『Exterminate Zombies: Get Paid』のタイトル画像

『Exterminate Zombies: Get Paid』は、2022/10/10からSteamで正式配信されているEZGP Teamの購入型PCゲームで、ポストアポカリプスな世界を舞台にゾンビ軍団との死闘に挑むアクションSTGタイトル。

 

トップダウン型のプレイ画面で展開する猛烈なアクションシューティング要素、登場するクラスの特性を活かしながら協力プレイ要素を体験できるCO-OPモードの存在、輪郭線を強調したコミック調のグラフィックが魅力で、パーティーゲームに最適なゾンビゲームを探している人におすすめの新作ゲーム。

ゾンビ軍団と戦うアクションSTG

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『Exterminate Zombies: Get Paid』は、ゾンビが溢れかえっているポストアポカリプスな世界を部隊に、怒涛のシューティングバトル要素を体験できるおすすめの新作。最大4名のプレイヤーが協力しながら遊べるアクションSTGタイトルだ。

 

プレイ画面は見下ろし型で、ツインスティックシューター要素で湧いてくるゾンビ軍団を次々と攻撃して生き延びていくプレイ要素が展開。巨大な外見と凶悪な攻撃能力を持つ「ボスキャラクター」との戦闘シーンもあり、画面に釘付けになりながら遊べること請け合い。カジュアルに楽しめる新作ゲームだぞ。

黙示録世界で戦う『Exterminate Zombies: Get Paid』

▲ポリゴン調のキャラクターを操作して群がるゾンビ軍団との死闘に挑んでいく新作ゲーム。

 

ゲームシステムはウェーブバトル制を採用し、マップをクリアすると次のエリアへと進行できる仕組み。各マップによって異なる地形やオブジェクトを上手く利用しながら動き回り、周囲から集まってくるゾンビ軍団を排除する要素が最高に面白く、迎撃用のタレットも配置できるので戦術性も発揮できる。

 

作品に登場するキャラクタークラスはそれぞれ異なるアビリティーを持っているため、最大4名のオンラインマルチプレイが捗ること請け合い。親しいフレンドユーザーや世界のプレイヤーとマッチングして、クラスの特性を発揮しながらCO-OP要素でウェーブを生き残ろう。ゾクゾクするゾンビゲームだ。

 

Steamストアでは無料デモ版も好評配信中

Steamでの販売価格は1010円で、現在はリリース記念価格となる10%引きの909円で販売中(2022/10/18までの期間限定価格)。定価でも1000円程度に収まっている安価なインディーゲームタイトルで、マルチプレイで遊ぶためにフレンドへプレゼントするゲームとしても最適。安さも魅力の新作だぞ。

 

なお、Steamでは無料でゲームを体験できる「デモ版」も同時配信中。このデモ版ではオンラインマルチプレイモードとゲーム内の一部システムがオミットされているが、ゲームのプレイ感覚は十分にわかるようになっているので、まずはお試しでこちらをプレイし、その後購入を検討することもできる。

デモ版も配信中の『Exterminate Zombies: Get Paid』

▲無料のデモ版も同時配信中の新作。安価なタイトルなのに親切な仕組みが光るタイトルだ。

 

インターフェースは英語一択となり、残念ながら日本語インターフェース及び字幕・音声には非対応。ただしプレイ中に目にするテキスト量はそれほど多くないため、基礎的な英語読解力を持っていれば十分にプレイできるはず。汎用コントローラーの操作もフルサポートされて遊びやすいぞ。

 

解除できるSteam実績も23種類存在。実績ハンターを自負する人にもおすすめできるタイトルで、ハイテンションなゾンビ殲滅ゲームプレイ要素に夢中になりながらゲームを遊び尽くせる。ソロでもプレイできるが、可能であれば最大4名のCO-OPでプレイしてもらいたい必見のアクションSTGゲーム作品だ。

 

ポストアポカリプスな世界を舞台にゾンビ軍団との死闘に挑むアクションSTG『Exterminate Zombies: Get Paid』は、現在Steamで好評配信中。無料のデモ版まで用意されているゾンビゲームファン必見のタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

 

【おすすめポイント】ワクワクのゾンビバトルが展開!

