『Lost Fleet』のタイトル画像

『Lost Fleet』は、2022/9/28からSteamで「早期アクセス版」が配信されているInfinityNan Studiosの購入型PCゲームで、SF宇宙世界を舞台に資源戦争を体験できるアクションTPSタイトル。

 

3Dモデリングで再現された精密な宇宙船を操作しながら戦う圧巻の宇宙空間のバトル、タイプが異なる21種類の宇宙船、資源を採取しながら戦うゲームシステム、オンラインマルチプレイ向けモードの実装が大きな魅力で、SF世界を舞台とするアクションゲームが好きな人におすすめの新作。

宇宙資源戦争を体験でできるTPS

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で早期アクセス版が配信されている『Lost Fleet』は、SF宇宙空間を舞台に、宇宙船を操作しながらバトルを体験できるおすすめの新作。SF映画のドッグファイトシーンが好きな人にはハマること間違いなしの世界観が際立つ必見のアクションTPSタイトルだ。

 

作品の特徴は、マザーシップを中心とする宇宙艦隊の戦い。ゲームには8種類の異なるエリアを移動しながら戦闘を進めていくキャンペーンモードがあり、リソースを収集しながら母船(マザーシップ)を守るプレイ要素が展開。宇宙を舞台とする資源戦争に加わって、白熱の激戦を繰り広げていくことになる。

SF世界の資源戦争を体験できる『Lost Fleet』

▲遠未来SF世界の宇宙空間で熾烈な「資源戦争」に身を投じていく新作アクションTPS。

 

ゲームには現時点で合計21種類の宇宙船が実装されており、ゲーム内通貨を貯めながら新たな宇宙船をアンロックしていくプレイ要素にも夢中になれるはず。特性が異なる宇宙船の数々を操作しながらエリア内の資源を多く獲得し、異なるエリアへと移動していくキャンペーンモードを遊び尽くそう。

 

なお、作品にはフレンドユーザーと一緒にPvPを体験できる「スカーミッシュモード」も実装されており、マップを生成しながら自由に宇宙船バトルを楽しめるようになっている。人が集まらない場合にはAI操作の「BOT」も出陣させられるため、待ちぼうけを食らう心配もない。遊び甲斐満点の新作ゲームだ。

 

新鋭インディーゲームデベロッパーが送るタイトル

ゲームを開発しているのは、本作がSteamデビュー作となる新鋭のインディーゲームデベロッパー「InfinityNan Studios」で、現在は2023年中頃に予定されている正式バージョンの配信を目指して鋭意開発を継続中。現時点では公式YouTubeチャンネルしか持っていないが、今後に期待のスタジオだ。

 

Steamでの販売価格は2570円で、現在はリリース記念価格となる25%引きの1927円で販売中(2022/10/5までの期間限定価格)。この定価は早期アクセス版を脱した時点で値上がりする旨がアナウンスされているので、比較的安価な今のうちにゲットしてしまうという手もある。割引価格はチャンスだぞ。

早期アクセス版の『Lost Fleet』

▲キャンペーンモードでは8種類の異なるマップで資源争奪戦争を体験できるぞ。

 

インターフェースは英語一択となり、残念ながら日本語インターフェース及び字幕・音声には非対応。ゲーム内で表示されるテキストを理解しながらプレイを円滑に進めるためには、一般的な英語読解力が要求される点には注意しておこう。なお、汎用コントローラーでの操作は開発中で、現在は利用できない。

 

解除できるSteam実績は8種類と控え目だが、実績ハンターの人には見逃せない作品と言える。ちなみにオンラインマルチプレイを行う際には「招待制」となり、公開サーバー機能は現時点でオミットされている。親しいフレンドユーザーと一緒に遊ぶことはできるが、広くマッチングはできないので注意しよう。

 

SF宇宙世界を舞台に艦隊バトルを体験できるアクションTPS『Lost Fleet』は、現在Steamで「早期アクセス版」として好評配信中。SF世界と宇宙船が好きな人にはバッチリハマるタイトルとなっている。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

 

【おすすめポイント】資源戦争の世界へ出陣!

