【King of the World】時代の違う3つの軍隊から、自分の軍隊を作り上げるおすすめの新作戦略ゲーム。戦略性の高いRTSでの戦場を体験できるぞ!



PC サービス中 購入 外国語版 RTS/MOBA

「King of the World」時代の違う3つの軍隊から、自分の軍隊を作り上げる本格派RTS!

 

『キング・オブ・ザ・ワールド(King of the World)』2018/10/23にゲーム配信サイト「STEAM」にてダウンロードサービスが始まった。開発・販売ともに「Contec Games」が行っている。3つの異なる時代が混じり合った世界観のリアルタイムストラテジー(RTS)で繰り広げられる戦略シミュレーションゲームだ。

 

マップは適切なサイズのものが揃っており、グラフィックも非常に見栄えがよく仕上がっている。聞き応えのあるBGMや効果音もついており、非常に楽しんでゲームにのめり込むことが可能だ。

 

シングルプレイのキャンペーンや最大12人で行うマルチプレイなど、遊べる要素も多く、魅力的なゲームになっている。RTSで繰り広げられる戦争ゲームが好きなプレイヤーにぜひオススメしたい作品だ!

RTSで進行し、戦場は常に激しく動いている!

05

 

「King of the World」の兵士達は、誰も彼もが優秀でプレイヤーの指示に黙って従い、軍を率いて敵の拠点へ攻めていったり、相手の軍に襲われて戦闘になっていく。

 

基本的に戦闘になっても、プレイヤーは眺めているだけで、戦力が十分であれば、相手の軍隊を追い返してくれるだろう。プレイヤーが攻め込む場所の指定するだけで、何もしなくてもマップをクリアしてくれる場合もあるかもしれない。非常に簡単なゲームだと思うかもしれない――

 

――しかし、それはあくまで、こちらが優位だったときの話だ。

兵士達はプレイヤーが指示を出すまで戦い続けるコトしか出来ない。司令官であるプレイヤーが戦況をを正確に判断できなければ、いたずらに消耗し、被害が拡大するだけなのだ。

 

特に問題になってくるのが、キング・オブ・ザ・ワールドのシステム的にRTSを採用しているところで、考えている間も時間が過ぎていく。つまり、どうしようかと悩んでいる間にも戦況が動いてしまうのだ。

 

圧倒的に数で勝っていたとしても、不利な相手や場所で戦闘をしたために大きな被害が出ることもある。そうなったら、形勢は一気に逆転し、敗戦ムードが漂うことになるかもしれない。状況判断が非常に重要になってくる。

 

勝てないと思ったら、すばやく軍をまとめて、被害を最小にして撤退しなければならない。その見極めをするのがプレイヤーの役割になるのだ。戦況が思わしくなければ、撤退または援軍を連れてくるなど、プレイヤーに課せられる仕事は増えていく。何もしなくて良いどころか、やるコトが非常に多いゲームなのだ。

 

07

 

黙って眺めていられるのは、あくまでも戦況が優位の時だけで、基本的にRTSのシステムを採用しているので、忙しいと考えておこう。何もすることがないなと思ったら、どこかで戦闘が始まっていたり、大変な事件が起こっているかもしれない。くれぐれも油断することなく、兵士達の動向も気にかけておこう。

 

監視と言えば、収入を増やすための地域の管理と防衛を見落としてはいけない。地域内のすべてのポイントを管理しておけば、収入を増やすことができるので、敵はそこを狙ってくる。軍艦などの船を用いて海から渡ってくる軍隊もあるだろう。

 

兵士ばかりではなく、地域の状態も把握しておかなければならない。プレイヤーは基本的に忙しく、落ち着けるのは、戦闘で勝利したときだけと覚えておこう。

 

プレイ環境を選ばないバランスの取れたゲーム環境!

