「マスクドフォース:ゾンビサバイバル」迫りくるゾンビを倒して生き残れ!おすすめの新作FPSゾンビサバイバルゲーム!



PC サービス中 購入 外国語版 ブラウザゲーム FPS/TPS

「マスクドフォース:ゾンビサバイバル(Masked Forces: Zombie Survival)」

「マスクドフォース:ゾンビサバイバル(Masked Forces: Zombie Survival)」は、インディー系ゲーム開発会社「FreezeNova」が製作を手がけたFPSゾンビサバイバルゲームだ!

2017年7月15日から大手ゲーム配信サイト「STEAM」で配信されているぞ!

 

プレイヤーはゾンビで埋め尽くされた街に降り立ち、武器と装備を整えながら迫り来るゾンビたちを撃退していくことになる。

 

「マスクドフォース:ゾンビサバイバル(Masked Forces: Zombie Survival)」

 

2016年に「FreezeNova」社から発表されたFPS作品「マスクドフォース」の続編となる本作は、前作同様「シングルプレイ」モードと「オンラインマルチプレイ」モードを実装している。

マルチプレイでは他プレイヤーと協力しながら生き残るCo-opが楽しめるが、前作で好評だったPvPも引き続きプレイできるようになっているぞ!

 

「マスクドフォース:ゾンビサバイバル」の「STEAM」での販売価格は前作「マスクドフォース」と同じ98円で、アーケード感覚で気軽に購入できる点もオススメポイントだ!

 

 

基本ゲームシステム

「マスクドフォース:ゾンビサバイバル」FPS(一人称視点)を採用しており、プレイヤーは3Dモデルで再現された街中を動き回りながらゾンビを撃退していくことになる。

 「マスクドフォース:ゾンビサバイバル(Masked Forces: Zombie Survival)」

 

プレイ画面では右上に「ミニマップ」が表示され、右下には装備している武器の「残弾数」及びプレイヤーの「ライフ」が数字で表示される。

 

インターフェース自体は簡潔なので視界の見通しは非常に効くのだが、ゾンビは急に眼前に出現することが多いので、プレイ中はミニマップに表示されるゾンビの「探知シグナル(ソナー)」に十分注意を払っておこう!

 

ゲームモードは「オンラインモード」「オフラインモード」の2種類に分かれている。オフラインモードでは最初にプレイエリアの「時間帯(昼間か夜間)」「難易度」の設定が可能だ。難易度「Doomsday」は初心者には難しいので、最初は「Survival」で腕を磨いたほうが良いだろう。

 

「オンラインモード」では他プレイヤーが立てた「Room」を選んで参加することが可能で、自分で「Room」を作って他のプレイヤーを招待することもできる。

 Room一覧にはゲームモードや現在参加しているプレイヤーの人数などが表示されているので、空いているRoomを見つけて気軽に参加してみよう!

 

FPSやCo-oPが好きな人にもオススメのゲームだ!

 

武器と装備品を強化しよう!

「マスクドフォース:ゾンビサバイバル」では、ゲーム内で入手したお金を使用して武器と装備品を新たに買い揃えることができる。

 

強力な武器と装備品はプレイヤーのレベルに応じて徐々にアンロックされていくぞ。購入資金はプレイを続けることで自然に溜まっていくので、地道にゲームを繰り返しながら武器と装備品の強化を行なっていこう!

 

武器は「Eagle」「SMG」「Minigun」「Shotgun」「Revolver」「Slugger」「Thompson SMG」「Sniper」「HMG」「Grenade」の10種類で、3つの「武器スロット」に振り分けて装備できるようになっている。

 

ちなみに武器には「Damage」「Fire Rate」「Accuracy」「Ammo」という4種類のステータスが設定されており、それぞれの武器で数値が異なるので、様々な状況に対応できる組み合わせを選んでみよう!

 

装備品は5種類の「Armor」と5種類の「Mask」に分類される。「Armor」にはダメージ耐性の数値が設定されており、装備することで受けるダメージを軽減することができる。

 

一方の「Mask」はプレイヤーの外見が変更されるだけで、ステータス値に変化は起こらない。オンラインマルチプレイ向けの装備品だと思っておこう。

 

様々な武器を使って戦略性に富んだゲームをしたい人にオススメ!

