『Eden Island』のタイトル画像

『Eden Island』は、2022/10/1からSteamで早期アクセス版が配信されているSnowBaby Gamesの購入型PCゲームで、絶海の孤島に漂着した主人公女性として生存を目指していくサバイバルアクションSLGタイトル。

 

最新ゲームらしい3Dグラフィックで再現されたオープンワールドの自然世界、操作キャラクターが全て女性という世界観、探索と狩猟、クラフトと作物育成要素が特徴で、美女・美少女キャラクターが主役のゲームタイトルが好きな人、逞しく生き延びるサバイバルゲームを求める人におすすめの新作。

美女が主人公のサバイバルSLG

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で早期アクセス版が配信されている『Eden Island』は、大自然に囲まれた「絶海の孤島」を舞台に、主人公として生き延びて行くおすすめの新作。操作キャラが全て女性のみという点が大きな特徴となっている必見のサバイバルアクションシミュレーションゲームだ。

 

ゲームプレイ開始直後、プレイヤーはアジア人、欧米人の外見に分かれる3体のプリセットから、好きな女性主人公を選ぶことが可能。その後は墜落してしまった飛行機の残骸前からプレイがスタートし、南国を思わせる絶海の孤島を舞台にサバイバル要素で生き抜いていくプレイが展開していくことになる。

美女が主人公の『Eden Island』

▲初期装備品は下着のみ。海面に浮かんでいる状態からサバイバル生活がスタートしていく。

 

プレイ視点はファーストパーソンビューとサードパーソンビューを両方サポートし、自キャラを背後のカメラ視点で見ながらプレイできるため、満足度も高いはず。なお、ゲームはソロプレイとオンラインマルチプレイに分かれているが、現時点でマルチプレイには不具合があり、上手く機能していない。

 

飢えと乾き、スタミナとHPのステータス値に注意しながら行動していくプレイスタイルは一般的なサバイバルゲームに準拠し、探索を行って資源を採取することでクラフト要素にもアクセスできるようになる。武器やアイテムを生み出しつつ健康を維持し、絶海の孤島を徐々に探索していこう。

 

中国のインディーゲームデベロッパーが送る新作

ゲームを開発しているのは、中国のインディーゲームデベロッパー「SnowBaby Games」で、現在は最長で約2年後に予定されている正式バージョンの配信を目指して作品を開発中。公式SNSなどは持っておらず、詳細は不明だが、ユーザーからのフィードバックはSteam経由で受け付けているようだ。

 

Steamでの販売価格は1520円で、現在はリリース記念セール価格となる40%引きの912円で販売中(2022/10/9までの期間限定価格)。定価はメジャーアップデート及び正式版の配信に伴って上昇する旨がアナウンスされているので、比較的安価な今のうちにゲットするという手もある。よく考えて購入しよう。

早期アクセス版の『Eden Island』

▲島で暮らしている野生生物を狩猟できるシステムもアリ。多種多様な動物が登場する。

 

インターフェースは全部で9ヶ国語用意されているが、残念ながら日本語インターフェース及び字幕・音声には非対応。ゲーム内で操作やシステムに関する説明がテキストで表示される関係上、スムーズにプレイを進めるためには一般的な外国語の読解力が要求されることになる。この点にも注意しておこう。

 

なお、現状で作品は「アルファ版」に近い状態にあるため、不具合やバグに見舞われる可能性が非常に高く、またある日突然システムに変更が加えられることも考えられる。早期アクセス版固有の「不安定」な状態を嫌う場合は、ゲームがアップデートによってある程度まで成熟するのを待った方が無難だ。

 

絶海の孤島に漂着した主人公女性として生存を目指していくサバイバルアクションSLG『Eden Island』は、現在「早期アクセス版」としてSteamで配信中。荒削りな要素が目立つが、女性主人公とハイエンドなグラフィックが魅力を持つタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスしよう。

 

【おすすめポイント】女性キャラファンは必見!

