ガンダムゲーム史上最大規模の52人vs52人の白熱バトルを楽しむことができるオンラインTPS


『機動戦士ガンダムオンライン』は、バンダイナムコオンラインが2015年12月よりPC向けに基本無料で正式サービスしているガンダムゲーム史上最大規模の52人vs52人の白熱バトルを楽しむことができるガンダム対戦オンラインゲームだ!

 

初代『機動戦士ガンダム』を中心とした機体が登場し、機体や武器を自分好みの性能や見た目にカスタマイズ可能なのでプレイスタイルに合わせて、自分だけの最強の機体を作り上げ、地球連邦軍ジオン軍のどちらかの軍でミッション達成を目指しての戦いに白熱できる!

原作でも有名な戦場やキャラクターが登場しガンダムの世界観が忠実に再現されている!戦闘員として戦う「パイロットモード」、指揮官として戦略を立てる「指揮官モード」など戦い方は様々!ガンダムファンなら間違いなく楽しめるオンラインゲーム!

 

地球連邦軍やジオン軍の兵士として『機動戦士ガンダム』の世界を堪能!

「機動戦士ガンダムオンライン」は、『機動戦士ガンダム』の世界を舞台として地球連邦軍ジオン軍の争いを描いたオンラインTPS!

プレイヤーはゲーム開始時に、地球連邦軍かジオン軍に所属してバトルに参加することになる

002


ガンダムゲーム史上最大規模の敵味方入り混じるフィールド上で、プレイヤーは一人の兵士として戦いミッション達成を目指す。

 

本作はアクション性の高いTPSではあるが、照準ロック機能が備わっているため簡単な操作で遊ぶことができる。アクションが苦手でも楽しめるので、ガンダム好きなら是非挑戦してみて欲しい!

003


これまでは「機動戦士ガンダム」の機体だけしか登場していなかったが、現在はアップデートにより「機動戦士Zガンダム」「機動戦士ZZガンダム」の機体も参戦!今後もどんどん新しい機体が追加される予定だ!


ますます盛り上がりを見せる本作は、原作のシナリオを体験できるなど、ガンダムファンにはたまらないゲームとなっている!

 001 13

004

最大52人vs52人で戦う特大スケールの「大規模戦」!

「機動戦士ガンダムオンライン」のメインモードが「大規模戦」

地球連邦軍とジオン軍のプレイヤーが、52人ずつ2つのチームに分かれて広いフィールドでぶつかり合う大規模バトルだ!

005


「大規模戦」の勝利条件は、敵チームの戦力ゲージを0にするか、時間内に戦力ゲージをより多く減らすかだ。戦力ゲージは敵の本拠点を攻撃することで大きく減らすことができるほか、敵機体を撃破することでも減らすことができる。

本拠点は敵プレイヤーがリスポン(復帰)してくる上に、自動で敵プレイヤーを攻撃する砲台が設置されているので近づくのは非常に危険。

しかし、バトルに勝つためには積極的に本拠点を攻撃しなくてはいけないので、味方と連携をとりながら攻め込もう!

006


フィールド上には互いの本拠点以外にも、占領可能な中立拠点がいくつか設置されている。

中立拠点は戦力ゲージには影響しないが、占領することでリスポン地点として選ぶことができるようになる。本作のフィールドは広いので、中立拠点を足がかりにして少しずつ敵の本拠点近づいていくのがセオリーとなる。

本拠点を巡る攻防の前哨戦として、中立拠点の奪い合いも白熱するポイントだ!

007


「大規模戦」では、実際にフィールド上で戦うプレイヤー以外に、一人だけ「指揮官」としても戦いに参加することができる。

指揮官はバトル開始前に立候補者から選ばれるのだが、選ばれたプレイヤーは撃ち合いには参加せず、専用画面でフィールド全体を見ながら各プレイヤーに指示を出すなどの役割をする。

 

フィールド上で戦っているプレイヤーは遠くの戦況がわからないので、指揮官の指示に従いながら敵の本拠点を目指すことになる。優秀な指揮官の下であれば、効率よく敵本拠点を制圧することができるはずだ!

