『Children of the Sun (チルドレン・オブ・ザ・サン)』のタイトル画像

『Children of the Sun (チルドレン・オブ・ザ・サン)』は、2024/4/9からSteamストアで正式配信されているDevolver Digitalのシングルプレイ専用パズルアクションシューターゲーム。

邪悪なカルト教団を壊滅するために1人で立ち向かう少女を描くストーリー要素、たった一発の弾丸で複数の敵を倒していくパズルシューター要素、プレイヤー同士のスコア競争システムが大きな特徴。

スナイパープレイを楽しめるカジュアルなアクションゲームが好きな人、ユニークなゲームデザインとシステムを持つインディーゲームタイトルを探している人に断然おすすめの新作ゲーム。

このゲームはココが魅力!
  • スタイリッシュな映像美
  • 一発の弾丸でスナイプ
  • スコアランキング要素

少女スナイパーが活躍する新作

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」ストアで好評配信中の『Children of the Sun (チルドレン・オブ・ザ・サン)』は、邪悪な「カルト教団」に立ち向かう少女を描く新作TPSゲーム。

本作の主人公である少女は、この暴力的なカルト教団に幼い頃に入信していた元信者。愛すべき人物を無惨にも殺害された彼女は教団に深い憎しみを抱き、仮面とライフルを手に復讐を誓う。

主人公の少女

「儀式」という名の殺人を平然と行う邪悪なカルト教団を追い詰めていくにつれて、教団の「忌まわしき真実」も徐々に明らかになっていく。骨太なストーリー要素も併せ持つ作品だ。

一発の銃弾を頼りに、一人また一人と狂信者たちを葬りながら、「真の敵」である教祖へと迫っていくプレイはステージクリア制で展開。残虐な行為に酔いしれる狂った教団を完全壊滅させよう。

本作を開発したのは、個人で活動しているインディーゲームデベロッパーRené Rother氏で、パブリッシングはDevolver Digitalが担当。ソロでのゲーム開発に興味がある人にもおすすめだ。

ゲームの特徴

プレイヤー(少女)が1つのステージで利用できる弾丸は僅か「一発」のみ。この一発の弾丸で「一筆書き」のように複数のカルト教団メンバーを抹殺していくことがゲームの達成目標になる。

少女には超能力の一種である「サイコキネシス」の能力があり、発砲後に弾丸を曲げたり、速度を加速・減速させたりといった特殊効果を発動させることができるようになっている。

ステージをサードパーソンビューで俯瞰しながら、そこに存在する教団メンバー全員をターゲットとしてマークし、狙いを定めながら次々と「曲がる弾道」の餌食にしていくプレイが作品の真骨頂。

教団メンバーをマークしている場面

クリア後には各種のステータスを勘案したスコアが算出され、それまでにゲームで遊んだ他プレイヤーのスコアと比較できるようになっている。プレイヤー同士の競争原理もある必見の新作PCゲームだ。

弾丸を発射後には『スナイパーエリート』シリーズのような追随カメラ視点が発生し、連鎖狙撃で次々と教団メンバーたちを貫通しながら動く弾丸の映像を迫力満点に体験できる点も魅力。

インディーゲーム作品らしい尖ったグラフィック表現と一筆書きの弾道を事前に頭の中で描き出すパズル要素、そして見事に全員を暗殺した際の「達成感」を堪能できるシューターゲームになっているぞ。

ソロプレイ専用タイトル

一般的なスナイパーゲームとは異なる作風を持つゲームを探している人、空間を立体的に把握しながらプレイを進められるゲーム作品が好きな人にはハマるおすすめのタイトルで、遊び甲斐は満点。

本作はシングルプレイ専用のタイトルであり、ローカルとオンラインでのマルチプレイ要素は皆無だが、前述のスコアランキングで自分の存在を世界のプレイヤーに証明できる機会がある。

非常にスタイリッシュな作風を持つインディーゲームタイトルに仕上がっており、発売後のユーザー評価23件(記事執筆時)も「好評」と順調な滑り出し。今後さらに盛り上がる新作と言えるだろう。

日本語環境完備

Steamでの販売価格は1,700円。ゲームは標準で日本語インターフェースをサポートしており、海外のゲームをプレイすることが苦手な人でも安心してダウンロードできるようになっている。

