『Catnight』のタイトル画像

『Catnight』は、2022/3/8からSteamで早期アクセス版が配信されているRubber Crocの購入型PCゲームで、擬人化「ネコ」キャラクターを操作しながらシューティングで戦うアクションTPSタイトル。

セクシーな女ネコやイケメンネコがシューティングで戦う面白さ満点の世界観、オンライン対戦に特化した遊び甲斐満点のゲームシステム、ワンコイン価格でゲットできるお手軽な値段設定が大きな魅力で、気軽にフレンドや世界のプレイヤーと対戦できるアクションTPSを求めている人におすすめの新作。

ネコが主役のアクションTPS

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で早期アクセス版が配信中の『Catnight』は、擬人化した「ネコ」キャラが主役となるおすすめの新作。オンラインで集まったプレイヤー同士で様々なルールのアクションシューティングバトルへとチャレンジして一緒に盛り上がれるゴキゲンなTPSタイトルだ。

プレイアブルキャラクターはすべて人型のネコで、好きな性別と外見を決めながらプレイに参加できる。プレイ視点は自分が操作するキャラクターを背後のカメラ視点で見るサードパーソンビューなので、華麗なジャンプを見せながら戦いを繰り広げていくネコをじっくりと観察しながら遊べるぞ。

擬人化ネコの戦いを楽しめる『Catnight』

▲セクシーさ満点の女体ネコキャラで戦うことも可能。カジュアルなアクションTPSタイトルだ。

プレイの最大参加人数は現段階で10名。早期アクセス版の現時点では一通りのプレイが可能となっており、ランダムに選出されていくゲームモードでアクションシューティングの腕前を競い合えるようになっている。ミリタリー系アクションFPS作品のようなシビアさはなく、楽しく盛り上がれる新作ゲームだ。

ゲームにはチームモードも存在するので、親しいフレンドユーザーを誘って一緒に世界のプレイヤーと対戦するのも面白い。ただし早期アクセス版のタイトルである関係上、ある日突然ゲームシステムに変更が加えられたり、多少のバグに遭遇する可能性はあるので、購入する際にはその点を念頭に入れておこう。

新鋭のインディーゲームデベロッパーが送るタイトル

本作を開発しているのは、ポーランドとスペインのスタッフで構成されているインディーゲームデベロッパー「Rubber Croc」。彼らにとって『Catnight』はSteamデビュー作となる作品で、現在は約半年後に予定されている正式バージョンの配信を目指して開発を継続している。今後に期待の新人だ。

Steamでの販売価格は410円と安価。ワンコイン価格でゲットできるお手軽な値段設定も光るタイトルで、フレンドへのプレゼントにも最適。なお、ストアでは無料で遊べるデモ版も配信されているので、まずはお試しで遊ぶのもアリだ。ちなみに正式版では最大で30%ほど価格が上昇する旨がアナウンスされているぞ。

早期アクセス版の『Catnight』

▲猫モチーフだらけの突き抜けた世界観が特徴。猫好きな人は絶対にハマる新作ゲームだ。

インターフェースは標準で日本語をサポートしており、参入の敷居は低い。なお、ストアでは日本語音声対応にチェックマークが付いているが、ゲーム内で意味のある会話は発生しないので、特に声優陣が参加しているということはない。海外ゲーム作品には往々にしてこうした記載ミスがあるが、許してあげよう。

3Dモデリングのキャラクターが入り乱れて激しいアクションシューティングバトルを展開していく作品だが、PCへの要求スペックは低めに抑えられており、幅広いPC環境で快適にプレイできる。インディーゲームタイトルらしい「軽さ」も光る必見の新作ゲームで、多くのユーザーが楽しめるようになっているぞ。

擬人化「ネコ」キャラクターを操作しながらシューティングで戦うアクションTPS『Catnight』は、現在Steamで「早期アクセス版」として配信中。解除できるSteam実績もある必見のインディーゲームタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】ワンコインで遊べるTPS!

ゲームシステム

オンラインマルチプレイ専用ゲームである『Catnight』では、メインメニューで既存のルームに入るか、自分でゲームをホストするかでプレイを始められる。ルームをホストする際には最大参加人数やプライベートゲームの有無などを決めることができるので、都合に応じてルーム内設定を決めていこう。

作品には様々なルールを持つゲームモードがあり、プレイヤーはランダムに出現していくモードに挑戦しながら勝者の座を狙ってオンライン対戦を楽しめる。基本的にはシューティング要素で対戦していく要素となるため、難しい基礎知識などは一切不要。気軽に遊べるパーティーゲーム風の新作だ。

マルチプレイ専用の『Catnight』

▲銃器を発射すると透明な猫型のビームが出現。とことん猫にこだわりを見せる新作だ。

プレイ画面下部にあるのは、プレイ中にユーザーが生み出せる構造物オブジェクトで、これらを組み合わせながら足場や防御壁を生み出せるため、狭めのアリーナ内部でも戦略的に動き回れるようになっている。ストアのユーザーレビューで『フォートナイト』の名前が多く挙がっているのは、このシステムのためだ。

すでに世界的な知名度を誇るアクションTPSのアイデアを借用している点には賛否がありそうで、このシステムを正式版でも展開していくかはフィードバック次第といったところ。オリジナリティーという部分ではやや引っかかるゲームシステムで、かつ本作では使い勝手がよくないため、廃止されるかもしれない。

プレイアブルキャラクターのネコは非常に俊敏で、一度空中に飛んだ後に尻尾を使って二段階ジャンプを行うこともできるため、アクション性抜群のモーションが生まれている。スピーディーに展開していくアクションシューティング対戦要素が本作最大の醍醐味で、痛快なPvP要素をたっぷり味わえるぞ。

