「ハンズ!」可愛い動物たちが敵として襲ってくる。生き残るためには戦うしかない!



PC サービス中 購入 外国語版 RTS/MOBA

01

 

ハンズ!(HANZ!)は2018年10月16日にゲーム配信サイト「STEAM」にてダウンロードサービスが始まった。
開発・販売ともに「DimleTeam」が行っている。
見下ろし型のアクションシューティングで、迫り来る大量の可愛い動物たちと派手なバトルを繰り広げるゲームだ。

 

ハンズ!では、登場するキャラクターの多くが可愛い動物の姿をしている。
しかも、それらの動物たちをマシンガンで大量虐殺したり、ショベルカーでひき殺したりもする。
出てくる動物たちがみんな可愛いので、好き嫌いによって、楽しめる人と苦手な人が分れてしまうかもしれない。
だが、それは余計な心配。動物たちはすべてぬいぐるみなので安心して欲しい

 

様々な戦闘展開が用意されており、面白いのは間違いない。デフォルメされた動物たちと戦いを楽しめるなら、かなり遊べるゲームになるだろう。
コミカルな動物たちが大量に進行してくるので、深く考えずに倒し続けたい人にオススメのゲームだ

 

ニンジンの国とキャベツの国が争うアクションシューティング!

02

 

主人公はカロット共和国に住む、一匹のウサギ。敵性勢力であるキャベツ帝国はすでにカロット共和国の国境まで押し寄せてきていた。
キャベツ帝国の兵士たちはトウモロコシ畑を破壊し、スチールブーツは大根やタマネギなどを踏みつけて、国土を荒らしていく。

 

目の前まで押し寄せてくるキャベツ帝国の兵士たち。ウサギの後ろにはニンジンのプランテーションだけがあった。

 

カロット共和国を守るためには、絶対に撤退できない状況にウサギは戦う決意をする。
キャベツ帝国の兵士たちと戦い、神聖な土地からぬいぐるみの足を取り除けるのだろうか。
キャロット軍に参加して、国の英雄になろう!

 

03
▲キャベツ帝国の兵士たちは小さなぬいぐるみばかりではない。巨大な姿で強烈は破壊力を持つボス的存在も出現するのだ。

 

カロット共和国を守るために奮闘する可愛いウサギの姿には感動を覚えてしまうだろう。蹂躙され逝く土地を守るため、キャベツ帝国の兵士をすべて追い返すのだ。

 

遊べるゲームプランがいくつも用意されている

ハンズ!は新しい形のトップダウンシューティングになっており、豊富なゲームプランが存在するのだ。
プランは「Linear」「Capture the flag」「Tower defense」「Chambers of good and positive」「Bosses」「Bonus levels」

どのプランもやりこみ要素が強く、ハイレベルな戦闘を可能にしてくれる。自分にあった好きなプランを選びからプレイすることが可能。それぞれのプランの紹介をしよう。

 

Linear

道を進みながら、途中で出会うキャベツ帝国の兵士を破壊していく。
レベルの最初から最後まで難しい道を進んでいく王道のシューティングゲームを楽しめる。
たくさんの仕掛けが用意されているので、見所の多いプランだ。

 

Capture the flag

キャベツ帝国のキャンプを襲い、旗を奪い取っていく。
旗をより高く積み上げるコトが重要になっていくので、高い機動力と制圧力を試される。
無限のような数のキャベツ帝国の兵士たちをいかに巻いていくかが勝利の決め手だ。

 

05

 

Tower defense

WAVE毎にキャベツ帝国の兵士たちがまとめて襲って来るので、それを巧みに迎撃して、殲滅していく。
すべてのWAVEを打ち破ればクリアとなる。
タレットは素晴らしいヘルパーになってくれるはずだ。

 

Chambers of good and positive

こちらは一風変わっており、敵への狙撃をやめて、敵をお茶会に招待する。
敵をうまく説得して、戦闘を諦めさせるのが目的だ。
戦うだけでなく、敵との交渉も出来るのは非常に面白い。

 

04

 