008


指揮官のもう一つの大事な仕事が「戦術支援」
フィールド上で戦うプレイヤーの活躍によりたまる、戦術ゲージを消費することで使える特殊コマンドだ。

戦術支援では、敵機の状況を偵察する「偵察機」、リスポンポイントを設置可能な「補給艦」、ホワイトベースやザンジバルで支援砲撃をする「戦艦」、原作キャラクターが操作する機体が登場する「エースパイロット」といったコマンドが使える。

 

指揮官は直接的な戦闘ができない代わりに、戦場全体に影響を及ぼす重大な役割を担っている。兵士としての戦いだけではなく、指揮官としての戦いも面白そうだ!

009

プレイヤースキルが試させる少人数バトルの「局地戦」!

「局地戦」は、陣営に関係なく6人ずつ2つのチームに分かれて戦う、やり込みプレイヤー向けのモード。勝利条件は「大規模戦」と同じように、相手チームの戦力ゲージを0にするか時間内に多く減らすかだ。

「大規模戦」とは違い本拠点がないため、敵チームの機体を撃破することで戦力ゲージを減らしていく。プレイヤースキルが勝敗を分けるため、操作に慣れた多くの熟練プレイヤーが腕前を競い合っているぞ!

010


定期的に制圧目標の拠点が出現し、制圧することができれば戦力ゲージを回復させることができる。

敵チームに制圧されると、せっかく減らした戦力ゲージが回復してしまい、戦況が不利になってしまうので、仲間と力を合わせてなるべく早く制圧しよう!

「局地戦」は機体同士のバトルに特化しているので、まさに戦場のような緊張感あるバトルを楽しむことができるモードだ!

011012

5種類の機体タイプを使い分けて戦場を制圧しよう!

「機動戦士ガンダムオンライン」では、初代『機動戦士ガンダム』を中心に数多くの機体が参戦し、性能や得意武器ごとに5種類の「機体タイプ」に分けられている。

013


プレイヤーは、最大4つの機体を戦場に連れていくことができる

フィールドやゲームモードによっては有利な機体や不利な機体があるので、状況に合わせて機体タイプを使い分けていこう!

 

・強襲タイプ:ビームサーベルなどを使い高機動力をいかした近接戦闘が得意。
・重撃タイプ:チャージ可能なバズーカを使い中距離での戦闘が得意。
・支援タイプ:味方の機体を修理するなどさまざまな支援機能を持つ機体。
・砲撃タイプ:遠距離から着弾地点を指定して一斉掃射ができる機体。
・狙撃タイプ:長射程の狙撃銃による後方からの支援攻撃が得意。

014


機体を選ぶときに注意したいのは、機体ごとに設定されているコストとリスポン時間だ。

戦場に連れて行く機体は、コストの合計値が制限を上回らないように選ばなくてはならない。強力な機体ほどコストが高く設定されているので、機体によっては1機~3機しか持ち込めなくなる場合もある。

また、撃破された後はリスポン時間が経過しないと、同じ機体で出撃することができない。こちらも強力な機体ほどリスポン時間が長く設定されているので、続けざまに撃破されてしまうと、出撃できる機体がいないという状況に陥ることもある。

 

原作でも活躍した強くてカッコイイ主人公機を使う場合は、すぐには倒されない腕前と自信が必要ということだ。自分のプレイスキルと相談して、継戦できるように機体を選ぶようにしよう!

015

 

機体や武器を自由にカスタマイズ!自分だけの機体を作り上げよう!

機体を入手する方法は、ゲーム内通貨GPなどを使って購入するほか、バトル後に獲得できる設計図と開発素材を集めて開発することもできる。

GPなどによる購入はかなり割高なので、基本的にはバトルでアイテムを集めて開発するのが主流だ。

016017


開発した機体や武器は細かく強化やカスタマイズをすることができる。
強化可能回数には制限があるので、どの能力を伸ばすのかよく考えて強化しよう!

