PC 正式サービス中:2008/12/01〜 基本無料 ダウンロード FPS/TPS

「Alliance of Valiant Arms(AVA)」日本で人気No.1の無料オンラインFPS!ユーザー数も200万人突破!コレをプレイせずしてFPSは語れない!



4.06点  79件

国内人気NO1のオンラインFPSゲーム!

『Alliance of Valiant Arms(AVA)』は、ゲームオン運営で架空のヨーロッパ大陸を舞台にリアリティ溢れる戦場での本格シューティングバトルが基本無料で楽しめるFPS!全国200万人以上のユーザーがプレイしており、賞金総額約1,000万円の国際大会も開催されるほど根強い人気を誇っている注目のFPSタイトルだ!

 

Ava wall 

本作一番の特徴は、100種類以上もの豊富なマップ500種類を超えるカスタマイズ性の高い武器
そして最大16人での同時プレイが可能なバリエーション豊かなゲームモードの数々ある「爆破」「占拠」といったFPSお馴染みのミッションはもちろん、ひとりで遊べる「AI」や、ゾンビとなって人間を追い詰めることができる「感染」など本作ならではのユニークなミッションも用意されているぞ!

 

「Alliance of Valiant Arms(AVA)」では得意分野や相性、扱える武器・装備が異なる「ライフルマン」、「スナイパー」、「ポイントマン」といった3兵種が存在し、これらの兵種を戦況に合わせて切り替えながら、仲間と連携をとって戦っていくという戦略性の高いチームバトルが堪能できるのも大きな魅力だ!

 

14

 

その他にもキャラクターに様々な能力を付与する「スキル」などのシステム搭載によって、純粋な撃ち合いだけに留まらない作戦の読み合いも楽しめる!

 

3兵種による戦略性の高いチームバトルを深みのあるグラフィックで楽しめる!

重厚なグラフィックで描かれたリアルな戦場体験が魅力の『Alliance of Valiant Arms(AVA)』では、快適な操作性で白熱したバトルを楽しむことができる!

 

0406

07

 

基本操作はWASDキーで移動、Spaceキーでジャンプ、RキーでリロードといったFPSにはよくある構成になっているので、PCゲーム経験者であれば直感的な操作も可能だ。マウス感度の上げ下げもキー操作で行えるため、戦いながら微調整できるというのも嬉しいところだ。

また、戦いを有利に進めていくために必ず覚えておきたいのは、3つの兵種の「異なる能力」や「装備」。

 

ライフルマン:アサルトライフルを装備し防御力が高い
スナイパー:一撃必殺のスナイパーライフルで遠距離からの狙撃や攻撃支援・拠点防衛が得意
ポイントマン:軽量のサブマシンガンを携行し高い機動力を活かしたヒット・アンド・アウェイ戦法や偵察任務が得意


といった兵種が存在する。

 

05

「ライフルマン」はその火力と防御力の高さから中距離戦闘や正面での撃ち合いに強いが「スナイパー」の狙撃に対抗できる手段が無い、高い機動性を活かした近距離戦闘が得意な「ポイントマン」「スナイパー」の排除に向いているが防御力で劣る「ライフルマン」との相性は悪いなど、各兵種には得意・不得意の相性があるため、勝利を目指すのであれば相手の構成や作戦に合わせて兵種を切り替えていくことも大切だ!

 

さらに各兵種は様々なスキルを習得することが可能

 「ライフルマン」なら防御力増加やヘルメットの脱落率低下。
「スナイパー」であればSR系列の取り出し時間やリロード時間短縮。
「ポイントマン」はスプリント速度増加。

といったようにそれぞれの適正に合ったものが用意されているので、自分のスタイルに合わせて有効活用していこう。

 

500種類以上もの武器やアバターを組み合わせて自分だけの兵士が作れる!

アサルトライフル(AR)やショットガン(SG)、スナイパーライフル(SR)、サブマシンガン(SMG)など多岐に渡る武器を選択し、カスタマイズすることができるのも大きな特徴だ!

