マスターオブエピック (Master of Epic)のタイトル画像

2005/4/1から正式配信開始!現在はウィローエンターテイメントが運営を手がける「やりたいことを自分で探せる」国内スキル制No.1のPC向けMMORPG!

 

プレイスタイルに応じて用意された4つの時代、53種類ものスキルを自在に組み合わせて自分好みのキャラクターをビルドできる「スキル制」が魅力で、低スペックPCでもサクサク動く本格MMORPGを求めている人、10年以上ユーザーに愛され続ける確かなゲーム作品が好きな人にオススメ!

 

4つの時代で異なるゲーム展開!

『マスターオブエピック』は4つの時代を自由に行き来しながらプレイできるMMORPG!プレイヤーは仲間との出会いや探索を楽しめる「現代 (Present Age)」からスタートして、10年後の「War Age」、45億年前の「Chaos Age」、3000年後の「Future Age」へとアクセスできるようになっているぞ。

 

War Age (戦乱の時代)

「現代(Present Age)」から10年後の近未来「War Age (戦乱の時代)」は言わばPvP(対人戦)の時代。各プレイヤーが手塩にかけて育て上げてきた自分のキャラクターが持つ実力と腕前を試す格好の時代だ。オンラインゲームに対人戦要素を求めている人にはうってつけの場所だと言えるだろう。

 

PvPが楽しめるマスターオブエピック (Master of Epic)のWar Age

 

Chaos Age (大集団戦の時代)

「現代(Present Age)」から45億年前の「Chaos Age」は超巨大なモンスター「神獣」が生きていた時代。この場所ではプレイヤー同士が団結して強大な「神獣」に戦いを挑むBOSS戦が楽しめる。それぞれ特性が異なる神獣に打ち勝つため、自キャラの持ち味を活かして仲間と一緒に戦おう。

 

BOSS戦が楽しめるマスターオブエピック (Master of Epic)のChaos Age

 

Future Age (魔王の時代)

「現代(Present Age)」から3000年後の「Future Age (魔王の時代)」には「魔王の迷宮」と呼ばれる危険なダンジョンが存在する。ここでは仲間と一緒に最深部に眠る貴重なアイテム獲得を目指すプレイが楽しめるぞ。

 

ダンジョン要素を持つマスターオブエピック (Master of Epic)のFuture Age

 

【オススメポイント】プレイスタイル別に用意された特徴的な時代設定がグッド!

 

スキルで広がる無限の世界!

自分のキャラクターを好みの方向へ育成できる自由度の高さも『マスターオブエピック』の魅力!53種類の多彩なスキルを組み合わせ、スキルが持つテクニックに応じてゲームを進めていけば無限の可能性が広がるぞ。気になったスキルをどんどん試しながら完全オリジナルキャラクターを創り出そう!

 

例えば近接戦闘に強くなりたい人は「筋力」「生命力」「持久力」「盾」などのスキルを組み合わせれば「戦士系」キャラクターに仕立てることが可能で、「知能」「集中力」「精神力」と「破壊」「回復」「召喚」などの各種魔法スキルを組み合わせれば「魔法使い系」のキャラクターになる。

 

クラス制が導入されているマスターオブエピック (Master of Epic)

 

クラフト要素が好きな人は「収穫」「釣り」「料理」「醸造」などのスキルを組み合わせて「生産者系」のキャラクターに仕上げればゲームの楽しみが広がるはずだ。本作ではジョブやクラスという固定概念がないため、誰でも自分が思うがままのキャラクターを生み出せる点が特徴。色々と考えてみよう!

 

【オススメポイント】プレイヤーのスタイルに合わせたキャラクターを生み出せる!

 

「自分がやりたいこと」を探して楽しもう!

