PC 正式サービス中:2014/07/16〜 基本無料 ブラウザゲーム MMORPG

「ちょっと世界を救ってくるわ」放っておくと勇者が勝手に冒険してきてくれる、前代未聞の放置系RPG! お手軽かつ新感覚のオススメ無料ブラウザゲームだ!



0点  0件

完全放置でOK!? 怠けながら世界を救う前代未聞の無料RPG!!

「ちょっと世界を救ってくるわ」メイン画像

『ちょっと世界を救ってくるわ』は、ゲームの企画・開発・運営をおこなう株式会社ポケットアイデアが2014年7月16日にサービスを開始し、PCとスマホ、またフィーチャーフォンとマルチに展開している新感覚の放置系オンラインRPGだ。現在「mobage」「GREE」「mixi」「TSUTAYAオンラインゲーム」で配信されている。

何が新感覚というと、従来のRPGゲームとは違い、完全放置で冒険が進んでいくという点である。
プレイヤーは「進むダンジョンを選ぶだけ」で、あとは勇者が勝手に敵と戦ったり、アイテムや装備の入った宝箱を集めてきてくれる

その成果を受け取り、次のダンジョンを指定するだけで、あとはただ眺めていればOK。
用事をしながら、たまに触る程度の労力でお手軽に壮大な冒険が楽しめるという、今までのソーシャルゲームにはない斬新なシステムだ。

002

また「冒険モード」以外にも、決められた時間に出現する巨大獣を仲間と共闘して倒す「討伐モード」も搭載。この討伐モードでは敗れても何度でも挑戦できるので、ゲーム初心者でもまったく問題なし
仕事をしながら!勉強の合間に!作業と同時並行で! 片手間で、ちょっと世界を救ってみよう。

気軽に遊べる放置ゲームだが、やり込み要素も多数!

平和な世界に突如現れた巨大獣を討伐するため、選ばれた勇者として旅をするという、RPGの王道というべきストーリー。大まかな進め方としては、「冒険モード」で万物の源である”オーブ”を集めて自身の力を高め、「討伐モード」で仲間と連携して巨大獣を撃退していくという流れ。

まずプレイヤーはゲームスタート時にジョブ(職業)を選択することになるが、最初に選べるのは「戦士」「僧侶」「魔法使い」の3種類。ジョブごとに独自のスキルがあり、攻撃力や守備力をアップしたり、巨大獣の能力をダウンさせるなど様々なものが用意されている。

現在ゲーム内で登場するジョブは9種類用意されており、レベルアップしていくと「聖騎士」や「賢者」などの上級ジョブに転職することが可能だ。

「ちょっと世界を救ってくるわ」やりこみ要素紹介画像

先述の通り、戦いは基本勝手に勇者が行ってくれる
それぞれのダンジョンの最後に待ち構えているボス戦でさえ放置で問題ない。
超サクサク敵を倒し、宝箱をバンバン拾っていく展開スピードたるや気持ちいいの一言。スキップ機能もあり、ストーリー中の会話まで飛ばしてくれるのでせっかちなあなたにはぜひオススメしたい。

冒険にかかる時間は、ダンジョン1面につき初めは30秒からスタートし、10分、20分、30分〜と、進むにつれて帰還までの時間を要するシステムだが、放置するだけなので気が付いたらミッションを完了しているといった調子。

「ちょっと世界を救ってくるわ」育成要素紹介画像

また装備においても、「武器」「防具」「アクセ」がそれぞれ10個ずつも装着可能な上に、「最強装備ボタン」をワンクリックするだけで攻撃力、守備力、素早さ、HPの合計ステータスが最大になるように自動で調節してくれる。

ここまでくるとゲーム性がなく単調に思われるかもしれないが、鍵が必要な宝箱が出現したり、上級ジョブになって放つ強力スキルの爽快感がたまらなかったり、冒険以外にアイテムを手に入れることのできる「ガチャ要素」でのレア排出率がかなり高かったりと、やり込み要素が充実しているのだ。

武器、防具、アクセの強さは「N」「N+」「R」「R+」「SR」「SR+」「SSR」「SSR+」「UR」「UR+」の順で強くなり、無課金ガチャで「SSR+」まで獲得可能というのだからありがたい。敵によって相性のいい装備があるので、それぞれの特性を使い分け、強化しながら進めていく。

討伐モードで、仲間と連携し巨大獣に挑め!

「ちょっと世界を救ってくるわ」バトルイメージ画像

冒険モードに加え、毎日決まった時間に出現する巨大獣にクラン(自動的に結成される巨大獣を倒すためのチーム)の仲間と連携して挑むのが「討伐モード」だ。

放っておけばサクサク進んでくれて、ボス戦でさえ「あれ?今のボスだった?」とあっさり倒れてくれる冒険モードと違って、「討伐モード」の敵はめっぽう強い。HPだけでなく攻撃力もかなり高いので、敵の1撃でダウンなんてこともしばしば。

そのため一度の戦いで倒せることは滅多にないのだが、プレイヤーは倒されて何度でも再挑戦し追い打ちをかけることができる上に、巨大獣の体力は一定レベルまで減っているので、何度もチャレンジすることで撃破が可能だ。しかし、追い打ちできる時間が決まっているのと、対戦するにはBPというある種のスタミナが必要になってくるので注意が必要。

「ちょっと世界を救ってくるわ」バトルシステム紹介画像

味方・敵のステータスが急激変化する「スキル技」をうまく活用するのが討伐のカギだが、発動順によって敵へ与えるダメージの量も変化するので、仲間との兼ね合いを見ながら適切なタイミングで発動することが重要になってくる。上手に使用して戦いを有利に進めたい。

またこの討伐モードでも、対戦を全て見ずにバトルの結果までスキップ可能。あくまでスムーズにゲームを終わらせたい人にオススメ。オンラインゲーム初心者でもまったく問題ない。

 

シンプル&お手軽で、地味にやり続けてしまうオススメRPG

「ちょっと世界を救ってくるわ」イメージ画像

最後にオススメしたい『ちょっと世界を救ってくるわ』の特徴が、ファミコン世代には懐かしい2Dグラフィックであることだ。美麗グラフィックにこだわった難解なゲームが多い中、シンプルなストーリー、安心するこの画面。

そして、ワンタップで全てが完了する冒険と、毎日決まった時間に巨大獣を倒すことで芽生える仲間との出会い。同じクランで気の合った仲間がいたら、常に行動を共にする「パーティ」に誘うことも可能なので、パーティメンバーのみが閲覧できる掲示板で交流を深めることもできる
また、イベントも多数用意されているので、レアなアイテムをGETしにいきたい。

大声では言えないが、仕事中や授業中にこっそり起動して(音声がないのはこのため?)放っておいてレベルを上げ、戦いで仲間と交流する、そんな遊び方ができそうだ。
無課金で十分楽しみことができて、万人にオススメする「地味に凄いブラウザRPG」である。

ちょっと世界を救ってくるわの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ちょっと世界を救ってくるわのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

Zoom l 600 1000
Zoom r 600 1000