PC 正式サービス中:2006/09/20〜 基本無料 ダウンロード MMOアクション

「アラド戦記」根強い人気!格闘ゲームのようなアクションバトルと2Dドットのグラフィックが特徴的な基本無料の横スクロール型アクションRPG!



3.38点  16件

10年以上も愛され続けているネクソンのオンラインゲーム「アラド戦記」

001 2

「アラド戦記」は、2006年11月より日本での正式サービスが開始した、ネクソンが運営する基本無料でプレイのPvPやチーム戦バトル、キャラクリなどのコンテンツが大充実どこか懐かしく爽快感のある横スクロール型2DアクションRPGだ!

 

40種類以上の個性豊かな職業を自分好みに育て上げる楽しさや格闘アクション的な楽しみ方もできる本作では、“日韓決闘大会”などの世界大会を始め、日本国内での“天下一決定戦”などの大会で盛り上がっている!続々と新キャラも追加され、まだまだ“現役”なタイトル!3Dグラフィックスに疲れた方にもおすすめだ!


基本操作で使うのはキーボードのみで、格闘ゲームのような感覚で直感的にキャラクターを操れるのも大きな特徴。

 

行き先が同じ冒険者同士で集まりやすいようなチャンネル分けの工夫がされているなど、初対面でもパーティが組みやすい仕組みも用意されているため、オンラインゲーム初心者でも遊べる!

 

一人で高難易度ダンジョンに挑む緊張感を味わったり、パーティを組んで協力しながら攻略を進めていったり、または熱い駆け引きが交錯する対人戦を楽しんだりと、自分のスタイルに合った形で気軽にプレイできるゲーム性によって10年以上もユーザーに愛され続けているのだ♪

スピード感ある2D横スクロールアクションが爽快で面白い!

「アラド戦記」一番の魅力はなんといっても、スピード感のある連続攻撃で敵をなぎ倒していく爽快感抜群のアクションバトル

ひと昔前のコンシューマーゲームを思い起こさせるような2Dドット描写のグラフィックが醸し出す、昨今のオンラインゲームとは一味違う独特の雰囲気が特徴だ。

 

004

 

◆物語は?

プレイヤーは“転移”と呼ばれる次元移動現象によってもたらされたモンスターや、”光の生命体”や”竜神”の存在、そして“冷龍スカサ”によって土地を追われて侵入してくる“バントゥ族”の脅威といった混沌に揺れる「アラド大陸」を舞台に、様々な街やダンジョンを巡る大冒険を体験しながら物語を進行させることになる。

 

002

 

本作ではキーボードの“十字キー”による移動と、“Cキー”のジャンプ、そして“X”の攻撃を基本とした簡単操作で敵を倒し、ダンジョン攻略を進めていくことが可能。

 

005

 

スキルは“Q~Yキー”までのショートカットキーからワンタッチで発動できるほか、方向キーと攻撃ボタンを決まった順番で入力して発動できる“コマンド入力”にも対応しており、格闘ゲーム感覚で遊べるというのもポイントとなっている!


「アラド戦記」のダンジョン攻略には“疲労度”というステータスが設定されており、1日のうちに1キャラクターが挑戦できるダンジョンの部屋数上限が定められている

 

“疲労度”はアイテムや「メンバーシステム」を利用して回復させることもできるが、遊ぶ時間の目安にもなるため時間を忘れてつい熱中してしまうユーザーや、自分はあまり長い時間プレイできないが周りと差がつきすぎてしまうのも嫌だというユーザーにはちょうど良いシステムかもしれない。

 

006

 

多彩なスキルや特徴を持つ40種類以上の豊富な職業から自分好みのスタイルを選ぼう!