ゲームシステム

『Lost Fleet』のゲームシステムは、サードパーソンビューで自分が操作する宇宙船を見ながら戦うTPSスタイルで進行。3Dモデリングされた宇宙船のカッコ良さをバッチリ体験できるプレイ画面が魅力で、ソロまたはオンラインで白熱の宇宙艦隊バトルの世界を体験できるようになっているぞ。

 

最初のプレイ画面で選択できるのは「ホストゲーム」と「セッティング」の2種類。前述の通りパブリックでのオンラインマルチプレイは現段階でサポートされていないため、「サーバーブラウザー」の項目にはアクセスできない。必ずプライベートマッチを選択してプレイを進める必要があるので注意だ。

 

サーバーを選択後は、ゲームモード選択画面へと移行。ここでは「キャンペーンモード」と「スカーミッシュ」に分かれるモードを選択することが可能で、好みに応じたモードで遊べる。基本的にはフレンドを招待してマルチプレイを楽しむ流れになるので、マルチを狙っている人は注意しておこう。

サードパーソンビューでプレイする『Lost Fleet』

▲キャンペーンモードの基本ルールはマザーシップの保護と資源の採取だ。

 

キャンペーンモードでは、最初に選択した宇宙船をサードパーソンビューで操縦しながら空間内を飛び回り、浮遊している小惑星に近づいて「資源」を採取するプレイ要素が展開。集めた資源をマザーシップに持ち帰って保管することでゲーム内通貨が増え、新たな宇宙船の購入資金に充てることができる。

 

インターフェースは極力視界を遮らないように設計されており、プレイ画面の見晴らしは良い。必要最小限の情報が手短に表示されるシステムがSF作品風の味を出しており、雰囲気満点に遊べるはずだ。全方位に注意しながら資源を採取し、すぐにマザーシップへと引き返してコツコツと作業を進めよう。

 

全方位型のバトルシーンも同時展開

単純にリソースを収集するだけのゲームであれば平和そのものだが、本作のステージには同じ資源を狙う敵キャラクターが登場。周囲に注意を傾けながら作業を行い、必要とあらば相手を攻撃して危険を排除していこう。ステージ毎に敵の襲来が「ウェーブ形式」で展開していくことになるぞ。

 

ウェーブの数が増していくと、敵からの攻撃も激化。全方位に移動しながら相手を迎撃していくSFアクションシューティング要素が強まり、興奮のプレイ体験を得られる。破片なども飛び交う宇宙空間で精密な射撃を繰り出していく要素が最高に面白く、アクションSTGファンの人であればハマること請け合いだ。

全方位バトルが展開する『Lost Fleet』

▲徐々に混戦模様を呈してくる宇宙空間での資源争奪バトル。大興奮のプレイを体感しよう。

 

なお、キャンペーンモードでは「ゲート」に入ることによって次のエリアへと進めるので、同じ場所に留まることが危険と判断した際には脱出を試みるのも手。ただし資源を入手すればいち早く新たな宇宙船をアンロックできるので、このあたりのバランス取りが難しい。リスクマネジメント要素も伴う新作だ。

 

現状「招待制」になっているオンラインマルチプレイ向けのスカーミッシュモードでは、プレイヤーがある程度までプレイ設定を弄れるので、多彩な宇宙船の特性を活かしたバトルの練習にはもってこい。腕前を磨きながらキャンペーンモードも並行してプレイし、銀河に名を轟かせるプレイヤーへ成長しよう。

 

【おすすめポイント】痛快なバトルを体験できるTPS!

システム要件

『Lost Fleet』のシステム要件はやや高め。推奨環境で提示されているグラフィックボードは「GTX 1080」となるため、最高設定かつ高解像度でプレイするためには、ミドルハイクラスのゲーミングPCが求められることになる。解像度を落とす、設定を見直す前提であれば、ミドルスペック帯のPCでも大丈夫だ。

 

CPUに関しては最低動作環境で「Intel Core i3-6100」もしくは「AMD FX-8350」が挙げられており、推奨環境では「AMD Ryzen 5 3600」となる。このあたりは平均的なプロセッサー選定と言えるが、グラフィックボードがネックになるユーザーも多いだろう。最低ラインは「GTX 580」クラスだ。

要求スペックがやや高い『Lost Fleet』

▲3D空間で多くの宇宙船が動く関係上、PCへの負担はそれなりに大きい。ミドルスペック推奨だ。

 

OSについてはWindows 7からサポートしており、参入の敷居は低い。インストールサイズは15GBと中程度で、TBクラスのストレージを持っている人であれば問題ないはず。ただし今後の開発進捗でサイズが肥大する可能性もあるため、ストレージにはある程度の余裕を持っておくと吉だ。

 

【おすすめポイント】ミドルスペックPCが必須の新作!