ゲームシステム

『Eden Island』のゲームシステムは、PCゲームに数多く存在する一般的なサバイバルシミュレーションゲームに準拠。基本操作等に関するガイドは「J」キーを押すことで閲覧できるので、最初はこれらのガイドを読みながらプレイを進めていくと良いだろう。汎用コントローラーはサポート外だ。

 

早期アクセス版の現時点で搭載されているアクション要素は、資源採取とクラフトおよび植物栽培と武器の製造、そして野生生物の狩猟システム。スコップで地面を掘ることで獲得できる虫を餌にして「釣り」に興じることもできるので、生活要素はかなり幅広い。一通りのプレイはできるぞ。

植物を栽培できる『Eden Island』

▲植物を栽培しながら収穫していく要素も搭載。生活要素が充実している新作ゲームだ。

 

操作体系については難しいことはなく、画面下部にはアイテムを数字キーで呼び出せるセクションもあるので、ある程度慣れてしまえばサクサク遊べるようになるはず。アクションにはダッシュやダイビングもあり、アクティブに絶海の孤島を探索していく要素にも夢中になれる。色々な行動を試していこう。

 

前述の通りプレイ視点はファーストパーソンビューとサードパーソンビューを両方カバーしているので、必要に応じて切り替えながら遊ぶとスムーズにプレイできる。女性主人公の美しいプロポーションを眺めながら遊びたいところだが、視点が遠いと落ちている資源アイテムを見落としがちになるので注意だ。

ダイビングもできる『Eden Island』

▲水生生物の種類も豊富。島を移動しながら多彩なロケーションを発見していこう。

 

資源アイテムを消費するクラフト要素も標準的な仕上がりで、別画面でレシピも確認できる。クラフトベンチを製作することで生み出せるアイテムの種類も増え、生活も豊かになっていくので、集められるだけ資源を集めてどんどんクラフトにチャレンジしよう。やり込み要素の高い新作サバイバルSLGタイトルだ。

 

同じクラフトでも「建造物」に関するシステムは別画面のホイールで呼び出す仕組みで、様々なパーツを地面に設置しながら自分だけの拠点を生み出せるようになっている。拠点を作ることで安心して暮らせる環境が整い、また集めたアイテムや資源を安全に保管できるようになるので便利だ。

 

野生生物の種類がかなり豊富

バトル要素に関しては主に野生生物と戦うことになる。素手で殴ったり、クラフトで生み出した弓や槍を用いて戦ったりすることができるので、色々と試してみよう。ただしプレイ中にはかなり可愛い動物も攻撃できてしまうので、動物愛護の精神を持っている人には厳しい描写が出てくるかもしれない。

 

ゲームには非常に多くの野生生物が登場し、中国のインディーゲームデベロッパーが作った作品らしい「パンダ」まで登場する。現実的に南国で生存できない動物キャラも多数出てくるが、この辺は「ご愛嬌」というところだろう。グラフィックはリアルだが、世界観設定はファンタジー寄りだ。

狩猟要素がある『Eden Island』

▲豊富な野生生物を目撃することになる新作サバイバルシミュレーションゲーム。

 

島内には「原住民」が暮らしており、彼らとアイテムを取引することも可能。クラフトで必要な物資や食料などが欲しい場合、または不要になったアイテムを交換・売却したい場合に活用していくと良いだろう。NPCとの交易手段も用意されているおすすめのサバイバルゲームで、内容はかなり本格的だ。

原住民と取引できる『Eden Island』

▲NPCとの交易システムも搭載。異なる国の人だが会話は通じるようになっている。

 

現時点でストーリーやミッションシステムなどは存在せず、多くのサバイバルSLG作品と同様にプレイヤー自身が自分の考えで行動していく必要があるが、このジャンルの楽しみ方を心得ている人であれば長時間遊べるはず。クラフトメニューもかなりの種類があるので、徐々にアンロックすることが楽しくなるはずだ。

 

【おすすめポイント】絶海の孤島で生き延びよう!

システム要件

『Eden Island』のシステム要件は中程度。推奨要件で提示されているグラフィックボードは8GBのVRAMを実装する「RTX 3070」もしくは「RX 7600XT」となるので、高解像度かつ最高設定でプレイしたい場合には、ミドルスペック帯のPCが必須となる。メインメモリは8GB以上必要だ。

中程度のシステム要件を持つ『Eden Island』

▲高画質でプレイしたい人はミドルスペック帯のゲーミングPCが必須。注意しておこう。

 

CPUは推奨で「i-7」もしくは「Ryzen 5」クラスが要求される。なお、OSに関してはWindows 7からサポートしているので参入の敷居は低い。インストールサイズは現段階で8GBだが、これは今後のアップデートによって肥大化していく可能性が非常に高いので、ストレージには余裕を持っておくと安心だぞ。

 

【おすすめポイント】最適化に期待の新作!