「アラド戦記」には2017年1月現在、12の一次職から派生する40種以上もの職業が実装されており、職業選択とスキル振りの違いによってあらゆるスタイルでゲームを楽しむことができる。

 

レベル15以降になれば、さらに専門的な能力を発揮するニ次職業にも転職可能。転職はゴールドを支払うことで気軽に行うことができるため、色々な職業を試して好みに合ったものを探してみよう。

さて、一次職だけでもこれだけの選択肢があるとキャラクター作成に迷ってしまうので、1stキャラに適している初心者向けの職業をタイプ別にいくつか挙げておこう。やりたいスタイルのイメージはなんとなくあるものの、判断材料が足りず困っているユーザーの参考になれば幸いだ。

まず紹介するのは、

 

▼剣などのリーチがある武器を用いた近接戦闘を得意とする「鬼剣士」

通常攻撃のコンボや複数の敵に攻撃できるスキルを持つなど、ソロでもパーティでも融通が利く万能さが魅力で、初心者でも直感的に扱えるオススメの職業。ニ次職ではより火力に特化したタイプや、中距離以上もカバーできる魔法剣士タイプになることができる。

007

 

魔法の力を使った強力な攻撃が特徴の「メイジ」

HPと防御力の低さが弱点ではあるが、それを補って余りあるほどの火力を有する攻撃職だ。男女の違いによってニ次転職での性能も大きく異なるが、共に遠距離・近距離戦闘に特化したタイプが用意されている。

008

 

そして、拳での素早い攻撃と巨大な十字架を振り回して繰り出すアーマー技、そして味方のHPや状態異常の回復までこなせる戦闘型ヒーラー“プリースト”は、回復スキルによる耐久力の高さと状況で使い分けできる攻撃手段が大きなポイント。

 

ニ次職では支援特化から火力特化に加えて、カウンター技や束縛スキルを使うトリッキーなものまでバリエーション豊かなタイプが選択可能だ。

プリースト
009

 


その他にも、素早い攻撃と高い体力が魅力の“激投家”や、拳銃を使った遠距離攻撃が可能な“ガンナー”俊敏さと空中スキルの多さが特徴の“シーフ”など様々な職業が存在するので、まずは興味が湧いたものから使ってみよう。

▼激闘家

010

 

▼ガンナー

011

「アラド戦記」ではひとつのアカウントに複数キャラクターの作成が可能となっているため、違う職業を少しずつ触ってみる遊び方も選択肢に入れておくと良いかもしれない。

コンボを繰り出して敵を倒すアクションバトルとダンジョン探索が同時進行するリアルタイムな冒険

実際にダンジョンをプレイしてみると、右手の“十字キー”操作で移動、左手のキー操作による攻撃やスキルをはじめとしたアクションの発動という設計がすんなりと受け入れられ、改めてその操作性の良さを実感することができた。

 

バトルについてもスキルからの通常攻撃コンボや、打ち上げ攻撃で敵を浮かせてからの空中コンボなどアクション性の高い攻撃を繰り出すことができるため、とても気持ち良く戦闘が進んでいく

 

また、ダンジョン内で待ち受けるボスを撃破すると成績に応じて経験値ボーナスや報酬アイテムも手に入るので、より良いアイテムを入手するために何度も繰り返し遊べるのも嬉しいところだ。

 

また、物語と共に進行していく「シナリオダンジョン」では毎回クエストを受け直すことなく、最深部まで連続して攻略を進められるので、戦いの熱を冷まさずにストーリー展開を楽しむことができるようになっている。

012

013


特徴的な2Dグラフィック種類豊富な職業システム、そして爽快感あふれるアクションバトルが魅力の「アラド戦記」は、格闘ゲームのようなアクション性が強いゲームや、2Dドットで描かれた懐かしい雰囲気のグラフィックが好きなユーザーにぜひプレイしていただきたいおすすめタイトル。

 

本作では現在、使用すると一気に80レベルまで成長できる “ウヨの黄金成長カプセル”をはじめとしたキャラクター作成支援アイテムがログインするだけでもれなくもらえるイベント「大量の経験値を獲得!ウヨの黄金成長カプセル」を実施中!

 

こちらは1月24日(火)までの期間限定開催なので、この機会にぜひゲームを開始して気になる職業をお手軽に体験してみよう!!

014

015

アラド戦記スペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7 (32bit、64bit)、Windows 8 (32bit、64bit) Windows 7 (32bit、64bit)、Windows 8 (32bit、64bit)
CPU Pentium 4 3.0GHz 以上 Core 2Duo E7500 以上
メモリー 1GB 以上 2GB 以上
グラフィックカード
VRAM 128M 以上 512M 以上
HDD空き容量 3.5G 以上 3.5G 以上
DirectX DirectX 最新版 DirectX 最新版
回線速度 ADSL/Cable 以上のインターネット接続 ADSL/Cable 以上のインターネット接続

アラド戦記が良く分かる動画を見てみよう!

