【ドラゴンネストR】愛されて10周年!3Dキャラクターの痛快バトルを楽しめるおすすめオンラインRPG。ソロやパーティーでやり込み要素満点のダンジョン踏破を目指せ。



PC サービス中 無料 オンラインRPG アクション

『ドラゴンネストR』のタイトル画像

2010/6/9から正式配信されているEYEDENTITY GAMESの基本プレイ無料PCゲーム。ファンタジー世界で3Dキャラを操作して冒険とバトルを繰り広げるファンタジーRPG。

 

3Dグラフィックで再現された美しいファンタジー世界と選べる主人公、アクション要素が高いバトルシーンとアップデートで進化するゲームコンテンツが魅力で、王道ファンタジーRPGの世界観が好きな人、爽快感満点のアクションバトルで暴れ回りたい人、長年運営が続く老舗のオンラインRPG作品をプレイしてみたい人におすすめ。

愛されて10周年のオンラインRPG!

現在好評配信中の『ドラゴンネストR』は、3Dグラフィックで描かれたファンタジー世界で自分が好きなキャラクターを選び、冒険とバトルをたっぷりと味わえるPC向けのファンタジーRPG作品。日本ではハンゲームが運営を担当する本作は、2020年で記念すべき10周年を迎えた長寿オンラインゲームだ。

 

ゲームを開発したのは日本・韓国・中国を拠点に活動する大手ゲーム企業「EYEDENTITY GAMES」。キャラクターによって異なるアクションを活用できるバトルシーンを特徴とする作品で、強さを求めてバトルに挑むことが好きな人にはハマるオンラインRPGとなっている。戦いのやり込み要素は満点だぞ。

 

10周年を迎えた『ドラゴンネストR』

▲10周年を記念して製作されたスペシャルPVより。多くのユーザーに支持されているオンラインRPGだ。

 

冒険の舞台は女神アルテアが創造した世界。かつて破壊の限りを尽くした「ブラックドラゴン」との死闘が繰り広げられた世界は今、各地で活発に活動する「闇の勢力」によって脅かされようとしている。プレイヤーは平和のカギを握る「暁の預言者」をめぐる冒険を行い、壮大なストーリーを体験することになるぞ。

 

多彩な外見と個性、戦闘能力を持つキャラクターから自分好みの主人公を選んで冒険できる点が作品の特徴で、それぞれのキャラクターには豪華声優陣によるCVも付いている。またプレイを進めて転職を行うことで新たな能力を獲得できるので、キャラクタービルドを行いながらプレイスタイルを追求できて楽しい。

 

壮大なストーリーが展開する『ドラゴンネストR』

▲王道ファンタジーの世界観を持つオンラインRPG。壮大なストーリーを体験しながら成長を続けよう。

 

ゲームにはタイトルにも名前が付いている「ドラゴン」と対戦するコンテンツ「決戦!ドラゴンネスト(ネストは巣の意味)」が搭載され、ソロまたは他プレイヤーとのパーティーで強大な敵キャラクター討伐に挑むスリリングなバトルも体験できる。オンラインゲームらしい協力プレイも楽しめる点も作品の大きな魅力だ。

 

アップデートで進化を続ける世界

アップデートで常に進化を続けている点も作品の特徴。2015年には過去最大のアップデートとリニューアルによってゲームシステムやインターフェースが大幅に改良され、タイトルも従来の『ドラゴンネスト』から『ドラゴンネストR』へと変更された。「R」にはリブートリニューアルという意味が込められているぞ。

 

新エリアが実装されると、これまでとは違うビジュアルを楽しめるため、長期間プレイを続けていても飽きることがない。新たなコンテンツやシステム、そしてロケーションが随時追加されていくオンラインゲームらしい長所が光る作品と言えるだろう。レベルを上げて様々な場所へ冒険する楽しみを存分に味わおう。

 

アップデートで世界が広がる『ドラゴンネストR』

▲アップデートで実装された新エリア「紅蓮宮」。定期的なアップデートで世界は常に広がっていく。

 

『ドラゴンネストR』への大幅リニューアルを敢行した理由には、膨らみすぎて煩雑になってしまったゲームシステムや設定を見直し、初心者ユーザーにも参入しやすい土壌を形成するという目的があった。そういった意味で本作はこれまでゲームに触れてこなかった新規ユーザーにもおすすめできる作品となっている。

