『ICEY』のタイトル画像

『ICEY』は、2016/11/18からSteamで正式配信されているX.D.の購入型PCゲームで、横スクロール型のプレイ画面で美少女キャラクターの痛快ハクスラバトルを体験できるアクションゲームタイトル。

常に「攻撃」「反撃」「回避」アクションを迫られるハイスピードなハクスラバトルシステム、「メタ要素」を命題とするゲームの世界観、魅力的な主人公キャラクター「ICEY」の存在が大きな魅力で、「美少女×ハクスラアクションバトル」を存分に体験できるゲームを探している人におすすめのタイトル。

美少女×ハクスラを体験できるゲーム

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『ICEY』は、横スクロール型のプレイ画面で再現されたフィールドを舞台に、痛快な「ハクスラアクションバトル」を体験できるおすすめのタイトル。美少女キャラクター「ICEY」が華麗なアクションで次々と敵を倒すプレイを楽しめるアクションゲーム作品だ。

ゲームの舞台となるのは、サイバーパンク感が漂う近未来SF世界。プレイヤーは「Judas (ユダ)」によって支配されたディストピアな世界を救うため、美少女「ICEY (アイシー)」を操作しながら数々のバトルへ挑むことになる。上級ユーザーでも苦戦すること間違いなしの高難易度アクションバトルが展開するぞ。

美少女アンドロイドが主人公の『ICEY』▲レトロゲームを彷彿とさせる横スクロール型プレイ画面でハクスラバトルを体験できるタイトルだ。

開発は中国の「FantaBlade Network」が手掛け、パブリッシングはX.D.が担当。現在はPC版以外にPS4、スマホ、Nintendo Switch版がリリースされており、それぞれに日本語音声と字幕・UIが実装されている。外国語や海外ゲームが苦手な人でも安心して遊べる作品となっているので、アクションゲームファンは必見だ。

ゲーム内ではナレーションが発生する仕組みがあり、ナビゲーターの言葉をヒントに謎を解析しながら世界の真相に迫っていく要素も味わえる。ちなみに素直にナレーションに従わない場合、ナビゲートがどんどんヒートアップして「キレる」演出もあり、笑える「メタ要素」にも触れられるようになっているぞ。

無料で導入できるダウンロードコンテンツも配信中

Steamでの販売価格は1180円と比較的安価。なお、ストアでは「オリジナル・サウンドトラック」と新規コンテンツを追加実装できるダウンロードコンテンツ「ICEY - UCEY's Awakening」が無料で配信されているので、忘れずにダウンロードして遊ぼう。現時点で本作には有料DLCは存在しないので安心だ。

前述の通りPC版はアップデートで完全日本語化しており、遊びやすい。ICEYのCVは降幡愛さんが、ナレーターのCVは下野紘さんがそれぞれ担当しているので、声優ファンの人にもおすすめ。特に下野紘さんが感情をヒートアップさせていく名演技を聞くこともできる点が魅力で、違った遊び方も楽しいぞ。

日本語UIに対応している『ICEY』▲シリアスさとユーモアのセンスが絶妙にミックスされた世界観とシステムが大きな特徴のタイトル。

Steamで配信されているPC版はValveの携帯ゲーム機「Steam Deck」とも互換性があり、外にゲームを持ち出して遊ぶことも可能。また解除できる実績も34種類用意されているので、ゲーム世界を遊び尽くしてすべての実績解除を目指せば、値段以上の満足感を得られること間違いなし。じっくり遊んでみよう。

なお、ゲームはソロプレイ専用タイトルとなっており、ローカルとオンラインのマルチプレイには非対応。対戦や協力プレイ要素に触れることは出来ないが、的確なコントロールテクニックを要求される遊び甲斐満点のハクスラアクションバトルを存分に味わえるタイトルなので、集中してプレイを継続できるはずだ。

横スクロール型のプレイ画面で美少女キャラクターの痛快ハクスラバトルを体験できるアクションゲーム『ICEY』は、PCおよび各プラットフォームで好評配信中。美少女×ハクスラの世界を楽しめる必見タイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】痛快ハクスラバトルに挑戦!

ゲームシステム

『ICEY』最大の魅力は、主人公ICEYの華麗なハクスラアクションバトルシーン。美少女アンドロイドであるICEYは人間離れしたジャンプ力と攻撃力を持っており、手にしたソードタイプの武器で切れ味鋭い攻撃の数々を出せるようになっている。2段ジャンプや空中での停止、移動など、アグレッシブに動けるぞ。

攻撃スタイルは2種類。内訳はスピード感のある「弱攻撃」と大きな破壊力を持つ「強攻撃」で、強攻撃は相手のガードを崩すことができるがスピードに欠ける。プレイ中はこの2種類を上手く組み合わせることによって流れるような戦い方ができるので、操作をマスターしながら先を目指していこう。

基本的にマップは一方通行のベルトスクロール型となっており、進行方向は常に1つ。ステージ終盤ではゲーム内通貨を獲得できるシステムが存在し、大量の通貨はICEYのアップグレード要素に活用できる仕組みだ。ステージを進めていくほど主人公を強化できるシステムを持つタイトルで、痛快なハクスラも加速するぞ。

ハクスラバトルが魅力の『ICEY』▲直感的な操作方法で華麗なアクションバトルを体験できるようになっている。面白さは満点だ。

なお、ICEYが「ダッシュ」操作を行う場合にはスタミナゲージを消耗するため、多様は禁物。ダッシュを組み合わせた攻撃は大ダメージを与えられる強烈なコンボになり得るが、一度減ったスタミナゲージは一定時間をかけて回復する仕組みとなっているので、強敵相手の場合には適切な場面で使うようにしよう。