カスタマイズを活用することで面白さが増す新作

前述の通り、ゲームには自分が操作するプレイアブルキャラクターの外見と変更できるカスタマイズシステムがあり、毛の色やスキンタイプ、さらにはクロスヘアの表示までエディットできるため、自分好みのカスタマイズでオリジナルなネコキャラクターを生み出すことが可能。安価な作品ながら満足度は高い。

カスタマイズが捗る『Catnight』

▲女性だけではなく「男性」バージョンのネコでもプレイ可能。カスタマイズで個性を出そう。

デベロッパーは開発に対してオープンな姿勢を持っており、解説を行っている動画も公式YouTubeにアップしているので、何を狙って開発を進めているのかが分かりやすい。またユーザーからのフィードバックにも反応を示しているので、今後作品は何度もマイナーチェンジしながら正式版に向かっていくことだろう。

基本的には「パーティーゲーム」的なノリで遊ぶのが正解なタイトルで、ネコが好きなプレイヤーが集ってプレイを楽しめるので、アクションFPS/TPSとネコが好きな人であれば買わない理由は見当たらない。セクシーキャラやイケメンキャラまで、多彩なカスタマイズでキャラを弄りながら遊ぼう。

【おすすめポイント】ノリノリで遊べるTPS!

システム要件

『Catnight』のシステム要件は低め。最低と推奨動作環境で提示されているグラフィックボードは、2GBのVRAMを実装した「GTX 650」もしくは「Radeon HD 7770」となるため、ローエンドなゲーミングPCを持っていれば十分にプレイできるはず。インディーゲームらしい軽さがポイントのタイトルだ。

CPUの推奨ラインは「i5-3470」もしくは「FX-8370」で、こちらも敷居が低い。メインメモリの推奨搭載量も8GBと少なめなので、これをクリアできる人は多いはず。OSに関してもWindows 7からサポートされているため、古いPCのままでいる人でも安心してダウンロードできる。

要求スペックが低い『Catnight』

▲PCへの要求スペックはかなり低い。軽さも大きな魅力の新作アクションTPSタイトルだ。

インストールサイズは現時点で2GBとスマホアプリ並みの軽さ。今後のアップデートでコンテンツが実装された場合でも、最終的な容量はかなり低くなることが予測されるため、普段ストレージが逼迫気味の人にもおすすめできる新作と言える。幅広いPC構成を持つユーザーをカバーできる秀逸な作品だ。

【おすすめポイント】軽さも嬉しい新作ゲーム!

正式版への展望

最長で約半年後の正式配信を目指している『Catnight』は、今後のアップデートでより多くのマップとゲームモードを実装していく予定。またプレイの面白さを加速させる新武器の実装なども予告されており、これからの開発進捗が非常に楽しみだ。ユーザーからのフィードバックも反映されることが予告されているぞ。

その一方で『フォートナイト』丸出しのクラフトシステムは再考の余地があるかもしれない。ネコばっかりのアクションTPSというかなり強めのオリジナリティーを持っているだけに、安易なアイデアの流用でゲームの価値を落としてしまっては勿体ないので、正式版までに何とかしてほしいところだ。

正式版に期待の『Catnight』

▲今後はオリジナリティーの確立が課題。ゲームシステムの流用は避けるべきだ。

アップデートに関しては順調に進んでおり、チームモードの実装やハロウィンの外見アップデートコンテンツなど、プレイヤーを長期的なスパンで楽しませるための施策も数多く実施している点はグッド。正式バージョンに向けてのアイデアも数多く持っていそうなので、今後のアップデートにも期待しよう。

擬人化「ネコ」キャラクターを操作しながらシューティングで戦うアクションTPS『Catnight』は、現在「早期アクセス版」としてSteamで好評配信中。ワンコイン価格でゲットできる必見のインディーゲームタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】正式版が楽しみな新作TPS!

Catnightスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7, Windows 10
CPU Intel Core i5-3470 or AMD FX-8370
メモリー 8GB
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTX 650 or AMD Radeon HD 7770
VRAM 2GB
HDD空き容量 2GB
DirectX Version 9.0
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

日本でNo.1人気の無料オンラインFPS!ユーザー数200万人突破し、プレイ人口、グラフィック、武器種類、MAP数、そして多彩なモードなど最高峰のタイトルだ!

プレイヤー数1億6000万人以上!世界的に絶大な支持を得る無料戦車TPSゲーム!戦車好きにはハマる要素しかないオンラインゲームだ!第二次世界大戦を550以上の忠実に再現された戦車での多人数同時参加型オンラインア...

部隊ベースのチームプレイで戦略的なチームワーク必須!!リアル系FPS『INSURGENCY』

サイボーグだけになった世界で生き残った狐の物語。安全な場所を目指し、子狐を咥えて旅に出る。知力を絞り、難題をくぐり抜けよう!「狐」が主人公を努める驚き設定で、おすすめのTPSのサイバーパンクアドベンチャ...

全世界1億人がプレイしたおすすめの大人気戦車MMO新作がスマホゲームに!300種類を超える戦車車両を乗り回し、白熱のオンライン対戦を基本プレイ無料で遊び尽くそう!

おすすめ人気FPSシリーズの最新作がついに登場!アメリカモンタナ州を舞台に壮絶な戦いの幕が切って落とされる!レジスタンス仲間を集めて協力し、街を支配する武装したカルト教団を打ち破れ!シリーズ初のゲーム作...

Catnightの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Catnightのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。