『エルダースクロールズ:ブレイズ』のタイトル画像

『エルダースクロールズ:ブレイズ』は、2020/12/22から正式配信されているBREAVEの基本プレイ無料スマホゲームで、ファンタジーRPGの名作『The Elder Scrolls』シリーズのの世界観で遊べるアクションRPG作品。

縦持ちと横持ちの両方で遊べるプレイ画面、直感的なバトルシステム、豊富な装備品でキャラをカスタマイズする要素、破壊された街の復興システム、アップデートで実装されたPvPコンテンツ「競技場」が大きな魅力で、『The Elder Scrolls』シリーズの世界観とアクションRPGが好きな人におすすめのタイトル。

スカイリムファン必見のアプリ

現在iOSとAndroid OS向けに正式配信中の『エルダースクロールズ:ブレイズ (原題:The Elder Scrolls : Blades)』は、1994年に誕生したRPG『The Elder Scrolls』シリーズの世界観を持つおすすめのタイトル。一人称視点で冒険とバトルを体験できるシリーズファン必見のアクションRPG作品だ。

ゲームを開発したのは、シリーズの3作目『The Elder Scrolls III: Morrowind (モロウウィンド)』から最新作である『The Elder Scrolls V: Skyrim (スカイリム)』までのタイトルを手掛けているBethesda Game Studios。本家本元の開発スタジオが直々に手掛けた点が大きな話題を呼んだ作品だ。

スピンオフ作『エルダースクロールズ:ブレイズ』

▲『エルダースクロールズ』シリーズのスピンオフ作として誕生した新作スマホアプリ。

年代的には「第4紀」が舞台となっており、プレイヤーは何世代にも渡ってタムリエル帝国に尽くしてきたエリート諜報機関「ブレイズ」の残党としてプレイをスタート。無残にも破壊されたかつての故郷を再建しつつ、行方不明になってしまった住人の探索なども行いながら冒険とバトルに挑むことになるぞ。

多彩な種族と膨大なストーリー要素、そして自由なプレイ体験が『The Elder Scrolls』シリーズ最大の魅力だが、本作ではスマホアプリ化にあたってある程度の要素を削ぎ落としており、モバイルデバイスに最適化された操作体系とゲームシステムを実装。誰もが気軽に手を出せる作品に仕上げている点がポイントだ。

縦持ちと横持ちに両対応するプレイ画面

本作最大のトピックは、スマホの縦持ち画面と横持ち画面を両方サポートするフレキシブルなプレイ画面。ゲームのプレイ中にスマホを傾けることで自動的に画面比率とUI配置が代わり、縦持ちと横持ち画面シームレスに切り替えながらプレイできる。スマホでの操作を最大限に楽しめるシステム設計が秀逸だ。

基本プレイは無料のアイテム課金制。無課金ユーザーでも毎日遊べるゲームバランスに調整されているため、幅広いユーザーにおすすめできる作品と言える。ゴージャスな3Dグラフィックで再現されたゲーム世界を探索しながらクエストを進め、途中で巻き起こるバトルで勝利を収めながら主人公を育成しよう。

縦持ちと横持ち画面に両対応する『エルダースクロールズ:ブレイズ』

▲プレイ画面は横持ちと縦持ちを両方サポート。扱いやすいUIに変えてプレイを楽しめるぞ。

インターフェースは標準で日本語環境を実装しており、参入の敷居は低い。またiPhoneとAndroid端末への要求スペックもそれほど高くなく、古い機種を持っている人でも安心してプレイできる点がグッド。特にiPhoneについては初代SEモデルから動作がサポートされているので、幅広い人が遊べるぞ。

『The Elder Scrolls』シリーズ最新作である『The Elder Scrolls V: Skyrim (スカイリム)』は、全プラットフォームの売上が1000万本以上、総売上6億5000万ドル以上という世界的な大ヒット作。本作はそんなスカイリムとグラフィック面で類似点が多く、シリーズファンには見逃せないタイトルとなっている。

ファンタジーRPGの名作『The Elder Scrolls』シリーズのの世界観で遊べるアクションRPG『エルダースクロールズ:ブレイズ』は、現在基本プレイ無料で好評配信中。シリーズの特徴をスマホ向けに再構築した必見のタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスしてアプリをダウンロードしよう。

【おすすめポイント】スカイリムファンはマスト!

