PC 正式サービス中:2016/03/29〜 基本無料 ブラウザゲーム シミュレーションゲーム RTS/MOBA

「御城プロジェクト:RE(CASTLE DEFENSE)」城郭がモチーフの可愛い城娘が帰ってきた!戦略性溢れる白熱バトルが人気のPCブラウザ向けおすすめ本格タワーディフェンスRPG!



4.33点  2件

リニューアルで楽しさUP!城郭がモチーフのタワーディフェンス!

「御城プロジェクト:RE(CASTLEDEFENSE/城プロRE)」は、DMM GAMESより2014/11/15に正式サービスが開始されたブラウザゲーム。

城郭をモチーフにした美少女「城娘」を率いて、謎の生命体「兜」軍団と戦う本格タワーディフェンスが楽しめるゲームだ!

城プロRE_アイキャッチ


2016/03/29の大幅リニューアルにより、システムやグラフィックがパワーアップして復活。

城娘の巨大化、特技、計略を駆使して戦略性の高いバトルを楽しもう!

タワーディフェンス好きだけではなく、お城好きにもオススメなかわいい城娘がたくさん登場するブラウザゲームだ!

戦国時代後期の日本を舞台に、迫りくる兜軍団の脅威から日本を守ろう!

「御城プロジェクト:RE」の舞台となるのは、天下分け目の関が原の戦いが終わり太平の世が今まさに始まろうとしていた日本

 

しかし、平和な時代も“異形の兜軍団”によって打ち砕かれてしまう。

 

全国にはびこる兜たちは無慈悲に殺戮を繰り返し、人間たちの住む土地を奪っていた。

兜のなかには戦国武将の魂を宿したものもおり、そのカリスマ性で兜軍団を率いて日本支配を目論んでいる。

城プロRE_兜大将 黒田長政


迫りくる兜たちに対抗できるのは、人々の願いから生まれた【城娘】のみ。

プレイヤーは城娘を率いる殿となり、全国各地に散らばる城娘たちを助けながら、日本を兜軍団から取り戻す旅にでよう!

城プロRE_城娘が日本を救う!

運要素は少なめ!あなたの戦略が活きる王道タワーディフェンス!

「御城プロジェクト:RE」は本格的なタワーディフェンスが楽しめるブラウザゲーム。

マップ上に設定されている配置場所に城娘を配置し、迫り来る兜軍団に立ち向かおう!

城プロRE_本格タワーディフェンス


マップ上には「本陣」と呼ばれる場所があり、そこには殿が配置されている。

兜たちは殿に向かって進軍し、兜の攻撃により殿の命が0になると敗北してしまう。


殿自身も攻撃することができるので、弱い兜なら一人で倒すことも可能だ。

ただし、城娘とくらべると殿は弱く過信は禁物。特に大型兜の攻撃を受けるとひとたまりもないので、城娘を効果的に配置して殿を守ってあげよう。

城プロRE_城娘の効果的な配置が重要!


城娘はそれぞれ使用できる武器が決まっており、武器によって攻撃範囲や性能などに特徴がある。

また、武器ごとに配置できる場所が決められており、マップ上で城娘を選択したときに色がつく場所に配置することが可能だ。


赤い配置場所:近接攻撃タイプ(刀・槍・鎚・盾・拳など)
青い配置場所:遠隔攻撃タイプ(鉄砲、弓、石弓、法術、大砲、鈴、杖など)


城プロRE_武器ごとに配置できる場所が違う


兜は基本的に決められたルートを歩いてくるが、ルートを無視して殿に襲い掛かってくる飛行タイプの兜も存在している。


飛行タイプの兜は、近接攻撃タイプの城娘では攻撃が届きにくいばかりか、ダメージが半分になるという特性を持っているので非常に不利。

飛行タイプの兜に攻撃が届くように、遠隔攻撃タイプの城娘を配置することが大切だ。弓の攻撃はダメージが1.5倍になるので特にオススメ!

城プロRE_飛行タイプの兜に注意!


城娘を配置するには「気」を消費しなくてはならないが、気は時間経過とともに増加するほか、兜を倒すことでも一定量を獲得することができる。

初期は気が少なく、すべての城娘を配置するには時間がかかるので、配置する順番や位置を慎重に決めなくてはならない。


本作は運要素が少ないゲームとなっているので、マップを攻略できるかどうかはプレイヤーの腕前と戦略にかかっている!

大破絵も魅力的♡だが、撤退システムを上手く活用して難関マップを攻略しよう!