『マスターオブエピック』最大の魅力、それは「自分がやりたいことを探せる楽しさ」だ。一般的なMMORPGによくある「レベル上げ」に忙殺されるゲームシステムとは無縁な「完全スキル制」を採用し、ソロでも多人数でも楽しさは全く変わらない。つまり「無限の遊び方」を追求できる作品なのだ。

 

自分がやりたいことを探し出せるマスターオブエピック (Master of Epic)

▲「あれをやりたい」と思い立ったらすぐに実行に移せる。軽やかに生き方を変えられる点が本作最大の魅力だ。

 

戦いに明け暮れるMMORPGに疲れてしまった人は「生産者」として生きる道を探すことも十分に可能。素材を収集してアイテムを作成し、それを販売して生計を立てれば「豪商」として成功することも夢ではない。

 

無限の可能性を追求できるマスターオブエピック (Master of Epic)の世界

 

スキルを組み合わせた人生はプレイヤーの数だけ存在するため、気分が赴くままに様々なチャレンジをしてキャラクターの可能性を探れる。戦ってレベルを上げ続けるだけがMMORPGではない、という懐の深さを見せてくれる『マスターオブエピックは、「自分だけのセカンドライフ」を送れるオアシスだ!

 

基本プレイは完全無料!気になったら今すぐチャレンジ!

 

【オススメポイント】ゆったりまったり自分のペースで楽しめるMMORPGの傑作!

マスターオブエピックスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Microsoft Windows Vista ,Microsoft Windows 7 ,Microsoft Windows 8 ,Microsoft Windows 8.1
CPU Pentium4/2GHz 以上 Intel Core 2 Quad E8500 (3.16GHz)
メモリー 1GB以上 2GB
グラフィックカード
VRAM 64MB以上 256MB以上
HDD空き容量 10Gバイト以上 20Gバイト以上
DirectX DirectX9.0c DirectX9.0c
回線速度 ADSL回線1Mbps以上 ADSL回線8Mbps以上
備考 ※動作確認ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 8.0以降※Windows 98SE/Me/2000/XPに関しましては、MicroSoftのサポートが終了しております為、動作保障を行なっておりません。※対応OSは今後書き換わる可能性があります。

あなたにおすすめのオンラインゲーム

FFシリーズ初期作品への愛情から生まれた「懐かしくも新しい」スマホ向け王道RPG!最新技術を活かしたドット絵キャラクターと高精細な3Dグラフィックで描かれる召喚獣の対比が斬新!イメージイラストを手がけるのは...

武器の名を持つ少女と記憶を無くした主人公の成長物語をPC・スマホで楽しめる新作戦略ドラマティックシミュレーションRPG!押井 守氏監修、川崎 逸郎氏が演出担当、土屋 昇平氏がBGMなど豪華な顔ぶれが共同制作!

シリーズ累計200万部を超えるラノベ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』のTVアニメ版がゲームになったおすすめブラウザゲーム。親密度を高めてキャラクターとデートやタッチが楽しめる♪

世界1億5千万人がプレイし、海外で2016年Facebookベストゲームを受賞した話題沸騰の人気の新作ダークファンタジーRPGが遂に日本にキターー!ブラゲーで本格MMORPGをプレイするならコレに決まり!

\可愛い系2Dグラフィック好き集まれぇ♪/2D横スクロールアクションのド定番MMORPG!サービス開始から17年以上ユーザーに愛されている名作MMORPGを今すぐ体験しよう!70種類以上の職業から好きなキャラクターをメイ...

プレイ人口全世界4億人のMMORPGオンラインゲームが日本上陸!華麗なる演出のターン制バトルの王道RPG!ブラウザゲームという環境でも迫力のあるバトルシステムが魅力のソシャゲだ!

