「エターナルリンケージ〜蒼穹のアムネシア〜」早くも150万DLを突破したおすすめ新作本格ファンタジーRPG!協力コンテンツもあり!



PC スマホゲーム サービス終了 無料 オンラインRPG

001

「エターナルリンケージ〜蒼穹のアムネシア〜」は、「株式会社ジュピット」が製作を手掛ける基本プレイ無料(一部課金制)の本格派新作ファンタジーRPG!

 

2018/5/7から「DeNA」が運営するスマホアプリ向けPCプラットフォーム「AndApp(アンドアップ)」でサービス配信が開始されているぞ!スマホアプリは2017/11/21から配信中。PCでもスマホでも楽しめる。

 

プレイヤーは主人公「アレックス」として、「ガーニア王国」を突如襲った不可解な現象の謎に迫ることになる。ファンタジーの王道路線を貫く世界観と設定、そして様々な仲間キャラクターとのパーティー編成が楽しめるバトルシステム、オンライン上のユーザーとの協力プレイが大きな魅力だ!

 

PC版とスマホ版のデータ連動も可能になっており、家で遊んだデータを外出先で引き継いでプレイを楽しむこともできるぞ!

 

「エターナルリンケージ〜蒼穹のアムネシア〜」は、国産の正統派RPGが持つ世界観が好きな人、パーティーを編成しながらバトルを行うことが好きな人、ユーザー同士で協力プレイを楽しむことが好きな人にはオススメの新作ファンタジーRPGだ!

 

「浮遊城」となった王国の象徴、そして地上に残された人々のドラマ!「エターナルリンケージ〜蒼穹のアムネシア〜」の世界観と設定

 「エターナルリンケージ〜蒼穹のアムネシア〜」の舞台となるのは、建国から300年の歴史を誇る大陸最大の王国「ガーニア」だ。偉大な国王と勇猛果敢な軍隊に守られ、「ガーニア王国」の人々は長らく平和を享受してきた。

 

002

 

ある日上空に突如魔法陣が出現し、そこから放たれた巨大な鎖によって「ガーニア城」は虚空へと釣り上げられる。のちに「大連鎖事変」として語り継がれる大惨事の発生である。本作ではこの惨事から2年後の世界が描かれ、ユーザーは主人公アレックスの冒険を通して「浮遊城」と化した「ガーニア城」にまつわる謎を解いていくことになる。

 

「エターナルリンケージ〜蒼穹のアムネシア〜」の主要キャラクターとCV担当声優(敬称略)

003

 

▼「アレックス(CV:畠中祐 画面左)」・・・剣神と呼ばれた戦士を父に持つ本作の主人公。ある日謎の少女ミリアと出会ったことで運命が大きく変わっていく。

004

▲「ミリア(CV:内田真礼 画面右)」・・・浮遊城から降りてきた記憶喪失の少女。アレックスと共に記憶を取り戻す旅へと出ることになる。

 

▼「リザ(CV:日岡なつみ 画面左)」・・・アレックスの幼馴染で、同じ幼馴染であるケイトの存在を気にかけながらアレックスに好意を抱いている。

005 ▲「メリッサ(CV:堀江由衣 画面右)」・・・ガーニア軍の少尉。士官学校を卒業した直後に大連鎖事変後が発生し、唯一地上に残った士官となった。

 

▼「ヴァネッサ(CV:井上麻里奈 画面左)」・・・腕の立つ妖艶な女戦士。肌の露出が多い鎧を好んで着用する。とあるきっかけでアレックス達と行動を共にすることになる。

006

▲「ハルパス(CV:高梨健吾 画面右)」・・・魔族四天王の1人で「絶望の深淵」という異名を持つ。四天王の中では最も好戦的であり、性格は残忍にして凶暴。

 

▼「ベリアル(CV:谷口淳志 画面左)」・・・「虚無の此岸」という異名を持つ魔族四天王の1人。目的のためには手段を選ばない残忍な性格を持った智将。

007

▲「???(CV:新井里美 画面右)」・・・全てが謎に包まれた正体不明の少女。奇妙な物体の上に座り、失われた古代文明の術を使いこなす。

 

本作には物語本編が進行する「メインクエスト」以外にも、キャラクター別のストーリーが展開する「キャラクエスト」があり、各登場人物の背景を詳しく知ることができる。メインクエストと並行しながらキャラクエストを進め、「エターナルリンケージ〜蒼穹のアムネシア〜」の奥深い世界を堪能しよう!

008

 ▲時折横長のスクリーンで展開するフルアニメーションのストーリーは迫力満点だ!

 

「エターナルリンケージ〜蒼穹のアムネシア〜」は、RPGのストーリー性を大事に考えている人や、登場人物の細かい設定を読み解くことが好きな人にはオススメの新作ファンタジーRPGだ!

 

 

デフォルメされた3Dキャラクターが大活躍する迫力のバトルシーンを満喫しよう!

