『ホーンティー (Hauntii)』のタイトル画像

『ホーンティー (Hauntii)』は、2024/5/24からSteamストアで正式配信されている開発:Moonloop Games、パブリッシング:Firestokeのインディー系新作PC向けアクションアドベンチャーゲームタイトル。

線画とアニメーションが高いレベルで融合した独創的なゲームグラフィック、環境やゲーム世界の住人たちに憑依できるユニークな主人公「ホーンティー」としてのプレイ要素、ダイナミックなサウンドトラックが大きな特徴。

芸術性抜群のインディーゲームタイトルを探している人、ユニークな世界観とゲームシステムを持つゲーム作品を探している人、他に類を見ないツインスティックゲームを求めている人に断然おすすめの新作ゲームタイトル。

このゲームはココが魅力!
  • 憑依できる幽霊が主人公
  • 線画風の美しいグラフィック
  • ミステリアスな世界観 

芸術性抜群の新作ゲーム

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」ストアで好評配信中の『ホーンティー (Hauntii)』は、ゲームタイトルにもなっている主人公の「ホーンティー」を操作しながら、数々の難題へと立ち向かっていくおすすめの新作ゲーム。

ホーンティーは「幽霊」で、彼は憑依能力を用いて環境や人々に取り憑くことができる。このパワーを用いながらパズル要素の解決策を模索しつつ、時に戦いに挑みながら神秘的な環境の秘密を解き明かしていくことになるぞ。

ミステリアスな世界観

最も印象的なのは、手描きの線画が3Dモデルと見事に融合している驚異的なゲームグラフィック。一度見たら決して忘れることはないであろう描画を持つ必見の新作インディーゲームタイトルで、その芸術的センスは非常に高い。

本作のグラフィックは「2色」を基本に生み出されており、線画が持っている繊細な雰囲気を損なうことなく描画を実現している点がポイント。色彩が限られることによって、プレイ画面への集中力も自ずと高まっていくはずだ。

印象的なグラフィック

作品には広大かつ神秘的な世界がこの美しいグラフィックによって再現されており、作品が持っている魅力に没頭しながらプレイを進められること請け合い。芸術性に富んだアクションアドベンチャーゲームに仕上がっているぞ。

本作を開発したのは、アメリカ在住のインディーゲームデベロッパーの「Moonloop Games」で、パブリッシングはFirestokeが担当している。今後の新作開発にも大きな期待が寄せられている要注目のインディー系デベロッパーだ。

ちなみにデベロッパーのMoonloop Gamesは、2023年に開発メンバーを公募しながら本作の開発を進めてきた経緯を持つ新鋭のゲーム開発スタジオ。設立は2022年と若く、才気あふれる開発者たちが揃っていることで知られる。

ゲームの特徴

プレイヤーは答えを求めて「あくなき探求」を続ける勇敢なホーンティーとして神秘的な世界へと降り立ち、「エターニアン」として知られる神秘的な光る生き物の種族と触れ合いながら、不思議な道中を探索していくことになる。

ゲーム内で目にする広大かつ神秘的な世界には、迷える魂をより高い次元へ昇らせることができると思われる、不気味な「中央の塔」が存在。ミステリアスな世界観設定に加え、主人公が幽霊であるという設定も非常に面白い。

ゲームのマップ

プレイ中にはカメラ自体がひとつのキャラクターであるかのように環境を俯瞰し、プレイヤーがズームインやズームアウトすることで、特定のシーンを強調したり、プレイヤーが進むべき道を教えてくれたりするシステムがある。

インタラクティブに探索と冒険を楽しめる最新鋭の面白い仕掛けが施された必見の新作インディーゲームタイトルで、スムーズにプレイヤーをゲーム世界に馴染ませていく手法が素晴らしい。演出面でも文句なしの出来栄えだ。

もう一つの魅力は印象的なBGM。本作ではダイナミックなサウンドトラックが画面上のアクションに合わせて随時変化しながら躍動するという仕掛けがあり、プレイヤーを魅惑的かつ没入感満点の視聴覚体験へと誘っていく。

印象的なBGMを持つ新作

個性的なゲームグラフィックだけに留まらず、サウンド面とシステム面でも幅広いプレイヤーを夢中にさせてくれる新作インディーゲームタイトルで、一度プレイすれば一生忘れられない作品となって記憶に残ることだろう。

作品中に登場するパズル要素の様々な解き方を編み出しながら、戦いのシナリオに対する複数のアプローチを考え出していくプレイ要素には、プレイヤーの独創性を発揮できる余地があり、頭脳系のゲームとしてもバッチリだ。

パズル要素も登場

狭いながらも自由な環境が広がる「手作りの壮大な世界」がゲームの持ち味であり、プレイヤーがどのような道を選んだとしても、必ず「新しい発見」が待っている。探索要素が最高に面白い必見のPCアクションゲームタイトルだ。

またゲームには「星座」を作りながらホーンティーの「前世の物語」を明らかにしていく興味深いシステムも存在。探索したり、チャレンジをクリアしたり、他のゴーストと交換したりすることで、必要なピースを見つけられる。

星座のコンテンツ

「他に類を見ないツインスティックゲーム」と開発元自らが自称している『ホーンティー』は、定番のシューティング・アクション要素に加え、ゆったりとした「黙想的なペース」での探索要素が混ざりあった作風を持っている。

かつてないゲーム表現に感動しながら面白さ満点のプレイを進めつつ、ゲームの舞台でもある「異世界エターニティ」に存在する数々の神秘的な謎を解き明かし、作品が持っているストーリー要素をたっぷりと味わっていこう。

