【ROYAL AREA】求めやすいリーズナブルな価格で最大8人で同時に遊べるおすすめのFPSゲーム。選べるモードとクラスがプレイヤーに個性を与えてくれる



PC スマホゲーム サービス中 購入 外国語版 FPS/TPS

【ROYAL AREA】求めやすいリーズナブルな価格で最大8人で同時に遊べる

『ロイヤルエリア(ROYAL AREA)』は、AR Gamingより2019/8/24からSteamならびにスマホ用の両方でリリースされた、超低価格で遊べる戦場を舞台にしたFPSだ。

 

全体的にさっぱりとしたグラフィックではあるが、障害物が非常に多く、隠れられてしまうと相手を見つけるのがかなり困難になってしまう。移動中にいきなり敵に襲われたり、ここまで移動で熱くなれるゲームも珍しい。不意に誰かと遭遇することも多く、乱戦は免れない状況で非常に盛り上がるぞ。

 

風景に相手が紛れてしまうことが少ないので、うまく射線を見つけることができれば、隙を見つけて遠くからのショットなど、敵の度肝を抜く倒し方も楽しめる。ユニークスキルや武器など戦い方の違うクラスも用意されているので、自分の好きなプレイスタイルを確立できるのも大きなポイントだろう。初心者でも技術の向上を見込めるおすすめのFPSガンシューティングゲームだ!

 

戦いを白熱させる視認性の悪さが癖になる面白さ!

【ROYAL AREA】戦いを白熱させる視認性の悪さが癖になる面白さ

本作は障害物の多い地形のアリーナ内で銃を使った戦いが楽しめるゲームになっている。ゲームモードはFree for All(フリーフォーオール)、Team Death Match(チームデスマッチ)、Capture the Flag(キャプチャー・ザ・フラッグ)が用意されており、自由にプレイヤーが選択して遊べるのが特徴だ。

 

3つのモードだけしか無いというと、他のFPSゲームと大差が無いように思う人もいるかも知れない。しかし、本作の素晴らしいところはボットが非常に優れているところだ。友だちをひとりでも連れてバトルに参加すれば、対戦相手を全てコンピュータに任せてしまえる

 

本作ではコンピュータがボットとして対戦相手になってくれるので、もしも、マッチングで他のプレイヤーが見つからないときでも、手軽に遊べるようになっている。もちろん、前述したFree for All、Team Death Match、Capture the Flagの全てでボットを使った戦いができるので、自分しかゲームをやっていない状況になっても、対戦相手に困ることはない素晴らしいシステムだ。

 

操作性も大変優れており、すぐに振り向いたり、遠くの敵を狙ったりも容易に行えるので、ゲームの世界だと忘れてしまう。FPSガンシューティングの初心者も練習用としてふさわしいゲームになっている。3つのモードの中から自分にあったモードを選んでFPSの技術を極めていこう。

 

Free for All(フリーフォーオール)

プレイヤーがルールを自由に決めて殺し合いを行える。殺されてしまってもすぐに復活できるようにもできるので、孤独ではあるが笑いが出るほど楽しい戦いに興じられるだろう。コンピュータを相手にすれば、誰にも迷惑をかけずにFPSガンシューティングの練習をするのに最適だ。

 

Team Death Match(チームデスマッチ)

チームに分れて、どちらがより多くの人数を倒したかで競う。相手を引き付けておびき寄せるなどの行動が重要になってくるので、友だちと一緒にやれば非常に盛り上がるモードとなるだろう。やられても手軽にリスボーンできる設定ならなおさらだ。

 

Capture the Flag(キャプチャーザフラッグ)

上記のTeam Death Matchと同じチーム戦だが、こちらは殺した、殺された人数は関係なく、最終的にFlagをどれだけ多く獲得していたがポイントとなる。つまり、Flagを獲得するならための命を投げ出した特攻作戦も有効だ。どんなに被害を出す作戦でも最終的にFlagを多く獲得すれば勝ちとなる。個人技よりもチームワークと協調性が問われるモードだろう。