 

アニメ調のイラストで再現された主人公キャラクターたちは幅広い年代が親しめる造形を持ち、アクションバトル主体のゲームプレイは複雑なコンテンツを持つMMORPGとは異なる爽快感をもたらしてくれる。王道ファンタジーRPGの世界で思う存分暴れ回りたい人にはおすすめのオンラインRPGと言えるだろう。

 

『ドラゴンネストR』の新キャラクター「ヴァンダル」

▲2020/7/22に実装された10人目のプレイアブルキャラクター「ヴァンダル(CV:KENN)」。

 

ゲームはWindows専用となり、プレイするためには運営元ハンゲームの無料アカウントを取得する必要がある。初回インストール時にはそれなりに時間がかかるが、動作環境は最新ゲームに比べると比較的軽いため、幅広いユーザーがプレイを楽しめるようになっている。今すぐゲームをダウンロードしてプレイしよう!

 

【おすすめポイント】楽しいファンタジー世界を冒険しよう!

好きなキャラで冒険を始めよう!

初回ダウンロードが完了してゲームを起動すると、いよいよ冒険の世界への扉が開かれる。10周年記念のオープニングムービーも流れて気分は爽快だ。本作はサーバーとキャラクター(職業)を選んでプレイを始める形式となっており、新規ユーザーは最初に自分が操作する主人公キャラクターを設定することになるぞ。

 

『ドラゴンネストR』のスタート画面

▲『ドラゴンネストR』のスタート画面。画面解像度やウィンドウモードなどの設定はプレイ中に行う。

 

多彩な職業とキャラクターを選択可能

『ドラゴンネストR』で選べる基本職業は「アーチャー」「ソーサレス」「クレリック」「アカデミック」「カーリー」「アサシン」「レンシア」「マキナ」の8種類。成長すると転職で二次職業を選べるようになっており、バトルスタイルやスキルを変化させていくことが可能になる。

 

さらに現在は「ヴァンダル」「ベナプラガ」「ブラッディファントム」「オラクルフレイア」「ライドギアズ」「ナイトメアマギカ」「アークヘレティック」「シルバーハンター」「ダークアベンジャー」「ウォーリアー」という10種類の派生系・外伝系の職業も選択できる。自分好みのキャラクターを選んでみよう。

 

好きな主人公を選べる『ドラゴンネストR』

▲キャラクターの扱いやすさは実際にプレイしないと分からない。深く考えずに外見でズバッと選んでもOKだ。

 

パーツを利用したキャラカスタマイズに対応

操作したい主人公キャラクターを選んだら、今度はカスタマイズ画面で自分好みの外見に調整してみよう。『ドラゴンネストR』には、パーツを利用できるキャラクターカスタマイズ機能が搭載されており、3Dモデリングされたキャラを回転させながら好みの外見に変えられるようになっている。じっくり取り組めるぞ。

 

キャラカスタマイズもできる『ドラゴンネストR』

▲髪型パーツや顔パーツ、目のパーツを変更すると印象もガラリと変わる。自分好みのキャラを生み出そう。

 

なおキャラクターカスタマイズ画面ではプレイ中に実行できる「エモート」アクションも確認可能。挨拶や笑う、怒るなどの感情表現も確認しながらキャラクターカスタマイズを進められるため満足度は高い。長時間プレイを共にするアバターになるので、愛情を込めて自分だけの主人公を生み出してみよう。

 

【おすすめポイント】豊富なキャラを選べるオンラインRPG!

チュートリアル付きステージで初心者も安心!