08

ハンドガンひとつ取っても“ベレッタ”や“マシンピストル”、“リボルバー”など様々な種類が登場するため選択に迷ってしまうこと間違いなしだが、それもひとつの醍醐味と言えるかもしれない。

 

09

また、“軍用スコップ”、“驚愕のサバ”をはじめとした近接武器や、まるでポテトのような形をしたM67変形手榴弾“あつあつポテト”をはじめとした遊び心のあるユニークな武器が登場するのも魅力的な部分なので、プレイする際にはそういったところにもぜひ注目していただきたい。

10

多彩なゲームモードと100種類以上のマップで常に新鮮な戦闘体験が可能!

本作には、敵と撃ち合って“ドッグタグ”を回収し相手チームより先に目標スコア到達を目指す「殲滅(TDM)」や、攻撃側防衛側に分かれてC4による目標地点の爆破とそれの阻止を目的とする「爆破(OBJ)」、占領拠点を一定時間制圧し続けたチームが勝利となる「占領(OTF)」といったスタンダードなルールをはじめとした10種類以上のミッションが用意されている!

 

▼爆破ミッション


このゲームモードでは「爆弾を設置する側」と、「爆弾の設置を阻止する」2つのチームに分かれて対戦する。 もちろん爆弾を設置しただけでは終わらない。

 

21

 

爆弾を設置したチームは爆破地点を死守し、 爆弾の設置を防止するチームは爆弾の解除にあたる。
マップ内に2つの爆弾設置ポイントがあるため、どの程度の人員をどこに配置するかなど戦略性の高いゲームモードとなっている。

 

また国際大会の公式ゲームも、このゲームモードになっておりプレイ人口が非常に多い。

 

20 


▼護衛ミッション


このゲームモードでは戦車を護衛しながら指定の目的地を目指すチームと、 その戦車が指定の目的地に到着しないように阻止しようとするチームに分かれ対戦する。

 

15


戦車を護衛しているチームは相手チームが使えるRPGなどに気を付けつつ相手プレーヤーを排除していく。戦車が指定の目的地に到着しないように阻止するチームはRPGを使って戦車を故障させ妨害する。


それと戦車はある程度攻撃を喰らうと故障してしまい身動きが取れなくなってしまう。そこで戦車を修理する必要もあるし、また相手チームは修理を妨害することもできる。
戦車の進む速度は遅いがこのゲームモードはなかなか忙しい。

 

▼ゾンビモード


FPSプレーヤーは皆大好きゾンビモードである。

22


ルールは簡単、初めにゾンビになるプレーヤーが選ばれる。 その後は人間側はゾンビを倒し、ゾンビは人間を感染させていく。 初めにゾンビにになる人間が選ばれると書いたが、この人がゾンビになりますよ、というアナウンスはないのでいきなり隣の人間がゾンビになってしまうこともある。

 

そのため長引くときもあれば、開始10秒で終わることもある。
勝敗は制限時間までに人間でいられた人が1人でもいれば人間側の勝ち、 全員ゾンビになるとゾンビ側の勝ち。
このゲームの勝負のカギは人を踏み台にして高い所に上る、ということだ。


▼殲滅戦


このゲームモードはマップが狭く敵と出会う回数が格段に高くなる。 そのため、障害物を利用した先方や立ち回りよりも純粋なAIM力が試されるゲームモードとなっている。

 

17


もしもAIM力を鍛えたいのなら、このゲームモードをプレイするといいだろう。

 

▼脱出


このゲームモードでは「指定の目的地を目指す側」と、 「その目的地への到着を阻止する側」に分かれて戦う。


1人でも指定の目的地に到達してしまうとそのセットの勝敗は決まってしまうため、目的地を目指すチームはどうにかして目的地に送り込もうとするし、目的地への到達を阻止するチームは戦線に気を配ることになる。

 

18


足音を殺し、忍者のように進んでいくやり方もあれば、 チーム全員が固まって目的地までダッシュをする方法もある。 目的地を目指すチームも目的地への到達を阻止するチームも、 ゲームの流れと相手プレーヤーの考えをある程度読む必要がある。

 

これらのミッションはそれぞれ対応した100種類以上にも及ぶ数多くのマップでプレイすることができるようになっているため、同じミッションでもマップの違いによって異なる構成や作戦を楽しむことが可能だ!

