「メルヘン・メドヘン」マルチメディア化最先端!魔法少女学園が舞台のファンタジーがついにゲーム化!



PC スマホゲーム サービス開始前 無料 ブラウザゲーム オンラインRPG

090

 

「メルヘン・メドヘン」2017年9月24日、東京ゲームショウのDMM GAMESステージ内にて初めて発表されたオンラインゲームだ!

 

原作になった「メルヘン・メドヘン」は、集英社のダッシュエックス文庫から発売されているライトノベルだ。

 

シナリオの原案に 「パパのいうことを聞きなさい!」「迷い猫オーバーラン!」などを手掛けた 松 智洋先生(※故人のため企画続投は SroryWorks)、 イラストレーターに 「妹さえいればいい。」「変態王子と笑わない猫。」などのキャラクターデザインを担当したカントク先生を招いている。

 

2018年にはアニメの放映が決定されている。そのさなかにゲーム化も発表され、まさにマルチメディア化の最先端だ!

 

ゲームの詳細はまだ発表されていないが、原作を軸にしたストーリーになるのは明らかになっている。

原作のライトノベルは現在2巻まで刊行中、以下続刊。魔法学園内で繰り広げられる生活を描いた、ファンタジー系のストーリー!

 

原作ファンはもちろん、魔法少女やファンタジー系の世界観が好きな人にオススメのゲームだ!

 

 

「メルヘン・メドヘン」のストーリー・世界観

「メルヘン・メドヘン」の主要舞台は魔法学園だが、世界観自体は現実の地球と同じ地理のようだ。

 

02

 

ドイツのヘッセン州ハーナウに本校が所在しており、さらにギリシャやイタリア、デンマークなどのヨーロッパ諸国に加えて、アメリカや中東、インドなどの魔法学園も存在する。主要キャラたちが所属するのは、日本の魔法学園になっている。

 

主人公は、鍵村葉月という少女。

妄想の絶えない性格で、創作物が大好き。1人でいることを好む。そんな彼女はある日、放課後の図書館で土御門静という人物と遭遇し、それが非現実的な世界へ訪問するキッカケとなる。

 

その世界は、種々の創作物から生み出される「原書」と題する魔法の書籍から選定された少女らが魔法を学習する学校だったのだ。

 

鍵村葉月「シンデレラ」による原書に選ばれたことを知らされる。

そして鍵村葉月魔法使いを目指し、なおかつ、土御門静と絆を深めていくため、学園生活を展開していくのである。

 

今回発表された「メルヘン・メドヘン」のオンラインゲーム版は、上記の主要キャラ達が魔法を取得し、世界中に存在する「原書」をめぐるストーリーを進めることがメインになるようだ。

 

そして学園代表の魔法使いとなって、魔法バトル大会である「ヘクセンナハト」での優勝を目指すのも目的らしい。「ヘクセンナハト」で優勝すれば、望みが1つ叶えられるという。

 

つまり、ゲーム版「メルヘン・メドヘン」は、世界中に存在する「原書」をめぐりながら魔法の特訓をして「ヘクセンナハト」での優勝を目指すのが目的になっていく!

 

広大な世界観や、学園モノが好きな人にもオススメできるゲームだ!

 

「メルヘン・メドヘン」のキャラクター

鍵村 葉月

03

 

CV:楠木ともり

健気で前向きな頑張り屋。一人でいることが好きな女の子。読書と空想が好き。家庭環境が複雑で、継母に育てられた。「シンデレラ」の原書に選ばれる。

 

土御門 静

04

 

CV:末柄里恵

世界最古の物語と言われる「かぐや姫」を世襲する土御門家の令嬢。プライドが高く真面目で努力家。そのせいかなんでも自分で抱え込む傾向がある。実はハンバーガーなどジャンクフードが好き。

 

ユーミリア・カザン

05

 

CV:Lynn

留学生。「酒呑童子」と契約している。諸国連合のリーダーで、かなりの実力者。雷撃の魔法を得意とする。大食いで姉御肌で負けず嫌い。意外に頭が切れる。

 

声優さんが好きな人にもオススメだ!

 

メルヘン・メドヘンの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

2
3