 

背後から迫るゾンビの恐怖!

「マスクドフォース:ゾンビサバイバル」で最も恐怖する瞬間は、プレイ中に突如聞こえるゾンビたちの「唸り声」だ。彼らの声は出現する方向とは関係なく鳴り響くため、つい後ろを気にして振り返ってしまう瞬間がある。

 「マスクドフォース:ゾンビサバイバル(Masked Forces: Zombie Survival)」

 

距離に関係なく、自分のすぐそばに居るような音量で唸り声が聞こえることに慣れないと、このゲームを制するのは難しい。

 

プレイヤーが所有する武器には「マガジンチェンジ」の概念があり、弾切れになってマガジンを交換している際には完全に無防備になる。

 

「マスクドフォース:ゾンビサバイバル(Masked Forces: Zombie Survival)」

 

この瞬間が本作では最も危険な時間で、周囲をゾンビに囲まれている状況では瞬く間にライフを削られることもある。状況に応じて武器を切り替えたり、常に動き回ったりしながら攻撃を続けよう!

 

「マスクドフォース:ゾンビサバイバル(Masked Forces: Zombie Survival)」

 

ゾンビはウェーブ毎に出現数が増えるようになっており、プレイヤーを取り巻く状況はより過酷になっていく。応戦に夢中になっていると、いつの間にか多数のゾンビに背後を取られていることもあるので、ミニマップのレーダーを確認しながら素早く対処していこう!

 

本作はシングルプレイにも対応しているが、ウェーブの回数が増えるとプレイはかなり厳しくなり、生き延びることが難しくなる。そこで利用したいのがオンラインで他のプレイヤーと協力してゾンビを倒すCo-opモードだ。

 

現在多くのプレイヤーが参戦している「マスクドフォース:ゾンビサバイバル」では、どの時間帯でもかなりのRoomが立てられているので、簡単に共同プレイを行う相手を選ぶことができるぞ!

中にはPvP専用のRoomも立っていることがあるが、圧倒的に多いのはCo-op用のRoomだ。

 

最大で4名までが参加可能なCo-opでは、Roomにエントリーしたプレイヤー同士が一致団結してゾンビ狩りを行えるので生存率は飛躍的に上昇する。味方プレイヤーへのフレンドリーファイアは無効になっているため、気兼ねなく参加できる点も大きな魅力だ!

 

Co-opモードでは味方のライフは頭上に表示され、建物越しにも視認できるようになっているため、ピンチになったプレイヤーは一目で分かる。4人で力を合わせ、ゾンビの群れを突破しよう!

 

協力プレイが好きな人にオススメのゲームだ!

 

「マスクドフォース:ゾンビサバイバル」は、こんな人にオススメ!

良心的な価格設定が嬉しい「マスクドフォース:ゾンビサバイバル」は、複雑な設定を必要としないアーケードライクなゲームプレイが魅力のゲームだ。

 

「マスクドフォース:ゾンビサバイバル(Masked Forces: Zombie Survival)」

 

ゾンビから逃げ回っている最中に強力な「ロケットランチャー」を発見し、絶体絶命の状況から突破できることもある。この辺りのゲームバランスは絶妙だ!

 

そしてオンラインで多くのプレイヤーと気軽に遊べる点も高評価ポイント!Roomには積極的に参加して、世界中のプレイヤーとゾンビ狩りを楽しもう!

 

「マスクドフォース:ゾンビサバイバル」は、リーズナブルかつアーケードライクなオンラインゲームを探しているユーザーにはオススメの作品だ!

 

マスクドフォース:ゾンビサバイバルスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7
CPU Intel Core 2 Duo E6600/AMD Phenom X3 8750
メモリー 1 GB RAM
グラフィックカード GeForce GTX 260/Radeon HD 4870
VRAM
HDD空き容量 1 GB
DirectX Version 9.0c
回線速度

マスクドフォース:ゾンビサバイバルの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

マスクドフォース:ゾンビサバイバルのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3
Chevron up