009

 

「エターナルリンケージ〜蒼穹のアムネシア〜」のクエストでは、2Dイラストで再現されたキャラクターが会話を進める中でバトルが発生する。バトルシーンになると2Dから一転してデフォルメされた3Dキャラクターが登場し、各自がスキルを発動しながら大暴れしてくれるぞ!

 

▼戦闘シーンは倍速とオートに対応しており、オートを選択すれば完全自動で進む。忙しい人には嬉しい機能だ。

010

 

敵味方の各キャラクターはリアルタイムのターン制で攻撃を繰り出す。この間徐々にスキルゲージが貯まっていき、ゲージが満タンになったキャラクターは固有のスキルを発動してくれるぞ。

 

011

 ▲ターゲットを絞りたい場合は敵の頭上にあるHPバーをクリックする。集中攻撃してくれるので便利だ。

 

キャラクターは「火」「風」「地」「水」「光」「闇」という6種類の「属性」のどれかを持っている。属性は相関関係にあり、バトルではこの組み合わせと相性の違いで攻撃力が大幅に変化するので、パーティーを編成する場合には属性のステータスに十分注意しよう。

 

012

 

本作には「騎士」「戦士」「弓士」「支援」「魔法」「回復」という異なる特性を持った6種類のクラスが存在し、キャラクターはいずれかのクラスに属している。前衛後衛の概念があるパーティー編成では、クラスの特性にも十分な配慮が必要だ。

 

バトルの頼もしい味方「神獣」と一緒に強敵を撃破!

 「エターナルリンケージ〜蒼穹のアムネシア〜」では1つのパーティーに最大6人を設定することが可能だが、そこにサポートキャラクターの「神獣」を1匹加えることができる。

 

013

 

「神獣」にはそれぞれ異なる外見と特性があり、戦闘中に「神獣召喚」で呼び出すことによって相手にダメージを与えたり、味方のHPを回復したりしてくれる。クエストではオンライン上のユーザーが所有する神獣を助っ人として編成に加えることも可能なので、バトルで最大限に活用しよう!

 

014

 

デフォルメされた3Dのキャラクターたちが登場し、スキル発動時には決め台詞とアニメーションがカットインする「エターナルリンケージ〜蒼穹のアムネシア〜」の派手なバトルシーンは、各キャラクターの属性やクラスの特性も考慮する戦略性も楽しめる奥深い戦闘システムだ!

 

 

ユーザー同士で協力して豪華なアイテムをゲット!かつてない強敵に挑む「討伐」コンテンツがアツい!

本作には、オンライン上のユーザーと協力して強大なボス級キャラに戦いを挑み、結果によって様々な報酬が獲得できるコンテンツ「討伐」が実装されている。「討伐」には最大4名のプレイヤーが参戦可能で、各プレイヤーは自分が持っているパーティーと神獣で参加することになるので、腕に自信がついてきたら積極的に参加してみよう!

 

015

 

「討伐」を行う場合は自分で新たに「ルーム」を作成してホスト役になるか、既存のルーム参加することになる。すでにフレンドを多数持っている人は、自分のルームに招待して一緒に楽しむのも良いだろう。

 

016

 

実際のバトルでは、「討伐」の中でのみ使用可能なコンボ「バーストリンケージ」が発動できる。これは参加メンバーが神獣召喚を行った際に他のメンバーも続けて神獣召喚を行うことで追加ダメージが発生する強力な攻撃手段で、参加人数によってダメージの総量が変動する仕組みとなっている。

 

みんなで力を合わせ、見事に神獣召喚を決めれば爽快な気分に浸れるぞ!

 

「エターナルリンケージ〜蒼穹のアムネシア〜」は、ユーザー同士が協力するコンテンツを持っているゲームが好きな人や、コミュニティに参加して親睦を深めることが好きな人にはオススメの新作ファンタジーRPGだ!

 

 

「エターナルリンケージ〜蒼穹のアムネシア〜」は、こんな人にオススメだ!

017

 

「連鎖」というキーワードでストーリーが展開する「エターナルリンケージ〜蒼穹のアムネシア〜」は、本格派ファンタジー路線の王道を歩んでおり、多くのRPGファンを魅了できる要素を持った作品だ。

 

018

 

各種の強化システムによって登場するキャラクターや装備品のステータスを底上げする機能があり、「エヴォルツリー」と呼ばれるツリー形式で能力を開花させていくこともできるため、長い時間をかけてキャラクターを育成していく楽しみがある。

 

019

 

バトルで素材を収集し、キャラクターを育成しながらストーリーを進めるバランスも良く、長時間のプレイも苦にならない。

 

020

「浮遊城」の謎を解くため、多くの仲間を獲得しながら冒険を続けよう!

 

「エターナルリンケージ〜蒼穹のアムネシア〜」は、奥深い育成システムを持ったRPG作品が好きな人や、壮大なストーリーを堪能できるファンタジー作品を求めている人にはオススメの新作ファンタジーRPGだ!

エターナルリンケージ〜蒼穹のアムネシア〜の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

2
3
Chevron up