 

目標地点からの脱出を目的とした「脱出(ESC)」、目標物の奪取を目指す「奪取(CTF)」などの変わったミッションに挑戦してみるのも良いかもしれない。

 

賞金総額1000万円の大会がアツイ!

2015年に開催された「AWC2015」という日本・台湾・中国・北米&ヨーロッパの5地域から年間成績や国際大会優勝といった実績をもって選出された合計12の代表クラン(チーム)が頂点を競い合う国際大会があり、この大会の賞金総額はなんと約1000万円!

 

Awc2015 06

 

大会「AWC2015」は体験型コーナーの設置や限定ガチャ・ゲーム内アイテムの会場販売を行わず、純粋にプロゲーマーたちによる成熟した試合を見せることに重きを置いた日本では珍しいタイプのゲーム大会にも関わらず会場を満員にするほどの観客がチケットを購入して集まったということは、それだけプレイヤーの熱意がAVAに向いているということが窺える。

 

「AVA」はこんな人におすすめ♪

 

①無料でオンラインFPSが遊びたい

基本プレイは無料である。ただし強い武器や装備はやはり課金アイテムになるし、装飾品なども課金制になる。実際にプレイしてみて必要であれば課金してみるといいだろう。

 

②多彩なゲームモードを遊びたい

上で紹介したように多彩なゲームモードがあり、順番に回していけば飽きることはそうそうないだろう。自分が得意なゲームモードを見つけ、それをひたすらプレイしてもいいが、ときにはゾンビモードにも来てほしい。日々、あれほど殺伐としているAVAのプレーヤーたちも、ここでは遊んでいる。

良い意味での馴れ合いが楽しめることだろう。

 

③そこまで高スペックのPCを持っていないけど遊びたい

AVAは高スペックPCを求めない、つまりライトユーザーもヘビィユーザーも楽しめるゲームだ。もしオンラインFPSゲームをやったことがない、という人はAVAから試してみてはどうだろうか。きっと先輩の兵士が色々と教えてくれるし、クランに所属すれば大会に出場することだってできるのだ。


正式サービスを開始してから8年たっても、今もなお進化し続けているオンラインFPSゲーム「AVA」はやっぱり"スゲー"と思う! 

Alliance of Valiant Arms(AVA)スペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Microsoft Windows Vista 以上 Microsoft Windows 7 以上
CPU Intel Core2 Duo 以上 Intel Core i7 以上
メモリー 2GB以上 4GB以上
グラフィックカード NVIDIA GeForce 9800 GT 以上 または上記と同等の グラフィックボード NVIDIA GeForce GTS 450 以上 または上記と同等以上の グラフィックボード
VRAM
HDD空き容量 8GB以上 8GB以上
DirectX DirectX 9.0c以上 DirectX 9.0c以上
回線速度 ADSL以上 ADSL以上
備考 ※Microsoft Windows 7(32bit / 64bit)、その他の64bitOSに関しましては、「Alliance of Valiant Arms」の起動・動作が可能であることを確認しておりますが、PCパーツ構成のバランスによっては正常に起動・動作しない場合もございます。

Alliance of Valiant Arms(AVA)が良く分かる動画を見てみよう!

ユーザーによるプレイ動画


ヒカキンによる実況


Alliance of Valiant Arms(AVA)の評価・レビュー・評判(79件)

  1. ももも(男性)
    2.0点
    ある意味初心者向き!

    【良かった点】
    他の人の評価にも殆どかいてありますが
    グラ・・・・
    それしか思いつかないです
    まぁ他のFPSの方が古いので他より悪かったら救いようがない気もしますが(笑)

    他のゲームにあるような技が特にないので初めてやる分にはいいんじゃないですかねぇ
    初めてでも初心者鯖なら結構遊べると思います

    【悪かった点】
    それなりのスペックが必要な割にゲーム性に特筆するものがあまりないような・・・
    どこの評価を見てもグラフィック面ばかり・・・つまり・・・ということですかねぇ
    あと他のゲームの評価に「AVAと比べたら云々」が目立つこともあり民度が低いのが多いのかなぁ
    まぁ良い面はあってもずば抜けて高評価されるようなゲームでもないと思います