 

▼機体強化/カラーリング変更

「機体強化」では6項目を自由に強化することができる。

各項目合計で20回~30回しか強化できないので、機体タイプやプレイスタイルに沿った強化をするのがオススメだ!


・アーマー:機体の耐久力アップ
・最高速度:ダッシュ時のスピードアップ
・ブースト容量:ダッシュの持続可能時間アップ
・ブーストチャージ:ブースト回復速度アップ
・積載量:装備可能な武器の重量アップ
・緊急帰投性能:緊急帰投の待機時間短縮

018019


機体性能だけではなく、カラーリングやエンブレムを変更することもできる。

カラフルなものから、迷彩のように敵から発見されづらくなるものまで、さまざまなカラーリングが用意されているので、自分の専用カラーを見つけよう!

 

また、一定期間ごとにそれぞれの機体を一番多く使用したプレイヤーには、「専用機指定」の権利が与えられる。専用機に指定することで、バトル出撃時や敵機体撃破時に特別な演出が表示され、他のプレイヤーにアピールすることができるぞ!

020021

 

▼武器カスタマイズ

「武器カスタマイズ」では、機体ごとに扱える武器を開発/強化することができる。

下位武器を開発することで上位武器が開発可能になり、開発した武器はカスタマイズすることで性能をアップさせることもできる!

 

カスタマイズ項目は武器によって違うので、それぞれ長所を伸ばしたり短所を補ったり、好きなようにカスタマイズしていこう。こちらも強化可能回数には制限があるので、どの性能を高めるのかよく考えてから強化するのがオススメだ!

022023

 

「パイロットコーディネート」&「ナビゲーターセレクト」機能で兵士気分!

024


「機動戦士ガンダムオンライン」では、機体だけではなくパイロットの見た目やボイス、さらにナビゲーターも変更可能だ。パイロットやナビゲーターを自由に変更して、地球連邦軍やジオン軍の兵士になりきろう!

▼「パイロットコーディネート」機能

「パイロットコーディネート」機能では、自身の分身であるパイロットの見た目などを変更することができる。

「顔つき/髪型/服装/ボイス/背景」をバリエーションに富んだラインナップから変更可能。


いつでも自由に変更できるので、その日の気分に合わせて変えて戦場に出撃することもできるぞ!

025


豪華声優陣によるボイスも是非聞いてもらいたい。

大塚芳忠さん、若本規夫さん、沢城みゆきさん、能登麻美子さんなど、そうそうたる超有名声優が多数起用されている!

 

026

 

▼「ナビゲーターセレクト」機能

チュートリアルの説明やバトル中のアドバイスなど、さまざまな場面でナビゲーターがサポートしてくれる。ナビゲーターは、所属する陣営ごとに5人のなかから選択可能だ。

どのナビゲーターもフルボイス付きという豪華さ!
エマさんやハマーン様などが、手取り足取り新人プレイヤーを指導してくれるぞ!

027

 

TPS初心者でも楽しく遊べる配慮が行き届いているので安心!

028


アクション要素が強いTPSではあるものの、はじめてプレイする人でも楽しめるように、詳しいチュートリアルが完備されている。プレイを始めたばかりでいきなり、52人vs52人の「大規模戦」に放り込まれるのはツライという人でも大丈夫!

 

ゲームを始めたばかりの人は、初心者専用の「兵長以下戦場」で戦うことができる。この戦場では最大人数が25人vs25人と少なく、フィールドの広さや拠点の数も少ないのでプレイしやすくなっているぞ!

 

アクションが苦手でも『機動戦士ガンダム』好きなら絶対に楽しめるゲームなので、地球連邦軍やジオン軍の兵士として戦場を駆け巡ろう!

大型アップデート「RE:LIGHT」が実施!