「御城プロジェクト:RE」の重要なシステムが「大破」「撤退」

一見すると何でもないようなシステムだが、難関マップ攻略には欠かせない要素だ!

城プロRE_嬉しい大破絵♡


配置した城娘は耐久が0になると「大破」となりマップ上から消えてしまうが、一定時間経過後に再配置することができる。大破したときには少量の気も戻ってくるので、態勢を立て直すのに利用しよう。

大破した城娘には【大破絵】が用意されており、衣装や装備がボロボロになって露出が増える。

DMM GAMESのブラウザゲームでお馴染みの大破絵は、かわいい城娘たちを存分に堪能できるチャンスだ!

 

ただ、殿を守るためには城娘が大破しないようにする必要があり、上手にプレイしてしまうと大破絵を見ることができない。

大破絵を見たい場合には殿の命を犠牲にする必要があるかもしれないが、それもやむなし……!!

城プロRE_敗北


城娘はいつでも「撤退」させることができ、撤退させた城娘も一定時間経過後に再配置することが可能だ。

再配置までに必要な時間は大破したときより短く、戻ってくる気の量も多い。大破絵を拝むことはできなくなるが、攻略上は大破する前に撤退させるのがオススメだ。

城プロRE_撤退選択画面


大破や撤退させたユニットを再使用できるのは、他のタワーディフェンスではあまり見ない珍しい仕様となっている。


兜の中には一撃で城娘を大破させてしまうような強敵もいるが、ターゲティングされてから兜の攻撃モーション中に撤退させることで、無傷で攻撃をやり過ごすことも可能だ。

このテクニックは通称”空蝉の術”とも呼ばれ、低レアリティや低レベルの城娘で攻略する際には、必須とも言えるほど重要なテクニック!難関マップ攻略にとても役立つので是非使えるようになりたい。

城プロRE_大破絵

巨大化で城娘をパワーアップ!特技を活かして手強い兜に立ち向かおう!

「御城プロジェクト:RE」では、気を消費することで配置した城娘を【巨大化】させることができる

城娘は巨大化することで攻撃力・防御力・攻撃範囲など全ステータスがアップし、体力を回復させることも可能だ!

城プロRE_巨大化選択画面


巨大化できる回数はレアリティによって決まっており、レアリティが高いほどたくさん巨大化することができる。巨大化回数が多いほど最終的なステータスは高くなり、体力回復の機会も増えるので長期戦には有利!

★1~★2:最大3回
★3~★5:最大4回
★6~★7:最大5回


最大まで巨大化することで、城娘それぞれに固有の「特技」が自動的に発動する。

味方の能力を上げたり敵の能力を下げたりするなど、特技にはさまざまな効果あり、発動させることで戦況を有利にすることができるぞ!

城プロRE_巨大化でパワーアップ

城プロRE_MAP上のSDキャラも巨大化


ただし、巨大化するごとに消費する気が増加するので、高レアリティの城娘は特技の発動までに大量の気が必要となる。

短期決戦マップでは高レアリティの城娘は特技を発動させにくいので、なかなか本来の性能を発揮できない。そのようなマップでは、低レアリティの方がより輝くことも十分にあり得るのだ。

 

レアリティにかかわらず、すべてのキャラクターに活躍の場があるのが本作の奥深いところ。
高い戦略性のあるタワーディフェンスが本作の魅力の一つとなっている。

城娘の属性を把握することが勝利の秘訣!

城娘には「山城」「平城」「平山城」「水城」といった属性があり、巨大化したときの能力の伸びなどに違いがある。

城プロRE_城娘の属性一覧


山城:耐久と防御力が高くなりやすいが、攻撃範囲は高くなりにくい。
平城:耐久と攻撃範囲が高くなりやすいが、防御力は高くなりにくい。
平山城:耐久が高くなりやすい。
水城:回復が非常に高くなりやすいが、耐久、防御、攻撃範囲が高くなりにくい。

城プロRE_属性ごとの能力値変化


また、マップごとに有利な属性が設定されており、有利な属性の城娘は耐久・攻撃力・防御力の3つの能力が20%高くなったり、巨大化に必要な気が15%少なくなったりするボーナスが受けられる

20%の能力アップは非常に強力なので、最難関クラスのマップを攻略するときには属性をそろえて挑もう!

臨機応変に計略を使って戦況を一変させよう!

城娘には、【特技】以外にも【計略】という固有のスキルを持っている。

計略を持つのはレアリティ★3以上の城娘だけであり、使用するには気を消費する必要があるが、使い方次第で戦況を大きく有利にすることも可能だ!

