【ドローンストライカー】VRに対応した臨場感たっぷりのおすすめのFPS!ワールドランキングにも対応しており、やりこみ要素も半端ない!



PC サービス中 購入 FPS/TPS

「DRONE STRIKER」VRに対応したガンシューティングゲーム。

『ドローンストライカー(DRONE STRIKER)』は、USERJOY Technology2018/10/18PlayStation4版の公式サイト(PlayStation Store)でダウンロード販売が開始され、2019/04/10には Steam でPC版のサービスも開始した、VR機能を利用したFPS視点のガンシューティングゲームだ

 

全3ステージになっており、クリアにかかる時間もほどよく長い。各ステージでクリア時の評価を競い合うワールドランキングなど、マルチプレイ的な要素も備わっている。世界中のプレイヤーたちの競い合いはかなり熱いぞ。

 

人類の敵となった人工知能と戦って、世界に平和を取り戻す為に、マシンガンとロケットを抱えて戦場へと向かおう。変更できる2つの難易度が上級者も初心者も遊べるように作り込まれている。

 

すぐに覚えられるシンプルな操作でありながら、シビアなタイミングなどを必要となり、かなり熱いガンシューティングが体験できるだろう。リアルな銃撃戦を楽しみたい人にオススメのゲームだ!

 

人工知能の暴走により、世界が滅びへと向かっていく近未来のストーリー!

02

「ドローンストライカー」の世界では、科学が急速に発展し、人工知能が人類に代わり、警察などの監視役を行うコトになっていた。

 

優れた人工知能によって、問題は的確に排除され、人類と人工知能が共存する素晴らしい世界へと作り上げられていく。

 

しかし、優れた人工知能がだんだんと人間の存在に疑問を感じるようになる。人類はこの世界にとって必要のない存在ではないのかと……

 

そうして、人工知能は人間への攻撃を開始した。人類を守護し、様々な機関を動かしていただけにその力は尋常ではない。一方的に蹂躙されていく人々、人工知能は人類の敵へと変貌してしまったのだ。

07

人類は自分たちの身を守るため。なによりもその文明を守るために人工知能との戦うことになる。強大な力を持つ人工知能に唯一立ち向かえるのが、特別な機械装甲をまとった特殊部隊である「DRONE STRIKER」なのだ。

 

プレイヤーは「DRONE STRIKER」の隊員である主人公「クリス」となり、近未来を舞台とした戦場に駆けつけ、すべての敵を排除していこう。全3ステージを乗り越え、人類の未来を取り戻し、救世主となるのだ。

 

シンプルな操作と快適な銃声で敵を倒していこう!

03

「ドローンストライカー」は、オート移動の形式をとっており、アーケードゲームによくある、昔ながらのレールタイプ型ガンシューティングになっている。行き着いた先でプレイヤーは襲ってくる敵を倒し、条件を満たすことができたら、次のステージへと進んでいけるのだ。

 

VRによるリアルな世界観の中で、襲ってくる敵たちを排除する感覚はやはり何度やってもやみつきになるプレイ感覚が素晴らしい。さらに敵をただ倒すだけなく、複数の敵を同時にターゲットするコトもでき、敵をまとめてミサイル攻撃で倒したり、「電磁波弾」を使用すれば、一時的に行動不能に陥れられる

 

シンプルな操作ばかりでありながら、応用が利くため、熟練者になればなるほど、ゲームの楽しさが増していくだろう。ハイレベルな動きを使いこなすことができれば、ダメージを極限まで減らせたり、最短タイムでクリア出来たりと、やりこみ要素が楽しめるようになっていくのだ。

05

「ドローンストライカー」での基本的な武器は「マシンガン」になっており、非常に簡単に連射を行うコトが出来る。弾のリロードも必要もないので、容赦なくどんどん発射して敵を倒していこう。

 

操作はターゲットに照準を合わせた状態でボタンを押せば、マシンガンを発射するし、ロックオンした状態になればミサイルが発射される。他には、緊急回避用の敵の動きを封じるボムが用意されており、この3つの操作だけで全てのステージを戦っていくことになるのだ。

 

ロックオンはシングルロックオンだけでなく、マルチロックオンも行える。大量に出てきた敵をまとめてミサイルで撃ち落とすのは非常に楽しい。弱点への集中攻撃も行えるので、速攻で撃破することも可能だ。

 

移動が自動で行われる分、撃ちまくる楽しさはかなり格別になっており、後ろからいきなり襲われるなど、周辺を気にする必要もない。目の前の敵に常に全力で対応できるのだ。

 

光っている部分が敵の弱点となっていて、大ダメージを与えられる。さらに打ち込むことで通常の命中音とは違う音になっているので、耳だけで弱点に当たっているかの判断も出来るようになっているのだ。非常に壮快な音がするので、気持ちよく弱点を狙うことができるだろう。

04

「ドローンストライカー」では、ザコもそうだが、特にボスの動きは迫力があり、非常に緊張感が走る。色々と変わった攻撃を行ってくるので、慎重に戦って欲しい。いざとなったら緊急回避も忘れずに行おう。

 

移動中にパワーアップアイテムや回復アイテムが隠れていることもある。周りをしっかりと見て、探してみて欲しい。小さいところだが、VRの機能をしっかりと使っているところは好感触だ。

09

ストーリーはあまりないのに、1ステージに20分程度かかるので、この手のゲームにしては冗長的な印象を持つかも知れない。

 

しかし、ステージをクリアすれば、メインメニューに戻って保存されるし、全3ステージで構成されていることを考えるとちょうどいい長さだろう。

 

むしろ、ステージが短くてたくさんあると、その度にリセットされるので、じれったさを覚えてしまうはずだ。

もちろん、うまくとなると時間も短縮できるようになるし、効果的に進められるようになるだろう。人類の未来はプレイヤーの腕にかかっているのだ。

 

ワールドランキングなどのやりこみ要素が熱い!

06

「ドローンストライカー」には、3種類のステージが用意されており、各ステージ毎に臨場感溢れる戦闘を楽しめるだろう。そこに面白い要素が備わっており、各ステージのクリアスコアを世界中のプレイヤーたちと共有し、ランキングを競い合うことができるのだ。

 

トロフィーも用意されているので、クリアタイムを伸ばすだけでなく、様々な条件も達成する楽しみができてしまう。最初はやばいほど難しいと思ったゲームでも何度も繰り返しやっていけば、敵のパターンなどを覚えて、よりスコアが良くなっていく。最初からうまい人なんてほとんどいないだろう。何度もエラー&トライを繰り返してうまくなっていくのだ。

 

世界中にライバルがいて、繰り返し遊べる環境になっているのは嬉しい。世界で最高のスコアを目指し邁進していくのだ。

08

ゲームの難易度はNormalHardに分れており、敵の強さなどが変わってくる。正直な話Easyがあってもいいくらい、Normalでも結構難しい。1ステージに20分もかかるのが長く感じる要因のひとつにこの難易度が関わっているだろう。

 

難しいからこそ、1ステージが長く感じてしまうのだ。もちろん、コンテニューなどは存在しない。ストーリーと同じようにシビアな設定になっているのだ。

 

Normalでクリアしてエンディングに納得ができなかったら、Hardにも挑戦してみよう。新しいエンディングが待っているかも知れない。1000円程度購入できる割に作り込まれており、本格的なガンシューティングになっている。VRで手頃に遊びたい人にはオススメだ

ドローンストライカー(DRONE STRIKER)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ドローンストライカー(DRONE STRIKER)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3