Bosses

最強クラスのどでかい敵と戦う。
敵は単独でありながらも、一撃一撃が非常に強力でまとめて襲いかかる敵たちよりも遙かに厄介な存在だ。
相手の行動パターンを読み、被弾せずに破壊しよう。
武器や動きなど総合的な戦闘力を求められる白熱した戦いだ。

 

Bonus levels

罠を仕掛けて敵をより多く捕まえるプランになっている。
害虫駆除の農夫のような気持ちを感じられるはずだ。
敵を逃がすことなく、うまく捕まえていこう。
名前のとおり、ボーナス的な要素が強い。

 

戦闘が起こる場所はいつも地上だけとは限らない。
時には部屋の中や洞穴など、薄暗い場所もあり、ランダムに形成されるので、戦闘のたびにどんな場所で戦うことになるのかを楽しむことも出来る

 

シングルモードでもこれだけたくさんのプランが存在しているため、かなり長時間やりこむことができるはずだ。
ここにさらに世界中のプレイヤーと一緒に遊べるマルチプレイが用意されている。

 

マルチプレイの接続環境は非常に良く、全員が同じOSにいるかのような通信状態を確保してくれる。
ラグが惨くていきなり死んでいたとか、ダメージが通らないなどの状況にはまず陥らない素晴らしい環境だ。

 

シングルプレイで色々なプランをやりこんで、ある程度腕を磨いたら、強敵達が集うオンラインの世界にも足を踏み入れて欲しい。
凄まじく楽しめるワールドがそこに広がっているのだ。

 

自由度の高いキャラクターのカスタマイズ!

06

 

選べるキャラクターは青いウサギの「HANZ」、赤いウサギの「RICKY」、黒いウサギの「LUTHER」、紫ウサギの「SAMANTHA」から好きなキャラを選べる。
どのキャラにも特徴があり、全員を試して使いやすいウサギを選んで欲しい。

 

キャラクターは誰を選んでも最初からかなり可愛いのだが、ハンズ!ではこのキャラクターを自由にカスタマイズするコトが可能だ。
アバターのように見た目を変化させたり、アクセサリーをつけてオシャレに着飾らせてみるのも良いだろう。

 

カスタマイズしたキャラクターはオンラインでも反映されるので、キャラクター自慢にもなりえる。
ゲームをしながら、みんながどんなカスタマイズを行っているのかを見るのはかなり楽しい。

 

世界中のプレイヤーと遊べる可愛い動物同士で戦うアクションシューティング!

08

 

対応言語は英語とロシア語になっており、日本語のサポートはない。
しかし、ゲーム内容的に言葉が必要になることは少なく、言葉がわからなくてもプレイに支障が出ることはないだろう。

 

逆に英語とロシア語に対応しているので、プレイヤーの人口は日本限定で考えたときよりも遙かに多いので、マルチプレイをする上ではむしろメリットだ。
たくさんのプレイヤーといつでもマッチング出来るのはこの上なく嬉しい。

 

07
▲次から次に敵を襲い食べていく姿は、まるで自分が捕食者になったような気分になれる。派手に稼げるので、たくさんのぬいぐるみを食い散らかしていこう

 

可愛い動物のキャラクター達が、ちょこまかと戦場を駆け巡り、敵をなぎ倒していく姿はほっこりとした笑顔が零れてしまう
キャラクターが非常に可愛いので、最初は殺してしまうことに躊躇いを覚えてしまうかも知れない。

 

でも、ゾンビの大群だと思えば、倒すことにも抵抗がなくなっていくはずだ。
銃を連射して、一匹ずつ殺すもいいし、ライトセーバーのような剣を用いて、敵をなぎ倒していくこともできる。

 

どちらも戦略的に重要な武器なので、扱いにはくれぐれも注意して欲しい。
見下ろし型のトップダウンシューティングなので、不意に襲われる恐怖は少ない。
しかし、圧倒的な物量がこのハンズ!の売りとなっている。細かいことを考えずに、大量の敵を倒してストレスを解消したい人にオススメのゲームだ

 

ハンズ!(HANZ!)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ハンズ!(HANZ!)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3