キーボードとマウスを用いた一般的な操作スタイル以外に、作品はXboxコントローラーとPS向けDualSenceコントローラー(USB接続のみ)での操作をフルサポート。コントローラー派の人にもおすすめだ。

教団の施設

またゲームはValveの携帯ゲーム機「Steam Deck」とも完全な互換性があるため、好きな場所でプレイを楽しめるという利点もある。Deckユーザーにもおすすめしたい新作PC向けアクションゲームだ。

解除できるSteam実績も合計で21種類存在しており、普段から「実績ハンター」を自負しているプレイヤーも必見。ハイスコアを狙いながらプレイを続け、Steam実績の全解除を目指していこう。

システム要件

3Dグラフィックで展開していく作品ながら、本作の要求スペックは低めに抑えられている。推奨環境で提示されているグラフィックボードは、GTX 1650クラスもしくはRX 570クラスのパーツだ。

推奨されるプロセッサーはIntel i5-6600KもしくはAMDのRyzen5 1500Xクラスのモデルで、CPUの面でも参入の敷居は低いと言える。幅広いPCユーザーにおすすめできる新作PCゲーム作品だ。

インストールサイズも約4GB程度とスマホアプリ並みの軽さを持ち、普段ストレージが圧迫されているユーザーも安心。すべての面で「軽さ」が光るアクションゲームタイトルと言えるだろう。

スタイリッシュな作風を持つ新作

なお、上記の推奨スペックはフルHDのモニターで60fpsを出したい人に向けた構成なので、PCモニターの解像度がこれよりも高いという人は、自分のPCパーツ構成に注意が必要だ。

一般的にPCモニターの解像度が高いほどグラフィックボードに大きな負担がかかることになるため、fpsを稼ぎたい場合にはパーツをアップグレードするか、各種設定での調整が必須になる。

またゲームをプレイしながら同時に動画で配信も行いたい場合には、それ相応のPCパーツ構成が要求されていくことになるので、実況配信を目指しているユーザーも構成に注意しよう。

復讐に燃える元カルト教団の信者を描くおすすめの新作インディー系アクションゲーム『Children of the Sun (チルドレン・オブ・ザ・サン)』は、現在Steamストアで好評配信中。

弾道を操る能力を持つ「仮面の少女」になりきってプレイを楽しめる必見のアクションゲーム作品だ。興味が湧いた人は今すぐストアへアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】少女の復讐が始まる!

ゲームプレイの流れ

ゲームをスタートすると軽めのイントロムービーシーンが流れ、カルト教団と少女の関係性が語られていく。残酷な死を遂げた親しい人物、そしてライフルを手に取り復讐を誓う少女の描写が秀逸だ。

その後は実際のプレイパートへ移動。3Dグラフィックで再現されたマップ内に居るカルト教団メンバーがカメラ移動で全て映し出されていき、その後プレイヤーが少女を操作することになっていく。

初回起動時には「チュートリアルセクション」が表示され、一連の操作方法を画面上で学べるようになっている。カメラ視点を移動させながらターゲットを特定していく操作が必須だ。

走り回る主人公の少女

本作は「一発の弾丸」で全てのターゲットを抹殺する必要があるため、少女を移動させながら確実に連続キルを狙える位置を探っていくアクションが必要。一筆書きの原理を思い出そう。

ちなみに本作の各ステージは円形状のマップになっており、少女は「円周に沿った移動」を行える。オープンワールドのように自由に移動できるわけではないので、ここに注意が必要だ。

キーボードとマウスで本作をプレイしている場合、マウスホイールでカメラのズームイン、ホイールボタンでターゲットのマーク、左クリックで射撃、右クリックがアクションのキャンセルになる。

ゲームプレイ画面

教団メンバーにカーソルを合わせてホイールボタンを押し込むと、ターゲットの頭上に次々と「数字」が表示される。すべてのメンバーをターゲットマーキング後に射撃を実行できる仕組みだ。

左クリックでライフルを発射するとカメラ視点は「弾丸目線」に切り替わり、数字をマークした任意のターゲットを目指して移動。ターゲットを撃破するとそこですぐにカメラ移動が起こる。

注意したい点は、マークしたターゲットに向けて順番にオートで弾丸が向きを変えるのではなく、プレイヤーがカメラ視点を操作しながら「手動で」次のターゲットを目指す動作が入るところ。

