PC 正式サービス中:2013/10/23〜 基本無料 外国語版 ダウンロード MMORPG

「パスオブエグザイル(Path of Exile)」個性豊かなキャラ設定、競争激化のPvP、完全無料のおすすめダークファンタジー系アクションRPG!



0点  0件

不動の人気を誇るハクスラ式アクションRPG!

001

「パスオブエグザイル(Path of Exile)」は2013/10/23よりサービス開始し、4年経っても未だ人気が衰えず、ハックアンドスラッシュと言えば『パスオブエグザイル』を挙げられるおすすめアクションRPG!

 

流刑者が流される小島「Wraeclast」を舞台に、主人公は何らかの罪によって流刑に処された罪人で、島に辿り着くなりエラい目に遭うというストーリーだ。

アップデートも随時行われており、「あのスキルにこのスキルを組み合わせてビルドはこの方向で…」というようなことを考え始めたり、ハマる要素が豊富な秀作ゲームなので自身を持ってオススメできる一本!

流刑者が流される小島でアクションRPGを堪能!

プレイヤーは、何らかの罪によって流刑に処された罪人で、流刑者が流される小島「Wraeclast」に辿り着くなりエラい目に遭うことになり、生き延びるために近くの町へ辿り着いた後は流れるように冒険が始まる!


013

 

「Wraeclast」に隠された秘密や出会う人々の思惑に触れつつストーリーは進んで行く。

 

サービス開始から4年以上経つが、それを感じさせないグラフィックゲームシステムが魅力!

 

斜め頭上から見下ろす視点で広いマップを見渡し戦況に合わせて瞬時に対応するアクションゲームならではの緊迫感や躍動感!

 

027


クラスごとに動き方も変わってくるので飽きずにいろんな遊び方ができるのも魅力!

010

 

スキルツリーによる豊富なビルド!

本作を特徴付けているゲームシステムの根幹、中心に当たるのがスキルツリーだ。
スキルツリーは枝と幹からなり、出発点は各クラスで異なるもののそれ以外は共通のツリーとなる。

 

014


また、このツリーはかなり大きなものとなっていて、一見しただけでは何をどう取得していけば分かりづらく、無軌道に取得すると特徴の無いキャラクターが誕生してしまうので、wikiなどを参考に取得することをおすすめする!


長い間本作が支持されている理由にこのスキルツリーの複雑さ、ないしバランスの良さが挙げられる。

 

025

 

お手軽に強力なキャラクターを作成することは難しい。

例えば極度に攻撃力の高いビルドをした場合、防御力は紙っぺらのようになり直ぐに敵に倒されてしまうだろう。


かといって防御力を上げているだけでは敵を倒す火力が足りない。
四苦八苦しながら自分で検証していくのも楽しみの一つだ!

 

もちろん多くのプレイヤーにとって定番のビルドというものが提唱され賛同を得ることもある。しかし、そうしたビルドは大抵ゲームのアップグレードで役に立たないものとなるだろう。

 

本作は開発が現在でも進められているため、決まりきったビルドの存在を否定してくれる。

それはプレイヤーが常に新しい道を模索することができる、ということに他ならない。
いつ始めても、いつ再開しても新鮮な気持ちで遊ぶことができるだろう。

選べるクラスは3種類+3種類+1種類!

クラスはスキルツリーの出発点を決める重要な要素で、基本的な3種類とハイブリッドな3種類、それからクリア後に選べる1種類からなる。


ゲームの最初に選ぶ事になり、後から変更することはできない。それぞれの特徴について以下に見ていこう。

 

マローダー(Marauder)

力(Strength)主体のツリーを取得しやすいクラス。力(STR)に依存した武器やスキルを扱うのが得意で、スキルツリーにはHP増加、ないし吸収系のものも多い。

021

 

レンジャー(Ranger)

器用さ(Dexterity)主体のツリーを取得しやすいクラス。器用さ(DEX)に依存した武器やスキルを扱うのが得意で、スキルツリーには毒や出血といった追加ダメージを期待できるものもある。

017

 

ウィッチ(Witch)

知性(Intelligence)主体のツリーを取得しやすいクラス。知性(INT)に依存した武器やスキルを扱うのが得意で、スキルツリーには属性ダメージを強化するものなどが多い。

020

デュエリスト(Duelist)

力(STR)と器用さ(DEX)のハイブリッドなクラス。ハイブリッドクラスは扱いが難しいためゲームになれてきてから選択すると良いかもしれない。
 022

 

テンプラー(Templer)

力(STR)と知性(INT)のハイブリッドなクラス。魔法攻撃と物理攻撃を駆使して戦うことができる。

019

 

シャドウ(Shadow)

器用さ(DEX)と知性(INT)のハイブリッドなクラス。極端なビルドを構築すれば途轍もない火力が出るが、その道は長く険しい。

018

 

サイオン(Scion)

力(STR)と器用さ(DEX)と知性(INT)が平均的なクリア後に選べるクラス。最初からこのクラスでは遊べない。

023

 

また、これらのクラスのほかに上位クラスとして様々なクラスが存在する。


上位クラスには専用のスキルツリーが与えられ、それぞれかなり有用な能力が備わっているため一考を要するだろう。


もし慎重に本腰を入れてプレイするときには事前に上位クラスのスキルを調べておくと良いかもしれない。

 

ジェムとソケット付き装備を求めるハックアンドスラッシュ

このゲームではジェムと呼ばれるアイテムを各装備に備わっているジェムソケットに装着することで初めてスキルを発動することができる。


ジェムは「青、赤、緑」の三色があり、装備のジェムソケットは装備自体に固定されていて変更できないのだ。

例えばヘルメットに青のジェムソケットが備わっているなら青色のジェム「Ball Lightning」を付けることができ、プレイヤーは「Ball Lightning」というスキルが使えるようになる。

 

024

また、ジェムは装備条件として武器種やSTRDEXINTの最低能力値を要求してくる。


それらの条件を満たすことができない場合、スキルを発動することはできない。

良いジェムスロット付きの装備を手に入れることも重要だ。


ジェムスロットには「リンク」という概念があり、リンクしているスロット同士はスキルの威力を強化することができたりする。

026


丁度良い強さかつジェムスロットが必要なリンクを結んでいる装備というのはそう簡単に見つからないだろう。


こうしてプレイヤーはハックアンドスラッシュに勤しむことになるわけだ。


パスオブエグザイル(Path of Exile)が良く分かる動画を見てみよう!

ゲーム実況動画(日本語)


PvPプレイ動画


パスオブエグザイル(Path of Exile)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

パスオブエグザイル(Path of Exile)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

Jack left5
Jack right6