『You Suck at Parking』のタイトル画像

『You Suck at Parking』は、2022/9/15からSteamで正式配信されているHappy Volcanoの購入型PCゲームで、デフォルメされた車が「駐車」を目指して戦うユニークなアクションレーシングゲームタイトル。

幅広い年代のユーザーが入り込めるポップな世界観とグラフィック、「駐車」することを競い合う斬新なレーシングメカニズム、マシンを自由自在にカスタマイズできるコンテンツの存在が大きな魅力で、ソロでもマルチプレイでも遊べるカジュアルなアクションレーシングゲームを探している人におすすめ。

「駐車」を目指すレーシングゲーム

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『You Suck at Parking』は、ポップな世界観の中でアクション要素満点の「駐車」にチャレンジしていくおすすめの新作。幅広い年代層のユーザーが遊べるゲームシステムとグラフィック描画が光る必見のアクションレーシングゲームタイトルだ。

「とめられるもんならとめてみな」という挑発的なキャッチコピーが印象的な本作の醍醐味は、複雑な構造を持つステージ内を素早く走り抜けながら、「P」と書かれているエリアへの駐車を目指す面白さ満点のゲームプレイ。ガソリン残量や残り時間と戦いながら、素早く駐車するテクニックが問われるぞ。

駐車を目指すレーシングゲーム『You Suck at Parking』

▲見下ろし型のプレイ視点でゲームが展開。一刻も早い「駐車」が求められることになる。

ゲームはソロプレイ以外にオンラインマルチプレイモードをサポートしており、3人の仲間ユーザーと一緒に4名のチームを組み、8人対戦型のゲームセッションを主催して、ハチャメチャなゲームプレイも楽しめる。パーティーゲームとしても最適なタイトルで、みんなと盛り上がりながら遊べるぞ。

ソロプレイのキャンペーンモードを進めつつマルチプレイにもチャレンジし、プレイを進めることによってカスタマイズオプションがアンロックされる本作では、操作するマシンの外見を自由にカスタマイズしながら、さらなるプレイに挑む要素も大いに捗る。自慢のマシンを生み出しながら遊び続けよう。

無料のデモ版も好評配信中

ゲームを開発・運営しているのは、2020年に謎解きゲーム『The Almost Gone』でSteamデビューを果たしたベルギーの新鋭インディーゲームデベロッパー「Happy Volcano」。インディーゲームらしい尖った作風とオリジナリティーを持つ必見のゲームスタジオで、古い鋳造所内にオフィスを構えている。

Steamでの販売価格は2050円。なお、詳細については後述するが、作品にはシーズンパスやOSTのダウンロードコンテンツも存在し、セット版の製品も複数存在するので、ゲーム世界を広げたい人は購入を検討しよう。ちなみにストアページでは無料で機能制限版の本作を体験できる「デモ版」も同時配信中だ。

デモ版も配信中の『You Suck at Parking』

▲クレイジーな駐車アクションが展開するパーティーゲームに最適の新作アクションゲーム。

インターフェースは標準で日本語をサポートしており、参入の敷居は低い。また汎用コントローラーでの操作にもフル対応しているため、普段コントローラーでゲームをすることが多い人でも安心だ。ゲームはイベント開催やアップデートが活発に行われているので、一度購入すれば長期間遊べるぞ。

解除できるSteam実績も合計で24種類存在し、実績ハンターを自負する人にもおすすめ。ステージが進む毎にトリッキーなオブジェクトや仕掛けが連発し、アクションゲームが得意な人でも苦戦を強いられる場面も出てくるので、画面が可愛いからと言ってナメてかかると危険。歯応え満点の新作タイトルだ。

デフォルメされた車が「駐車」を目指して戦うユニークなアクションレーシングゲーム『You Suck at Parking』は、現在Steamで好評配信中。ユーザー評価も非常に高い必見のゲーム作品となっている。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】面白さ満点のアクションゲーム!

ゲームシステム

『You Suck at Parking』のゲームシステムは、ズバリ「アクロバティックな駐車プレイ」。一度アクセルを踏み込んだらバックすることは許されず、プレイヤーは華麗なドライビングテクニックを発揮しながら目的のエリアへ駐車しなくてはならない。一発勝負の面白さが光る必見のアクションゲームだ。

それぞれ構造が異なる本作のステージは、高低差のあるレベルデザインで作り込まれており、ステージが進む毎にその複雑さを増していく。基本ルールは自分が操作するマシンを任意の駐車場へ停めることだが、そこに辿り着くまでに様々な仕掛けを乗り越えていく運転テクニックが要求される仕組みだ。

ステージ毎に駐車場の数が異なり、一箇所に停めればOKというわけでもない。また前述の通り本作には「制限時間」「残り燃料」の概念があるため、のんびりと運転しながら着実に駐車を狙っていくプレイは不可能。アクセル全開かつ精緻なハンドリングで難関を突破していくプレイ要素が不可欠だぞ。

制限時間内に駐車を目指す『You Suck at Parking』

▲ジャンプ台なども登場するステージの構造はかなり複雑。一筋縄ではいかない。

コース内部に配置されているオブジェクトと仕掛けの種類もかなり豊富で、上空から振り子のように迫ってくる「ハンマー」なども避けながら進む必要があるため、毎回スリリングな駐車プレイ要素を満喫できること請け合い。想像以上のプレイ体験を得られるおすすめのアクションレーシングゲームと言えるだろう。

操作するマシンは「チョロQ」並みのサイズで可愛いが、これを正確にコントロールすることはかなり難しく、ステージによっては「詰んだ」と感じられる箇所も出てくるはず。特にマシンを一気に吸い寄せてしまう「磁石」の存在はいやらしく、上手く進めないストレスに苛まれること間違いなしだ。

