【World Of Conquerors - Origins】ファンタジー世界で本格SLG!自分の戦略性を活かしながら帝国を築き上げていく新作おすすめPCゲーム



PC サービス中 無料 外国語版 シミュレーション

『World Of Conquerors - Origins』のタイトル画像

2020/2/19からSTEAMで正式配信されているDarkness Development基本プレイ無料PCゲーム。ハイファンタジー世界で帝国の勢力拡大を目指す新作シミュレーション。

 

多彩な種族が登場するファンタジー世界、資材をマネジメントしながら都市を拡張し、兵士を鍛え上げていく本格的な「建国シミュレーション要素」が魅力で、ファンタジー世界が好きな人、緻密な戦略を活かせる本格SLGをプレイしてオンラインで対戦したい人におすすめ。

無料で遊べる本格SLG!

現在PCゲームのポータルサイト「STEAM」で好評配信中の『World Of Conquerors - Origins』は、様々な種族が住むファンタジー世界を舞台に本格的なシミュレーションシステムを駆使しながら帝国の拡大を目指すおすすめPCゲーム。基本プレイ無料という配信形態が嬉しい新作ファンタジーSLGだ。

 

プレイヤーは「人間族」「エルフ族」「オーク族」の3種族から好きな種族を選んでゲームをプレイできる。種族はそれぞれ独自の建設スタイルとユニット特性を持つため、自分好みの種族を探りながらプレイを続けられる楽しみがあり、遊び甲斐は満点。防御型や攻撃型など、自分が好きな種族を選べるぞ。

 

ファンタジー世界でSLGを楽しめる『World Of Conquerors - Origins』

▲見下ろし型画面で自分の領地を育てていく。王道かつクラシックなインターフェースが素晴らしい新作。

 

勢力を拡大するために行う各種の建設要素は本格的で、資材を投資しながら各種の資源を生み出す建造物をエリア内に設置していく建国シミュレーション要素を存分に味わえる。序盤には親切なチュートリアルも登場するため、本格的なSLGをプレイするのが初めての人でも安心して遊べる点がポイントだ。

 

勢力拡大や資源奪取のために行うバトルは伝統的なリアルタイムターン制ストラテジーシステムで進行。ユニットのマネジメント要素で戦略性を打ち出せるバトルで他プレイヤーの領地へ攻め込むこともできるため、オンラインPvPが好きな人も楽しめるようになっている。配下の兵士や武将を鍛えて征服を目指す戦いに挑もう。

 

リアルタイムバトルを楽しめる『World Of Conquerors - Origins』

▲3Dモデリングされたユニットたちに指示を送るターン制バトルが展開。戦略性を活かして勝利しよう。

 

ゲームを配信しているのはインディー系ゲーム企業「Darkness Development」。なお本作は同社が2019年に発表した『World Of Conquerors』の改良版として登場した2作目の作品で、基本システムはほぼ踏襲しているものの、グラフィック全般が大幅に強化されて美しく仕上がっている点が特徴だ。

 

基本プレイ無料で遊べるSLGを求めている人には断然おすすめの新作PCゲームで、海外ゲームらしいファンタジー世界にどっぷりと浸りながら本格的な建国シミュレーションシステムを体験できる。なおインターフェースは英語一択となり、日本語インターフェースは実装されていないので注意しておこう。

 

【おすすめポイント】ファンタジー世界で本格SLG!

内政パートで国力アップ!

『World Of Conquerors - Origins』の内政パートでは、各種の施設を建造しながら国力と兵力を高めていく「建国ストラテジー」システムが楽しめる。リソースをマネジメントしながら領地内を豊かにしていくプレイが楽しく、徐々に数値を上昇させていくコツコツ型のゲーム作品が好きな人にピッタリのコンテンツだ。

 

施設は城壁内部に建設できる「City Buildings」と「Military Buildings」、そして城壁外部に建設できる「Resource Buildings」という3カテゴリーに分かれており、ユーザーが自由に配置しながら都市設計を楽しめるようになっている。建設した施設はその後アップグレードで進化させられるぞ。

 