ZOOM人気記事

マスターオブエピックの評価・レビュー・評判(12件)

4.0点

強さだけが全てじゃないゲーム

【良かった点】
・スキル制
他に書いてる方が居るのでこの辺は割愛。
豊富なスキルの中から自分で選ぶ楽しさがある。
キャラを育成する楽しみを好む人には是非プレイしてみて欲しい。
実用スキルからネタスキルまで幅広く、色々な遊び方があります。
どのスキルも一長一短、どれが良い、どれが悪いとか考えずに好きなようにやってみるのが良いと思います。
(この辺はWikiを読んでおくと分かると思います。)

・課金無しでも楽しめる
課金しないと出来ないということはない。
課金はあくまでオマケという印象です。
あれば便利、なくても困らない。
課金装備はゲーム内マネーでユーザーから購入出来るのでずっと無課金でも遊べる。

・チュートリアルマップ実装
結構前の話ですが、チュートリアルマップが実装されたので初めてプレイする人でもチュートリアルを全てやれば困る事は殆ど無いと思います。
早くフィールドに出たい気持ちを抑えつつも、とりあえずは全部やってみる事をオススメします。

・好きな様にスキル構成を弄れる
キャラを育成すると被りますが、合計スキル値が850に達すると使わないスキルを減らしたりする事が出来ます。
これは他のゲームで言うスキルリセットに近いイメージ。
ただ、課金は必要なく、好きなときに好きに調整できるので試行錯誤できます。

・カスタマイズ性
ゲーム画面のインターフェースをある程度カスタマイズすることが可能。
自分のステータスバー、チャットウィンドウ、スキルショートカットなどなどの位置を自分の好みにカスタマイズできます。
これはWikiなどを見ながらやらないと難しい部分はありますが、出来るとゲームをより快適にプレイしやすくなります。

【悪かった点】
・飽きが早い
他の方が書いてるようにスキル値850は割と早いです。
そこからは削り、煮詰める作業になるのですが・・・
駆け足でプレイ(俗に言う廃人プレイ)をするとあっという間に到達してしまい、早ければ3ヶ月くらいで飽きてしまうのではないかと思います。

・やれる事が多いので混乱する
インターフェースのカスタマイズや、スキル調整、マクロの設定などなど、やろうと思うと色々と覚える必要があります。
Wikiを見ながらでないと難しい部分もあるので、初めてプレイする人は混乱すると思います。

・グラフィックが古い
スペックの低いPCでもある程度動作しますが、グラフィックは結構昔のゲームということもあり、古く感じる人が多いと思います。
装備等である程度見た目で遊ぶ事もできますし、作りが細かい装備もありますが他ゲームに比べるとやはり見劣りします。
個人的にはグラフィックで決めず、ためしにプレイしてみては欲しいですがね・・・。

4.0点

自由、のんびり。飽きたら離れて、でもまた戻りたくなる。

【良かった点】
数年ぶりにMoEに戻ってきました。
その間いくつかのMMOをプレイしてきた者としてMoEの際立った特徴を紹介します。

◎これから検討する方へ
・敷かれたレールの上を走るのは嫌だ、という人向けのゲームです。システム任せでは何も進みません。
・キャラクターデザインなどは好みが分かれるのでプレイ動画でも見て検討してください。動きを見る価値はあります。

◎一度離れて復帰する人が多いゲーム(自分自身MoEを離れて戻ったのは2度目)
・実際に一度離れて復帰したという人と知り合う機会が多い。ニコ動でもそういうコメが多い。
・通常は他プレイヤーと差が付きすぎて戻る意欲が湧かないが、MoEならまたすぐ一緒に楽しめるという安心感がある。
 ただし操作は慣れが必要なのでリハビリがけっこう大変だったりする。
・復帰者も新規同様、皆親切にしてくれる。本当に他では体験できないくらい親切な人が多い。
 縁次第ともいえるが、以前と別のコミュニティに参加してみても皆親切にしてくれている。
 狩場でスキル上げしていたら知らない人に声をかけられ、アイテムを貰ったりすることも・・・

◎プレイスタイルの幅が広い、ずっと無料で遊べる日本で唯一の完全スキル制MMO
・キャラ育成の失敗というものがないから、とりあえず何でもチャレンジしてみようというプレイができる。
 ステ振り間違えるとずっと響いてしまう、修正に課金が必要というゲームが多いですが、これは安心。
・Lvや装備で大きな差がつくゲームと異なり、知恵と操作スキルの重要性が非常に大きくやりがいがある。
 ただし手軽に強さを発揮したいタイプの人には逆にデメリット。少しずつでもじっくり取り組みたい人に向いている。
・固定された職業の概念がなくキャラ構成の自由度が高い。極めてユニークななキャラに育てられる。
 一見むちゃくちゃなスキル構成でキャラの動きを楽しむ人もいる。動画検索して見ると面白い。

