『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』のタイトル画像

『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』は、2022/11/19からSteamで正式配信されているPlayStation PC LLCの購入型PCゲームで、世界的人気作「スパイダーマン」の世界で遊べるアクションゲームタイトル。

PCパーツの性能を発揮できる多彩なグラフィック設定、前作『Marvel’s Spider-Man』の続きを描くストーリー要素、オープンワールドを自由に移動しながら華麗なアクションバトルを体験できるプレイが大きな魅力で、マーベル・コミックファンの人、スーパーヒーローの戦いを味わってみたい人におすすめ。

人気シリーズ第2弾が登場

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』は、2018年に登場したゲーム『Marvel’s Spider-Man』待望の続編となるおすすめタイトル。映画化で人気を博している『スパイダーマン』シリーズの世界観で痛快なアクションバトルを体験できるファン必見作だ。

本作で描かれるのは、前作の後日談。高校生になったマイルズ・モラレスは引っ越し先で新生活に順応しながら、ピーター・パーカーに導かれ「もう一人のスパイダーマン」としての道を歩み始める。ヒーローを志す若者が「真のスパイダーマン」になっていく過程を描くストーリー要素を持つアクションゲームタイトルだ。

待望の続編『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』▲もう一人のスパイダーマンを目指して成長する青年「マイルズ・モラレス」が主人公。

開発を手掛けたのはInsomniac GamesとNixxes Softwareで、パブリッシングはPlayStation PC LLCが担当。本作では従来の主人公ピーターは脇役扱いになっているが、マイルズ・モラレスは10年以上原作コミックに登場していた重要人物なので、コアなマーベル・コミックファンにもピッタリハマるはずだ。

本作は2020年にPS4/PS5向けのゲームタイトルとしてリリースされた作品のPCバージョンとなるが、PC版はグラフィックの設定を細かく行えるようになっており、PS5の「DualSenseコントローラー」をフルサポート。アダプティブトリガーなどの機能を味わいながらプレイできる点が大きな魅力だ。

Steam版は「Steam Deck」でもプレイ可能

Steamでの販売価格は4900円。PC版は最近日本でも輸入販売が開始されたValveの携帯ゲーム機「Steam Deck」とも互換性があるため、家から外へゲームを持ち出してプレイすることも可能。Steam Deckを所有している人は、PSバージョンには存在しない便利な機能を利用できるため、利便性も抜群だ。

またSteamアカウントをPlayStation™Networkアカウントにリンクすると、外見変更に利用できる「マイルズ・モラレス2099スーツ」と「2スキルポイント」を無料で獲得できる「早期アンロック」権を入手できるため、積極的に利用したい。リンクポータルはゲームメニュー内部に設定されているぞ。

Steam Deck対応の『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』▲PC版はグラフィック設定が非常に豊富。あらゆる高性能パーツの本領を発揮できる。

インターフェースは標準で日本語をサポートしており、吹き替え音声と字幕も完備。幅広い年代のユーザーが参入できる土壌が整っているタイトルで、かつコントローラーで直感的な操作もできるようになっているので、純粋なオープンワールド型のアクションゲーム作品としても楽しめるはず。遊ぶ人を選ばないぞ。

解除できるSteam実績も50種類存在し、実績ハンターを自負する人にもおすすめ。Steamアワード2022で「優れたビジュアルスタイル賞」を獲得した必見のゲームタイトルで、その実力はハイエンドなPCを持っている人ほど実感できるはず。最新ゲームらしい高精細な3Dグラフィックを体験してみよう。

世界的人気作「スパイダーマン」の世界で遊べるアクションゲーム『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』は、現在Steamで好評配信中。ワクワクする移動アクションと痛快バトルが待っている必見のタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】マーベル・コミックファン必見作!

ゲームシステム

『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』では、オープンワールドで再現されたニューヨークを移動しながらミッションを達成していくプレイ要素が展開。プレイ前に4種類に分かれる難易度を選択しながらストーリーを進められるので、自分の腕前に合った難易度を選んでからゲームプレイを開始していこう。

初回スタート時には、主人公マイルズを動かしながら操作体系を学べるチュートリアルセクションを兼ねたミッションが展開。高層ビル群を「ウェブ(手の先から出るスパイダーマン特有の糸)」を伝って大胆にスイングしながら進んでいく移動アクション要素を体験できるので、プレイ中はテンションが上がること請け合いだ。

オープンワールドを自由に移動できる『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』▲ニューヨークの再現度はかなり高め。空中移動アクションで爽快なプレイを楽しめる。

マイルズとして体験できるミッション内では美麗アングルのムービーパートも挿入され、そこから違和感なく実際のプレイへとなだれ込んでいくため、次世代型ゲームの本領を発揮したスムーズなプレイ体験を味わえる点がポイント。カットシーンとアクションがシームレスに繋がったシステムが素晴らしい。

プレイ視点はサードパーソンビューで、ミッション目標は画面右上、ミッションに関連するキャラクターのダイアログなどはポップアップ形式で画面に出現。洗練されたインターフェースで初見プレイでも迷うことがなく、正当進化したUIでたっぷりとプレイを堪能できる。すべてにおいてスキのない作風が光るぞ。

