【レインボーシックス シージ】eスポーツで世界的な盛り上がりを見せる大人気FPSシリーズ最新作!5対5のチーム戦がアツい!



PC サービス中 購入 FPS/TPS

『レインボーシックス シージ』のタイトル画像

2015/12/10正式配信開始!ユービーアイソフトが送る購入型PC/CS機向けゲーム!対テロ特殊部隊の隊員として突入作戦を体験できる大人気FPSタクティカルシューター『レインボーシックス』シリーズ最新作!

 

リアルな描写で描かれる突入作戦、eスポーツ競技で盛り上がるマルチプレイ対戦モードが魅力で、ミリタリー系シューティングゲームが好きな人、FPSeスポーツにチャレンジしたい人におすすめ!

 

大人気FPSシリーズ最新作!

アメリカの人気小説家トム・クランシー氏の原作『レインボーシックス』を題材にゲーム化した超人気シリーズ『レインボーシックス』最新作として登場した『レインボーシックス シージ』は、テロリストと特殊部隊の攻防戦をリアルなFPSで体験できるタクティカルシューティングゲームだ。

 

対テロ特殊部隊の活躍を描く『レインボーシックス シージ』

 

前作『レインボーシックス  ベガス』から7年ぶりに登場した本作の主役は多国籍のメンバーで構成されたエリート特殊部隊「レインボー」で、ゲームではタイトルの由来にもなっている「シージ (突入作戦)」の様子がリアルに描かれる。前作から大幅にグレードアップしたグラフィックも魅力だぞ。

 

『レインボーシックス シージ』が従来のシリーズ作品と大きく異なる点はマルチプレイモードの強化。55、最大10名のプレイヤーがオンライン対戦を楽しめるマルチプレイをメインコンテンツに据え、eスポーツ国際大会も開かれている。シューティングの腕前を証明したい人におすすめの作品だ。

 

ゲームはPC版・Xbox One版・Play Station43種類で展開中。クロスプラットフォームでの対戦には非対応だが、それぞれのサーバーが常に賑わっている状態なのでマッチングには苦労しない。プレイヤーランクによってマッチングされる方式もあるので初心者でも安心してプレイできるぞ。

 

3種類のプラットフォームで展開している『レインボーシックス シージ』

マルチプレイモードでは攻撃側と防御側に分かれて建物内の近接戦闘を楽しめる。緊張感はMAXだ。

 

マルチプレイ対戦を大々的にフィーチャーすることで配信開始後から絶大な人気を誇る『レインボーシックス シージ』。eスポーツ大会も世界的な盛り上がりを見せており、その勢いは現在進行形で続いている。シューティングで世界の頂点を目指す人には断然おすすめのシリーズ最新作だ!

 

【おすすめポイント】マルチプレイがアツいおすすめFPS

 

個性的なオペレーターを操れ!

『レインボーシックス シージ』でプレイヤーが操作するキャラクターは「オペレーター」と呼ばれる。オペレーターは実在する世界各国の特殊部隊をバックグラウンドとしており、それぞれステータス値や固有アビリティーに違いがある点が特徴だ。自分好みのオペレーターを探してみよう。

 

『レインボーシックス シージ』に登場する「オペレーター」

全てのオペレーターには出身地や誕生日・身長 ・体重などの細かい設定がある。感情移入しやすいぞ。

 

本作にはアメリカの「NAVY SEALS」「FBI SWAT」やイギリスの「SAS」、フランスの「GIGN」やロシアの「SPETSNAZ」など多国籍のオペレーターが46人登場。日本の「S.A.T」も2名ラインナップされているので、装備品や特性を考えながら好みの操作キャラを選ぶと良いだろう。

 

実在する世界の特殊部隊が多数登場する『レインボーシックス シージ』

 

55のマルチプレイが盛んな本作では、オンライン対戦に参加する各プレイヤーが選ぶオペレーターによって多彩な多国籍混合チームが生まれる。オペレーターの個性がしっかりと確立している点がチーム全体の行動に影響を与えるので、毎回異なるプレイ体験が味わえるのだ。色々なオペレーターでプレイしてみよう。

 

【おすすめポイント】キャラクター選択の自由度が高いFPS!