02

 

「King of the World」ではシングルでもマルチでも楽しめるようになっている。まずはシングルプレイ専用のキャンペーンモードから見ていこう。

 

キャンペーンモードの大まかな話の流れとしては、世界の王を目指して、敵対する軍隊と戦っていく流れになる。

プレイヤーは3つの異なる時代からやってきたそれぞれ軍隊の扱って戦い赴く。壮大なストーリーになっており、先が気になってゲームに没頭してしまうことは間違いない。

 

3つの軍隊は全てが独自でユニークなプレイスタイルを提供するため、どの軍隊を選ぶかは非常に重要だ。特にマルチプレイでは、勝敗に影響してしまうほどだろう。

 

マルチプレイは全12人で行われ、細かい設定を行うことが出来るので、12人全て集まらなくても、少数でゲームを開始することも可能だ。

 

08

 

さらに、オンラインマルチプレイでは、対戦だけでなく、チーム戦も行える。友だちと一緒に遊ぶ場合は、敵として戦うのではなく、仲間として共に敵に立ち向かっていく関係にもなれるのだ。

 

シングルプレイでもマルチプレイでも、プレイヤーの状況に合わせて、遊べるしっかりとしたシステムになっており、環境を選ばないところが嬉しい。3つの軍隊の中から自分のプレイスタイルに合った軍隊を見つけ出し、世界の王を目指して戦場を駆け抜けていこう!

 

丁寧なグラフィックで描かれた見事な世界観!

03

 

美しいグラフィックで描かれたキング・オブ・ザ・ワールドの世界は、たくさんいる兵士達も丁寧に描かれており、まるで本当に人間がそこにいるかのようだ。

 

狭い門の前にたくさんの兵士達で溢れかえっている姿は、非常にシビアでリアルな戦争の壮絶さを思い浮かべてしまう。塀の上から投石や弓矢などの攻撃が襲ってくる中、前方に待ち構える兵士達に戦いを挑む姿は胸に来るものがある。

 

建物やオブジェクトなど、どれもこれも細かく書き込まれているのが要因だろう。グラフィックから現実感を感じてしまうのだ。

 

しかもそれが、3つ全ての時代で一切の手抜きはない。各時代の背景を見事に書き切っているから驚きを隠せない。どの時代で遊んだとしてもきっと多くのプレイヤーが満足するグラフィックになっているはずだ。

 

06

 

グラフィックばかり紹介してしまったが、音楽にも注目して欲しい。戦いに使われている効果音も絶妙な音で、戦場の壮絶さをより引きだたせてくれる。さらに重圧感のある音楽も戦いをより盛り上げてくれるはずだ。

 

作り込まれたグラフィックと、世界観にマッチした音楽がゲームの世界をより革新的に表現している。世界的に非常に高い評価を得ている作品なので、ぜひはじめてみよう。

 

高いレベルで完成された素晴らしいゲーム!

04

 

「King of the World」を開発した「Contec Games」は2018年のインディーズのトップ100に選ばれたほどで、このゲームの一般的な評価はかなり高い。実際に高評価がつけられるのもわかるほど、ストーリーやグラフィック、ミュージックと全てが高いレベルで仕上がっている。

 

おまけにシングルプレイのキャンペーンも十分に楽しめるので、マルチプレイをやらなくても満足できるはずだ。もちろん、マルチプレイで遊べるなら、さらに満足度は高いものになっていくだろう。

 

残念なコトにインターフェイスの対応は英語のみで、日本語の対応はない。ゲームの内容的に難しい英語はないので、ゲームをやっているうちにわからないコトも減っていくはずだ。

 

言語を問題視するよりも、日本人しかいないゲームに比べて、英語圏内の方が人口が多いので、潜在的なプレイヤーは日本語だけよりも遙かに多い。そちらをメリットして考えるべきだろう。実際にマルチプレイではすぐに対戦相手を見つけることが出来るはずだ。

 

09

 

非常に高評価の「King of the World」では、プロデューサー的な全体を把握する目と瞬時に状況を判断し、決断を下す能力が求められる

 

忙しい状況が好きな人には、確実に楽しんでもらえるだろう。戦略性の高いRTSでの戦場を体験したいのであれば、「King of the World」は、確実にオススメ出来るゲームだ!

キング・オブ・ザ・ワールド(King of the World)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

キング・オブ・ザ・ワールド(King of the World)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3