PC 正式サービス中:2005/04/01〜 基本無料 ダウンロード MMORPG

「マスターオブエピック (MoE)」10年以上続く低スペックでもサクサク遊べる無料ファンタジーオンラインMMORPG!自由にまったりプレイしたい人におすすめ!



3.58点  12件

最も自由なマスターオブエピックとは?

最も自由なマスターオブエピックとは?

低スペックでもサクサク動くPCオンラインゲームで、約10年以上続いている最も自由なプレイを楽しむことのできるMMORPG!

どのような道に進むかはすべて自分で決めることができ、『途中でやっぱり違う道を歩みたい!』と思ったら、また新たな道を探すことが可能!

冒険者にレベルは無く、能力(スキル)を伸ばすシステムなので最強のプレイヤーが存在。そのためサービス開始から10年とは思えないほど各所でユーザー同士の交流が多いと評判だ!

一人では勝てない敵に多数のプレイヤーで挑むためにその場限りの即席パーティを作っている冒険者が多いので新規プレイヤーでも参加しやすいMMORPGだ!

豊富過ぎる53種のスキルで個性をアピール

「マスターオブエピック(Master of Epic)」は、単純にレベルが上がるだけではなく53個ものスキルから好きなものを選び、様々な組み合わせ方によって個性を発揮することができるのも魅力の1つ。
「完全スキル制」なので、一度キャラクターが完成したと思っても方向性を変更可能なのだ。
例えば、『はじめは戦闘を強化しようと思ったけど、やっぱ回復魔法を強化したい』なんてワガママも叶えられるので、安心してプレイできる!

豊富過ぎる53種のスキルで個性をアピール

時代を超越した自由な冒険

「マスターオブエピック(Master of Epic)」の特徴にもなっている“時間移動”
現在だけでなく過去や未来へと旅立つことができ、それぞれの時代はまったく違うルールに支配され、これまでは常識のように思っていたことが全く通用しなかったり、新たな敵に遭遇したり、他の時代で起きる未知数なハラハラドキドキ!!想像できない……なんて君には、今すぐ奥深い世界観を体感してみて欲しい!

時代を超越した自由な冒険

「マスターオブエピック(MoE)」の魅力をさらに紹介!

低スペックPCでサクサクプレイ可能超絶自由なのんびり生活系MMORPG

いったいどう自由なのか今からまるっと解説しちゃいます!!


Moe 024

プレイヤーは謎の島・ダイアロスに流れ着き、冒険をスタートさせます。

プレイヤーが育てるキャラクターは、レベルを上げることで能力パラメータがまんべんなく上昇していく、というものではありません。53の能力=スキルの中から、鍛えたいスキルだけを伸ばしていくことができるのです。

 

そして、成長させていくことで、200種類以上のシップ(職業)から自分に合ったものが見つかるでしょう。自由にスキルを組み合わせて、「ボク流」キャラクターを育ててください。

 

ビスクの女王イルミナによって、ダイアロス島に冒険者が導かれた―――

ストーリーには、今後登場するイベントやアイテムなどにもからむ、重要なキーワードが隠されています。 現代・未来・過去と、時代を超えて展開してく壮大なMaster of Epicの世界を、存分に堪能してください。

 

という感じでゲームがスタートします!

 

グラフィックは3Dで、上下左右マップを自由に移動します。

 

ゲームは最少クライアントかフルクライアントどちらかをDLするかを選べます。

最少クライアントだとインストールが早く完了しますが、ゲーム開始までに色々DLが始まってしまうので結構時間がかかるようです。


フルクライアントはDLに時間がかかりますが、インストール後はすぐにゲームを始められるようです。

 

私はフルクライアントで始めましたが、Wifi環境で思っていたよりもすぐDL完了しましたが、結局パッチダウンロードが始まったので最少でも一緒なのかな?それとも最少の方がこのパッチダウンロードは長いのかしら……。。フルでもびっくりするくらいものすごく長かったけど……。

時間があるのならフルの方が短いのかもしれないので、フルをお勧め!

