『Marauders』のタイトル画像

『Marauders』は、2022/10/4からSteamで早期アクセス版が配信されているTeam17の購入型PCゲームで、ディストピアなSF宇宙世界を舞台に略奪バトルを体験できるアクションFPSタイトル。

 

地球上だけではなく宇宙にまで及んでしまった過酷な資源争奪戦争を描くディーゼルパンク調の世界観、ソロまたは4名のチームでチャレンジできるスリル満点の略奪バトル、キャラと宇宙船のカスタマイズ要素が魅力で、オールドフューチャーな雰囲気を持つSFアクションゲームが好きな人におすすめの新作。

宇宙が舞台の新作アクションFPS

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で早期アクセス版が配信されている『Marauders』は、世界戦争が決して終わることのなかったヴァーチャルな1990年代の世界を舞台に、過激かつ過酷な「略奪バトル」を体験できるおすすめの新作。迫力満点のFPS視点で遊べる必見のアクションゲームタイトルだ。

 

作品では、地球での産業化が限界点に到達し、多くの人々が宇宙へ逃亡するようになったディストピアなバックボーンが描かれる。SF作品でありながら「ディーゼルパンク調」のレイドバックしたグラフィックが特徴の新作だ。無骨なSF世界で「Marauders」と呼ばれる宇宙傭兵になろう。

宇宙傭兵として戦う新作『Marauders』

▲ゲームの主役である略奪者の宇宙傭兵たち。無慈悲な行動で報酬を手に入れる。

 

作品はソロプレイ以外に、最大4名のプレイヤーがチームとして参加しながら一緒に遊べるオンラインマルチプレイモードにも対応し、同じマッチで遊んでいる他プレイヤーとの熾烈なバトルを体感しながら、マップ内にある物資や資源を生きて持ち帰る略奪アクション要素を楽しめるようになっている。

 

比較対象のゲームとして『Escape From Tarkov』が挙げられることが多い本作は、同作と同様に死亡すると装備をロストするというペナルティー要素があり、これがPvPに拍車をかける。情け容赦ない宇宙の戦場で戦利品をゲットし、敵対するプレイヤーの攻撃を退けながら生還を目指すプレイが捗るぞ。

 

中堅インディーゲームデベロッパーが開発中の新作

ゲームを開発しているのは、31年間におよぶ開発歴を持つ人気インディーゲームデベロッパーの「Team17」で、現在は最長で約18ヶ月後に予定されている正式バージョンの配信を目指して開発を継続中。公式SNSも各種持っているスタジオで、フィードバックは公式Discordサーバーで受け付けている。

 

Steamでの販売価格は3499円で、この価格は正式バージョンで値上がりする見通し。現時点でも一通りのプレイを楽しむ事が可能で、かつ作品は事前に「プレイテスト」も実施しているため、致命的なバグや不具合とは無縁。比較的価格が抑えられている今のうちにゲットしてしまうという手もあるぞ。

早期アクセス版の『Marauders』

▲SFゲームでありながら、どこかレトロな雰囲気を持つ新作アクションFPSタイトルだ。

 

インターフェースは全部で9ヶ国語をサポートしているが、残念ながら日本語インターフェース及び字幕・音声には非対応で、プレイを円滑に進めていくためには一般的な語学能力が要求される。Steamのストアページでは日本語での説明文があるだけに惜しいが、今後のプレイ言語拡大に期待しよう。

 

解除できるSteam実績は現時点で存在せず、またValveの携帯ゲーム機「Steam Deck」との互換性もなし。プレイにはキーボードとマウスを用いることになり、汎用コントローラーでの操作はサポート外となる。ある意味純粋なPCゲーム作品で、普段キーボードとマウスでゲームをプレイする人には向いているぞ。

 

ディストピアなSF宇宙世界を舞台に略奪バトルを体験できるアクションFPS『Marauders』は、現在「早期アクセス版」としてSteamで好評配信中。『Escape From Tarkov』ライクなハイリスク・ハイリターンな戦いが特徴のタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスしよう。

 

【おすすめポイント】スリル満点の略奪バトルに挑戦!