◎ゲームシステムによる押し付けがましさがない(必須と言えるクエストはいくつかある程度)
・クエストの進み具合やデイリークエストのような仕組みでプレイヤー間の差がついてしまうということはほぼない。
・クエストの代わりにプレイヤーが自主的にツアーを企画し募集をすることが多い。
 ツアーに参加すると友達を作りやすい。初心者でもけっこう上級の場所に連れて行ってもらえる。

◎豊富なカスタマイズ機能で自分に合ったプレイしやすい環境を作れる
・キーボードやジョイパッドなどにコマンドの割り当てが可能。その自由度も高い。
・画面のデザイン、レイアウトも高度にカスタマイズ可能。これは先輩の画像や動画を参考にすると良い。
・6つまでコマンドを登録できるマクロ機能が秀逸。
・ここまでカスタマイズできるゲームはほとんどなく、他のゲームをプレイするとたいてい不満になる。

◎対人戦が面白い
・2陣営と中立が入り乱れる大戦場と、対人練習はもちろん武闘大会などもできる複数の闘技場がある。
・攻撃技だけでなくガード技やガード対策技などを駆使してさながら格ゲーのような駆け引きを楽める。
・スキル構成による相性もあるため、始めて2~3か月程度の人がベテランを負かすということも少なくない。

◎戦闘より生産や商売が好きな人も存分に楽しめる
・マイナス評価する人も多いが、装備のほとんどが消耗品であることは経済活性化の意味で素晴らしいことだと思う。
・家を所持すればNPCを配置し商品を販売させることもできる。露店機能やチャットCH活用の売買も盛ん。
・定点営業の食糧屋や美容師といったプレイを楽しんでいる人も多数。取引スキルでできる買取り露店も便利。

◎チャットシステムが比較的良い(他でよくある迷惑ログ流しとは無縁)
・チャット窓を目的別に分けたり色づけすることができる(最近は珍しくないが、MoEは古くから実装している)。
・募集を兼ねたチャットCHを自由に作れる。PT、FS(他で言うギルド、クラン)以外に3つのCHに同時参加できる。
 趣味の話題やツアー募集、売買などいろいろなCHが立っている。この機能は実に便利。

【悪かった点】
●クライアントについて
・サイズが大きい。
 最初のダウンロードはフルクライアント一択。最小はパッチが笑えないことになる。

●グラフィックについて
・キャラクターデザインは好みなのでともかく、品質的に古さが露呈している。カスタマイズで多少改善可能。

●安定性について
・クライアントが落ちることと同期ズレがしばしば起きる。この点を問題視する人は多い。

●マナーについて
・一部ヘンな人がいるのは事実。
・粘着行為や暴言に遇ったらフレに相談するなり運営に報告すべし。助けてくれる人はいる。
・最近はどうだかわからないが露店している人を水没死させたり巨大ペットで道をふさいで喜ぶような人もいた。

●難易度について
・初心者にとってハードルはかなり高いと思われる。特にクリックゲーやオートバトルに慣れた人には。
 例えて言えば、MoEはマニュアル車で他のゲームはオートマ車のような感じである。
・操作系を自在にカスタマイズできる反面、操作できること自体が多くプレイヤースキルを要する。
 ※上級者はまさに神業。廃課金すれば一般では上位に君臨しやすいが、MoEではただの成金でしかない。
・また自由の反面、初心者は何をして良いのかわからなくなる恐れがある。無課金は初期の金策もつらい。
 ※親切な人は多いので、困ったことがあったらHELPボタンを押してみると良い。