さて!ゲームに行きますよ(☆∀☆)

【Step1】キャラクターメイキング

ゲームを始める前にキャラクターを作成します。
キャラメイク中のスクリーンショットは取れない仕組み?になっていたようで、取れませんでした(´・ω・`)

 

種族は、4種類
1)ヒューマンに近いニューター
2)エルフっぽいコグニート
3)妖精っぽい?エルモニー
4)戦闘部族!って感じのパンデモス

どうやらこのほかにも、ヒューマン、オーガ、ドワーフ、エルフといったお馴染みの種族があるそうなのですが、どうやらそれはNPCとして登場するらしく、1発目のキャラメイクでは選択できませんでした。

 

プリースト系になりやすいのは、これではエルモニーになるのかな?
ただ、見た目がちっちゃくて小人さん系だったので、今回はイケメンでカッコよかった弓を使いそうなコグニートにけってーい(☆∀☆)

 

顔の種類も髪型もそれぞれ5種類ずつあって、その中から選べます。
髪の色は8色から選べます。

Moe 024

私のコグニート君はこんな感じになりました。
プレイ中はどう頑張ってもキャラの背中しか見えない…。。

名前を決めるのが面倒な人の為?に、Makeボタンをおせば自動的に名前を色々つけてくれる機能が!
なんという親切設計。。

 

色々ポチポチしてみましたが、MiondmarenとかNastermpinとか、「な、何て読むんだい……?( ゚д゚)」という名前がいっぱいだったので、本当に適当なのが嫌な人は自分で頑張って考えましょう!(笑)

【Step2】デザイン・BGM

Moe 025

全体的なUIはファンタジー系ゲームでまとまっているけれど、最近のMMOに比べるとさらっとシンプルな感じでまとまってます。

 

面白いと思ったのは、メニューが画面下部ではなく上部に表示されている事!
最初は戸惑ったけどこれはこれでいいかも♪

 

BGMもさらっと綺麗目なBGMが多くて、ゲームの邪魔にならなくていい感じでした。
ただ、戦闘を開始してもステータスが上がってもあまり盛り上がるSEはならないので、そこは少し残念だったかな(´・ω・`)

 

ただ、最近多い中華系なデザインでもUIでもなかったのでそこは大変満足な私(笑)

THE・ファンタジーという感じのデザイン、そしてBGMだったので、そういう感じが好きな人にはおすすめ♪

 

キャラメイクが終わるとウィンドウが急にフルスクリーンになって、オプションでもサイズ変更ができず、大きいモニタを使っていると引き伸ばされる感じになるので、グラの粗が目立って酔います。

 

画面サイズ変更は、環境設定→自動フルスクリーンのチェックをどうこうするか、[Alt]+[Enter]でウィンドウモードになりますのでお試しください!

 

Moe 026

NPCと会話すると、クリックで進んで行くのではなく、自動で進んで行くので、
文字を読むのが遅い人は大変かも。。

 

その時は、右下に会話ウィンドウがあるので、そこをスクロールしながら読むのをおすすめ!
私はここじゃないとちゃんと読めなくて(´・ω・`)

【Step3】ストーリー

メインストーリーはありません

大事な事なのでもう一度言います。
メインストーリーはありません(`・ω・´)

セカンドライフ的にマスターオブエピックの中で生活している感じです。

 

料理するもよし、鍛冶屋さんになるもよし、裁縫を極めるもよし、魔法使いになるもよし、ごりごりの戦士になるもよし!

 

Moe 028

Moe 015

職業を決めたらそこから動けないわけじゃないので、
やりたいと思った事を全て試せるまさにセカンドライフ(☆∀☆)

 

魔法使いさんが加治屋さんに鞍替え☆
なんてことも余裕でできちゃいます!

移り気な私にはとっても嬉しいシステムで、このためこのゲームでは「職業」というものはなく、「シップ」と呼んでいて、好きなように行動でき、好きな事をできるので大変自由度の高いゲームです。

 

スキルの成長に合わせて称号が自動的につくそうで、釣りばっかりやってると「釣り師」という感じに職業欄に表示されます。

 

Moe 003

Moe 004

Moe 005

まずチュートリアルが終わると村長からどの職業にするか聞かれますが、その時選べるのは5種類ウォーリア、アルケミスト、ネクロマンサー、フォレスター、クリエイター

 

ただ、村長はそれぞれの職業の説明をしてくれないので注意が必要(笑)
公式サイトには一応書いてはいるのですが、少々わかりづらいです。

 

・ウォーリア:刀剣、キック、盾、戦闘技術系
・アルケミスト:破壊魔法、回復魔法、強化魔法、神秘魔法系
・フォレスター:弓、自然調和、物まね、調教系
・ネクロマンサー:召喚魔法、死の魔法、牙、暗黒命令系
・クリエイター:鍛冶、木工、伐採、採掘系

 

最初に職を選ぶと、村長がそれに合わせたアイテムをくれるので、やりたいことを選ぶとよいです。

私は面白そうなのでクリエイターを選択してみた!