ゲームシステム

『Marauders』で展開するのは、一瞬たりとも油断できない略奪バトルの世界。プレイ視点は所有する宇宙船で移動する際のサードパーソンビューと、到着したエリアでアクションバトルを行う際のファーストパーソンビューに分かれており、プレイヤーは宇宙空間でのバトル要素を満喫できる。

 

プレイヤーは船内が再現された自分の宇宙船で目的地へ到着後、宇宙船のエアロックドアを開けてから目的地へと乗り込んでいく。操縦席から船内を通ってハッチまで向かうプレイ要素を体験できるので、没入感満点にプレイできること請け合い。気分を盛り上げながら略奪バトルに挑むことができるぞ。

 

ファーストパーソンビューでのプレイ画面は迫力満点。画面にはUIがほとんど表示されず、プレイに集中できるようになっている点もポイント。カメラ視点はかなり素早く振ることができ、覗き込みアクションで射撃を行うことも可能なので、ミリタリー系FPS作品が好きな人にも刺さるはずだ。

『Marauders』のプレイ画面

▲基本的にマップ内の明るさは暗め。人工的なライトが無機質な空間内部を照らし出す。

 

アクションシューティング用については本格的で、リアルに設計された銃撃システムで白熱のバトルを体験できるようになっている。不用意にエリアへ飛び込んでいくと相手に狙撃される可能性があるため、常に周囲に目を配りながら素早く行動していくプレイ要素が肝心。生死を分ける戦いに打ち勝とう。

 

チャレンジしたステージ(マップ)では、結果によらず「経験値」を獲得できる。この経験値はアイテムのアンロックに利用できるので、たとえ任務を達成できずに殺されてしまっても、次回のロードアウトを調整しながら再戦できるため、リプレイ性は高い。危険な戦いを繰り返しつつ強者を目指そう。

 

あえなく他プレイヤーに射殺されてしまった場合、リザルト画面で「どのプレイヤーにキルされたのか」を確認できる。またレイドでどれだけの時間生存できたか、何名のプレイヤーをキルできたのかなどのスタッツも表示されるので、バトル時の挙動を振り返りながらリベンジに備えると良いだろう。

 

カスタマイズ要素でゲーム世界がさらに面白く

前述の通り、プレイヤーはゲーム内で獲得する経験値で新たなアイテムをアンロックでき、次回のバトル時に装備するロードアウトを調整できるようになっている。武器に設置できる「MOD」も駆使して最適な装備を探り、見事に生還できるようなロードアウトを組み立てていこう。

『Marauders』のインベントリ画面

▲インベントリ画面。死体から武器や装備品を漁るハゲタカなプレイ要素も捗る。

 

装備品は購入以外に売却も可能で、カスタマイズもできるので面白さは満点。キルされると装備ロストという非情な事態も発生するが、良い装備品を選んでプレイをスタートすれば、何としても生還したいという想いが盛り上がっていくはず。ハイリスク・ハイリターンなバトルのスリルを体験しよう。


ちなみにプレイヤーが操縦する宇宙船にも武器交換などのアップグレード要素があるので、略奪プレイ要素を続けていくほど「歴戦の傭兵」として君臨する要素にも拍車がかかっていく。向上心を刺激する新作アクションFPSで、プレイ時間を積み重ねることで多くのユーザーが成長できるシステムが光る。

 

【おすすめポイント】やり込み要素満点の新作!

システム要件

『Marauders』のシステム要件は中程度。推奨要件で提示されているグラフィックボードは6GBのVRAMを実装した「GTX 1060」および8GBのVRAMを搭載する「RX 590」となるため、ミドルスペック帯のゲーミングPCを持っていれば、最高設定かつ高解像度でもプレイできるはずだ。

 

推奨要件で提示されているCPUは「Intel Core i5-8400」と「AMD Ryzen 5 2600X」。特にIntelのCPUは世代が重要になってくるので、第8世代以下のプロセッサーを未だに使っている人は、そろそろ買い替えを検討してみよう。Intelの最新CPUは現在第13世代まで発表されているので、種類は豊富だ。

ミドルスペックのPC推奨の『Marauders』

▲最適化が進んでいる印象を受ける新作ゲーム。PCへの負担はそれほど高くない。

 

推奨メインメモリは16GBで、OSはWindows 10以上、インストールサイズは10GBとなっているが、本作は開発中のタイトルとなるため、今後の進捗状況によっては上記の要求スペックが変わる可能性がある。特にインストールサイズは膨らむ公算が高いので、ストレージには余裕を持っておこう。

 

【おすすめポイント】ミドルレンジ推奨の新作ゲーム!