2021/5/19より、大型アップデート「RE:LIGHT」が実施された。

029

本アップデートでは、大型バランス調整「統合整備計画」のほか、ゴールドハロチケットが手に入る「RE:LIGHTログイン&バトルボーナスキャンペーン」「RE:LIGHT定刻マッチ」開催など、様々なイベントやキャンペーンが開催される。

030

「RE:LIGHTログイン&バトルボーナスキャンペーン」では、期間中にログインすると、ゴールドハロチケットをはじめとして、DXガシャコンチケットシーゾナルパスVOL.02などさまざまな豪華報酬が手に入る。

031

「RE:LIGHT定刻マッチ」は、特殊ルールの大規模戦が特定の時間に開催されるイベント。報酬は後日配信予定の「DXガシャコンRE:LIGHT VOL.01」をプレイできるチケットを獲得可能。

開催時間のスケジュールは以下のページから確認可能。参加したい人はあらかじめチェックしておこう。

https://msgo.bandainamco-ol.jp/member/information/article.php?no=3056

 

 

機動戦士ガンダムオンラインのアップデート、イベント情報

機動戦士ガンダムオンラインスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS WindowsVista/7(32ビット版 64ビット版) Windows Vista/7(32ビット版 64ビット版)
CPU インテルR Core2 Duo E6600 以降 インテルR Corei7 シリーズ以上
メモリー 2GB以上 4GB以上
グラフィックカード GeForce 8800GT/GTS450以上、Radeon HD4850/HD5750以上 GeForce GTX285、Radeon HD 5850 以上
VRAM 512MB以上 1GB以上
HDD空き容量 8GB以上 8GB以上
DirectX 9.0c 以上 9.0c 以上
回線速度 ブロードバンド環境(ADSL・光ファイバー等 ブロードバンド環境(ADSL・光ファイバー等
備考 Internet Explorer 8以上

注目のおすすめゲーム

1
【選べ、第二の人生――】
ゲームでも、無自覚無双?! 社畜の運命を解き放つ、お手軽新世代MMORPGここに誕生!
2
【美闘士の絶頂突破を体感】
敗北すらも美しい戦士たちの超絶華麗なる新作ゲーム登場!あなたも限界なんでしょう?美少女総勢90名以上!
3
【そんな装備で大丈夫?】
一番良いので戦場へ!美少女を連れて歴史に名を刻め。本格派の戦略シミュレーションゲーム!
4
【全キャラ衣装が過激すぎ?】
空から美少女が降ってきた――。 剣姫達、契り結びて強くなる。 美少女たちと平誠を駆け抜けるファンタジーRPG
5
【サクサク最強の冒険者へ!】
TVアニメ配信中!剣と魔法の王道ファンタジーRPGで冒険を始めよう。異世界転生への扉が今開かれる!

あなたにおすすめのオンラインゲーム

日本でNo.1人気の無料オンラインFPS!ユーザー数200万人突破し、プレイ人口、グラフィック、武器種類、MAP数、そして多彩なモードなど最高峰のタイトルだ!

プレイヤー数1億6000万人以上!世界的に絶大な支持を得る無料戦車TPSゲーム!戦車好きにはハマる要素しかないオンラインゲームだ!第二次世界大戦を550以上の忠実に再現された戦車での多人数同時参加型オンラインア...

特にストーリーに力を入れたゲームとして制作されたオープンワールドで繰り広げられるおすすめ新作PCゲームのTPSゲームだ!スキルや拠点の強化といったRPGの要素を融合したものとなっている。

恐怖の鬼ごっこ再び!「人間」側か「クリーチャー」側を選択して両方の立場を体験出来る新作のFPSサバイバルゲーム!

ダークな世界観で今もなお世界中のファンから親しまれている名作FPS「S.T.A.L.K.E.R.」の精神的後継作品が「STEAM」に堂々登場!放射能で汚染されたチェルノブイリを舞台に最大100名参加可能なバトルロイヤルで勝ち...