登場キャラクター

『Exterminate Zombies: Get Paid』には、男女2名、合計で4名のキャラクタークラスが登場。彼らはそれぞれ固有の戦闘能力や特性を持っており、最大4名のオンラインマルチプレイ時に異なるキャラを選ぶことでCO-OPが捗る設計になっている。自分好みのクラスを選んで戦いに挑んでいこう。

 

ゲームに登場するのは「メディック」「アサルト」「ランナー」「タンク」の4クラス。火炎瓶と回復薬を扱えるメディックや、セントリーガンを扱えるアサルト、バットの近接武器が特徴のランナー、攻撃面でアドバンテージがあるタンクと、各クラスで特性がハッキリと別れている点が特徴だ。

4種類のクラスが登場する『Exterminate Zombies: Get Paid』

▲ゲームに登場する4種類のキャラクタークラス。自分が扱いやすいクラスを選んで戦おう。

 

CO-OPでプレイできるゾンビゲームが好きな人には断然おすすめのタイトルで、プレイを繰り返しながら異なるキャラクタークラスを選択して遊べば、長時間夢中になれること間違いなし。どのクラスを選ぶと生存時間が伸びていくのかを見極め、ステージ完全制覇を目指しながら戦いを進めると良いだろう。

 

【おすすめポイント】好みにクラスで戦え!

ゲームシステム

『Exterminate Zombies: Get Paid』のゲームシステムは「ウェーブ突破」制。各ステージには数回から数十回のゾンビウェーブが発生し、プレイヤーは出現するゾンビたちを殲滅しながら、最後の「ボスウェーブ」を目指していくことになる。ツインスティシューター要素をたっぷりと体験できる新作だぞ。

 

ゲームに登場するウェーブは、プレイ画面に回数が表示される通常の「ゾンビウェーブ」と、タイプが異なる敵キャラが襲ってくる「クローンウェーブ」、そしてプレイヤーの数倍の大きさを持つ凶悪なボスキャラクターが出現する「ボスウェーブ」の3種類。これらを全て突破することでステージクリアとなる。

 

インターフェースはシンプルにまとめられており、プレイヤーが所持している武器とアイテムは画面右下、プレイヤーのHPは画面左下、ウェーブの回数や内容は画面下部中央に表示される。ゾンビを倒すことで獲得できる「ゲーム内通貨」はプレイ画面の右上で確認できるようになっているぞ。

ウェーブバトルが特徴の『Exterminate Zombies: Get Paid』

▲登場するモンスターはもれなくプレイヤー目掛けて突進してくる。恐怖感満点のバトルだ。

 

前述の通り、各マップには構造物と配置されたオブジェクトに違いがあるため、これらを上手く活用しつつ、大量湧きしてくるゾンビ軍団から一定の距離を取り、射程内に入ってくるゾンビを的確に倒していくプレイが必須。範囲攻撃を可能にするグレネードも併用しながらウェーブ突破を目指していこう。

 

基本的にゾンビは「ゆっくりと歩きながら徘徊する」描写で描かれることが多いが、本作に登場するゾンビはかなり俊敏で、一目散にプレイヤーに突進してくるので、モタついているとあっという間に取り囲まれてHPも激減してしまう。退路を確保しながら動き回り、一箇所に留まらない戦い方が効果的だ。

 

作品では設置型の迎撃兵器「タレット」をマップ内に設置することも可能で、適切な位置に置くことでゾンビの大量抹殺もできるようになる。ウェーブの合間に少し「時間の余裕」が出るので、これらの便利なアイテムを配置して戦略性も発揮していこう。頭脳プレイ要素も捗るアクションSTGタイトルだ。

『Exterminate Zombies: Get Paid』のボスキャラクター

▲超巨大なボスキャラクターは一撃が強烈。ただし動きは遅いため、しっかり狙えば大丈夫だ。

 

ゲームプレイ自体がハイペースで進むため、あまり考え事をしている時間はなく、条件反射で攻撃を繰り出していくプレイ要素が必須となる。ソロプレイではかなりキツい展開も訪れるので、どうしてもクリアできない場合にはオンラインマルチプレイモードで共闘するのも手。他プレイヤーの助けを借りよう。

 

マルチプレイの利点は「敵の分散」。ソロプレイ時には出現するゾンビが全て自分目掛けて襲いかかってくるが、マルチで遊ぶ場合には他プレイヤーの居場所にも反応してくれるので、集団がバラけていく。ソロで遊んでいる場合よりも対処しやすく、様々な武器を使って迎撃するプレイも落ち着いてできるはずだ。

 

仲の良いプレイヤー同士でマッチングしながら「パーティーゲーム」として遊ぶのにも最適な新作アクションシューティングゲームで、CO-OPプレイ時が最も作品の魅力が出るタイトルと言える。スリリングなゾンビウェーブの数々を突破してリーダーボードのトップを狙い、世界に存在をアピールしよう。

 

【おすすめポイント】面白さ満点のゾンビゲーム!