ゲームシステム

本作のゲームシステムの核となるのは、探索とバトル、そして復興。最初に自分が操作する主人公のキャラクターメイキングを行うことが可能で、ここで種族とプリセットパーツを組み合わせて好きな外見を生み出せる。序盤ではチュートリアルで操作方法を学べるので、初心者プレイヤーでも安心して遊べるぞ。

移動方法は縦持ち画面と横持ち画面で異なり、縦持ちの際には画面の任意の場所をタップする方式で、横持ち画面ではバーチャルゲームパッドを用いる。片手操作と両手操作を考慮した移動システムが面白く、状況に応じて扱いやすい操作体系にできるため、利便性はかなり高い。一人称視点の移動に慣れよう。

ファーストパーソンビューを採用する『エルダースクロールズ:ブレイズ』

▲縦持ちと横持ちで異なる操作体系を持つアクションRPG。どちらで遊んでもOKだ。

プレイ中目にするUIはそれほど多くなく、丹念に描き込まれた美しいプレイ画面を阻害しない設計になっている点もポイント。基本的に直感的な操作体系で遊べる設計を持ったタイトルで、本家シリーズよりも格段に敷居が低い。バトルアクションも画面を長押ししながらタイミング良く離す方式で、面白いぞ。

前述の通り主人公は「ブレイズ」組織の残党で、プレイは故郷へと戻るシーンからスタート。辿り着いた街はアンデッドたちによって破壊されており、生存者の住人と会話することによってクエストが発生。プレイヤーは主人公を成長させながら街全体を復興させ、タムリエルに渦巻く巨悪に立ち向かうことになる。

直感的な操作で遊べる『エルダースクロールズ:ブレイズ』

▲本家シリーズとは異なり、プレイ視点はファーストパーソンビューのみ。迫力の画面で遊べる。

何十時間、何千時間とスカイリムをやり込んでいる現役ユーザーから見ると視野の狭さが気になるかもしれないが、しばらく遊んでいれば慣れるはず。登場する敵キャラクターの種類は豊富で、かつスカイリムでよく見かける防具や武器、ダンジョンが出てくるため、親近感を覚えながらプレイできるはずだ。

街の復興要素でプレイの面白さが広がる

クエストを受諾しながらダンジョン踏破などで村人を助けていくうちに、主人公はゴールドに加えて資源アイテムを獲得する。「石灰岩」「木材」「銅の鉱石」に分かれる資源は、破壊されてしまった施設の復興に用いることが可能で、プレイを続けるうちに街が活気を帯びてくるようになる。建設要素も体験できるぞ。

復興要素がある『エルダースクロールズ:ブレイズ』

▲失われた施設を復活させて利用することも可能。プレイの面白さがどんどん広がるぞ。

原作シリーズには無かった「街全体の復興要素」が盛り込まれている点がユニークで、数段階にアップグレードすることで見た目もゴージャスになっていくため、長時間プレイを継続しながら自分の故郷を再興する要素に夢中になれるはず。スマホアプリ向けのコンテンツが光るおすすめのゲームタイトルだ。

なお、本作にはクエスト受注からバトルをオートで進めていく「放置」システムが存在しないため、ながらプレイは厳禁。しっかりとゲームと向き合いながら適切な操作を行っていくことが求められる作品なので、放置ゲームの世界に慣れている人は注意しよう。やり甲斐のあるアプリだ。

【おすすめポイント】スマホらしいプレイ体験が秀逸!