衰えを知らない、FPS本来の楽しさを味わえるMOスポーツ系FPS!シンプルルールで気軽にプレイできるおすすめオンラインゲーム!

機動戦士ガンダムオンラインの評価・レビュー・評判(12件)

1.0点

新規排除ゲーム・・・

【良かった点】
・無課金でも問題ない
・機体が揃えば新機体を手に入れなくても十分戦える
・ガンダムゲー

【悪かった点】
・まず低スペはゲームになりません。一人でコツコツなんて要素も皆無なので低スペで遊べるコンテンツは1つもありません。
・初心者はひたすら苦痛です。デッキコストがあり、最初は強機体を1機入れると他はかなり弱い機体になります。いつ頃好きなようにデッキを組めるかというと普通のペースで2,3ヶ月はかかるんじゃないでしょうか。それまでひたすら倒され続けてやっと機体が揃い好きなように遊べるとなったときには戦績はズタボロです。気にしない人はいいですがおそらくそこを気にしない人は2,3ヶ月も続かず飽きてると思います。ちなみに戦績はリセットできません。
・初心者狩りのようなものが蔓延しています。
・部隊等に入り上級者にアドバイスを受けることはできますが戦場で助けてもらったり一緒に遊んだりはしばらくできないと思っておいたほうがいいです。

悪い点がかなり多いですが高スペPCでガンダム好きで折れない心があるなら他に似たようなゲームもないし始めてみるといいかもしれません

1.0点

過疎って終焉間近の無料ゲー

【良かった点】
・無料ゲーム                                           
・51Vs51の大規模戦がある

【悪かった点】
・課金機体との機体性能差が開きすぎて課金しないときつい現状、(連邦のGLA(ジーラインライトアーマ)が、運動性、武器の射程、弾の速さ等ぶっ壊れた性能)
・武器の性能なども公平性が皆無のため、両陣営のバランスが全くとれていない現状。
・戦闘ではバズーカF型→転倒→死亡といった流れが主流、PS(プレイヤースキル)などは全く必要なく課金によって強さが決まる。(あちこちでバズーカが飛びまくってる)
・強襲、重撃、砲撃、狙撃、支援と色分けがあるが、強襲機の格闘武器をもった狙撃機とか、重撃のバズーカー積んだ強襲機だとか、この色分けはなに?となるぐらい、もう訳の分からない仕様となっている。
・ゲームバランスは完全に崩壊。
・プレイヤー同士の暴言、中傷などが多くみられる。(特に連邦側が酷かった)
・開発、運営はユーザーの意見等には全く応えてくれない。
・バグはいつまでたってもなおらない。
・過疎が酷すぎて重課金ユーザーぐらいしか残っていない為、マッチングシステムはかなり適当なレベルで格上だろうとマッチングさせられる(公式ではいいように書いてあるが駆け出しの准尉でも、平気で格上の重課金の大将等と対戦させられる事がある。その場合完全に生贄試合となる)
・ウォールハック、オートエイム、ラグツール等といったチート使用者が蔓延している為、ゲームとしてはもう絶望的。(中には壁を貫通して狙撃してくるスナイパー、ダメージを与えると何故か自分が死ぬ等と露骨なツーラーもいます)
・不正の報告などをしてもまったく取り締まらない。(特に重課金者は絶対に取り締まらないようです)
・DXガチャ(課金1回300円)で目的の金図を手に入れる為に最悪4万円を使わされる羽目になる、おまけに1回300円もするガチャなのに平気でゴミも出す。
・マスターチケット(課金1枚200円)でも平気で強化を失敗する。
・課金の金額が高すぎる。
・1~2ヶ月で課金機体も産廃機体にされる。新機体→課金→産廃→新機体→課金→産廃といったアリジゴクのようなループ。
・公式の規約には不正をすればアカウント凍結と表記しておきながら、何が不正なのか細かい詳細をあかさない(自社のルールがあるそうで、何がいけない事なのかまったく教えてくれない)
*運営、開発チームがまともな運営もしないでオンラインゲームの掲示板で工作等をしている*
・消費者庁に訴えが多かったのか、ある日突然にゲームを起動し開始すると自動的に同意を取らされる仕様になった。(公式板での発表もされていない)
・金の為なのか片側の陣営に妙に肩入れする(過去に連邦の本拠点の機銃の威力をこっそりあげたり等といった前例がいくつもある、指摘を受けると「バグでした」の一言で終わらせる)
・新規で始めるには、課金すればどんな下手でもある程度の所まで行けると思いますが、無課金だとかなりの確立でストレスしかたまらないのでお勧めできません。