正式版への展望

最長で18ヶ月後の正式版配信を目指している『Marauders』は、完全バージョンに向けてタイプが異なる3種類のアップデートを遂行予定。1つはゲーム機能を拡張していくコンテンツのアップデートで、後の2つは主にゲームバランスを調整するためのパッチ実装やホットフィックスだ。

 

これらのアップデート情報については公式Discordサーバーで確認できるようになっているので、ゲームの今後について知りたい人は、まめにチェックしておくと良いだろう。なお、早期アクセス版のプレイ進捗はリセットされる可能性があるので、そういった情報も確認できるようにしておくと安心だ。

完成版に期待の『Marauders』

▲さらなるアップデートも待たれる期待の新作アクションFPS。今後が非常に楽しみだ。

 

ディストピアなSF宇宙世界を舞台に略奪バトルを体験できるアクションFPS『Marauders』は、現在早期アクセス版としてSteamで好評配信中。今後のオンライン人口活性化が予想される要注目のタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

 

【おすすめポイント】完成が楽しみなアクションFPS!

Maraudersスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10 64-bit
CPU Intel Core i5-6600/AMD Ryzen 3 1300X
メモリー 12GB
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTX 960 / AMD Radeon R9 380
VRAM 4GB
HDD空き容量 10GB
DirectX Version 11
回線速度 ブロードバンドインターネット接続

注目のおすすめゲーム

1
【選べ、第二の人生――】
ゲームでも、無自覚無双?! 社畜の運命を解き放つ、お手軽新世代MMORPGここに誕生!
2
【美闘士の絶頂突破を体感】
敗北すらも美しい戦士たちの超絶華麗なる新作ゲーム登場!あなたも限界なんでしょう?美少女総勢90名以上!
3
【そんな装備で大丈夫?】
一番良いので戦場へ!美少女を連れて歴史に名を刻め。本格派の戦略シミュレーションゲーム!
4
【気持ち良いパズルゲーム】
超高速パズルRPGがリリース!美少女キャラクターがヌルヌル動く!仲を深めてストーリーやボイスを解禁しよう
5
【最強の賢者タイムRPG】
地上最強の男と、その子種を求める異種族の女たちが繰り広げる過激かつ抱腹絶倒のアニメタイトルが、禁断のゲーム化!

あなたにおすすめのオンラインゲーム

プレイヤー数1億6000万人以上!世界的に絶大な支持を得る無料戦車TPSゲーム!戦車好きにはハマる要素しかないオンラインゲームだ!第二次世界大戦を550以上の忠実に再現された戦車での多人数同時参加型オンラインア...

日本でNo.1人気の無料オンラインFPS!ユーザー数200万人突破し、プレイ人口、グラフィック、武器種類、MAP数、そして多彩なモードなど最高峰のタイトルだ!

Riot Gamesが2020年6月にリリースしたタクティカルFPS。プレイヤーは実際に存在する文化や背景をモチーフとしたキャラクター「エージェント」を駆使して、5対5のチーム戦にチャンレジする。FPSの決定版を遊びたい人...

3つの帝国が歩兵・戦車・航空機を駆使し、2千人が1つの大陸を取り合う超リアルモノポリー系無料FPS!多彩な武器と戦術で仲間と闘え!

恐怖の鬼ごっこ再び!「人間」側か「クリーチャー」側を選択して両方の立場を体験出来る新作のFPSサバイバルゲーム!

最大4人で協力してミッションを遂行するFPS。報酬をがっぽり稼いで武器やアイテムを手に入れろ!

Maraudersの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Maraudersのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。