正式版への展望

最長で約2年後の正式バージョン配信を目指している『Eden Island』は、今後のアップデートで陸上及び海洋生物の追加、新たな武器と道具の実装、ストーリーラインと新キャラクターの実装を予定しており、自然環境の向上も予告している。特に物語要素が実装されれば、没入感が増すこと請け合いだ。

 

早期アクセス版の現時点では自然の摂理を無視した動物の存在が目立つが、これが上記のアップデートで追加される予定のストーリーラインで説明されれば話は別。タイトルに「エデン」と付いているように「理想郷として存在する土地」という世界観設定になれば、これらのカオスな状況にも「オチ」が付くだろう。

正式版に期待の『Eden Island』

▲作者の趣味で動物を選んだのか、それとも世界観に則っているのか、今後の展開が楽しみだ。

 

絶海の孤島に漂着した主人公女性として生存を目指していくサバイバルアクションSLG『Eden Island』は、現在「早期アクセス版」としてSteamで好評配信中。現在はアルファ版的な立ち位置のタイトルだが、先が楽しみな新作だ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして情報をチェックしよう。

 

【おすすめポイント】アップデートに期待のタイトル!

Eden Islandスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Win7/win8/win10 64-bit
CPU Intel Core i3 or AMD Ryzen 3
メモリー 4GB
グラフィックカード GTX 1050
VRAM 2GB
HDD空き容量 8GB
DirectX
回線速度

注目のおすすめゲーム

1
【選べ、第二の人生――】
ゲームでも、無自覚無双?! 社畜の運命を解き放つ、お手軽新世代MMORPGここに誕生!
2
【美闘士の絶頂突破を体感】
敗北すらも美しい戦士たちの超絶華麗なる新作ゲーム登場!あなたも限界なんでしょう?美少女総勢90名以上!
3
【そんな装備で大丈夫?】
一番良いので戦場へ!美少女を連れて歴史に名を刻め。本格派の戦略シミュレーションゲーム!
4
【気持ち良いパズルゲーム】
超高速パズルRPGがリリース!美少女キャラクターがヌルヌル動く!仲を深めてストーリーやボイスを解禁しよう
5
【最強の賢者タイムRPG】
地上最強の男と、その子種を求める異種族の女たちが繰り広げる過激かつ抱腹絶倒のアニメタイトルが、禁断のゲーム化!

あなたにおすすめのオンラインゲーム

1974年社会現象にまで至った『宇宙戦艦ヤマト』を原典とするリメイク作品「宇宙戦艦ヤマト2199」がカードゲームになって登場!完全新作の美しい映像がカードとなり、あなたの夢の最強デッキを構築する!

7名の半妖イケメンキャラクターと自由恋愛!100%会話が噛み合うコミュニケーションシステムを内包したおすすめのオトナ女子向けブラウザゲームが基本プレイ無料で配信中。推しの彼を見つけて恋愛しよう!

メダルゲームで盛り上がろう!面白さ満点の多彩なゲームにアクセスできるおすすめ新作スマホゲームアプリが基本プレイ無料で好評配信中。美少女キャラのナビゲートも搭載され、オンラインでみんなと盛り上がれるぞ。

伝説の戦艦「大和」や「長門」も登場するオンライン海戦アクションストラテジー!大迫力の戦艦を駆使し戦術を詰めてのガチ海戦が楽しい!戦艦好きは絶対ハマる海戦バトルゲーム!

オンライン本格競走馬育成シミュレーションゲーム登場!全国のユーザー馬主と直接対戦!独自の血統配合に磨きを掛け、勝ち抜いて、目標はダービー・・そして夢は海外へ!

ストーリーを忠実に再現した白熱のヤンキーバトルが新作PCブラウザカードゲームで遊べる無料ソシャゲ!原作を読んでなくてもおすすめ!ヤンキーがカードになって喧嘩の華を散らす!

Eden Islandの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Eden Islandのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。