1.0点

勢力バランスがおかしい

【良かった点】
すこしコアな機体が使える。
連邦で始めれば幸せ。

【悪かった点】
ガンダムにはじまりアレックスやGLAなどが猛威をふるい高階級ジオンは息をしていないレベル。
戦力ゲージなんて運営で操作しててもおかしくないほど高階級連邦の圧勝状態。
それに耐えられず勝ち馬乗り&階級を落としてプレイする人が続出。
階級なんてあってないようなもの。
課金機体優遇はまあわかるが、勢力によって強弱の差がつくのはいかがなものか。
申し訳程度のテコ入れはするがそんなもの焼け石に水状態であり、運営の対応もイマイチ。
これから始める人がいないとは思うがもしいたら、こんなゲームするくらいならもっと違うゲームを探してやったほうがいい。

yumeno(女性)
1.0点

PCのスペックが全て(過疎ると思います

【良かった点】
・ステージが広く、迫力がある
・数人だけで戦えるモードもあり選択肢がある
・無課金でもある程度頑張れば課金機体も手に入ること
・戦略があること
・キャラの容姿・ボイスが可愛い・格好良い
・たまにバランス調整を行ってくれる

【悪かった点】
色々とありますが、最大のものは「PCのスペックが強さの全て」これに限ります。低・中スペック高スペックどちらもやった感想です。

いくらプレイヤースキルがあろうが良い機体を持ってようが機体を極限まで強化してようが、高スペックPCの人勝つ方法はハイエナくらいしかないです(一対一をやったら確実に負けます)。機体のバランス調整とか高スペック以外はさほぼ関係ありません。ゲーム内での課金は正直しなくても余裕でできると思ってはいますが、PCには課金しなければなりません。

~高スペックの画面~
・ヌルヌル動きます・相手の攻撃を見て避けることができます・すぐに将官までいけます・低・中スペックの人が遅く動いてるように見え、目の前を通り過ぎても逃げ切れるどころか気づかれないことすらあります・しっかり当たった攻撃は当たります(当然だけれど)

~低・中スペック画面(高スペックと比べて も含)~
・人数が多いこともありカクカクする場面がたまにあります・高スペックと比べて試合開始から動けるようになるまでが遅く、追いつくことは不可能です・頑張ったら将官になれますが、やり方が限定されます(つまらなくなります)・相手が見えた時にはすでに自分が攻撃されているorすでにやられてしまっていることがかなり多い・味方が数人いるなかに高スペックの人が一人で攻めに来ても全然弾が当たらず、そのまま全滅することもあります・相手が何人もいる中に突っ込んでも、敵に触れる前にやられることがほとんど(高スペックの場合は余程運がない限り簡単に攻撃できます)・高スペックよりも移動が遅い・スナイパーの弾の出が遅く、致命的。・攻撃を当てても当たってない ・少人数でできる対戦モードになんて入ったら地雷+煽りが飛んでくる+自分の死に数で負けに繋がることが多く、二度と入る気が起きない

などなど、まだありますがキリがないのでここでやめます。

他のゲームよりも圧倒的にスペックが必要なゲームだと思います。低スペックの方は恐らくすぐに限界が見えてストレスが溜まると思います。後ろで回復オンリーとか支援系だけしていたい人にはできるかもしれません(支援系はポイントが貰えやすいので)

高スペックPCと低スペックPCの比較動画などがわかりやすいと思いますので動画を探してもらえればと思います。

ガンダムとは少し言い難し!