城プロRE_特技と計略


基本的に【特技】は最大まで巨大化させることで自動発動するが、【計略】は城娘を配置したのち一定時間経過することで任意で使用可能!

必要な気の量や発動までにかかる時間は【計略】ごとに異なっているが、【計略】を使用した後も一定時間が経過すると、気を消費することで何度でも使用できるようになる。

 

計略には主に以下のような種類がある。

 

▼伏兵配置系

城プロRE_伏兵配置系計略


城娘と同じようにマップ上に配置することで、範囲内の敵を攻撃したり、味方の能力を上げたりなど、味方に有利な効果を発揮する。種類により配置できる場所が異なり、基本的にWAVEが切り替わると消滅する。

 

伏兵配置系の計略は、敵に攻撃されると破壊されてしまうので、なるべく敵の攻撃が届かないところに置いておきたい。

また状況によっては、敵から狙われることを逆手に取って”空蝉の術”のように利用することもできるなど、使い方次第では面白くなる計略が豊富だ。

 

▼味方強化系

城プロRE_味方強化系計略


効果を発揮させたい城娘を指定することで、その城娘の能力を一時的に強化することができる。戦況を見ながら、ここぞという時に使える便利な計略だ。

味方強化系の計略は重ねがけできないので、誰にどの計略を使うのが最適か、事前にある程度戦略を練っておくのがオススメ。

 

▼範囲攻撃系

城プロRE_範囲攻撃系計略


マップ上で範囲を指定することで、範囲内の敵にダメージを与えることができる

一部の範囲攻撃系計略には、ダメージを与えるだけでなく防御無視や鈍足効果を付与するなど特殊なものもある。

城娘では攻撃が届かないところで待機している敵に先制攻撃したり、ボスクラスの敵へダメージを与えたりと、使い勝手が良い計略だ。

限界突破で上限レベルアップ!好きな城娘を育ててマップを攻略!

マップ攻略や「城娘合成」で、経験値を入手することで城娘のレベルアップができる。

 

レベルが上がるごとに能力が大きく上昇するので、難関マップ攻略のためにはレベル上げが大切だ。

レベルの上限はレアリティごとに決められており、レアリティが高いほど上限レベルが高く設定されている。

城プロRE_城娘合成城プロRE_レアリティごとに異なるレベル上限


城娘合成で、同じ城娘同士を合成することで「限界突破」することができ、限界突破することで城娘の上限レベルが高くなる!

すべての城娘は最大4回まで限界突破することができ、上限レベルは最大20高くなる。


また、限界突破するごとに「増築用施設」を1つ装備できるようになり、能力の底上げをすることも可能だ。

城プロRE_城娘増築用施設


「城娘改築」では同じレアリティの城娘を数体素材にすることで、城娘のレアリティを1ランクアップさせることができる


レアリティが上がることで上限レベルが高くなるほか、特技や計略がパワーアップしたり配置に必要な気が少なくなったりするなど良いこと尽くめだ。

城娘が増えてきたら積極的に城娘改築をねらっていこう!

城プロRE_城娘改築


城娘に「贈り物」をあげることで絆を高めることができ、絆が高まると城娘の能力が高くなる

さらに、絆が一定の値になるごとに、城娘との会話を楽しめるイベントが発生するぞ!


イベントで正しい選択肢を選ぶと、最後に城娘のレアリティに応じた武器が獲得可能だ。最高レアリティの武器は、主にこのイベントでしか獲得できない貴重なアイテムとなっている。

 

城娘の能力を高めたり強い武器を獲得したりするだけではなく、城娘のモチーフとなったお城の歴史を知ることができるので、新しい城娘を入手したら絆を高めておこう!

城プロRE_贈り物をあげよう!

城プロRE_正しい選択肢を選び、最高レアリティ武器GET!

築城や招城で高レアリティの城娘をゲットしよう!

城娘を獲得する方法は、マップ攻略時のドロップ「築城」「招城」


「築城」は、マップ攻略時のドロップやログイン報酬などでもらえる「要石」を消費することで行うことができる。築城では主に低レアリティの城娘が獲得できるが、極稀に最高レアリティの城娘を獲得することも可能だ。

城プロRE_築城


「招城」は、★3以上の城娘が排出されるいわゆる課金ガチャ。

招城に必要な「霊珠」は、課金以外にもログイン報酬やマップ初クリア報酬としてもらうことができる。

高レアリティの城娘はとても強力だが、低レアリティの城娘だけでも難関マップを攻略可能なので、好きな城娘を丹精込めて育てながらプレイするのも楽しいぞ!