●操作がしんどい
・操作が楽なゲームばかりやっていたためプレイヤースキルが退化したとも言える。
 自動移動くらいは実装してもらえるとありがたい(自動前進はあるが・・)。
・左右旋回の角度が荒い。
 マウスでの操作性は悪くないが、キーボードに割り当てると細かい角度で調整できないのが難。

●親切の反面
・育成法など自分の価値観を押し売りしてくるような人もいる。それが善意なだけにタチが悪かったりする。
 最初に出会った人がそのような人だとうんざりするかもしれない。他の出会いを求めましょう。

●経済の劣化
・昔に比べ、ガチャや錬金など課金がらみの装備やテクニックが幅をきかせるようになった。
 課金品もゲームマネーで取引は可能だが、相対的にゲーム内で生産されるものの流通量が減っているといえる。
 ※とはいえ売っている商品の種類、数は膨大であり、市場もそれなりの規模はある。

●家の維持が問題
・家は取得だけでなく維持費がかかる(無課金者にとっては高額だが不可能ではない)。
 土地の所有権も最大90日の期限があり、延長しなければいずれ家を失う。
 つまり家を維持したければ長期間離れるというわけにいかなくなる。

●ペットマンセー
・完全スキル制というが実はペットがレベル制だったりする。
・そのため高レベルペットを使役するテイマーがある意味最強という状態になっている。
 それ以外のスキルはかなりバランスよく設定されているだけに残念というほかない。

めっちゃはまってマス

【良かった点】
・とにかく自由!
 スキルの組み合わせでいろいろなキャラがつくれます。
 これをしなければいけないということがほとんど無いので自分のしたいことができます。
 戦うもよし。生産スキルを上げてサポートに徹するもよしです。
 
・親切な人が多い!
 分からないことがあったらその場で聞いてみてください。
 わらわら人がよってきて親切に教えてくれます。

・無課金でも大丈夫!
 無課金でできないのは家を建てることぐらいです。
 無課金だからといってパーティーを組むとき尻込みする必要はありません。

・対人戦がすごい!
 バランスがGOODです。
 それと以外にアクション性が高いです。盾でガードするのにもタイミングを合わせる必要があります。

【悪かった点】
・チュートリアルが不親切
 分かりにくいです…。これが原因でゲームを楽しむ前にやめてく方も多いとか…。
 わからなかったら声をあげてください。暇な人がウロウロしててすぐに飛んできてくれます。

・何でも出来るがゆえの苦労
 目的がないので何をするか迷いがちです。
 そういう方はチュートリアルを一通り試してみてください。
 そして興味を持ったスキルを上げてけばいいと思います。

・課金で俺TUEEEEができない
 このゲームの良いところで書いた通り、課金による強さの差がありません。
 なので、課金で俺TUEEEEしたいひとは諦めてください。

3.0点

ゲームは好き。けど課金の更新だけしか頭にない運営に失望した

【良かった点】
自由にスキルを振り分けれるスキル制なので、他のレベル制のMMORPGに違って、ガチ構成からネタ構成、生産職構成、その混合型など「ボク流をみつける」プレイスタイルを無限に楽しむことができます
  
 運営の対応が他よりも早いほう(ハラスメントや不具合)そうでないときもあるけど、総じてトラブルに関する対応は早いほうです。あとアカウントハック対策もしている(他のネトゲ運営と比較して)と思います
 
 私の経験する限りユーザーのネチケットは良い方です。表向きは。ただし中にはダメ出しをしたり、嘲る人は必ずいるのであまり深入りや気にしないほうがいいと思います

 アイテムや育成ペットがかわいい系からヒーロー系にユニーク系と多彩にあるのでそれで楽しめます

【悪かった点】
スキル性で自由でできますが、結局850以内でしないといけないので、なんでもできるというキャラは基本無理です。そういう意味ではレベル制のネトゲと違い、やり込み感が狭く感じる(結果飽きる)かもしれません。