【Step4】装備関連、レベル、マップ、バトル、スキル等

【装備】

Moe 007

装備は、チュートリアルでは教えてくれなかったところですが、街や村には装備品を売っているNPCがいてそこから購入するか、クリエイター系のユーザーから購入するようです。

アイテムドロップは確認できなかったので、モンスターから入手があるのかは不明。。

 

Moe 044

Moe 045

装備方法は、ステータスを開いてアイテムからつまんでぽい

それか、アイテムウィンドウから装備品をつまんでキャラクターをクリック!
キャラクターをクリックした方が自動的に装備されるので楽です。

【レベル】

Moe 010

Moe 011

このゲームにはレベルというものはないらしく、行動によってステータスが上がっていくリアル路線でした。

 

伐採や採掘をするとクリエイター系ステータスが一振りごとに上がっていき、魔法で戦っていると、魔法を放つごとに魔法系ステータスが上がっていきます。

 

レベル上げではなくステ上げですね(笑)

Moe 015

Moe 017

Moe 018

ちなみに、着こなしというのはいい防具を装備するために必要な要素(笑)

【マップ】

Moe 030

マップのつくりは少々不親切。

右上に表示されているのはコンパスのみで、マップはMキーでミニマップを表示させなければいけません。そのミニマップを見ながら進んで行くわけですが、ミニマップのくせに結構場所をとるので、それをずっと続けていると意外と酔っちゃいます。。

 

お気をつけて!><

また、まだ初期の街や山をうろついているからだとは思いますが、あまり、綺麗だったりカッコよかったり素敵だったり、そういった楽しめるマップはありませんでした。

 

Moe 019

Moe 020

Moe 021

過去とかにもいけるみたいなので、そちらに期待!?

また、目的地までのオートランができず、大変でした。
自動的に真っ直ぐ走ってくれる機能はあるのですが。。

MoE内の時間間隔は分からなかったけど、
ちゃんと1日があって空が朝になったり夜になったり雨が降ったりと変化も楽しいです。

 

Moe 046

Moe 002

街間移動にはアルターという装置を使って移動しますが、街に一瞬で戻るようなアイテムやスキルは今のところない模様。。

Moe 022

スキルやステータスが上がってくると使えるようになるのかな……。。

Moe 035

泳げるのもいいです(ゝc_,・。)

【バトル】

バトルは、行動ごとにステが上がっていくというシステムがあるからなのか、結構地味です(笑)

Moe 018

基本攻撃のモーションは一種類しかなく、エフェクトもほぼないので淡々と敵が倒れるまでを見つめている感じでした(笑)

 

ただその分、ステが結構ぽいぽい上がっていくので、何が上がって行ったか眺めていると楽しいです。


だいたい0.1ptずつ上がって行って、合計1ptになると大きな黄文字でお知らせしてくれて、そこでテンションが上がります(≧▽≦)

 

Moe 017

バトル後、モンスタードロップは、死体を右クリックして自分のアイテムウィンドウにドロップしなければいけない、というのは少々手間でしたが、All Getボタンを押すと全部一気に受け取れるようにもなっています。

 

Moe 013

攻撃するのも魔法を使うのも採取するのも、まず最初にクリックしてターゲティングしてから次の行動、となるのでスピード感はほぼないけど、最近のMMOによくある臨場感とか、展開が早くて目が離せない感じに息切れしていた人にはちょうどいいまったり感だと思います。

死の感じが面白かったです!