【良かった点】
・弱機体でも努力や立ち回り次第では強機体を狩れる
・機体の種類だけはそれなりに豊富
・彼我の戦力差がある程度開いていても努力次第では勝てる
・課金しなくてもイベント等を頑張ればちょっとした課金者みたいなことができる
・アバターに結構有名な声優を使っている
・エースにボイスとセリフが入ってる

【悪かった点】
・とにかく運営の原作無視OR設定無視が酷すぎる
・機体性能や武器の調整が下手
・強機体が強すぎてそれしかいないから戦場の見た目が面白くない
・初心者は機体を手に入れにくい(ゲーム無い通貨でガシャを以前は引けていたが今は5百万必要だったりと設定金額が頭悪い)
・MAPが左右対称でなかったりするから片方の陣営だけ安置から拠点殴り続けたりできる
・ヒットボックスの差が酷すぎる
・運営が変えた階級制度が酷すぎて純粋な初心者と階級落ちた奴が同じ戦場になり初心者が狩られやすい環境になっている
・マッチングもかなり酷い(例 片方の陣営に大将18人中将12人にたいしもう片方の陣営は大半が准将または少将+左官という格差が発生する)
・運営がPVを詐欺る(タイトルやOP等で出てきた機体が大型アップデートして別の年代に移行してもタイトルで移っている機体をいつまでたっても実装しない)
・とにかく戦場が重いやるなら完全に10万20万するようなデスクトップをおすすめするじゃないとカックカクになるし攻撃がよけられない&当てられないってなったりするから
まぁ初心者にはおすすめできないゲームですねはい

ggg(男性)
1.0点

ガンダムオンラインはなぜここまで悪評が付くのか

【良いとこ】
・他に対抗馬がいない。(いなかった。今はボダブレや某イカゲーなんかがありますから)
・運営がUCまでのガンダムの版権を使える。

【悪いとこ】
・パチモン
プレイしているとずっと付きまとうコレじゃない感。ガワだけ似せても、モーションとか色々酷いです。

・過疎
まず驚いたのは、人の少なさですかね。一番混む時間でも全部で2000人かそこらでした。
待ち時間がスゲー長いの・・・。
100人を1部屋として、レートが4つあって、さらに陣営で割るとすると納得。ずっとチャットしてるだけの人もいますし。

・バランス崩壊
ゲームバランスは、崩壊してます。基本的にタイマンで瞬殺できる火力があるのに、50vs50ですよ?
一発当てたら勝ち確定の武器が死ぬほどあるので、読み合いも何もありません。ただ 先に 撃ち殺す だけ。
ガチャの課金機体は当然ながら、優遇されてます。ものすごくユーザーが少ないので、一部の重課金で採算をとっているのでしょう。典型的なPay to Winですが、大枚はたいても、次の凶機体の実装前に弱体喰らいます。「あたらしいの買ってね♪」ってことですね。

・違反ツール
規約では禁止されてますが、連射マクロ等の外部ツールは使えます。手持ちの機器で確認済み。チートは相手のロック外したり、無限ブーストあたりはあるかな。あと急に無敵になったり回線絞りなんかはお馴染み。

・マナー
初心者狩りが増えすぎて、初心者狩りが初心者狩りを狩ってます。もはやギャグです。
レーティングシステムがお粗末すぎるのが原因でしょうが、これは酷い。

【総評】
このゲーム、ただ検索かけただけでは、見つからないんですよ。評価サイト。
不自然なヨイショブログとか、何年も前の記事は出てくるのにね。たぶん業者がゴニョゴニョ・・・。

んで、新規は何も知らずに、好きなガンダムだからという理由だけで始める。ところが、待っているのは
原作愛などカケラもない、ガンダムらしき何か。
だから、辞めるときは、興味を失うんじゃなくて、アンチになるんですよ。好きの裏は嫌いですから。