2014年アラド戦記「天下一決定戦」動画


実況プレイ動画


アラド戦記の評価・レビュー・評判(16件)

  1. ショウタロウ(男性)
    3.0点
    昔ながらのベルトアクションゲームとして面白いです

    【良かった点】
    アラド戦記はオンラインゲームとして歴史はそこそこありますが、このゲームの売りはアクションだと思います。

    昔ながらのベルトアクションで、オンラインゲームですのでネットにつながっている方と一緒にプレイすることができます。

    基本的にコントローラーを使用して、比較的簡単な入力操作で、ハイスピードなアクションゲームを楽しめます。

    単純にアクション操作がさくさく動いてあまり深く考えずに楽しめます。

    ボス戦などネットの仲間とがんばって戦って勝ったときなどはとても爽快感があります。

    さらにやりこみ要素もそこそこありますので、ソロの時などでもレベル上げで遊んで時間を使うこともできます。

    仲間がオフラインの時などはレベルを上げて強くして遊べるのがいいところですね。

    【悪かった点】
    アラド戦記の悪いところは、少しプレイしていると基本的にやることが似ているので、最初は楽しくてもだんだんと飽きてきます。飽きないようにアイテムや技などがいろいろあるのですが、戦闘自体はあまり代わりがないので少しづつ飽きてしまいます。

    ですがたまにやるとアクション自体は面白いので悪いゲームではないです。

    後悪いところはやはりオンラインゲームの宿命かもしれないですが、初心者の方はなかなかパーティを組むのが難しいです。

    低レベルだと昔からやってきた人たちからはあまり相手にされないので今からはじめるには一人でレベル上げを黙々とがんばらないといけないのがつらいところだと思います。

    後グラフィックも少し古い印象を受けます。

    0 違反報告
  2. しらいし(男性)
    3.0点
    とくにクリエイターがおすすめです

    【良かった点】
    オンラインゲームの中ではアクション性がとても高くて、長くやっていても眠くなってくることがありません。

    クリックをカチカチするだけのゲームはどうしてもやっていて眠くなってしまうので、この点はかなり気に入っています。

    後最近は3DCGでキャラクターが描かれているオンラインゲームが多い中で、アラド戦記はキャラクターがドット絵で描かれているので、昔からドット絵が大好きな自分にはぴったりのグラフィックでした。

    キャラクターが多い所も気に入っていて、特にクリエイターが使っていて面白いですね。

    結構忙しくマウスを動かす必要があるので、慣れるまではなかなか大変なのですが、一度慣れてしまうともう他のキャラクターが使えなくなります。

    眼鏡少年もかわいいです。

    【悪かった点】
    アラド戦記の悪い所といえば、どうしても運営ですね。

    せっかくゲーム自体はとても面白いのに、ちょいちょいバグが発生し、それを報告すると毎回メールが返ってこないか、返ってきてもそういう仕様ですのであしからずみたいな内容です。

    しかも一時的にログインできなかった時期があり、何度も抗議してやっとキャラクターを返してくれました。

    後は課金のアイテムが強いのもゲームとしてはどうなのかなと思いますね。

    せっかくよくできているゲームなのに、課金アイテムを持っている人と持っていない人の差が激しすぎます。

    しかも数万円課金しないと出ないアイテムなんて言うのもあって、正直そこまでは出せないので、性能差には納得できない状態でゲームを続けています。

    0 違反報告
  3. ぐっちゃん(男性)
    4.0点
    2Dベルトアクションの名作

    【良かった点】
    2Dという制限がありながら、3Dのアクションゲームに負けない奥行きの広い世界観を実現している点は評価出来ますね。

    ベルトアクションゲームで敵を倒していく際の効果であるエフェクトのかけ方が気持ち良く、気がつくと3時間くらいはあっという間に過ぎてしまう、そんな面白さがあるベルトアクションの良作ゲームですね。

    エンドコンテンツであるアントンは新たに追加されたエンドコンテンツとしては出来が良く、コアなアラド戦記マニアもPTプレイを中心としてアントンで楽しめる造りとなっている点も◎ですね。