装備アイテム

『エルダースクロールズ:ブレイズ』では、原作シリーズと同様に多種多様な装備アイテムが手に入る。これらを随時交換していくことでキャラクター表示画面での見た目も大きく変わり、また装備固有のステータス値の違いでバトルを有利に進められるようになるので、色々な組み合わせでコーディネートしよう。

装備品には「耐久性」のステータス値が存在し、同じアイテムを使い続けているとバトルの衝撃で摩耗していく。気に入った装備品はこまめに手入れし、良い状態にしてからダンジョン攻略などに向かっていくと良いだろう。外見変化はキャラ画面でしか確認できないが、見た目を変えるとテンションが上がるぞ。

『エルダースクロールズ:ブレイズ』の装備アイテム

▲装備品が徐々に潤っていく段階が一番面白い。この楽しさはシリーズ作品共通だ。

なお、作品の課金要素は主にゲーム内で利用できる資源アイテムなどで、「見習い鍛冶屋パック」を購入すると装備製作や強化に必須の材料を獲得できるため、無課金状態よりも早く装備品を充実させられる。プレイをいち早く進めたい場合には有益だが、無課金のままでもじっくり遊べば資源は集まるぞ。

【おすすめポイント】コレクション要素も楽しい!

PvP要素

配信直後は基本的にソロプレイ専用のタイトルだった『エルダースクロールズ:ブレイズ』だが、2021/4/14のアップデートでPvPを体験できるコンテンツ「競技場」が追加され、他プレイヤーと競い合うプレイを堪能できるようになった。勝敗に関係なくXPとゴールドを獲得できるので、どんどん挑戦しよう。

PvP要素がある『エルダースクロールズ:ブレイズ』 『エルダースクロールズ:ブレイズ』の闘技場

▲闘技場ランクを上げながらインペリアル闘技場を目指すコンテンツ「競技場」が実装済み。

Bethesda Game Studiosが直々に開発したことで大きな話題を呼んだ『エルダースクロールズ:ブレイズ』は、原作シリーズの魅力すべてを再現した作品ではないものの、「スカイリムっぽいプレイ体験」をスマホ上で気軽に味わえるタイトルとして重宝するゲーム。つい夢中になるスピンオフ作品だ。

ファンタジーRPGの名作『The Elder Scrolls』シリーズのの世界観で遊べるアクションRPG『エルダースクロールズ:ブレイズ』は、現在基本プレイ無料で好評配信中。フレキシブルなプレイ画面が最高に面白い必見作だ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスしてアプリをダウンロードしよう。

【おすすめポイント】幅広い人が楽しめるARPG!

あなたにおすすめのスマホゲーム

様々な艦船が美少女化して戦うおすすめの新作横スクロールアクションシューティング。シンプルな操作感で可愛い女の子たちが海域を駆け回る、迫力満点のシューティングバトルで人気を博した話題スマホゲーム。

アクションとカードゲームが組み合わさったような、新感覚バトルスマホゲームを楽しむことができる。1ゲーム3分という制限時間があるので、ちょっとした時間にも白熱のバトルを楽しめる手軽さが魅力のおすすめ新作。

全世界25億ダウンロードを達成した超人気パズルアクションゲームシリーズ最新作!「レッド」「チャック」「ボム」の3匹でバブルを弾き飛ばしてクリアを目指せ!大人から子供まで楽しめるおすすめのスマホゲーム!

激しい弾幕をかいくぐりながら、多く敵を破壊して、数百、数千の大コンボを狙えるおすすめ新作シューティングスマホゲーム。曜日限定の進化クエストなど育成要素などもあり、親密度を上げることで解放されるストーリ...

歴代のKOFファイターが大集結!スマホゲームらしい簡単操作で爽快なコンボが決まるアクションRPGが新登場!かつてないドリームチームを編成して全国のユーザーたちと共闘・対戦プレイもできるおすすめ新作!RPGらし...

日本だけでなく世界中で配信されている本作は、オンライン対戦が盛んでおり、対戦相手はすぐマッチングされる。みんなに愛されたヒーローが大勢登場し、見たことのないハイレベルな死闘が今、スマホで繰り広げられる...

エルダースクロールズ:ブレイズの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

エルダースクロールズ:ブレイズのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。