 

プレイヤーが死ぬと魂だけの状態になって、「ホームポイント」に復活しますが、死体を自分で回収しに走らなければなりません。パン一で(笑)

 

Moe 037

Moe 039

Moe 040

【スキル】

スキルは、最初の村でチュートリアルを全部やると一通りのスキルはもらえます

戦うのは最初からあるので、盾で防御できるスキルだったり、攻撃魔法、召喚魔法なんかは最初にもらえます。

Moe 015

↑のマイナーバースト(火炎系)と、サモンヴァンパイアバット(蝙蝠召喚)

あとは、色々な街や村に行って技のスキル本?を購入して覚えていく感じになります。

鍛冶系も、村から少し外れたところにギルドがあり、そこから採掘や精製などのスキルを購入&覚えて鍛冶屋さんレベルを上げていきますので、ファンタジー!という感じではないのですが、ひとつひとつクリアしていく感じはとても楽しいです。

Moe 001

鍛冶屋さんは、ギルドが開放してる溶鉱炉前で「精錬」スキルを使ってから、

Moe 047

レシピを選んで精製開始するとルーレットが表示されて、下の黄色いところでSTOPをクリックできれば、、

Moe 050

精錬成功!

Moe 049

まあ、失敗も……たまには……。。

【注目】釣り・農業・交易等このゲームならではのポイント!!

職業が固定ではなく、自由
・レベルがなく、行動によってステータスが変化
・大まかな5つの職の中でも細分化されていて、何を極めるかで変わってくる
NPCとの会話は自動で流れていく(笑)
・ウィンドウが自動でフルスクリーン!(笑)
アクションゲームが苦手な人でもプレイできる!

「マスターオブエピック」を遊んでの感想!

結構独自のシステムです。NPCとの会話はダブルクリックですが、クエスト受注や売買などの場合はNPCを右クリックして進めます。

ダブルクリックしたらなんにでも挨拶するのは面白かった(笑)
ヽ(´∀`) <こんばんは、溶鉱炉!

 

最近のスピード感満載のMMOについていけない人!超おすすめですよ!

私はクリエイターを選んだので採掘ばっかりやってますが、1つ採掘するのも結構時間がかかります。それが「長い!」と感じる人もいらっしゃるでしょうけども、そういうまったり感が好きな人にはとてもいいと思います。

 

何よりやりたいことが1キャラで全部できるというのは素晴らしい!
魔法使いやりながら加治屋さんとか最高です(☆∀☆)

戦う方はノータッチでしたが、どうやら酔拳士とか、結構こまかく職があるみたいで、そちらも楽しそうでしたよ(´ω`*)

 

https://moepic.com/database/ship.php

▲公式でシップリストも公開されています。

ドリンカー→大酒飲みというシップまであって面白い(笑)
物まね士→道化師、目立ちたがり→大道芸人、ストリートダンサー→バニーダンサー、スリ→ひったくり、休憩人→瞑想師などなど(笑)

 

面白いシップがたくさんあって全部極めたくなります!

最近はMMOといえば声優さんという感じがしますが今作はノーボイス
キャラが喋るのが苦手な人も楽しめます

 

公式で、初心者講座もありますので、「行き詰った……」という場合におすすめです!

https://moepic.com/beginner2/beginner.php

 

公式のコンテンツも充実していて、大切に作り上げられてる感じも素敵でした(´ω`*)
最近多い作って放り投げる系じゃないような気配が安心感を誘います。

 

私は鍛冶系に進んだのでわかりませんが、ソロ狩りなども楽しそうでした。パーティプレイもありますし、プレイしていても結構他のプレイヤーとすれ違ったので、パーティプレイも楽しめるような気がします。

 

総じて、まったりのんびり続けていくのに大変良さそうなゲームだと思いました!
とりあえず剣を作れるようにがんばります!(`・ω・´)

マスターオブエピック(Master of Epic/MoE)スペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Microsoft Windows Vista ,Microsoft Windows 7 ,Microsoft Windows 8 ,Microsoft Windows 8.1
CPU Pentium4/2GHz 以上 Intel Core 2 Quad E8500 (3.16GHz)
メモリー 1GB以上 2GB
グラフィックカード
VRAM 64MB以上 256MB以上
HDD空き容量 10Gバイト以上 20Gバイト以上
DirectX DirectX9.0c DirectX9.0c
回線速度 ADSL回線1Mbps以上 ADSL回線8Mbps以上
備考 ※動作確認ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 8.0以降 ※Windows 98SE/Me/2000/XPに関しましては、MicroSoftのサポートが終了しております為、動作保障を行なっておりません。 ※対応OSは今後書き換わる可能性があります。

マスターオブエピック(Master of Epic/MoE)が良く分かる動画を見てみよう!

新ハウスキット紹介動画


ハウジング マップ第五弾  ミトヤの大樹 実装!!