城プロRE_招城

豪華イラストレーター&声優陣が彩るかわいい城娘たちを紹介!

「御城プロジェクト:RE」の魅力は、たくさん登場するかわいい城娘たち!

城娘の衣装はモチーフとなったお城を思わせる特徴も備えており、お城好きな人なら城娘を眺めているだけでも楽しめるはずだ。

城プロRE_キャラクターイラスト


豪華イラストレーター陣と声優陣によって彩られた城娘がたくさん登場するので、きっとお気に入りキャラクターに出会えるはずだ。

 

それでは、本作に登場する城娘を紹介しよう。

 

▼彦根城(CV:佐藤 聡美) 使用武器:槍

城プロRE_彦根城


特技:【玄宮楽々】全城娘の攻撃が80アップ&計略使用までの時間が30%短縮
計略:【招福招き猫】気の自然増加量を増加


彦根城は滋賀県にあるお城で天守などが国宝に指定されており、城跡は国の特別史跡かつ琵琶湖国定公園第1種特別地域にも選ばれている。

 

▼松本城(CV:日笠 陽子) 使用武器:石弓

城プロRE_松本城


特技:【乱れ白牡丹】自身の範囲が30アップ&攻撃速度が15%アップ(改壱)
計略:【非情なりし玄蕃石】範囲内の敵に攻撃の2.7倍のダメージを与え移動速度を一定時間低下させる(範囲:大)

 

松本城は長野県にある安土桃山時代末期から江戸時代初期に建造された城。天守は国宝に指定されている。

 

▼首里城(CV:儀武 ゆう子) 使用武器:刀

城プロRE_首里城


特技:【琉舞千代金丸】自身の攻撃力と攻撃速度が20%アップ&攻撃範囲が20アップ
計略:【シーサー】気の自然増加量を増加

 

首里城は沖縄県にある琉球王国の王城であり、2000年に首里城跡として世界遺産に登録された。

 

▼大阪城(CV:中村 繪里子) 使用武器:歌舞

城プロRE_大阪城


特技:【トキメキ☆カンパク】巨大化する度に範囲内の城娘の攻撃が25アップ&攻撃範囲5アップ&攻撃速度が5%アップ
計略:【刀狩】範囲内の敵の攻撃を30%下げる

 

大阪城は、言わずと知れた大阪府にあるお城で、国の重要文化財や特別史跡にも指定されている。また、日本三名城に数えられることも多いお城。

城プロRE_大阪城

 

ゲーム序盤は初めてタワーディフェンスをする人でも楽しめる難易度だが、攻略を進めていくごとにどんどん難しくなっていく。

しかし、低レアリティの城娘でもレベルを上げたりマップと相性の良い属性を使ったりすることで、どんなマップでも攻略可能

「御城プロジェクト:RE」は、本格的なタワーディフェンスが楽しめるブラウザゲームだ!

城プロRE_ホーム画面


完全攻略したマップは、再度プレイしなくても自動クリアとなる「委任出撃」システムがあるので、レベル上げを簡単に行うことができる。

 

手軽にプレイできるよう工夫されているので、タワーディフェンスが好きな人だけではなく、お城が好きな人にも楽しんでもらいたいゲームだ。

城プロRE_委任出撃

御城プロジェクト:RE(CASTLE DEFENSE)スペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7/Vista/XP、Mac OSX 10.7
CPU
メモリー
グラフィックカード
VRAM
HDD空き容量
DirectX
回線速度
備考 【ブラウザ】Windows:Internet Exploler 8以上/Google Chrome/Mozilla Firefox、Mac:Safari 6.0以上/Google Chrome/Mozilla Firefox

御城プロジェクト:RE(CASTLE DEFENSE)が良く分かる動画を見てみよう!

実況プレイ動画


プレイ動画


御城プロジェクト:RE(CASTLE DEFENSE)の評価・レビュー・評判(2件)

  1. アルタイル(男性)
    5.0点
    祝PCブラウザ版・Android版1周年

    城プロReになってからPCプラウザ版およびAndroid版が1周年となりましたので節目として初投稿します。

    元となったゲームは戦闘・遠征・ほどほど高レアが出る築城確率と何から何までプレイ時間によって確率を覆さなくてならないゲームでした。

    それはそれで楽しい部分もありましたが運営資金の回収プランが立っておらず、課金アイテム誘導の為に初イベントから高難度にせざるを得なくなりすぐユーザーがついていけなくなった覚えがあります。