好きな主人公キャラクターを作成し、自分だけの名前を付けたらいざ冒険開始。『ドラゴンネストR』では、序盤に初心者が操作方法を学べるチュートリアルステージが展開するので、オンラインRPGが初めての人でも徐々に慣れながらプレイを進められる。操作の基礎を習得しながら待ち受ける冒険とバトルに挑戦しよう。

 

プレイヤーは基本的にキャラクターの背後から世界を見る形になり、マウスとキーボードでプレイする場合にはマウススクロールで主人公キャラクターとの距離を調整できる。全てが3Dグラフィックで再現された世界が美しく、インターフェースも洗練されて非常に見やすい。アップデートの効果を実感できる画面だ。

 

今回プレイに選んだキャラクターはアカデミック外伝職として実装されている「ライドギアズ」。ロボットに搭乗して戦うスキルも発動できる少女型キャラクターで、幼い見かけの割に攻撃力は非常に高い。ちなみに主人公のスキルは、画面下部に表示されているスロットを選択することで発動可能になる仕組みだ。

 

『ドラゴンネストR』のチュートリアルステージ

▲ゲームは汎用ゲームパッドの操作にも対応。自分がやりやすい方式を選んでプレイできるので便利だ。

 

アクションバトルを全面に押し出している作品だけあって、プレイ開始直後にいきなり戦闘シーンが発生。相手にクロスヘアを向けて攻撃を繰り出す基本動作と、設定画面からスキルをセットして発動させる一連の流れをチュートリアル的に学べるようになっている。戦いの基礎を覚えておけば冒険も捗るぞ。

 

キャラクターが利用できるスキルの設定は実に細かい。ポップアップウィンドウで設定できるスキルは「基本スキル」「拡張スキル」に分類され、プレイを進める毎にポイントを割り振って取得・強化させていく。各スキルにカーソルを合わせると効果や概要が表示され、発動する映像も確認できる点がポイントだ。

 

『ドラゴンネストR』のスキル設定画面

▲『ドラゴンネストR』のスキル設定画面。初見では間違いなく面食らう細かさだが、徐々に慣れていけば良い。

 

チュートリアルステージでは特別に「ライドギアズ」の特徴的スキル「バトルコンバイン」を発動できる。ロボットに搭乗して圧倒的な火力で敵キャラクターを殲滅していく場面がカッコ良く、ここまでプレイすると本作が持っている「アクションバトルの楽しさ」に引きずり込まれること請け合い。文句なしの面白さだ。

 

『ドラゴンネストR』のスキル「バトルコンバイン」

▲複数の敵を相手にする場合など、スキルは状況に応じて使い分けると効果絶大。一気にカタをつけられる。

 

会話が発生するNPCに近づいてアイコンをクリックする動作など、このチュートリアルステージでは操作の基本を学び、その後いよいよ本編ストーリーが展開していくことになる。数あるPC向けオンラインRPGの中でも比較的操作しやすい作品で、これから本格的にオンラインRPGを始めようと考えている人にもおすすめだ。

 

【おすすめポイント】遊びやすい操作方法で楽々プレイ!

クエストにチャレンジしよう!

チュートリアルステージをクリアした少女「ライドギアズ」は小さな村に到着。彼女は未来から不時着した「アポカリプス号」の乗員で、事故のせいで外見が若返ってしまったことがNPCジャスミンとの会話で明かされる。ここから本格的に物語が動き出し、クエストを受注しながら成長するプレイを楽しめるようになるぞ。

 

『ドラゴンネストR』のクエスト受注システム

▲頭上に「?」マークが出現しているNPCからはクエストを受諾できる。会話を進めて物語を進展させよう。

 

一般的なRPG作品と同様に、『ドラゴンネストR』でもマップ内に点在するNPCと会話を行いながらクエストを受諾する流れになっている。クエストをクリアすることが主人公のレベルアップに繋がるので、まずは自分にできることをコツコツと行いながら着実に成長への道筋を歩んでいこう。

 

会話から発生するクエストでは「行き先」を明示されることが多い。本作ではNPCからクエストを受諾後、該当するダンジョンなどへ移動し、そこでバトルを行いながら目標を達成していく仕組みだ。戦闘を伴うクエストが多いので、インベントリ内のアイテムを確認し、準備万端に整えてからチャレンジしよう。

 

NPCとの会話からクエストが生まれる『ドラゴンネストR』

▲クエスト提示シーンでは該当地域の特徴を分かりやすく教えてくれる。行き先を間違えないように向かおう。

 

なお本作では発生中のクエストが画面右側に文章で表示され、さらに目標地域までの距離も矢印と共に表示される。矢印の方角を確認しながら移動すれば迷うことはほぼ無いはずだ。また、しばらくするとマップを開いて任意の場所にワープする機能も解放されるので、ストレスフリーでプレイを進行できるようになる。

 

クエスト目標がダンジョンの場合、マップが切り替わってバトルシーンを含むワールドエリアに突入する。村に存在する様々なNPCと会話を行いつつ、ダンジョンへ向かってバトルで目標を達成していくことがクエストの大まかな流れだ。声優陣のCVも楽しみつつ、クエスト目標の達成に向けて進んでいこう。

 

【おすすめポイント】クエストを受けて冒険を始めよう!