本格的な建国ストラテジー要素を持つ『World Of Conquerors - Origins』

▲内政パートではリソース(資源)の管理能力が大いに問われることになる。計画的な都市開発を続けていこう。

 

建造した施設のレベルを上昇させたり、「技術ツリー」を進化させてステータス値をアップさせたりする流れは一般的なSLGと同じ。画面内で動きが少なく、派手さに欠けるのが内政パートの特徴だが、建造物を増やして空き地が徐々に埋まっていく流れは長時間プレイするほどやみつきになる。

 

ただし序盤以降はチュートリアル要素も無くなり、自分自身の考えで内政を進めていく必要があるため、プレイ時には各種ステータス値を注視する観察力と集中力も必要になってくる。最近主流の「クエスト形式」でこなしていく内政パートに慣れている人の場合、油断すると方向性を見失うことに繋がるぞ。

 

インターフェースが全て英語ということもあり、かなりハードルが高めになっている『World Of Conquerors - Origins』の内政パートだが、基本プレイ無料の作品とは思えないほど充実したゲームシステムはやり込み要素満点でかなり奥深い。SLGの真髄を味わってみたい人にもおすすめの作品だ。

 

【おすすめポイント】充実の内政パートがグッド!

戦争で資源と都市を奪え!

『World Of Conquerors - Origins』には歩兵や弓兵、騎兵など合計で36種類のユニットが登場。内政パートで育成を進め、ワールドマップで資源の略奪や他プレイヤーの都市奪取などを行えるようになっている。ユニットの特性を活かした戦術を展開し、自国の発展のために全ての戦争に勝利を収めよう。

 

城外を映し出すワールドマップ画面には奪取できる資源や蛮族などのNPC勢力が存在し、プレイヤーは自軍の兵士をコントロールしながら遠征を進めて報酬獲得を目指すことになる。リアルタイムで兵士たちをコントロールできる移動システムが面白く、臨場感溢れるプレイを堪能できる点がポイントだ。

 

リアルタイムバトルを体験できる『World Of Conquerors - Origins』

▲画面はズームインやズームアウトを自由に調整できるため、気になる個所をクローズアップできて便利。

 

強大な帝国を築き上げるためには膨大な物資と資源が必要で、それらを確実に増やしていくためには戦争行為が不可欠。本作は本格的な内政パートと派遣型の戦争パートの2軸で成り立っている作品で、プレイヤーが自分なりの政策を打ち出して様々な成長過程を追えるところが面白い。最強の帝国を目指そう。

 

なお本作は基本プレイ無料でゲーム内購入システムを導入している作品だが、非課金ユーザーであってもプレイを続けられる調整が施されており、バトルの勝利報酬アイテムを随時活用すれば停滞することなく成長を続けられる。「Pay to Win」要素を排除した良心的な新作PCゲームなので、安心してバトルに繰り出せるぞ。

 

【おすすめポイント】3Dグラフィックで展開するバトルは必見!

協力プレイも楽しい新作PCゲーム

『World Of Conquerors - Origins』は協力プレイも楽しめる新作PCゲーム。同盟組織に加入するか自分で同盟を設立することによって他プレイヤーとコミュニケーションを取り合いながらお互いの成長をサポートし合うことが可能で、ソロでプレイしている時よりも遥かに効率的な成長を遂げられる。

 

協力プレイも楽しめる『World Of Conquerors - Origins』

▲古き良きSLGを正統進化させたゲーム世界はベテランユーザーの心に響くデザイン性に溢れている。

 

ハイファンタジーの世界で超本格的なシミュレーションを長く楽しめる『World Of Conquerors - Origins』基本プレイ無料で好評配信中。オンラインゲームらしい対戦・協力要素を活用して勢力を強め、世界を制覇するための戦いに身を投じたい人は今すぐゲームをダウンロドしよう!

 

【おすすめポイント】みんなと一緒に楽しめる新作SLG!

World Of Conquerors - Originsスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7
CPU 2 GHz dual core
メモリー 2GB
グラフィックカード Hardware Accelerated Graphics with dedicated memory
VRAM
HDD空き容量 7GB以上の空き容量
DirectX
回線速度 ブロードバンドインターネット接続

World Of Conquerors - Originsの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

World Of Conquerors - Originsのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3