マスターオブエピック(Master of Epic/MoE)の評価・レビュー・評判(12件)

  1. ゆっきゅん(男性)
    3.0点
    ゲームは好き。けど課金の更新だけしか頭にない運営に失望した

    【良かった点】
    自由にスキルを振り分けれるスキル制なので、他のレベル制のMMORPGに違って、ガチ構成からネタ構成、生産職構成、その混合型など「ボク流をみつける」プレイスタイルを無限に楽しむことができます
      
     運営の対応が他よりも早いほう(ハラスメントや不具合)そうでないときもあるけど、総じてトラブルに関する対応は早いほうです。あとアカウントハック対策もしている(他のネトゲ運営と比較して)と思います
     
     私の経験する限りユーザーのネチケットは良い方です。表向きは。ただし中にはダメ出しをしたり、嘲る人は必ずいるのであまり深入りや気にしないほうがいいと思います

     アイテムや育成ペットがかわいい系からヒーロー系にユニーク系と多彩にあるのでそれで楽しめます

    【悪かった点】
    スキル性で自由でできますが、結局850以内でしないといけないので、なんでもできるというキャラは基本無理です。そういう意味ではレベル制のネトゲと違い、やり込み感が狭く感じる(結果飽きる)かもしれません。

     ハイスペックPCがLD(リンクデッド)しやすいので(特にプレイヤー密集地や家AGE)それでストレス溜まります

     キャラと装備のグラフィックはMOE開始から変わってないので「一昔前のネトゲのもの」という印象があるかもです。私は好きなのですが

     チュートリアルは少しはマシにわかりやすくなりましたが、やること覚えることが多くて、めんどくささを感じてしまう人にはこのMOEはオススメできません。ただし有志の人がネヤの里に来ていろいろ教えてくれたりなどすることもあるので、なるべく教えてもらうほうがいいです
     
     銀行や持ち物のインペリが他のネトゲに比べ狭く、マイページをフル活用しても狭いです。期間限定の拡張アイテムはありますが、無課金でするにはストレスを感じます。

     課金に関する更新が頻繁に多くてゲーム自体の更新が放置されているために、運営はゲームのためというより課金のためにしか力を入れてない感があります。いくつもの運営を経て現ウィローにありますが、せっかく昔から好きでしていたMOEを、課金のためだけにあからさまにあざとい運営しているのには憤りを感じます
     
     MOEをβから数えて8年してきましたが、今の運営とはとても好意的になれないのでしばらくは辞めようと思います

    0 違反報告
  2. タルっタルソースだお(男性)
    3.0点
    めっちゃはまってマス

    【良かった点】
    ・とにかく自由!
     スキルの組み合わせでいろいろなキャラがつくれます。
     これをしなければいけないということがほとんど無いので自分のしたいことができます。
     戦うもよし。生産スキルを上げてサポートに徹するもよしです。
     
    ・親切な人が多い!
     分からないことがあったらその場で聞いてみてください。
     わらわら人がよってきて親切に教えてくれます。

    ・無課金でも大丈夫!
     無課金でできないのは家を建てることぐらいです。
     無課金だからといってパーティーを組むとき尻込みする必要はありません。

    ・対人戦がすごい!
     バランスがGOODです。
     それと以外にアクション性が高いです。盾でガードするのにもタイミングを合わせる必要があります。

    【悪かった点】
    ・チュートリアルが不親切
     分かりにくいです…。これが原因でゲームを楽しむ前にやめてく方も多いとか…。
     わからなかったら声をあげてください。暇な人がウロウロしててすぐに飛んできてくれます。

    ・何でも出来るがゆえの苦労
     目的がないので何をするか迷いがちです。
     そういう方はチュートリアルを一通り試してみてください。
     そして興味を持ったスキルを上げてけばいいと思います。

    ・課金で俺TUEEEEができない
     このゲームの良いところで書いた通り、課金による強さの差がありません。
     なので、課金で俺TUEEEEしたいひとは諦めてください。

    0 違反報告
  3. またたびもん(男性)
    4.0点
    自由、のんびり。飽きたら離れて、でもまた戻りたくなる。

    【良かった点】
    数年ぶりにMoEに戻ってきました。
    その間いくつかのMMOをプレイしてきた者としてMoEの際立った特徴を紹介します。

    ◎これから検討する方へ
    ・敷かれたレールの上を走るのは嫌だ、という人向けのゲームです。システム任せでは何も進みません。
    ・キャラクターデザインなどは好みが分かれるのでプレイ動画でも見て検討してください。動きを見る価値はあります。