面白さ満点のダンジョン!

『ドラゴンネストR』の魅力は、3Dキャラクターがアクションとスキルを交えながら戦う「ダンジョン」でのバトルシーン。ダンジョンには危険なモンスターたちが複数待ち構えており、アクション要素全開の豪快な戦いが展開する。なお各ダンジョンは「難易度」を選べるので、自分に合った難易度で挑戦できるぞ。

 

難易度が設定されている『ドラゴンネストR』のダンジョン

▲ダンジョンはソロプレイとパーティープレイ両方に対応。他プレイヤーと一緒に攻略することも可能だ。

 

ダンジョン内部はエリア別に仕切られ、敵を一掃することで次のエリアへの進行が可能になる。マップの広さはエリアによって異なり、またどこから敵が湧いてくるのか分からないため、常に全方位に注意を払いながら行動する姿勢が重要だ。エリア内には宝箱が置かれていることもあるので、探索プレイも大いに捗るぞ。

 

強力なスキルを発動しながら敵モンスターに連続攻撃を仕掛けていくアクションバトルは気分爽快。上手く操作すると「コンボ」が発生することもあり、バタバタと敵をなぎ倒していく痛快バトルをたっぷりと体験できる。パーティーで挑戦する場合には各キャラクターの長所を活かした連携攻撃で攻めると効果的だ。

 

コンボも発生する『ドラゴンネストR』のバトル

▲ド派手なアクションでガンガン敵を蹴散らすプレイは最高に楽しい。エリア完全制覇を目指して進撃しよう。

 

ダンジョンによっては次のエリアに到達するためにレバーを引くギミックが必要になるなど、単純なバトル要素以外の攻略要素が発生するので、やり込み度は満点。破壊可能なオブジェクトも多く、役立つアイテムを収集しながら進んでいくプレイを存分に味わえる。軽快さと奥深さを持ったマップ構造が素晴らしい。

 

上空見下ろし型のクォータービューとは異なり、三人称視点で主人公の背後から眺める本作のバトルシーンは臨場感満点。一部見通しが効かない状況にも遭遇するが、それらの難点を上回る爽快感を体験できる。カメラ位置をキャラのそばまでズームインすると「一緒に戦っているような気分」になれて没入感満点だぞ。

 

ダンジョン最奥部ではボスとのバトルが発生

エリア最奥部まで侵入するとボスクラスの敵キャラクターが待ち構えており、クリアをかけた最終決戦が始まる。体力もズバ抜けて高いボスキャラクターは強烈な攻撃を放ち、うっかり範囲内で攻撃を受けると転倒して行動不能になる場合も。行動パターンを見極めて上手く攻撃をかわし、必殺スキルを叩き込もう。

 

入り組んだマップで敵キャラクターと戦いながら、ついに辿り着いた最奥部で強大なモンスターとの死闘を演じる本作のダンジョンコンテンツは、まさに今まで多くのRPGユーザーを熱狂させてきた王道のダンジョン踏破型プレイを踏襲しており、プレイ中は大きな快感と満足感を得られる。RPG好き必見のコンテンツだ。

 

ボスキャラとの死闘が発生する『ドラゴンネストR』のダンジョン

▲緊張感みなぎるボスキャラとの戦い。敵の種類によって変わる攻撃スタイルに対応しながら戦おう。

 

見事ダンジョン最奥部を突破すると報酬アイテムを獲得でき、成績画面が表示された後「安全地帯」へと脱出できる。バトルコンテンツをたっぷりと味わえるダンジョンには何度チャレンジしても飽きない魅力があり、クリア時の達成感も高くやみつきになる。バリバリ戦いたい人にはおすすめのPCゲームだぞ。

 

なお本作は2020/5/20のアップデートで「モンスターの出現時に攻撃判定が発生する」ようにゲームシステムが改善されており、今まで完全に出現するまでに無敵状態があったモンスターを素早く倒せようになっている。視界にモンスターを確認したら即攻撃を繰り出し、テンポ良く進められるのでストレスフリーだ。

 

【おすすめポイント】アクションバトルの面白さここにあり!