ICEY自身はバリアによって守られており、少々の攻撃に対しては平気だが、バリアにもゲージがあり、このゲージが尽きるとモロに攻撃ダメージを食らってしまうため、アクション移動要素を駆使しながら攻撃を適宜回避することも大切。気が抜けない場面も多々登場する必見のアクションゲームで、バランスに優れている。

簡単なボタン操作で数々の「コンボ技」を発動できる点も素晴らしく、操作に慣れていくほどに切れ味抜群のハクスラアクションバトルを堪能できること請け合い。超人的な身のこなしと華麗なアクションバトルの数々を操作で実現しながら、多彩な敵キャラクターが登場する世界を救うための戦いを繰り広げよう。

『ICEY』のボスキャラ▲強大な攻撃力を持つボスキャラクターとの死闘もバッチリ体験できる。腕前を見せつけよう。

ナビゲーターを怒らせるプレイも可能

本作もう一つの魅力となっているのが、プレイヤーの行動をナビゲートしてくれる「ナレーター」の存在。プレイ中は必ずこの「天の声」を聴きながらプレイすることになり、他のハクスラアクションバトル作品にはないユーモアも体験できるようになっている。ナレーションにあえて「逆らう」プレイも可能だ。

例えばマップの先が切れていて進めない場面で、ナレーターが親切に「橋の制御装置」の存在をアピールすることがあるが、それを無視して崖から落下すると、最初は丁寧な口調でやり直しを告げられるが、何回も故意に落下を続けることによってナレーションの口調が荒っぽくなる「変化」を体験できる。

こういったお遊び要素は「メタ」を意識した本作らしい発想だが、決してプレイを進める上で必須ではない。ただしナレーターの指示に逆らって行動することでSteam実績が解除されることもあるので、プレイ中に閃いた人は様々な行動を取ってみるのも一興。ゲーム世界が途端にお笑い要素を帯びてきて楽しいぞ。

『ICEY』のバトルシーン▲基本ゲームシステムはシリアス寄りだが、ユーモラスなナビゲート要素も同時に楽しめる。

この「ナレーターの指示通りに進めないとキレられる」ゲームシステムはかなり痛快で、日本版のCVを担当している下野紘さんの演技も徐々に変わっていくので必聴。最初は言われるままにプレイを続け、2周目からはすべてに逆らって行動するプレイを繰り広げるのも良いだろう。ゲームらしい隠し要素も光る作品だ。

CS機バージョンも存在する作品のため、汎用コントローラーでの操作が洗練されており、幅広いゲーマーが遊べる土壌も整っている。詳細については後述するがPCへの要求スペックも軽くなっているので、数多くのPC構成に対応してくれる点もポイントだ。メタ要素バッチリの世界観で楽しく遊べるゲームだぞ。

【おすすめポイント】ユニークな作風が光るアクションゲーム!

PC版システム要件

『ICEY』PC版のシステム要件は低め。推奨要件で提示されているグラフィックボードは「GTX 750」で、最低動作環境ではCPUの内蔵グラフィックでも動くため、グラフィックボード非搭載のローエンドなPCでも起動できる。CPUの推奨モデルもIntelの2コアかつ2GHzで動作するプロセッサーだ。

OSに関してはWindows 7をサポートしており、参入の敷居は低い。なお、Mac OSは「10.15 (Catalina)」以上のOSで動作保証が無いため、Macユーザーは注意が必要。OSをマルチブート環境にしている人は問題ないが、最新OS環境でゲームが動く保証はないので、購入する際には十分に注意を払っておこう。

要求スペックが低い『ICEY』▲3DCGを多用していない関係上、PCへの要求スペックはかなり低く抑えられている。

インストールサイズも最大で6GB程度で、普段ストレージが逼迫気味な人でも安心してダウンロードできるはず。貧弱なノートPCでも動かせるスペックの軽さが光る必見のゲームタイトルで、メインメモリの推奨搭載量も4GBと低めに設定されているため、幅広いパーツ構成に対応する作品と言えるだろう。

横スクロール型のプレイ画面で美少女キャラクターの痛快ハクスラバトルを体験できるアクションゲーム『ICEY』は、PCおよび各プラットフォームで好評配信中。現在は日本語環境を実装して遊びやすくなっている。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】軽さが際立つ必見のタイトル!

ICEYスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7, Windows 8, or Windows 10
CPU Intel Core 2 Duo @ 2.00 GHz or equivalent
メモリー 2GB
グラフィックカード Intel® HD Graphics or better
VRAM
HDD空き容量 6GB
DirectX
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

準新作

ダンまちファン必見!累計発行部数1,500万部超えを誇るライトノベルのアニメシリーズをアクションRPG化したおすすめの新作スマホゲームアプリが基本無料で配信中!

メカで戦え!SF世界のアリーナバトルを体験できるおすすめアクションゲームが基本プレイ無料で好評配信中。5vs5のリアルタイムMOBAバトルでチーム力を発揮しよう

次々に襲いかかってくるモンスター達の群れを迎撃し、撃退するダークファンタジーのおすすめ新作アクションゲーム!モンスターのグラフィックもリアルになり臨場感の高まるゲームとなっている!

武芸者達の熱きバトロワ!アジアンファンタジー世界を舞台に60名のプレイヤーが一堂に会して腕前を競い合うおすすめ新作PC向けアクションTPSがSTEAMで好評配信中。華麗な移動アクションも堪能できるぞ。

韓国発のバカゲーアクションが国内でも配信開始だ!このゲームにエッチなコンテンツはありません!あるのは可愛くてアホなパンツだけ!新作の面白爽快バトルを体感せよ!

スマートフォンアプリからPCに移植されたと思えないグラフィックと人体改造システムが魅力的な新作SFホラーアクションゲームがSteamに登場!

ICEYの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ICEYのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。