    3 違反報告
  2. 赤ペン先生(男性)
    1.0点
    ガキどもの集まりのFPS (CSO以下かも)

    マナーの悪い奴が多すぎる。荒らしも多い。こういう点ではあの有名なCSOより悪いと思う。 しかも先にやったくせに「OOOってやつ荒らし!!」って負けたらすぐ他人頼り。 もうこのゲームやる必要せいないんじゃないかな。って思えてくるレベルの糞ゲー

    2 違反報告
  3. satosin(男性)
    3.0点
    このレベルが無料ならアリ

    【良かった点】
    昔から人気があるので過疎の心配がない
    グラフィックは無料の中ではSF2に次ぐ綺麗さ
    モードや武器の種類が豊富でファンゲーマー層でも十分楽しめる

    【悪かった点】
    試合以外のモードで楽しめる人は十分であろうが試合を本格的に取り組む層にしたら
    やはりCSクローンであり、カウンターストライクの下位互換感は否めない
    射撃感、立ち回り、MAP構成、チームワーク等CSシリーズ、今で言うならCSGOと比べると
    やりこめばやりこむほど結構な差を感じてしまうので1500円をケチって自分の限られた時間を
    費やすまでのゲームかと考えると正直??だと思う。

    1 違反報告
  4. naoya55(男性)
    5.0点
    AVAは最高に楽しいFPS

    【良かった点】
    僕は勉強などの休憩の時にやることがなく暇だったのでやってみようかなと思い始めました。最初は正直無料だしそんなに面白くないだろうと思っていました。でもやり始めたらとても面白くやめられなくなり今は勉強が出来なくなり困っています。
    このゲームの何処か良かったかと言うとやっぱりグラフィックですね。無料のわりには綺麗だと思います。あと沢山のマップとルールと武器があるところです。僕はかくれんぼというゲームルールか好きてよくやっています。他のFPSのゲームではなさそうなルールやマップが沢山あり飽きることは無いと思います。武器も500種類以上あり好きにカスタマイズできるので飽きません。最後に初心者に優しいというところで、FPSか苦手な僕でも楽しめています。分からないことを教えてくれる人も沢山いるし、クランにも始めてすぐ招待されました。
    他にもどのようなルールがあるのかとか言いたいことが沢山あるんですが勉強しないとなのでこのへんにしときます。

    【悪かった点】
    スナイパーか多くて少しでも頭を出したりするとすぐ射殺される。6、7割はスナイパーですね。慣れれば問題無いと思うけど。
    あと護衛というゲームルールでやっている人がいなくてできない。

    0 違反報告
  5. ねぎゆろ(男性)
    4.0点
    初めてやるFPSならこれ!!

    【良かった点】
    ・マップ、ゲームモードが豊富
    ・グラフィックが無料の割には結構良い
    ・常時かなりの人数がINしている。
    ・銃の発射音などがリアル
    ・無料でも快適に遊べる

    【悪かった点】
    ・サブ垢で無双しすぎる輩多数
    ・運営の対応が厳しすぎる
    ・基本必ずと言っていいほどオンライン対戦 シングルはほとんどできない
     ↑これはいいことなのかもしれない…かな?

    0 違反報告
  6. ヤホー(男性)
    4.0点
    無料オンラインゲームの中では最高だけど…

    【良かった点】
    ・クランでワイワイしたりできる
    ・好きな武器が選べる(まだ実装されてない武器もあるので注意)
    ・いろんなルームがあり退屈しない
    ・バグが少なく致命的であれば即対応してくれる
    ・ニコニコ生放送などでやっているプレイヤーが多い
    ・ネカフェイベントなどがちょくちょくある

    【悪かった点】
    ・高スペックPCがないと話にならないらしい
    ・ネット回線が弱いとすぐルームからキックされる
    ・チーターがおおいのでたまに何もしてないのにアカウントBANをされる
    ・初心者狩りが多くなかなか階級があげられない
    ・クランにガチな人がいるとすぐゴミだのカスだの言われる(気性が荒い人)
    ・課金者と無課金者の核の差が大きい

    0 違反報告

Alliance of Valiant Arms(AVA)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

Jack left5
Jack right6