そして冒険は続く!

メインクエストを追っていくことで壮大なストーリーが進展し、主人公を取り巻く環境もどんどん変わっていく。豊富な登場NPCからの依頼を受諾しながら痛快なアクションバトルを体験できるダンジョンへと突入し、獲得したアイテムや装備品でパワーアップしながら冒険を進めていくプレイは最高の面白さだ。

 

プレイ中に訪れるロケーションの豊富さも作品の大きな魅力。2020/8/12に行われたアップデートではグラフィック面の改善が行われ、「被写界深度(DOF)」もオプションで選べるようになっている。冒険の合間に素晴らしいロケーションを発見したら、美しいファンタジー世界をスクリーンショットに収めてみよう。

 

成長スピードが速い点も本作の特徴で、配信開始からたゆまない努力でゲームバランスを調整していった結果、幅広い人が楽しめるアクションRPG作品へと進化を遂げた。運営を続けながら調整を加えていく作業には計り知れない苦労が伴ったことだろうが、その努力はプレイしていて着実に感じ取ることができた。

 

被写界深度も実装した『ドラゴンネストR』

▲王道ファンタジー世界らしいロケーションが豊富に登場。別世界で生きている実感を味わえる作品だ。

 

安全エリア内で暮らしているNPCとの交流要素も面白い。装備品の修理やアイテムの売買、コレクションの販売などでお世話になるNPCも多数登場し、成長を続けていく合間に人々との触れ合いも満喫できる。アクション面ばかりがクローズアップされがちな作品だが、RPGらしい生活面的要素もたっぷり味わえるぞ。

 

さらにゲームにはペットを購入できるシステムや、ミニゲーム風の「釣り」コンテンツなども登場し、レベルが上昇するとやれることもどんどん増えていく。これらのコンテンツはゲームシステムに慣れてきた頃にアクセスできるようになっているので、世界に馴染んできたら色々なことにチャレンジしていくと良いだろう。

 

結婚も可能な『ドラゴンネストR』

▲結婚を楽しめる「マリッジ」コンテンツも搭載。ファンタジー世界を遊び尽くすためのコンテンツは多彩だ。

 

アクションバトルメインでプレイしつつ、面白コンテンツにも挑戦したいと考えている人にもおすすめのPCゲームで、定期的に開催されるイベントでフレンドと競争することもできるため、長期間遊んでも全く飽きることがない。常にブラッシュアップされていく冒険世界は奥深く、多くの人を魅了する要素に満ちている。

 

エリア毎に構成や仕掛けが変わるダンジョンの攻略要素は刺激的で、難易度を調整してチャレンジするとかなりスリリングな展開になって面白い。特に最奥部で待ち構えているボスキャラに高難易度で戦いを挑むと死んでしまう確率が上昇し、手に汗握る攻防戦を体験できる。バトルの楽しさは数ある作品の中でもピカイチだ。

 

スリリングなボス戦を体験できる『ドラゴンネストR』

▲操作を誤ると一撃で劣勢に陥ることもあるボスキャラとの戦いはテンションが上がる。面白さ満点だぞ。

 

マウスとキーボード以外にゲームパッドをサポートしている点も魅力。今回はXbox360コントローラーを接続したプレイも行ってみたが、CS機と同様に快適な操作を楽しめた。ただしデフォルト設定ではマウスカーソルの動きがやや速いので、何ヶ所かの設定は見直す必要がある。必要に応じてコンフィグを変えよう。

 

性別や年代を問わず幅広いユーザーが遊べる作品へと進化を遂げている『ドラゴンネストR』は、アクションRPG好きな人なら一度はプレイしてもらいたい作品。複数のキャラクターを作って異なるストーリー展開とアクションを楽しむこともできるため、長期間どっぷりとハマれるオンラインRPGと言える。

 

痛快アクションバトルシーンは唯一無二の面白さで、込み入ったシステムは極力排除されているので非常に遊びやすい。MMORPGとは異なり、少人数のプレイヤーが一緒に遊ぶタイプの作品だが、その分画面もスッキリして没入感も高まる。長く遊べるオンラインRPGを求める人には断然おすすめのPCゲームだぞ。

 

【おすすめポイント】最高に面白いオンラインRPG!