忍耐力も必須のアクションレーシングゲーム

初見プレイですべてのコースをクリアすることはほぼ不可能という「鬼畜仕様」な本作では、イライラを抑えながら何回でも粘り強くリプレイしていく精神力と忍耐力が必須。諦めずにクリアを目指して果敢にチャレンジを続けていけば必ず突破できる仕組みになっているので、完全制覇を目指していこう。

なお、本作には「グローバルランキング」システムがあり、世界のプレイヤーたちとパーキングの腕前を競い合える。とにかく最速タイムで駐車することが求められる作風なので、これ以上無いコーナリングやハンドリングをマスターして限界を押し上げていこう。世界には強敵が多数存在しているぞ。

グローバルランキングシステムがある『You Suck at Parking』

▲見た目以上に難しいゲームシステムが特徴。高度な操作テクニックが問われる。

気合だけではどうにもならない作品のため、ある意味で人を選ぶタイトルと言えるが、激ムズ難易度に果敢にチャレンジしていくことが好きな人にはたまらないタイトルで、チャレンジすることがどんどん面白くなっていくはず。ゲーム実況をしている人にもおすすめできるアクションレーシングゲームだ。

ソロプレイで「壁」を感じた場合には、気分転換にマルチプレイカスタマイズモードで遊んでみよう。8名のプレイヤーが一緒になって駐車にチャレンジするカオスなゲーム展開にはソロプレイとは全く異なる趣があり、マシンの外見をカスタマイズすることで良い気分転換にもなる。面白さは満点だぞ。

【おすすめポイント】繰り返し遊べるレーシングゲーム!

システム要件

『You Suck at Parking』のシステム要件は中程度。ストアには最低動作環境しか提示されていないが、グラフィックボードには最低で「GTX 1060」クラスのパーツが必須で、CPUには4コアかつ2.4GHzで動作するプロセッサーが必要になる。現行のミドルスペッククラスのゲーミングPCがあれば安心だ。

OSに関してはWindows 10以上が求められ、Windows 7や8.1は動作対象外。3Dモデルが素早く動き回るゲーム作品のため、全体的に要求スペックが上がっており、古いローエンドなPCでは満足に動かせない可能性がある点には注意しておこう。この機会のOSのアップグレードを検討するのもアリだ。

ミドルスペック推奨の『You Suck at Parking』

▲PCへの要求スペックはやや高め。最新パーツを用いたゲーミングPCで遊びたい作品だ。

インストールサイズは4GBと非常に軽く、普段ストレージが逼迫気味なユーザーでも安心してダウンロードできる。後述するダウンロードコンテンツの容量を加味してもそれほどサイズが肥大化する心配はないため、PCに入れっぱなしにしてもOKなレベルと言える。メインメモリは最低で8GB必要だぞ。

【おすすめポイント】ミドルスペック推奨の新作!

各種コンテンツが併売中

現在Steamストアでは、『You Suck at Parking』向けのダウンロードコンテンツが併売中。ゲーム世界を拡張してくれる『パーキングパス・シーズン2: インフェルノ』は1200円で、ゲームのオリジナル・サウンドトラックは580円で販売されている。世界観やスタジオの作風が気に入った人は購入を検討しよう。

なお、ストアではこれらがゲーム本体とセットになったバンドル型の製品も併売中。割引価格が適応されるため、本体とダウンロードコンテンツを個別に購入するよりもお得にゲットできる。個別同梱版と全部入り版の合計3バージョンが展開しているので、好きなバージョンをゲットしてゲームを遊び尽くそう。

『You Suck at Parking』のシーズンパス

▲シーズンパス『パーキングパス・シーズン2: インフェルノ』の説明画面。

デフォルメされた車が「駐車」を目指して戦うユニークなアクションレーシングゲーム『You Suck at Parking』は、現在Steamストアで好評配信中。想像以上の歯応えを難易度を持つおすすめのタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】DLCも充実した必見作!

You Suck at Parkingスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10
CPU Quad Core Processor 2.4Ghz
メモリー 8GB
グラフィックカード NVIDIA 1060, AMD RX56
VRAM
HDD空き容量 4GB
DirectX Version 11
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

準新作

人気カードゲームをRPG化!様々なメディアミックスで多くのファンを持つタカラトミーのTCGをオンラインRPG化したおすすめの新作ブラウザゲームが基本プレイ無料で好評配信中。DL不要ですぐにプレイ可能!

愛され続けて15年以上!もう一つの世界で自由な人生を楽しめるPC向けおすすめMMORPG!自分が好きなスキルを取得して「別世界の暮らし」を満喫しよう!バトルに冒険、そして日常生活まで全ての要素を搭載!

準新作

スマホアプリ版も配信決定!ファンタジー世界で美少女とモンスターを率いながら冒険とバトルを楽しめる美少女ファン必見の新作PCブラウザゲーム。簡単操作で本格タクティカルバトルを楽しめるRPGタイトルだぞ。

人・神・魔が混じった三世界を統一し、伝説のお宝を手に入れろ!700種類を越えるカードを駆使して超美麗バトルを勝ち抜く新作おすすめファンタジーカードゲーム!

愛されて10周年!3Dキャラクターの痛快アクションバトルを楽しめるおすすめオンラインRPG。ソロやパーティーでやり込み要素満点のダンジョン踏破を目指せ。アップデートで生まれ変わった世界は最高の楽しさ。

“古代日本”を舞台とした壮大な和風ファンタジー物語が堪能できる人気オンラインゲーム!本格MMORPGで、静御前(CV:桐村まり)”や“かぐや(CV:野田あゆ美)”など人気声優が演じる可愛らしいデザインの3Dキャラ...

You Suck at Parkingの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

You Suck at Parkingのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。