正式版への展望

2023年中頃の正式バージョン配信を目指して目下開発中の『Lost Fleet』は、正式版でさらなる宇宙船の実装とゲームモードの搭載をアナウンスしており、これからのアップデートが非常に楽しみ。パブリックでマッチングできるシステムが実装されれば、オンラインPvPも大いに盛り上がるだろう。

 

作品は正式バージョンまでの期間でゲームプレイの洗練とバグ取りを行うとのことで、Steamコミュニティーに投稿された意見なども採用していく予定。将来有望なインディーゲームタイトルにフィードバックを送って完成度を高めるアシストをしたい人は、奇譚のない意見とアイデアを発信していこう。

正式版に期待の『Lost Fleet』

▲基本的なゲームシステムはすでに完成の域に達している。後はボリュームアップが望まれる新作だ。

 

SF宇宙世界を舞台に艦隊バトルを体験できるアクションTPS『Lost Fleet』は、現在「早期アクセス版」としてSteamで配信中。3Dモデリングで再現された宇宙空間で白熱の艦船バトルを体験してみたい人におすすめの新作だ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

 

【おすすめポイント】完成が楽しみなアクションTPS!

Lost Fleetスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7 or newer, 64-bit
CPU Intel Core i3-6100 / AMD FX-8350
メモリー 4GB
グラフィックカード GTX 580 / AMD HD 7870
VRAM
HDD空き容量 15GB
DirectX Version 11
回線速度 ブロードバンドインターネット接続

注目のおすすめゲーム

1
【選べ、第二の人生――】
ゲームでも、無自覚無双?! 社畜の運命を解き放つ、お手軽新世代MMORPGここに誕生!
2
【美闘士の絶頂突破を体感】
敗北すらも美しい戦士たちの超絶華麗なる新作ゲーム登場!あなたも限界なんでしょう?美少女総勢90名以上!
3
【そんな装備で大丈夫?】
一番良いので戦場へ!美少女を連れて歴史に名を刻め。本格派の戦略シミュレーションゲーム!
4
【気持ち良いパズルゲーム】
超高速パズルRPGがリリース!美少女キャラクターがヌルヌル動く!仲を深めてストーリーやボイスを解禁しよう
5
【最強の賢者タイムRPG】
地上最強の男と、その子種を求める異種族の女たちが繰り広げる過激かつ抱腹絶倒のアニメタイトルが、禁断のゲーム化!

あなたにおすすめのオンラインゲーム

新作

ガンダムファン必見の新作!6対6のチームバトル形式でスリリングなPvPを体験できるおすすめアクションFPSが現在PC向けに基本プレイ無料で配信中。個性的な能力を持つモビルスーツを操作して戦いを楽しもう

絶海の孤島に漂着した生存者となり、襲いかかる多数のゾンビからの生存を目指して戦い抜くアクションゲーム!100種類以上の豊富なクラフト要素を実装!単純なアクションゲームとは一線を画すおすすめ新作ゲーム!

世界的ヒットを記録した「Dead by Daylight」と同じ非対称型対戦システムを搭載したサバイバルホラーゲームのPC版がDMM GAMESに新登場!

スマートフォンアプリからPCに移植されたと思えないグラフィックと人体改造システムが魅力的な新作SFホラーアクションゲームがSteamに登場!

次々に襲いかかってくるモンスター達の群れを迎撃し、撃退するダークファンタジーのおすすめ新作アクションゲーム!モンスターのグラフィックもリアルになり臨場感の高まるゲームとなっている!

古代ギリシャ、エジプトを舞台にしたハクスラアクションRPG!大ボリュームのストーリーも魅力の一つで、シナリオ重視の人、古代神話世界を舞台としたゲームが好きな人におすすめ!

Lost Fleetの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Lost Fleetのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。