強大なドラゴン退治にチャレンジ!

ゲームプレイを続けてレベルを上昇させたら、パーティーでチャレンジできる「決戦!ドラゴンネスト」コンテンツに挑戦してみよう。仲間になったユーザーと一緒に手強いドラゴンとの死闘を体験できるコンテンツ「決戦!ドラゴンネスト」では、オンラインゲームらしい協力・共闘要素をたっぷりと味わえる。

 

『ドラゴンネストR』に登場するドラゴン

ドラゴンと戦える『ドラゴンネストR』

▲種類が異なるドラゴンとの戦いを楽しめる「決戦!ドラゴンネスト」コンテンツ。豪華報酬を狙おう。

 

見事ドラゴン討伐に成功すると豪華な報酬アイテムを獲得できる「決戦!ドラゴンネスト」は、パーティープレイの楽しさを存分に堪能できるおすすめのコンテンツ。日頃からアクションバトルの腕前を磨き、十分な装備品と役立つスキルセットを行って準備万端にしてから挑戦しよう。白熱の戦いが待っているぞ。

 

【おすすめポイント】強烈な戦いを体験できるおすすめPCゲーム!

最新アップデート情報!

ここからは『ドラゴンネストR』の最新アップデート情報をお届け。定期的なアップデートで進化を続けていくゲーム世界が『ドラゴンネストR』の魅力で、2020/7/22の大型アップデートでは新キャラクター「ヴァンダル」やグラフィック改善、新スキルの実装が行われた。それでは早速ご紹介していこう。

 

グラフィックを改善!

目に見えて効果がわかるアップデートがグラフィックの改善。このアップデートではプレイアブルキャラクターのフェイスパーツやヘアスタイル、アバターなどのグラフィックが改善されており、さらに一部NPCも質感が向上。より深い没入感でプレイを楽しめるようになっている。嬉しいアップデートだ。

 

また2020/8/12のアップデートでは前述の通り「被写界深度(DOF)」が搭載され、従来通りのゲームグラフィックと遠近感を強調したゲームグラフィックの2種類を選べるようになっている。配信開始から10年を経ている老舗のオンラインRPGだが、今遊んでも違和感のないように手入れされている点が素晴らしい。

 

グラフィックが改善している『ドラゴンネストR』

▲グラフィックの品質を改善した大型アップデート。これまで以上にキャラクターが美しくなった。

 

新キャラクター「ヴァンダル」実装!

2020/7/22に登場した10人目の新キャラクター「ヴァンダル」は、最初からレベル90で遊べるおすすめのキャラクター。傭兵として登場する彼は「デュエリスト」「トリックスター」という2種類の二次職へ進化することが可能で、刀を振り回すアクションが問答無用のカッコ良さを誇る。初心者にもおすすめだぞ。

 

なお、ヴァンダルでキャラクターを作成にしたユーザーを対象に、2020/9/23までの期間限定で「ヴァンダル応援パッケージ」が販売されている。販売価格は9900EYE CASHで、1回のみの購入制限が付いている。成長を早めて冒険をスムーズに展開させたい人は、こちらのパッケージ購入も検討してみよう。

 

『ドラゴンネストR』の新キャラクター「ヴァンダル」

▲キャラクター固有のオープニングシーンもバッチリ登場。孤高の強さを持つ待望の新キャラクターだ。

 

ヴァンダル(CV:KENN)のストーリー

生まれてすぐ捨てられた子。数多くの戦場を渡り、無数の死の峠を超え、ついに立派な傭兵になった。しかし、最後の出兵で姿を現した呪いは、予定されていた死と彼を導き、ミストランド最高の傭兵もまた、生き残るための旅に出る。最後の加護を施した赤い竜と謎の呪いを解くことができる「治癒の杯」を探して・・

 

英雄スキルを実装!

システム面では全ての二次クラスを対象に新たな「英雄スキル」が実装され、バトルの幅が大きな広がりを見せている。「英雄スキル」は今後のアップデートを通して持続的に追加される予定。ゲームバランスの調整を行いつつ新要素もきっちりと追加してくる点も本作の魅力で、バトルにはさらに磨きがかけられていく。

 

「ヴァンパイアアバター交換券」実装!

