『Bounty Game (赏金游戏)』のタイトル画像

『Bounty Game (赏金游戏)』は、2022/12/23からSteamで正式配信されているTuborg entertainmentの基本プレイ無料PCゲームで、名作ドラマ『イカゲーム』風のシチュエーションで戦うアクションゲームタイトル。

最大50名のプレイヤーが一緒にPK要素で先を目指していくスリリングなプレイ体験、奇想天外な仕掛けが用意されているステージの数々、リプレイ性を高めるランダムセレクションが大きな魅力で、オンラインPvPを体験できる無料ゲームを探している人、競争力抜群のゲームをプレイしたい人におすすめの新作。

イカゲーム風の新作が登場

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『Bounty Game (赏金游戏)』は、Netflixで放映され、世界的な人気を獲得した韓国のネットドラマ『イカゲーム』をモチーフとしたバトルを体験できるおすすめの新作。元ネタありきでオリジナリティーには乏しいが、気軽に遊べる無料アクションゲーム作品だ。

プレイヤーは生き残った者が多額の賞金を獲得できるという謎の大会に出場する登場人物としてゲーム世界へ降り立ち、用意された数々のデスゲームで生存を目指していく。ゲームには最大で50名のプレイヤーが参加することが可能となっており、プレイ中にPK要素も発生。スリリングなプレイ要素が大きな魅力だぞ。

イカゲーム風の新作『Bounty Game (赏金游戏)』▲『イカゲーム』出場者が着ていた緑色のジャージも再現。ただしデスゲームの内容はオリジナル。

『イカゲーム』が大ヒットを記録して以降、Steam界隈にはこのドラマをモチーフとしたインディーゲーム作品が大量に出回り、メディアを超えたドラマの影響力を窺わせる結果となったが、本作はプレイ中に遭遇するデスゲームをオリジナルの内容へ置き換えており、「パクリ度合い」に関してはやや薄い印象だ。

最新ゲームらしい高精細な3Dグラフィックと、キャラクターを背後のカメラ視点で見るサードパーソンビューも完成度が高く、本家『イカゲーム』非公認のゲーム作品としては高い完成度を誇る。定期的なアップデートによってゲーム世界が徐々に進化している点もポイントで、1位を目指す戦いにも熱が入るはずだ。

無料化で遊びやすくなったタイトル

「定期的なアップデート」と書いたが、本作は過去に販売型のゲーム作品として登場した経緯を持つタイトルで、2022/11/8から基本無料の配信形態へと移行。Steamのストアページでは2022/12/23に配信が開始されていることになっているが、実際は数ヶ月以上市場に出回っていたゲーム作品となる。

過去に製品代金を支払ってゲームを購入したプレイヤーに対しては、救済措置(もしくはお詫び)としてゲーム内アイテムの数々が贈呈されている。何れにせよ現在は基本プレイ無料のタイトルとして気軽にプレイできる作品となっているので、これからプレイを始める人にとっては負担が少ないゲームと言えるだろう。

デスゲームに挑む『Bounty Game (赏金游戏)』▲積極的にプレイヤー同士のPK要素が勃発する点も『イカゲーム』との違い。PvPが捗るぞ。

作品を開発したのは、中国のインディーゲームデベロッパー「survivance」で、パブリッシングはTuborg entertainmentが担当。ちなみにSteamページに日本からアクセスした場合、製品タイトルが『赏金游戏』と表示されるが、内容は『Bounty Game』と一緒。どちらも同じゲーム作品だ。

ゲームは標準で日本語インターフェースを実装しており、参入の敷居は低い。プレイにはキーボードとマウスを用いることになり、汎用コントローラーでの操作には非対応となっているため、普段コントローラーでゲームをプレイすることが多い人は注意。この点は今後のアップデートと機能改善に期待だ。

名作ドラマ『イカゲーム』風のシチュエーションで戦うアクションゲーム『Bounty Game (赏金游戏)』は、現在Steamで好評配信中。無許可のパロディー作品を許容できる人にはおすすめできるタイトルとなっている。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】イカゲーム風新作PCゲーム!

ゲームシステム

『Bounty Game (赏金游戏)』のゲームシステムは、最大50名のプレイヤーがステージで繰り広げていくオンラインPvPバトル。サードパーソンビューで見るキャラクターを操作しながらPK要素に挑みつつ、危険なトラップが満載のステージで生存を目指していくことになる。過酷なプレイ要素が待っているぞ。

操作キャラクターに関しては複数のバリエーションが用意されており、ゲーム内で好成績を残すことで衣装アイテムも獲得できるので、外見カスタマイズでオシャレを楽しむことが可能。異なる性別のキャラを選んでも基本的なステータス値に変わりはないので、好きなキャラクターを選んでバトルに挑もう。

デスゲームの舞台となるステージには様々なタイプが存在。映画『バイオハザード』のように致死的なレーザービームを回避しながら進んでいくステージや、鋭利な刃物が付いた回転体を避けながら戦うステージ、さらにはコマに押し潰されることもある巨大チェス盤など、多彩なシチュエーションを体験できるぞ。

『Bounty Game (赏金游戏)』のステージ▲チェスのコマが凶器になる凶悪なステージ。圧死を避けながらオンラインPvPで生存を目指そう。

参加しているプレイヤーには異なる武器が供与されるシステムがあり、武器には銃器やバット、警察官が扱うことで知られる「さすまた」、巨大ハンマーなどが存在する。これらの武器類を的確に操ってライバルを蹴落としていくプレイも作品の大きな醍醐味で、プレイヤーの腕前が大いに問われるぞ。