 ハイスペックPCがLD(リンクデッド)しやすいので(特にプレイヤー密集地や家AGE)それでストレス溜まります

 キャラと装備のグラフィックはMOE開始から変わってないので「一昔前のネトゲのもの」という印象があるかもです。私は好きなのですが

 チュートリアルは少しはマシにわかりやすくなりましたが、やること覚えることが多くて、めんどくささを感じてしまう人にはこのMOEはオススメできません。ただし有志の人がネヤの里に来ていろいろ教えてくれたりなどすることもあるので、なるべく教えてもらうほうがいいです
 
 銀行や持ち物のインペリが他のネトゲに比べ狭く、マイページをフル活用しても狭いです。期間限定の拡張アイテムはありますが、無課金でするにはストレスを感じます。

 課金に関する更新が頻繁に多くてゲーム自体の更新が放置されているために、運営はゲームのためというより課金のためにしか力を入れてない感があります。いくつもの運営を経て現ウィローにありますが、せっかく昔から好きでしていたMOEを、課金のためだけにあからさまにあざとい運営しているのには憤りを感じます
 
 MOEをβから数えて8年してきましたが、今の運営とはとても好意的になれないのでしばらくは辞めようと思います

Clock Yuina(女性)
5.0点

とにかくハマる!戻ってくる人も多いです

【良かった点】
自由度の高さ。
ドロップキックする魔法使いとか、バニー姿のアニキが剣士でワープしたりとか。
遊び心とカスタマイズ度の高さは、国内有数のMMOの中で一番。
生産職で暮らしていける点と、新規古参の差を考えず遊べる点、
装備&物流バランスの良さ、他ではどれも考えられないほど良心的です。

あと、大人のプレイヤーが多いので、マナーの良い方がほとんどです。

【悪かった点】
初めての方は、システムに少し戸惑うかも。
ネットの動画を参考にすると、すぐ対応できると思います。
あと、「俺TUEEEEEEE!」を求める方は、泣くと思いますw

3.0点

親切な人が多く交流が楽しい

【良かった点】
・レベルを上げて強くなっていくのではなく、スキルを取得していって強くなるスキル制を取り入れている。
・スキルの種類はとても豊富で、便利な物からネタっぽい物まで色々存在している。
・戦闘用のキャラクターはどのキャラでも基本的な取得スキルは同じようなものだけれど、それにプラスして色々なスキルを付け加えることが出来るのは個性が出せて面白かった。
・ゲーム画面内のインターフェイスを色々カスタマイズすることが出来る。自分が使いやすいようにカスタム出来て便利だし、いじっていて楽しかった。
・マクロがよくわからない人はネットで検索すればマクロに関して解説しているサイトなどがあるのでそれを参考に出来る。
・死体回収システムという、死んだ時に自分で死体を回収すればデスペナルティを打ち消せるようなシステムがあるので、PT中に死んだ時も雰囲気が悪くなるということがない。
・課金をしなくても、課金をしている人とほとんど差を付けられずに遊ぶことが出来る。

【悪かった点】
・最近はどんどんプレイヤー人口が減ってきている。
・システムが若干複雑なので時々ついていけないという人を見かける。
・1キャラクターで全部のことをやるのは無理。生産するには色々なスキルを取得する必要がある。生産のみだと入手しづらい素材があるため戦闘スキルも欲しくなる。だが生産スキルと戦闘スキル、両方に手を伸ばすと非常に中途半端なキャラクターになってしまう。
・過疎の影響なのか、アイテム類の流通があまりよくなく、欲しいアイテムを探すのにも苦労する。人に装備の作成を依頼できるくらいのコミュニケーション能力はあった方がいいと思う。
・家を購入するまでは露店で扱える商品の売却価格の上限が低く、課金アイテムを売ってゲーム内通貨を稼ぐという手段を使いにくい。家自体が高額なので地味に大変。
・課金購入出来る装備が割高なのに使い続けているうちに壊れてしまう。
・アップデートされるのは課金関連ばかりになってしまっている。
・やり込み要素がほとんど無い。

マスターオブエピックのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3
Chevron up