ゲーム内でアクセス可能な「クリスタルポイント商店」には「アバター人気投票~思い出蘇る~」イベントで1位を獲得した「ヴァンパイアアバター(2016)」と交換できるアイテム「ヴァンパイアアバター交換券」が実装された。ダークサイドな雰囲気をバッチリ楽しめるアバターを購入しておしゃれを楽しめるぞ。

 

アバターアイテムも続々実装されている『ドラゴンネストR』

▲多彩なバリエーションを持つ「ヴァンパイアアバター(2016)」。ユーザー人気の高いアバターアイテムだ。

 

その他にも細かいゲームバランスの調整や、新たなレジェンド等級ペットの追加実装、スキル効果が付与された防具の追加など、作品は現在も大小様々なアップデートで世界を充実させている。システムからグラフィックまで全てにテコ入れできる点がオンラインRPGの強みで、本作はその強みが一番出ている作品と言える。

 

ユーザーの声も取り入れつつ進化を続けるゲーム世界は遊びやすく、オンラインRPG初心者にもうってつけな作品。気の合うフレンドを見つけて一緒にパーティープレイを行えば、ソロプレイ時以上の楽しさも発見できる。アクションバトルの魅力満載の世界を冒険したい人は、今すぐゲームにアクセスしてプレイを始めよう!

 

【おすすめポイント】アップデートで進化を続けるおすすめRPG!

ドラゴンネストRスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS 日本語版 Microsoft Windows(R) Vista / 7 / 8 日本語版 Microsoft Windows(R) Vista / 7 / 8
CPU Pentium4 2GHz 以上 intel core i3 530以上
メモリー 1GB以上 4GB以上
グラフィックカード GeForce 6600GT、Radeon X700 以上 NVIDIA GeForce GTS 250以上
VRAM
HDD空き容量 12GB以上 12GB以上
DirectX DirectX 9.0c以上 DirectX 9.0c以上
回線速度

ドラゴンネストRの評価・レビュー・評判(12件)

  1. sads(男性)
    3.0点
    面白いゲームではある。そう、ゲームはおもしろいが・・・・・

    【良かった点】
    ①戦闘が良い。アクション性が高く爽快でおもしろい。
    ②狩場に困らない。自分1人もしくはPTメンバーのみでしかダンジョンに行けないので他の知らないプレイヤーに狩場で会うことはな
    い。
    ③音楽は少ないが1つ1つの完成度は高い。
    ④これ以上良い点はない。

    【悪かった点】
    ①運営の自演事件後過疎化が進んでいる。
    ②自キャラのアイテム(レア以上)を取引所もしくはギルメンに渡すだけでもリアルマネーが必要。エピックアクセ1つ封印するのに500円ほどかかる。(朱印14個必要) 
    ③課金アイテムが本国の2倍以上の額。例、朱印(必須封印アイテム)50個が日本では1700円韓国では700円。
    レアアバターはガチャのため10000円で出ないこともあった
    韓国では見た目自由の100円である。
    ④詐欺とBOTが非常に多い。運営とはイタチゴッコ状態。
    ⑤課金なしではゲーム内通過が稼げない。頑張っても1日20Gぐらい。ちなみに取引所のレアアバター良OP付きは1つ2000G~8000Gほどである。
    ⑥イベントや限定アバターのデザインが残念すぎる。
    ⑦リアルマネーなしではキャラが育たない。創意工夫など意味がない。とにかく廃課金者が強い
    ⑧ここまで書いてまだ悪い点の半分もかけてない。