    ◎一度離れて復帰する人が多いゲーム(自分自身MoEを離れて戻ったのは2度目)
    ・実際に一度離れて復帰したという人と知り合う機会が多い。ニコ動でもそういうコメが多い。
    ・通常は他プレイヤーと差が付きすぎて戻る意欲が湧かないが、MoEならまたすぐ一緒に楽しめるという安心感がある。
     ただし操作は慣れが必要なのでリハビリがけっこう大変だったりする。
    ・復帰者も新規同様、皆親切にしてくれる。本当に他では体験できないくらい親切な人が多い。
     縁次第ともいえるが、以前と別のコミュニティに参加してみても皆親切にしてくれている。
     狩場でスキル上げしていたら知らない人に声をかけられ、アイテムを貰ったりすることも・・・

    ◎プレイスタイルの幅が広い、ずっと無料で遊べる日本で唯一の完全スキル制MMO
    ・キャラ育成の失敗というものがないから、とりあえず何でもチャレンジしてみようというプレイができる。
     ステ振り間違えるとずっと響いてしまう、修正に課金が必要というゲームが多いですが、これは安心。
    ・Lvや装備で大きな差がつくゲームと異なり、知恵と操作スキルの重要性が非常に大きくやりがいがある。
     ただし手軽に強さを発揮したいタイプの人には逆にデメリット。少しずつでもじっくり取り組みたい人に向いている。
    ・固定された職業の概念がなくキャラ構成の自由度が高い。極めてユニークななキャラに育てられる。
     一見むちゃくちゃなスキル構成でキャラの動きを楽しむ人もいる。動画検索して見ると面白い。

    ◎ゲームシステムによる押し付けがましさがない(必須と言えるクエストはいくつかある程度)
    ・クエストの進み具合やデイリークエストのような仕組みでプレイヤー間の差がついてしまうということはほぼない。
    ・クエストの代わりにプレイヤーが自主的にツアーを企画し募集をすることが多い。
     ツアーに参加すると友達を作りやすい。初心者でもけっこう上級の場所に連れて行ってもらえる。

    ◎豊富なカスタマイズ機能で自分に合ったプレイしやすい環境を作れる
    ・キーボードやジョイパッドなどにコマンドの割り当てが可能。その自由度も高い。
    ・画面のデザイン、レイアウトも高度にカスタマイズ可能。これは先輩の画像や動画を参考にすると良い。
    ・6つまでコマンドを登録できるマクロ機能が秀逸。
    ・ここまでカスタマイズできるゲームはほとんどなく、他のゲームをプレイするとたいてい不満になる。

    ◎対人戦が面白い
    ・2陣営と中立が入り乱れる大戦場と、対人練習はもちろん武闘大会などもできる複数の闘技場がある。
    ・攻撃技だけでなくガード技やガード対策技などを駆使してさながら格ゲーのような駆け引きを楽める。
    ・スキル構成による相性もあるため、始めて2~3か月程度の人がベテランを負かすということも少なくない。

    ◎戦闘より生産や商売が好きな人も存分に楽しめる
    ・マイナス評価する人も多いが、装備のほとんどが消耗品であることは経済活性化の意味で素晴らしいことだと思う。
    ・家を所持すればNPCを配置し商品を販売させることもできる。露店機能やチャットCH活用の売買も盛ん。
    ・定点営業の食糧屋や美容師といったプレイを楽しんでいる人も多数。取引スキルでできる買取り露店も便利。

    ◎チャットシステムが比較的良い(他でよくある迷惑ログ流しとは無縁)
    ・チャット窓を目的別に分けたり色づけすることができる(最近は珍しくないが、MoEは古くから実装している)。
    ・募集を兼ねたチャットCHを自由に作れる。PT、FS(他で言うギルド、クラン)以外に3つのCHに同時参加できる。
     趣味の話題やツアー募集、売買などいろいろなCHが立っている。この機能は実に便利。

    【悪かった点】
    ●クライアントについて
    ・サイズが大きい。
     最初のダウンロードはフルクライアント一択。最小はパッチが笑えないことになる。