神秘的な世界

単なるアクションゲームを超えた世界観と描画を持つゲーム作品が好きな人、またインディーゲームデベロッパーらしいユニークな作風を持つゲームタイトルが好きな人にはハマる作品で、長時間夢中になれるはずだ。

日本語環境に対応

Steamでの販売価格は2,300円で、現在は「リリース記念セール価格」となる20%OFFの1,840円で購入できる。少しでも出費を抑えて製品を購入したいと考えている人は、この機会を見逃さないようにゲットしよう。

なお、ストアではMichael Kirby Ward氏によって生み出された印象的なオリジナル・サウンドトラックが920円で併売中で、デジタルアート・コレクションも580円でダウンロードコンテンツとして販売されている。

日本語に対応

このDLC2種類とゲーム本編をセットにした『Hauntii - Digital Deluxe Edition』は3,800円の定価で併売中。デラックス・エディションもリリース記念セール価格となる25%OFFの2,839円で購入することができるぞ。

ゲームはソロプレイ専用のタイトルとなっており、ローカル及びオンラインでのマルチプレイには非対応となる。作品はXboxコントローラーとPlayStationコントローラーでの操作をフルサポートしており、非常に遊びやすい。

ちなみにValveの携帯ゲーム機「Steam Deck」との互換性については調査中で、ストアには対応状況が記載されていない。ただし開発者はコントローラーで遊ぶことを推奨しているので、そのうち審査結果が出るはずだ。

解除できるSteam実績も合計で40種類と豊富で、普段から「実績ハンター」を自負している人にもおすすめできる新作ゲームと言える。ミステリアスな世界を探索しながらプレイを進め、実績の全解除を目指していこう。

システム要件

ユニークなグラフィックスタイルを持っているゲームタイトルのため、『ホーンティー (Hauntii)』のPCシステム要件は中程度になっている。推奨要件で提示されているグラフィックボードは、NVIDIAのRTX 2060クラスだ。

CPUの推奨モデルはIntelのi7-12700クラスで、プロセッサー面での敷居はやや高め。現行のミドルスペック帯のゲーミングPCがあれば快適に遊べるはずだ。ただしPCモニターの解像度が高い人は注意しておこう。

基本的にゲーム作品はPCモニターの解像度が高いほどグラフィックボードへの負担を高めていくため、フルHD以上のモニター(WQHDや4Kなど)を使っている人は、この推奨要件よりも性能が高いパーツが必要だ。

ゲーム会社によっては設定に基づいて詳細なPCパーツ構成を開示していることもあるが、Steamストアには「最低動作環境」と「推奨動作環境」の2種類しか記載できないため、ある程度プレイヤーが推し量る必要がある。

ゲームプレイと同時に動画での実況配信も考えている人は、さらにCPUを高性能なモデルへ置き換えることも考える必要がある。この場合はストア上の記載よりもグレードが高いプロセッサーを準備しておくと安心だろう。

インストールサイズは約4GB程度とスマホアプリ並みの軽さ。最新ゲームだけにPC環境をやや選んでしまう傾向があるタイトルではあるが、ことストレージに関しては無害に近いサイズに収まっている。

勇敢な幽霊「ホーンティー」を操作しながら、神秘に満ちたワールドを探索して冒険を重ねていくおすすめの新作アクションアドベンチャーゲームタイトル『ホーンティー (Hauntii)』は、現在Steamストアで好評配信中。

配信開始からわずかな時間で22件ものユーザーレビューを獲得しており、その総評は「好評」と順調な滑り出しを見せている。今後世界的に人気を博していきそうな必見のインディーゲームタイトルと言えるだろう。

似たようなゲーム作品を模倣した新作も数多く出回っている中、本当の意味で「オリジナリティー」を全面に打ち出しているタイトルにはなかなかお目にかかれない。編集部としても応援していきたいおすすめの新作PCゲームだ。

興味が湧いた人は今すぐストアへアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】ホーンティーの冒険に出発!

ホーンティースペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10
CPU Intel Core i5-6400 or equivalent
メモリー 6GB
グラフィックカード GTX 950
VRAM
HDD空き容量 4GB
DirectX Version 11
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

準新作

ダンまちファン必見!累計発行部数1,500万部超えを誇るライトノベルのアニメシリーズをアクションRPG化したおすすめの新作スマホゲームアプリが基本無料で配信中!

メカで戦え!SF世界のアリーナバトルを体験できるおすすめアクションゲームが基本プレイ無料で好評配信中。5vs5のリアルタイムMOBAバトルでチーム力を発揮しよう

古代エジプトを舞台とした過激なアクション!広大な砂漠の世界をアサシンとなって影に身を潜めよう!スフィンクス、ピラミッドなど、エジプトの世界に歩いているようなオープンワールドのおすすめ新作ステルスゲーム...

走る音ゲーが復活!リズムゲーム✕レーシングゲームを体験できるおすすめのタイトルが、基本プレイ無料で好評配信中。新バージョンは最大20名の対戦をサポートしているぞ

王道ファンタジーの世界で砂漠や雪山、西洋のお城などを網羅した重厚なストーリーで冒険ができるおすすめの新作ハクスラアクションゲーム!RPGならではの大型モンスターをアクションプレイを駆使して王道ファンタジ...

プレイヤーの操るキャラクターも色の違いだけで把握できる。敵を銃で倒すだけなので、ルールも操作も簡単で、非常にわかりやすい。初めての人でも十分に楽しめるシンプルなシステムが魅力!

ホーンティーの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ホーンティーのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。