【ROYAL AREA】最大8人で同時に遊べるおすすめのガンシューティングゲーム

頭を撃ち抜いて一撃で倒す「HEADSHOT」などのFPSガンシューティングの基本もきちんと導入してあり、色んなモードで遊んでいるうちに、自ずと技術は飛躍的に高まっていく。シンプルなグラフィックだけど、障害物が多い環境なので、注意力も鍛えられ、腕をあげるには最適な環境が揃っている。

 

最初は視認性が悪くて苦戦するコトも多いが、これで鍛えられれば、視界が開けた他のFPSガンシューティングが簡単に思えてしまうほどだろう。技術を磨きたいと思っている人はこの機会にぜひ試してみよう。

 

クラスを自由に選んでプレイスタイルを確立できる!

【ROYAL AREA】選べるクラスがプレイスタイルに個性を持たせる

本作の最も特出する点が4つに分けられたクラスにあるだろう。クラスはSupport(サポート)、Recon(偵察)、Engineer(エンジニア)、Assault(アサルト)の中から選択できる。それぞれのクラスにはユニークスキルや独自の武器などがあるので、クラスによる変化は大きなものだ。

 

しかし、Supportだからと言って攻撃ができないわけでも無く、逆にAssaultであったとしてもサポートができないわけでもない。自分のプレイスタイルにあったクラスを選ぶことも大事だが、立ち回りを覚える方が重要になっていく

【ROYAL AREA】選べるモードとクラスがプレイヤーに個性を与えてくれる

武器は、アサルトライフル、ショットガン、スナイパーライフルと言った射撃がメインの武器だけでなく、ナイフと言った近距離用の武器もある。ごちゃごちゃした障害物が多いだけに気がつけば敵がすぐ近くにいたと言うことが起こりやすい本作。ナイフは意外な効果を発揮することも多い。咄嗟にとりだせるように準備だけはしておこう。弾切れの際にも役立つ。

 

相手を強襲するコトに特化したAssaultや味方を支援しやすいSupportなど、色々なクラスに触れてみて、自分が使いやすい装備とスキルを持ったものを選べばかなり戦いやすくなり、勝率を上がっていくだろう。クラスがあることでゲームが格段と面白くなっている。どんなクラスでも戦場で役立つバランス感が素晴らしい。

 

色々な場所へ移動できる機動力の高さが魅力的!

【ROYAL AREA】色々な場所へ移動できる機動力の高さが魅力的

本作ではゲームを作成するときに好きな場所を選べるようになっている。さらにレベルも自由に設定できるので、プレイ難易度が大きく変えられる。レベルによって戦闘を手助けしてくれるさまざまな種類の武器が見つけられるようになるだろう。

 

武器の多くは隠されているので、見つけるのは中々苦労することもあるが、うまく見つけられれば、戦闘がかなり楽になる。抜群の操作性と機動能力になっているので、アイテムを探す行程がFPSとは思えないほど、アクション性があってかなり面白い。建物の屋上から行ける細い路などを通って色々な場所を巡って探してみよう。

【ROYAL AREA】建物の屋上から行ける細い路などを通って色々な場所

3つのモードと4つのクラス、そして、自由に選べるマップとレベル超格安のゲームとは思えないほどしっかりとした機能が備わっており、マッチングで相手が見つからないときはボットが導入されるなど、長い目で遊び続けられるように考えられている。ジュースを買う程度で購入できるので友だちにも勧めやすいのも大きなメリットなるだろう。

 

言語は英語にしか対応していないが、操作を含めて問題になることはほとんどない。シンプルなグラフィックで、相手を視認しやすい環境。FPSの技術を磨くにはこれほど最適なゲームも少ないだろう。これだけ遊べてパソコン版だけでなく、スマホ版も発売されているところが素晴らしい。求めやすい価格で多くの人におすすめのFPSだ!

ROYAL AREAの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ROYAL AREAのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3