    ●グラフィックについて
    ・キャラクターデザインは好みなのでともかく、品質的に古さが露呈している。カスタマイズで多少改善可能。

    ●安定性について
    ・クライアントが落ちることと同期ズレがしばしば起きる。この点を問題視する人は多い。

    ●マナーについて
    ・一部ヘンな人がいるのは事実。
    ・粘着行為や暴言に遇ったらフレに相談するなり運営に報告すべし。助けてくれる人はいる。
    ・最近はどうだかわからないが露店している人を水没死させたり巨大ペットで道をふさいで喜ぶような人もいた。

    ●難易度について
    ・初心者にとってハードルはかなり高いと思われる。特にクリックゲーやオートバトルに慣れた人には。
     例えて言えば、MoEはマニュアル車で他のゲームはオートマ車のような感じである。
    ・操作系を自在にカスタマイズできる反面、操作できること自体が多くプレイヤースキルを要する。
     ※上級者はまさに神業。廃課金すれば一般では上位に君臨しやすいが、MoEではただの成金でしかない。
    ・また自由の反面、初心者は何をして良いのかわからなくなる恐れがある。無課金は初期の金策もつらい。
     ※親切な人は多いので、困ったことがあったらHELPボタンを押してみると良い。

    ●操作がしんどい
    ・操作が楽なゲームばかりやっていたためプレイヤースキルが退化したとも言える。
     自動移動くらいは実装してもらえるとありがたい(自動前進はあるが・・)。
    ・左右旋回の角度が荒い。
     マウスでの操作性は悪くないが、キーボードに割り当てると細かい角度で調整できないのが難。

    ●親切の反面
    ・育成法など自分の価値観を押し売りしてくるような人もいる。それが善意なだけにタチが悪かったりする。
     最初に出会った人がそのような人だとうんざりするかもしれない。他の出会いを求めましょう。

    ●経済の劣化
    ・昔に比べ、ガチャや錬金など課金がらみの装備やテクニックが幅をきかせるようになった。
     課金品もゲームマネーで取引は可能だが、相対的にゲーム内で生産されるものの流通量が減っているといえる。
     ※とはいえ売っている商品の種類、数は膨大であり、市場もそれなりの規模はある。

    ●家の維持が問題
    ・家は取得だけでなく維持費がかかる(無課金者にとっては高額だが不可能ではない)。
     土地の所有権も最大90日の期限があり、延長しなければいずれ家を失う。
     つまり家を維持したければ長期間離れるというわけにいかなくなる。

    ●ペットマンセー
    ・完全スキル制というが実はペットがレベル制だったりする。
    ・そのため高レベルペットを使役するテイマーがある意味最強という状態になっている。
     それ以外のスキルはかなりバランスよく設定されているだけに残念というほかない。

    0 違反報告
  4. Yuina(女性)
    5.0点
    とにかくハマる!戻ってくる人も多いです

    【良かった点】
    自由度の高さ。
    ドロップキックする魔法使いとか、バニー姿のアニキが剣士でワープしたりとか。
    遊び心とカスタマイズ度の高さは、国内有数のMMOの中で一番。
    生産職で暮らしていける点と、新規古参の差を考えず遊べる点、
    装備&物流バランスの良さ、他ではどれも考えられないほど良心的です。

    あと、大人のプレイヤーが多いので、マナーの良い方がほとんどです。

    【悪かった点】
    初めての方は、システムに少し戸惑うかも。
    ネットの動画を参考にすると、すぐ対応できると思います。
    あと、「俺TUEEEEEEE!」を求める方は、泣くと思いますw

    0 違反報告
  5. 逢瀬涼(女性)
    4.0点
    強さだけが全てじゃないゲーム

    【良かった点】
    ・スキル制
    他に書いてる方が居るのでこの辺は割愛。
    豊富なスキルの中から自分で選ぶ楽しさがある。
    キャラを育成する楽しみを好む人には是非プレイしてみて欲しい。
    実用スキルからネタスキルまで幅広く、色々な遊び方があります。
    どのスキルも一長一短、どれが良い、どれが悪いとか考えずに好きなようにやってみるのが良いと思います。
    (この辺はWikiを読んでおくと分かると思います。)

    ・課金無しでも楽しめる
    課金しないと出来ないということはない。
    課金はあくまでオマケという印象です。
    あれば便利、なくても困らない。
    課金装備はゲーム内マネーでユーザーから購入出来るのでずっと無課金でも遊べる。