ピーターとは異なる能力を発揮できるバトルシーン

本作の主人公マイルズ・モラレスは、オリジナルの主人公であるピーター・パーカーとは異なるパワーを持っている。生体電気による「ヴェノム・ブラスト」や、隠密に最適な「カモフラージュ機能」などがそれで、前作をプレイ済みのユーザーでも面白さを体感できるはず。様々な能力を上手く使いこなそう。

痛快バトルを体験できる『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』▲数々の屈強な強敵とも対峙していくことになるマイルズ。真のヒーローを目指して戦おう。

マイルズが着用しているスーツには複数のバリエーションがあり、これらはゲームプレイを進めてミッションをクリアすることによって入手できる。またプレイを有利に進められるガジェットなどもアンロックされていくので、自分のバトルスタイルを極めて華麗に立ち回る要素にも夢中になれるはずだ。

プレイに関するヒントは随時画面上に表示されるため、どんなプレイヤーが遊んでも迷うことがなく、エンターテインメント作品としての完成度は非常に高い。複雑なモデリングで再現されたマンハッタンを移動しながらバトルの数々を体験しつつ、ゲームに秘められた要素をすべて遊び尽くしていこう。

ヒーロー物アクションゲームタイトルとして世界的人気を獲得している『バットマン アーカム』シリーズと近い作風を持っているので、同シリーズを楽しめた人であれば、本作にも夢中になれるはず。半人前の主人公が「真のヒーロー」を目指して奮闘する過程には感情移入できる要素があり、長く遊べるぞ。

【おすすめポイント】面白さ満点のアクションゲーム!

システム要件

PC向けに最高のグラフィック設定を持っている『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』のポテンシャルを存分に体感するためには、それなりのパーツを持つゲーミングPCが必須。公式は5段階でシステム要件を提示しているので、自分が持っているPC構成と見比べながら最適なグラフィック設定を探ろう。

最低動作環境で提示されているグラフィックボードは「GTX 950」だが、この構成だと画面表示は「720p」で、高解像度モニターでは遊べない。フルHD以上のモニターで遊ぶ場合には、6GBのVRAMを実装した「GTX 1060」クラスのグラフィックボードが必須となるので注意しておこう。

ハイエンドPCのポテンシャルを体験できる『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』▲作品をより良いグラフィックで遊ぶためには、ミドルスペック以上のゲーミングPCが必須となる。

4K60fpsを維持しながらレイトレーシング環境でプレイしたい場合には、グラフィックボードに「RTX 3080」もしくは「RX 6950 XT」が必要になる。この場合CPUも「i-7 12700K」もしくは「Ryzen 9 5900X」クラスのモデルが必須になるので、ハイエンドなゲーミングPCを持っていることが前提になるぞ。

メインメモリの最低搭載量は8GBで、最高設定時には32GBが必要。マシンパワーを持つPC向けのゲームタイトルと言えるが、本作のポテンシャルが最高に発揮された際のグラフィックは息を呑む美しさなので、金銭的に余裕がある人はハイエンドなゲーミングPC環境を構築してプレイするのも良いだろう。

『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』のシステム要件▲公式が発表しているグラフィックセッティング毎の動作環境。最高設定はハイエンド向けだ。

なお、本作は画面比率16:9、16:10、 21:9、32:9、48:9をサポートし、「NVIDIAサラウンド」または「AMD Eyefinity」で3画面出力にも対応している。柔軟な解像度サポートも嬉しいゲームタイトルで、最新のPC環境を持っている人にとっては意義があるゲームと言える。PCゲーマー注目の作品だ。

ウルトラワイドモニターに対応している『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』▲ウルトラワイド環境でプレイすれば、ゲーム画面をダイナミックに楽しめる。

世界的人気作「スパイダーマン」の世界で遊べるアクションゲーム『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』は、現在Steamで好評配信中。ゲーミングPCのポテンシャルを発揮できるおすすめの作品となっている。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】ハイエンドユーザーも必見!

Marvel's Spider-MAN: MMスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10 64-bit 1909
CPU Intel Core i3-4160, 3.6 GHz or AMD equivalent
メモリー 8GB
グラフィックカード NVIDIA GTX 950 or AMD Radeon RX 470
VRAM
HDD空き容量 75GB
DirectX Version 12
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

新作

ガンダムファン必見の新作!6対6のチームバトル形式でスリリングなPvPを体験できるおすすめアクションFPSが現在PC向けに基本プレイ無料で配信中。個性的な能力を持つモビルスーツを操作して戦いを楽しもう

アサシンクリード最新作となるおすすめのアクションRPG!古代ギリシャを舞台とした陰謀の影に巻き込まれていく。プレイヤーの選択肢によってエンディングにも影響が出るRPG要素が強いゲームだ!

世界的ヒットを記録した「Dead by Daylight」と同じ非対称型対戦システムを搭載したサバイバルホラーゲームのPC版がDMM GAMESに新登場!

可愛い美少女キャラを集めて、敵と戦っていくだけでなく、好きな衣装やに着替えさせたり、好きなアクセサリーをに見つけさせられたり、女の子を様々な角度から眺められるなど、ギャルゲーが好きな人にはたまらないシ...

殺人鬼との命がけ鬼ごっこゲームが登場!協力プレイやPvPが好きな人におすすめのホラーゲームだ!おすすめ新作FPS

スマートフォンアプリからPCに移植されたと思えないグラフィックと人体改造システムが魅力的な新作SFホラーアクションゲームがSteamに登場!

Marvel's Spider-MAN: MMの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Marvel's Spider-MAN: MMのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。