ステージには落下すると即脱落となるマップも存在するが、このマップで「さすまた」を利用してライバルプレイヤーを捕獲し、そのまま場外へと落とす戦い方もできるので、創意工夫しながらライバルを減らしていくプレイ要素にも夢中になれるはず。意地悪な考えを思いつくことが得意な人ほど有利だ。

ソロで厳しい場合にはCO-OPで戦うのも手

無論本作にはPvP要素ばかりではなく、フレンドと一緒に共闘できる要素もあるため、親しいフレンドを誘って一緒にクリアを目指しながら他プレイヤーとPKを行うことも有益。ソロプレイで毎回敗退してしまう場合には、仲間を誘って時間を合わせてゲームにアクセスし、一緒にCO-OPで生き延びよう。

なお、現時点でゲームにはサーバーに起因する遅延が発生しているため、ラグが多いプレイ画面になる可能性が高い。これに関してはPCのスペックに関係なく発生するため、万全を期してプレイしたい場合には、もう少し通信整備が進むのを待つという方法もある。アップデート情報はストアで確認できるぞ。

CO-OPも可能な『Bounty Game (赏金游戏)』▲多人数のプレイヤーが混戦状態になる場面もあり、油断は禁物。『Fall Guys』的な側面もある。

モチーフにしているドラマ『イカゲーム』にこだわらないステージデザインが面白く、トリッキーなステージの仕掛けが効いている。ここまでオリジナルなステージを創造できるのであれば、あえて『イカゲーム』の模倣をしなくても良かったのではないかとも思うが、これについても今後に期待していこう。

スリル満点のオンラインPvPにチャレンジしてみたい人にもおすすめの新作で、何回チャレンジしても「ランダム」でステージ登場順が変わっていくため、繰り返し遊ぶことが苦にならないはず。豪華なアイテムの数々を獲得できる「最上位プレイヤー」の座を目指しつつ、スリル満点のPKプレイ要素を堪能しよう。

【おすすめポイント】PKを体験できるアクションゲーム!

システム要件

『Bounty Game (赏金游戏)』のシステム要件は中程度。推奨要件で提示されているグラフィックボードは「GTX 1060」もしくは「RX 5500 XT」となるため、現行のローエンドからミドルスペッククラスのゲーミングPCを持っていれば十分にプレイできる。メインメモリの推奨搭載量も8GBと低めだ。

システム要件が低めの『Bounty Game (赏金游戏)』▲プレイ画面はゴージャスだが、PCへの要求スペックはそれほど高くない。幅広い人におすすめだ。

CPUの推奨モデルは「i7-8700」もしくは「Ryzen5 2600」でこちらも敷居が低め。OSに関してはWindows 7からサポートしているので、理由があってOSのアップグレードをしていない人も安心してダウンロードできる。インストールサイズも約8GBと少なめで、ストレージへの負担も軽いぞ。

【おすすめポイント】スペックも軽めな新作ゲーム!

積極的なアップデートを敢行中

前述の通り、『Bounty Game (赏金游戏)』は定期的なアップデートによってゲーム世界を進化させており、今後も継続されていく可能性も非常に高い。アップデート内容は主に不具合修正やゲームバランス調整に特化しているが、こまめにゲームが手入れされている点は高評価ポイントと言えるだろう。

その一方でプレイ体験に大きな影響を与えるサーバーの「Ping値」に関しては未だ改善されておらず、今後の進捗が待たれる状態。オンラインで対戦するゲーム作品にとっては死活問題となってくる数値なので、これに関しても必要な措置を取って安定させてもらいたいところだ。最新情報に期待しよう。

ゲームが進化中の『Bounty Game (赏金游戏)』▲アップデートによって積極的にゲームシステムが修正されている必見の新作アクションゲームだ。

名作ドラマ『イカゲーム』風のシチュエーションで戦うアクションゲーム『Bounty Game (赏金游戏)』は、現在Steamで好評配信中。元ネタありきのパロディーゲーム作品ではあるが、見どころは多いタイトルとなっている。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】さらなるアップデートに期待!

Bounty Gameスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7, Windows 8.1,Windows10
CPU Intel I5 8400 /AMD Ryzen5 1500X
メモリー 4GB
グラフィックカード NVDIA GTX 750/ AMD RX 7260X
VRAM
HDD空き容量 4GB
DirectX Version 11
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

メカで戦え!SF世界のアリーナバトルを体験できるおすすめアクションゲームが基本プレイ無料で好評配信中。5vs5のリアルタイムMOBAバトルでチーム力を発揮しよう

準新作

ダンまちファン必見!累計発行部数1,500万部超えを誇るライトノベルのアニメシリーズをアクションRPG化したおすすめの新作スマホゲームアプリが基本無料で配信中!

3Dモデルで製作された背景が「グリグリ」と動くので、かなり立体的な「奥行き感」を味わうことができるビジュアルを楽しめる新感覚のおすすめの横スクロール型の新作シューティングだ。

次々に襲いかかってくるモンスター達の群れを迎撃し、撃退するダークファンタジーのおすすめ新作アクションゲーム!モンスターのグラフィックもリアルになり臨場感の高まるゲームとなっている!

プレイヤーの操るキャラクターも色の違いだけで把握できる。敵を銃で倒すだけなので、ルールも操作も簡単で、非常にわかりやすい。初めての人でも十分に楽しめるシンプルなシステムが魅力!

古代エジプトを舞台とした過激なアクション!広大な砂漠の世界をアサシンとなって影に身を潜めよう!スフィンクス、ピラミッドなど、エジプトの世界に歩いているようなオープンワールドのおすすめ新作ステルスゲーム...

Bounty Gameの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Bounty Gameのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。