システム要件

『Exterminate Zombies: Get Paid』のシステム要件は低め。ストアには最低動作環境のスペックしか書かれていないが、グラフィックボードに4GBのVRAMを実装した「GTX 1650」を使用することで60fpsかつフルハイビジョン環境のプレイが可能になるとされており、ローエンド帯のPCでも問題なく動かせる。

 

CPUで最低限要求されるのは「Ryzen 3 1200」クラスのプロセッサーで、こちらも敷居が低い。インストールサイズも4GBと少ないため、ストレージの心配もほぼ無用。なお、OSはWindows 10以降がサポート対象となっており、Windows 7や8.1はサポート対象外になる。この点には注意しておこう。

要求スペックが低い『Exterminate Zombies: Get Paid』

▲PCへの要求スペックが低めの新作タイトル。インディーゲームらしい軽さが光る。

 

ポストアポカリプスな世界を舞台にゾンビ軍団との死闘に挑むアクションSTG『Exterminate Zombies: Get Paid』は、現在Steamで好評配信中。パーティーゲームに最適なゾンビゲームタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

 

【おすすめポイント】幅広い人が遊べる新作タイトル!

Exterminate Zombies: Get Paidスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10
CPU AMD Ryzen 3 1200 or Intel equivalent
メモリー 8GB
グラフィックカード NVIDIA GEFORCE GTX 1650 4GB GDDR5 or AMD equivalent
VRAM
HDD空き容量 4GB
DirectX
回線速度

注目のおすすめゲーム

1
【選べ、第二の人生――】
ゲームでも、無自覚無双?! 社畜の運命を解き放つ、お手軽新世代MMORPGここに誕生!
2
【美闘士の絶頂突破を体感】
敗北すらも美しい戦士たちの超絶華麗なる新作ゲーム登場!あなたも限界なんでしょう?美少女総勢90名以上!
3
【そんな装備で大丈夫?】
一番良いので戦場へ!美少女を連れて歴史に名を刻め。本格派の戦略シミュレーションゲーム!
4
【気持ち良いパズルゲーム】
超高速パズルRPGがリリース!美少女キャラクターがヌルヌル動く!仲を深めてストーリーやボイスを解禁しよう
5
【最強の賢者タイムRPG】
地上最強の男と、その子種を求める異種族の女たちが繰り広げる過激かつ抱腹絶倒のアニメタイトルが、禁断のゲーム化!

あなたにおすすめのオンラインゲーム

新作

ガンダムファン必見の新作!6対6のチームバトル形式でスリリングなPvPを体験できるおすすめアクションFPSが現在PC向けに基本プレイ無料で配信中。個性的な能力を持つモビルスーツを操作して戦いを楽しもう

プレイヤーの操るキャラクターも色の違いだけで把握できる。敵を銃で倒すだけなので、ルールも操作も簡単で、非常にわかりやすい。初めての人でも十分に楽しめるシンプルなシステムが魅力!

世界的ヒットを記録した「Dead by Daylight」と同じ非対称型対戦システムを搭載したサバイバルホラーゲームのPC版がDMM GAMESに新登場!

絶海の孤島に漂着した生存者となり、襲いかかる多数のゾンビからの生存を目指して戦い抜くアクションゲーム!100種類以上の豊富なクラフト要素を実装!単純なアクションゲームとは一線を画すおすすめ新作ゲーム!

美麗なイラストで描かれた戦国武将が1500種類以上も登場!最大で40名が参加可能な「合戦」モードが実装されたおすすめ新作戦国バトルゲームがついにPCでも楽しめる!気の合う仲間と一緒に軍団を結成して合戦を楽しも...

最大16人協力プレイのハクスラのゾンビサバイバルゲーム!ゾンビが闊歩する地でサバイバル生活を営むおすすめのアクションRPG!前作の設定から一部共有されてシリーズファンにもおすすめの新作ゾンビゲームだ!

Exterminate Zombies: Get Paidの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Exterminate Zombies: Get Paidのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。