    ・チュートリアルマップ実装
    結構前の話ですが、チュートリアルマップが実装されたので初めてプレイする人でもチュートリアルを全てやれば困る事は殆ど無いと思います。
    早くフィールドに出たい気持ちを抑えつつも、とりあえずは全部やってみる事をオススメします。

    ・好きな様にスキル構成を弄れる
    キャラを育成すると被りますが、合計スキル値が850に達すると使わないスキルを減らしたりする事が出来ます。
    これは他のゲームで言うスキルリセットに近いイメージ。
    ただ、課金は必要なく、好きなときに好きに調整できるので試行錯誤できます。

    ・カスタマイズ性
    ゲーム画面のインターフェースをある程度カスタマイズすることが可能。
    自分のステータスバー、チャットウィンドウ、スキルショートカットなどなどの位置を自分の好みにカスタマイズできます。
    これはWikiなどを見ながらやらないと難しい部分はありますが、出来るとゲームをより快適にプレイしやすくなります。

    【悪かった点】
    ・飽きが早い
    他の方が書いてるようにスキル値850は割と早いです。
    そこからは削り、煮詰める作業になるのですが・・・
    駆け足でプレイ(俗に言う廃人プレイ)をするとあっという間に到達してしまい、早ければ3ヶ月くらいで飽きてしまうのではないかと思います。

    ・やれる事が多いので混乱する
    インターフェースのカスタマイズや、スキル調整、マクロの設定などなど、やろうと思うと色々と覚える必要があります。
    Wikiを見ながらでないと難しい部分もあるので、初めてプレイする人は混乱すると思います。

    ・グラフィックが古い
    スペックの低いPCでもある程度動作しますが、グラフィックは結構昔のゲームということもあり、古く感じる人が多いと思います。
    装備等である程度見た目で遊ぶ事もできますし、作りが細かい装備もありますが他ゲームに比べるとやはり見劣りします。
    個人的にはグラフィックで決めず、ためしにプレイしてみては欲しいですがね・・・。

    0 違反報告
  6. るふろん(男性)
    3.0点
    課金無しで遊べる対人ゲーム

    【良かった点】
    ☆元は月額課金システムのゲームなので、課金しなくてもゲームシステム的に不自由することはまったくない。むしろ遊び倒すことが出来る。
    ☆このゲームのような完全スキル制のゲームは以外とめずらしい気がする。
    ☆UIは初期設定のままでは微妙だが、カスタマイズ性に優れていてチャットを複数の窓に振り分けることや、キャラクターの操作方法を変更することなどが出来る。自分の好みにカスタマイズした後はどんなゲームでも勝てないくらいの快適な操作になっているだろう。
    ☆対人戦はアクション性が高くとても面白い。課金装備は見た目重視のものばかりなので、無課金プレイヤーでも対等に渡り合える。
    ☆最大350人でボスと戦えるカオスエイジというものがあり、数百人単位で集まって楽しむことが出来る。
    ☆キャラクターの装備を色々変えてコスプレを楽しむことが出来る。女装なども可能。
    課金装備も一年後くらいには生産可能になるので無課金でも大丈夫。
    ☆運営が24時間耐久GMイベントなどユニークなイベントを色々開催していて楽しい。カンスト済みのプレイヤーの中にははGMと遊ぶのを楽しみにプレイしていたりする者もいる。
    ☆アップデートは頻繁に行われ、生産品やスキルが次々追加されている。

    【悪かった点】
    ☆システムが複雑な上チュートリアルはあるがわかりづらいため、ゲーム開始直後にドロップアウトする人が多い。
    ☆元々洋ゲーのようなグラフィックのレベル制ゲームをキャラクターのグラフィックだけ今のアニメ調の物に変更したものなので、モデリングはあまり良い出来ではない。
    ☆メインのシナリオは既に完結しているため、これ以上のシナリオ追加は望み薄。
    ☆対人戦エリアで死ぬと自分の装備をドロップしてしまうのでレアな装備はとてもではないが着ていく気になれない。
    ☆違うシリーズの装備を混ぜて着るとめり込みやはみ出しなど、グラフィック的におかしくなる。
    ☆生産職は戦闘職と比べて収入格差があったり、オシャレのための装備は課金アイテムだったり、露店で出品出来る枠が少なかったりと何かと不遇。
    ☆半年間ログインしないとキャラクターを削除される仕様になった。

    0 違反報告

マスターオブエピック(Master of Epic/MoE)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

Jack left5
Jack right6