 

スリル満点のマルチプレイ!

『レインボーシックス シージ』の醍醐味は55のガチンコ対決を繰り広げるマルチプレイモード。狭い建造物内で行われる白熱の対戦プレイはリスポーン不可の「ワンショット・ワンキル」が特徴で、閉所ならではの緊張感とスピーディーな試合展開がプレイヤーを大興奮のプレイへと導く。

 

5対5のマルチプレイが楽しい『レインボーシックス シージ』

閉所でのバトルでは出会い頭の戦闘が起こることも多い。無謀な行動は即「死」に直結する。

 

マルチプレイは「準備フェース」「アクションフェーズ」に大別される。準備フェーズ中に防御側はバリケードやトラップなどを設置することが可能で、攻撃側はドローンを飛ばして状況を事前に確認できる。チーム内で会話を交わしつつ適切な準備を整えておくと良いだろう。

 

アクションフェーズではいよいよ待った無しのシューティング対決が始まる。このフェーズでは射撃の腕前は勿論のこと、自分が選択したオペレーターの特性や技能を活かしたプレイも要求され、利用できるガジェットを最大限に活用しながら迅速にプレイを進める心構えとテクニックが必要になる。

 

緊張感あふれるマルチプレイが魅力の『レインボーシックス シージ』

特殊部隊が活躍する近代戦をリアルに再現。手に汗握る「突入」の瞬間は臨場感抜群だぞ。

 

マルチプレイで何より大切なのはチームとしての連携プレイ。チャットで会話を交わしつつお互いをフォローする行動を取り合えば勝機が見えてくる。またアクションを起こした際の「音」も重要な判断要素になってくるので、視覚情報だけではなく「耳から入る情報」にも注意しよう。

 

常に高い緊張感が持続する本作のマルチプレイ対戦はFPSの真髄を味わえる珠玉のコンテンツで、繰り返し何度でもチャレンジしてしまう「中毒性」もある。気の合う仲間と一緒に55のチーム戦をプレイして、アクションシューティングゲームが持つ醍醐味を存分に味わってみよう!

 

【おすすめポイント】マルチプレイが断然面白いおすすめFPS

 

eスポーツで盛り上がろう!

『レインボーシックス シージ』はeスポーツでも盛り上がれるFPSゲーム!2019/2/15から2019/2/17にはカナダのモントリオールでユービーアイソフト主催の公式eスポーツ国際大会Six Invitational 2019が開催され、世界各国から勝ち上がってきた上位16チームが王座と賞金をかけて争った。

 

eスポーツでも盛り上がりを見せる『レインボーシックス シージ』

ライティングで派手に演出されるアリーナはコンサート会場並みの派手さを持つ。たまらない舞台だ。

 

世界的人気タイトルの公式eスポーツ大会あだけあってその賞金額はかなり豪華で、「Six Invitational 2019」の賞金総額は100万ドル(約1億円)を超える。この金額は『レインボーシックス シージ』プロリーグ史上最高額だ。eスポーツの世界は今や巨大な市場へと発展を遂げているのがよく分かる。

 

日本には誰でも参加できるPC版およびPS4版のJAPAN LEAGUEと国内プロチームが参戦できるPRO LEAGUEが存在する。個人からでも参加可能なカジュアルトーナメントOPENは即席でチームで参加する最も敷居が低いeスポーツ大会なので、eスポーツ初心者はこの大会を目指しても良いだろう。

 

日本でもプロリーグが開催されている『レインボーシックス シージ』

腕に自信があればプロとして観客を沸かせるプレイを披露する場に参加できる。上を目指して頑張ろう。

 

単純にゲームを楽しむだけではなく、日頃鍛えた自分の腕前を発揮できる場も設けられている『レインボーシックス シージ』は、将来的にeスポーツで活躍することを目指しているプレイヤーにもおすすめできるFPSゲーム。フレンドと5名のチームを組んでチャレンジすれば盛り上がれること必至だ!

 

【おすすめポイント】eスポーツにも積極的に取り組むFPS

レインボーシックス シージの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

レインボーシックス シージのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3