    20 違反報告 [1276] 
  2. 逃げ牛(男性)
    4.0点
    マナーがいい人が多い

    【良かった点】
    とても画質がいい、疲労度という機能があって、ゲームをやりすぎず健康的にできる
    マナーがいい人が多い、年齢層が高い

    【悪かった点】
    課金アイテムがとても高い
    レベルが上がりにくい

    1 違反報告 [1029] 
  3. dara(女性)
    2.0点
    ゲーム自体は面白かったが運営が酷いの一言

    【良かった点】
    ・アクション性が高く操作していて面白かった
    ・音楽も良かった
    ・グラフィックも綺麗な方だと思う

    【悪かった点】
    タイトルの通りです。ゲーム内詐欺の横行やアカウントハックを野放しに正当に課金売りしかしていない人を突然誤BANしたりやりたい放題で利益を得ている企業とはとても思えません。他国とは仕様を変更し重課金を要求したりユーザーの事など何も考えていない運営に呆れ最近は過疎化が進んでいます。過去含め自作自演や大量の誤BAN等様々な事件を起こしている運営のゲームは金と時間の無駄なので他のゲームをオススメします。私は二度とこの会社のゲームはやりませんし被害者が増えない事を祈ってます。それくらい酷い運営でした。

    19 違反報告 [1884] 
  4. あめつち(男性)
    3.0点
    重課金ゲーがやや課金ゲーに

    【良かった点】
    売りにしているアクションはやはり面白いです。ただボタンを連打して攻撃するだけではなく、よけたり位置取りを考えたり、弱点をつきながら敵を倒していくのが、癖はあるけどはまりますね。
    プレイしたばかりの頃は、操作性があんまりよくないな、なんて思っていたんですが、慣れてきたら面白くなりました。

    スキルによって集団の敵を吹き飛ばすという攻撃もできますし、なかなか爽快感があります。

    アクションに魅力があるから、オンラインゲームとして友達と協力しながらのプレイはかなりたぎりますし、ソロでのプレイの時は共闘のために、自分のキャラクターを強化しようというやる気がわいてきます。
    またこのゲームはメインのストーリーの部分も凝っていて、楽しめる内容なのが嬉しいです。

    最近は新キャラも追加されて、ゲームを盛り上げようという動きが感じられるのも良い点かと

    【悪かった点】
    始まった当初は有名な重課金ゲームだったようで、私は知らないのですがかなり酷かったようです。
    単純なアイテム交換にもお金がかかって、普通に遊ぶレベルにするために何千円と吹き飛ぶ感じだったのだとか。

    過去の話を聞くと金策の少なさとかガチャのヘボさとか、今でもちょっとあこぎだなと思える課金周りのことが、大分マシになったように感じてしまいます。
    ようやく普通に遊べる課金ゲームになったというところでしょうか。

    そんな経緯があってか、ゲーム内のコミュニティは結構荒んでいて、多人数プレイを売りにしているものなのに、ギスギスとした罵り合いが多く見られてテンションが下がります。

    課金要素の装備品、範囲の狭いキャラメイクと並んで、オンラインプレイを楽しむために改善してほしい要素ですね。

    7 違反報告 [2262] 
  5. SriuS(女性)
    4.0点
    クリックゲーに慣れてる人は辛いかも?

    【良かった点】
    ・グラフィックがきれい
    ・スキルが売りなだかって楽しい
    ・ソロでもパーティーでも楽しめる
    ・ドロップ率も良い
    ・クエストなどもわかりやすい

    【悪かった点】
    ・キャラクターが職によって男女決められている
    例)弓なら女、剣なら男
    ・課金が高い
    ・ゲームパッドを使用してプレイしていますが、キーボードだけではやりづらそう

    1 違反報告 [1403] 
  6. hime(男性)
    4.0点
    仕様がダメすぎるがゲームゎ最高傑作

    【良かった点】
    なんといっても
    グラフィックが綺麗である。流石韓国ゲームというところ
    アクション性なら他のゲームと比較にならないほど爽快である
    疲労度があるが対して不満に感じない。
    モンスターに可愛いというモノがある
    キモぃモンスターゎトコトンきもい☆
    ワールドチャットする為に課金が必要な為あまり荒れていない
    基本的にマナーの良い人が多い

    【悪かった点】
    バランスゎ良いか悪いかというと悪い。
    課金が高い。学生でゎ継続困難。
    同じダンジョンの繰り返しである為,
    カンスト後ゎひたすら装備買いや集めることになる。
    カンスト後の対策ゎ運営にゎもうどうしようもありません的な
    とにかくゲームを体験してみよう。損ゎない
    だが継続ゎ必ずしない。新規さんゎカンストしてから課金することをお勧めする

    0 違反報告 [1378] 

ドラゴンネストRのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3
Chevron up