つまりプレイヤーは最初の段階では少女を操作し、弾丸を発射後は弾丸を操作することになる。基本TPSのゲームだが、弾丸を操作する段階ではFPS視点へと切り替わるので、臨場感も増すぞ。

ターゲットの画像

マーキングした順番には関係なくターゲット抹殺を実行できるが、最終的に弾道が「一筆書き」を描くことができないと失敗になってしまうため、慎重かつ素早い操作が要求されるぞ。

見事に一発の弾丸でステージ上の教団メンバーを全て抹殺すれば、そのステージはクリア扱いとなり、それまでにプレイしたユーザーの総合得点と自分のスコアを比較できるようになる。

スコアの算出基準は「距離」「ヘッドショット」「チャレンジ要素の完遂」「クリア時間」などで、ステージによって異なるギミックを活用できたかも加算ポイントに組み込まれていく。

ステージによっては車両のエンジン部分に弾丸を撃ち込んで大爆発を起こし、一気に複数名の教団メンバーを抹殺することもできるため、これらを活用していくことも大切になっていくぞ。

弾丸による「一筆書き」を考え出すパズルアクション要素、そして素早く正確な狙撃を実行していく操作要素が相まって、本作には多大なリプレイ性も生まれてくる。最高スコア達成を目指して頑張ろう。

総評:非常にスタイリッシュな新作

「一発の弾丸で全ての敵を抹殺していく」という世界観とシステムが最高に面白い新作PC向けアクションゲームで、スナイプが得意な人にとっては見逃せないゲームタイトルに仕上がっていると言える。

おかっぱ頭の少女とスナイパーライフル、という押井守監督好みな世界観も秀逸で、先へ進むほど難解なステージへと進化していくため、夢中になって遊べるはずだ。

ソロプレイ専用タイトルではあるが、スコアで自分の腕前を世界のプレイヤーと競い会える点で競争力があり、毎日リプレイしながら腕前を上げていくことがどんどん面白くなるはず。

教団メンバー

リアリティー寄りではないスタイリッシュな映像美も相まって本作は異色のスナイパーゲームとして話題に登っていくことになるだろう。今後のプレイ人口活性化が非常に楽しみだ。

復讐に燃える元カルト教団の信者を描くおすすめの新作インディーゲーム『Children of the Sun (チルドレン・オブ・ザ・サン)』は、現在Steamストアで好評配信中。

自在に曲がる弾丸をサイコキネシスで操りながら一筆書きを完成させていく要素が最高に面白い作品だ。興味が湧いた人は今すぐストアへアクセスして、ゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】復讐を完遂せよ!

チルドレン・オブ・ザ・サンスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10
CPU Intel Core i5-2500k / AMD FX-4350
メモリー 8GB
グラフィックカード GeForce GTX 760 / Radeon R9 270X
VRAM
HDD空き容量 4GB
DirectX Version 11
回線速度
備考 Low Quality setting, in 720p, producing 30 FPS.

あなたにおすすめのオンラインゲーム

プレイヤー数1億6000万以上!実在戦車を操りながらオンラインバトルを楽しめるおすすめのPCゲームが基本無料で好評配信中。世界のプレイヤーと一緒に戦いを楽しもう

グラフィックの高さではFPS随一のDOOMシリーズ最新作が登場!綺麗な映像で、また、よりリアルなグロテスクシーンを求める人に特におすすめできる新作FPSだ!

部隊ベースのチームプレイで戦略的なチームワーク必須!!リアル系FPS『INSURGENCY』

3Dという壁を超えた「リアル」な世界の狩猟FPS!太陽による光の明暗や木漏れ日、風に揺れる木々に至るまで動画と思えるほどの高グラフィック!

ナチスが圧倒的な戦力と強さを誇っていた第二次世界大戦を舞台にした最大四人協力プレイができるおすすめの新作アクション・FPSゲーム!リアルの戦場の臨場感も魅力だ!

「ラストマンスタンディング」見知らぬ孤島で最後まで生き残るのは誰だ?!無料のおすすめバトルロイヤルTPS・FPS「ラストマンスタンディング」。熾烈なデスマッチで勝ち残れ!

チルドレン・オブ・ザ・サンの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

チルドレン・オブ・ザ・サンのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。