    Reしてから遠征などの張り付き要素を大胆にカット、戦闘では城娘の配置した後に新システム巨大化により誰を大きくして強化していくか、再配置・計略を活用して難所をどう切り抜けるかを采配するゲームとなっており戦闘に確率発生要素は存在しません。

    つまり城娘とレベルと装備が同じな物を用意する事さえ出来て尚且つ同じ操作をすることが出来れば誰でもクリアする事が可能なわけです、ここは評価出来るポイントでしょう。

    もちろん好きなキャラを使ってもレベルを上げれば攻略出来る懐の深さもある程度は兼ね揃えています。

    資金回収の為の課金ガチャはクリアを楽にするもので確定入手の低レアでも最難関クリア出来るようになっている事、

    プレイヤー同士のランキングがなく難関ステージクリア報酬も通常プレイで手に入る物になっている事、

    確率築城要素は残ったものの通常築城の超低確率の高レア排出により実質無視も出来る事(やれば一応でます)

    イベントステージが再び開催される事も含めて自分のペースで進めていけます。

    行動力となる霊力の回復は5分で1回復と遅いですが最大放置時間を30時間以上とれるのは社会人にも優しく、最短1日5分で終わることも出来て報酬のバランスも良く損した気にならない委任というシステムもありますし、ステージは消費が初クリアまで5分の1(期間限定で定期開催)、撤退時更に2分の1(常時)となっており試行錯誤も楽しめるようにこの1年で様々なバランスが改善されてきました。

    何かにつけてイベントを開催し課金アイテムの配布等もされており運営の順調な様子が伺えますし、新要素実装にも着手し始め、実装に丁寧で慎重な姿勢が垣間見えるので新規が始めるにもお勧め出来ますよ。

    それでは今日も新しくなった城プロで可愛い城娘達の声に癒されてきます~。

    2 違反報告
  2. 蓮川 直哉(男性)
    4.0点
    ブラウザゲーの中ではオススメの部類

    ブラウザゲームの中でタワーディフェンスとしては結構しっかりしている作りになってます。チート騒動やらいろいろ問題はありましたが、Re:になってから改善点も増えて良い感じになっています。

    このゲームにはまった人は同じDMMにある「千年戦争アイギス」もオススメになります。誰かがレビューを上げてる「某ゲームのシステムをかなり意識した作り」という某ゲームってのがソレに当たります。

    まあ、DMMにはコレやアイギスをはるかに上回るゲームの「艦これ」がありますけどね。

    0 違反報告
  3. くるる(男性)
    4.0点
    紆余曲折を経てシンプルかつ楽しく生まれ変わった

    最近ハマってます!この御城プロジェクト:RE、通称城プロははじめ御城コレクションという名前でリリースを考えていたものの、途中から御城プロジェクトと改名、そしていざサービス開始はしたものの改善のためなのか1年もの間サービスを休止し、名前を現在のものに再び変更して今に至るという、ゲーム性以外にもハラハラさせる経緯を辿ってきたタイトルです。

    しかし1年の休止は無駄なものではなかったと、再び遊んでみて確信しました。
    リニューアル前の城プロは当時流行していた某ゲームのシステムをかなり意識した作りとなっており、キャラクターである城娘を手に入れる築城などに色々なアイテムが必要だったり、よくわからない遠征システムがあったりと、何かとごちゃごちゃしてプレイがしづらいという印象を持ちました。

    しかしリニューアル後の城プロREではそれらを大胆に廃止し、シンプルな構成になりました。
    そしてゲーム自体も遊びやすくなりました。城プロは以前からタワーディフェンスである所は変わっていないのですが、以前と違いいったんフィールドに配置した城娘も任意のタイミングで退場させることが可能になり、一定時間経過すればまた再配置も可能にしたことにより戦略性が増しました。
    以前に存在した城娘のロストも廃止され、大事な子を箱入り娘にする必要がなくなったところも楽しくプレイできるポイントだと思います。

    イベントも盛んな上に新人さんや久々に復帰された方に嬉しい復刻イベントが度々開催されるのも、サービス開始から時間のたったゲームにありがちな置いてけぼり感を感じさせず、ちょっと気が向いたときにいつでも楽しくプレイできる要素だと思います。

    城娘のデザインもかわいいものばかりで、男女問わず遊べるのが城プロだと考えています。

    2 違反報告

御城プロジェクト:RE(CASTLE DEFENSE)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

Cso2 zoom jack l 600 1000 release
Cso2 zoom jack r 600 1000