「Outbreak」リスペクト愛溢れる作品を体感せよ!

 

「Outbreak: The New Nightmare」は、インディー系ゲーム開発会社の「Dead Drop Studios LLC.」が製作を手がけ、2017年6月21日から大手ゲーム配信サイト「steam」で配信されているTPS(三人称視点)のサバイバルホラーアクションゲームである。

※本作はまだ「アーリーアクセス版」なので不完全な部分がある。購入を検討している人は注意しよう。

本作にはシングルプレイモードとマルチプレイヤーモードが実装されており、Co-opプレイも楽しめる点が魅力だ。

 

タイトルからも分かるように、本作はカプコンから2003年に「PlayStation 2」専用ソフトとして発売された「バイオハザード アウトブレイク」へのオマージュを感じられる作品だ。
いや、オマージュどころではなく、ほとんどそのままと言っても良いだろう。

 

TPS(三人称視点)の見下ろし型画面で表示されるフィールド内を動き回り、襲いくるゾンビの群れを撃退しながら先へ進んでいくという内容はまさに「バイオハザード アウトブレイク」そのもので、かつて「PlayStation 2」で同作をプレイした経験がある人なら、誰もがその類似性に気づくはずだ。

 

だが本作は単なる「モノマネ」や「パクリ」の類で終わるようなゲームではない。
開発者が持っている「バイオハザード」への愛情によって生まれた作品なのだ!

  

「バイオハザード」などのゾンビゲームが好きな人にオススメのTPSサバイバルホラーアクションゲームだ!

 「Outbreak」「バイオハザード」などのゾンビゲームが好きな人にオススメのTPSサバイバルホラーアクションゲームだ!

思い出が鮮やかに蘇る!あまりにも「似ている」ゲーム内容

「Outbreak: The New Nightmare」のグラフィックは「バイオハザード アウトブレイク」よりも緻密でシャープだが、そのゲーム性や演出は驚くほど原典である「バイオハザード アウトブレイク」に忠実だ。

TPS(三人称視点)見下ろし型のプレイ画面では独特のカメラワークがあり、プレイヤーが奥から手前に歩く場面では操作が若干難しい点も同作を彷彿とさせる。

また、銃弾によるダメージを受けたゾンビが「小刻みに」仰け反りながらも徐々に近づいてくる演出などには思わず「ニヤリ」としてしまうはずだ。

 

光と影を巧みに利用した暗所での演出にも共通点は多い。
ほとんど視界が利かない場所でバッタリとゾンビに出くわした際の恐怖感は格別だ。

本作をプレイすれば、シリーズを重ねる毎に「サバイバルホラー感」が軽減し、ファンからの不評も多くなっていった本家シリーズとは違い、初期の数作品だけが持つ「怖くて先に進めない感覚」が鮮やかに蘇ることだろう。

 「Outbreak」「怖くて先に進めない感覚」が鮮やかに蘇ることだろう。

 

現時点で本作には全6種類のステージをストーリーに合わせて進んでいく「Campaign」モード、無限に出現するゾンビから生き延びることが目的となる「Onslaught」モード、様々なシチュエーションでバリエーションに富んだロケーションを楽しめる「ボーナスゲーム的」な「Experiments」モード3種類が実装されている。

 

「Outbreak: The New Nightmare」はまだ「アーリーアクセス版」なので、今後も追加される各種要素があるかもしれないが、現時点でもかなりのプレイバリューがある。

ちなみにCo-opプレイは最大4名まで参加可能で、ボイスチャットによるやりとりができるぞ。

 「Outbreak」 ちなみにCo-opプレイは最大4名まで参加可能で、ボイスチャットによるやりとりができるぞ。

 

絶妙のタイミングで登場した「Outbreak: The New Nightmare」

「バイオハザード」シリーズの数々がリマスター版で出される中、「バイオハザード アウトブレイク」だけが出ない。

 

そんな状況の中、「それなら俺たちの手でリマスターして現代に復活させてやる!」という気概を持って「Dead Drop Studios LLC.」が作り上げたのが「Outbreak: The New Nightmare」なのだ。

名作でありながら時代を超えて存在することができずにいた「バイオハザード アウトブレイク」は、かつて夢中になって同作をプレイしていたユーザーが立ち上げたインディーゲーム会社の手によって現代に蘇ったのである!

 「Outbreak」「それなら俺たちの手でリマスターして現代に復活させてやる!」という気概を持って作り上げられた本作。

 

「マルチマッチングBB」のサービスは2011年で終了しているため、
今はオンラインで「バイオハザード アウトブレイク」のマルチプレイを楽しむことはできないのだ。

 

そんな理由もあり「Outbreak: The New Nightmare」の人気が絶えないのだ!

ゲームは「バイオハザード アウトブレイク」の雰囲気を忠実に再現しており、なおかつマルチプレイにも対応している。

かつての興奮と体験を求めるユーザーが本作に思わず飛びついてしまうのも無理はないだろう。

 「Outbreak」 かつての興奮と体験を求めるユーザーが本作に思わず飛びついてしまうのも無理はないだろう。

 

「Outbreak: The New Nightmare」は、こんな人にオススメ!

この作品はまさに現代に蘇った「バイオハザード アウトブレイク」だ。
かつて必死にコントローラーを握りしめ、テレビにかじりつくようにプレイしたユーザーには是非プレイしてもらいたい。

 

「Outbreak: The New Nightmare」は、インディーゲームとして転生を遂げた往年の名作なのだ! 

 「Outbreak」かつて必死にコントローラーを握りしめ、テレビにかじりつくようにプレイしたユーザーには是非プレイしてもらいたい。

「Outbreak」かつて必死にコントローラーを握りしめ、テレビにかじりつくようにプレイしたユーザーには是非プレイしてもらいたい。②

あなたにおすすめのオンラインゲーム

無料で遊べる注目の可愛い系の新作ファンタジーMMORPG!物語の重要なパートでのCV付カットが可愛いだけではなく物語をちゃんと楽ませてくれる♪気軽に楽しめるシステムが豊富で狩り以外にもたくさん楽しめるMMORPGだ...

武器の名を持つ少女と記憶を無くした主人公の成長物語をPC・スマホで楽しめる新作戦略ドラマティックシミュレーションRPG!押井 守氏監修、川崎 逸郎氏が演出担当、土屋 昇平氏がBGMなど豪華な顔ぶれが共同制作!

ちょっとした隙間時間や、何か用事をしながらでも冒険を進めることができる、お手軽かつ新感覚のおすすめ、ブラウザRPGだ!バトルはスキップもできるのでリザルトだけを見ながらサクサクプレイもできる!

勇者サイドと魔王サイドで2つの異なるゲーム体験が楽しめる個性的な美少女キャラクター満載の新作HTML5美少女ファンタジーMMORPG!同盟戦がアツイ!

新作

邪神ちゃんと一緒に戦おう!超人気原作『邪神ちゃんドロップキック』の世界をゴキゲンな放置バトルRPG化したおすすめの新作ブラウザゲームが「G123」で好評配信中。キャラコレと育成も捗るファン必見の新作。

\スマホゲーからブラウザゲームへ!/2Dの無料ソシャゲ「少女とドラゴン ~幻獣契約クリプトラクト~」幻獣と契約して伝説の強い幻獣へ育成しよう!

アウトブレイク(Outbreak: The New Nightmare)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

アウトブレイク(Outbreak: The New Nightmare)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。