    ベルトアクションをこなしながらダンジョンを踏破する楽しみはアラド戦記ならではの楽しみだと思います。

    年齢層が比較的低めでもとっつきやすいゲームシステムなのも良い点と感じましたね。

    【悪かった点】
    エンドコンテンツであるアントンは、一部のコアな高レベルユーザーならば無課金で何の問題も無くプレイが出来ますが、アントンに無課金の人や初心者が入ってプレイする為には課金必須の状況が放置されている点はいただけませんね。

    しかも課金アイテムのランダムな要素が強まりすぎ、完全にガチャゲー課金ゲームと化してしまっている点も良くありません。

    アントン以外ならば初心者や無課金者の中レベル以下のユーザーでも楽しめますが、いかんせんプレイヤー人口が減り続けている上、荒らしと見られるプレイヤーがやたらとメガホンを使ってログをどんどん流しているという意味不明の荒らしを放置しており、初心者離れに一層拍車がかかってしまっています。

    0 違反報告
  4. らも(女性)
    3.0点
    飽きない最高のアクションゲーム

    【良かった点】
    6年程やっていますが、半年休止したりしてもやはり面白いです(笑
    職業によってはコンボや上手さが必要でやり込む程いい動きが出来て楽しいです。一方スキルが強い単発系はごり押しで何とかなります。
    新規の方も倉庫の200円程度課金するだけでかなり遊べます。
    ネクソンに変わりソロ推奨ですがPTを組んでもいいですし、ソロで気楽にサクサクやるのも楽しいです!

    【悪かった点】
    運営の杜撰さの一言に尽きます。とにかく不正アクセス、RMT、チート、BOT、課金で直ぐに強くなれる…
    苦情、報告も全て対応致しかねます。調査中で放置される始末で他のゲームではありえない程の怠慢です。

    上記の為に人口もbotを抜いたら1000人居ない所まで来ています。
    とにかく悪いところが多すぎますが、ゲームとしては最高に面白い!

    0 違反報告
  5. やうゆん(男性)
    4.0点
    ゲーム自体は最高 運営が残念

    【良かった点】
    ・アクション性 
    アクションが得意なプレイヤーであれば、爽快なプレイが可能。
    豊富なスキル、組み合わせで変幻自在なコンボ。プレイヤーの腕次第で強さが左右する。
    数多くのアクションゲームの中で最高峰と呼ぶに相応しい。

    ・システム
    何よりもストーリーがしっかりしている。世界観が分かれば、より一層プレイが楽しくなるだろう。
    競売場、PvP(決闘) の完備。 充実したクエスト。
    その他にも、NPC好感度システムなど。

    ・グラフィック
    基本グラフィックは2Dである為 万人受けはしないとはいえ、数多くのプレイヤーが受け入れられる。
    NPCの画像がとても良い。

    ・コミュニティ
    通常状態が活気溢れている為、安易にパーティを組む事が可能
    故に友達も作りやすく、相互のリンクが取りやすい。

    【悪かった点】
    ・運営
    不具合の続出→メンテナンス
    これだけであればまだ良いものの、メンテナンスの延長が当たり前の様に何度も行なわれたり、過去のバグを長期間放置していたりと、運営が最悪の状態。
    プレイヤーの報告も 応対の遅延が当たり前。
    BOTやRMT、チートへの対策も手薄状態で、そういった違反者を野放しにしている。

    ・イベント
    主に課金が関わるイベントが多いため、多くのプレイヤーは関与することができない。
    通常のイベントも、内容に面白みが全くないものがほとんど。

    0 違反報告
  6. はのげ(女性)
    3.0点
    運営が変われば最高のゲーム

    【良かった点】
    アラドを3年ほどプレイしている者です
    ・凄くアクション性が高い
    他のゲームをプレイしてもアラド以上にPSが必須なゲームはありません。
    ・アバターが豊富なので個性的なアバターを作れる
    ・現在カンスト(Lv70)になっても決闘や装備集めのために異界というダンジョンへ行ったりするなど楽しみが多い

    【悪かった点】
    ・運営の対応の酷さ
    ・課金ゲー(課金しなくても出来るが、努力が必要です)

    0 違反報告

アラド戦記のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

Jack left5
Jack right6