【リネージュ Ⅱ】MMORPG本来の楽しさを存分に味わえるおすすめのPCゲーム。フル3Dグラフィックで再現された広大なアデン大陸で自由な冒険とバトルを楽しもう。



PC サービス中 無料 MMORPG

『リネージュⅡ』のタイトル画像

2004/6/25から正式配信されているエヌ・シー・ジャパンの基本プレイ無料PCゲーム。多彩な種族が暮らすファンタジー世界「アデン大陸」を舞台に冒険とバトルを繰り広げるMMORPG。

 

精緻な3Dグラフィックで再現されたファンタジー異世界、種族やクラスを選んで自分だけの冒険者を生み出せるシステム、他プレイヤーとの交流要素が魅力で、MMORPGの基準を創造したマイルストーン的な作品に触れてみたい人、自分好みの遊び方を選べるMMORPGを探している人におすすめ。

壮大な冒険と戦いが待ち受けるMMORPG!

現在好評配信中の『リネージュⅡ』は、広大なファンタジー世界「アデン大陸」を舞台に、プレイヤーが自由な冒険とバトルを体験できるおすすめのPCゲーム。世界最強のゲームエンジン「Unreal Engine」を独自に改良したエンジンで描かれるフル3Dのグラフィックで異世界滞在を存分に楽しめるMMORPGだ。

 

本作は世界中で爆発的なMMORPGブームを巻き起こした『リネージュ』の正統続編として誕生した作品で、前作から約150年前の世界が描かれる。ナンバリングタイトルではあるが、時系列的には前作よりも遡った世界を舞台としているため、『リネージュ』未体験の初心者ユーザーも入り込みやすくなっているぞ。

 

韓国NC SOFTが1998年にシル・インスク氏の同名漫画を元に生み出した『リネージュ』は、PC向けMMORPGの基礎を築き上げた作品として知られており、開発の中心人物Jake Song氏は敬意を込めて「リネージュの父」と呼ばれている。本作はその「MMORPGの起源」と言うべき作品の後継作として誕生した。

 

リネージュの正統続編として誕生した『リネージュⅡ』

フル3Dグラフィックを楽しめる『リネージュⅡ』

▲2D主体だった『リネージュ』の世界をフル3Dグラフィックで再構築した作品。美しいグラフィックは必見。

 

プレイ開始後に種族とクラス(職業)を選んで自分好みの主人公を生み出せるキャラクターメイキングシステム、そして多彩な強化要素を活用して能力を伸ばしていく成長システム、さらに同じゲームを遊んでいるユーザー同士で対戦・協力プレイ要素を楽しめるシステムと、MMORPGらしいゲームシステムを完備した作品だ。

 

人気の原作に裏打ちされた奥深い世界観と自由に行動できるゲームプレイ、そしてPvPから大規模対戦まで堪能できるバトルコンテンツの面白さはシリーズ共通で、随時アップデートで進化を続けている巨大なゲーム世界は今もなお世界中のユーザーに親しまれている。長期間打ち込めるRPGを求める人にもおすすめだぞ。

 

正式配信から16周年を達成した長寿作品

2020/6/25には日本での正式配信開始から16周年を達成。1つのゲームタイトルがこれほどまでの長期間遊ばれ続けているというのは驚異的で、MMORPG作品の元祖とも言える『リネージュ』シリーズの根強い人気を表している。常にアップデートで進化を続けてきた運営の努力が感じられる偉大な数字だ。

 

16年という長期の運営期間内でゲームシステムが変化してきている点も見逃せない。以前はキャラクターのレベル上げのためにマニュアルで「狩り」を行う必要があったが、2019年には便利な「自動狩り」システムが実装され、効率的にレベルアップできるようになった。時代の変化を着実に反映している点も魅力だぞ。

 

16周年を迎えた『リネージュⅡ』

▲16周年を迎えた『リネージュⅡ』。たゆまぬ運営の努力で現在も多くのプレイヤーに愛されている作品だ。

 

さらに定期的に開催される初心者や復帰者向けのイベントやサービスもあり、どんな人でもゲーム世界に入り込みやすくなっている。以前は月額課金制でやや敷居が高い作品だったが、2019年からは全サービスを基本無料化し、参入の敷居はさらに低くなった。まさに今が旬の基本プレイ無料MMORPGと言えるだろう。

 

これから本格的なMMORPGをプレイしようと考えている人や、長期間打ち込めるRPGを求めている人にはおすすめのPCゲームで、じっくりとキャラクターを育成しながら成長を続け、多くのユーザーと交流しながらファンタジー異世界の滞在を楽しむことができる。今すぐアデン大陸の壮大な冒険へ飛び込もう!

 

【おすすめポイント】長期間愛されているMMORPG!

選べる3つのサービス!

『リネージュⅡ』の魅力は、プレイヤーの好みでサーバーを選択できる3種類のサービス。本作には「アデンサービス」「ライブサービス」「クラシックサービス」という3種類のサービスが存在し、それぞれの世界で自分のキャラクターを活動させることができる。自分にあったサービスは何か探してみよう。

 

「ライブサービス」は、MMORPGらしいコンテンツをバッチリ体験できるサービス。選択可能な種族が最も多く、100種類以上の職種にアクセスできる。本作の醍醐味でもあるPvEやPvPコンテンツでバリバリと戦いたい人向けで、パーティー人数も7名まで編成できるため、大人数で一緒にプレイを楽しむことができるぞ。

 

「アデンサービス」は、6種類の種族と5名までのパーティー編成でプレイを楽しめるサービス。独自のキャラクター育成機能を搭載し、ソロや初心者の人が詰まることなくプレイできるようになっている。これからMMORPG作品を始めようと考えている人や、ソロプレイでじっくりと遊びたい人に向いているサービスだ。

 

3種類のサービスに分かれている『リネージュⅡ』

▲3種類に分かれる世界でプレイ体験を楽しめる『リネージュⅡ』。好きなサービスを探してみよう。

 

「クラシックサービス」は、『リネージュⅡ』本来の姿を楽しみたい人に向けられたサービス。選択可能な種族は「アデンサービス」と同じ6種類だが、パーティー編成できる人数が9人までと3種類中最も多く、大人数のパーティーを編成してバトルコンテンツを体験できる。設定を配信当初に合わせている点も魅力だ。

 

それぞれのサービスが持つ特徴については下記の表に詳しいので、プレイ前に是非参考にして欲しい。最もプレイアブルキャラクターの選択肢が多い「ライブサービス」の充実ぶりが目を引くが、他のサービスにもそれぞれ良さがある。ちなみに本作の人気コンテンツ「攻城戦」はどのサービスでも楽しめるぞ。

 

『リネージュⅡ』におけるサービスの違い

▲プレイヤーの趣向に合ったサービスを選択できる点が素晴らしい。幅広いユーザーが楽しめるMMORPGだ。

 

MMORPGは自由度が高い分、プレイヤーによってコンテンツの好き嫌いが現れやすい。パーティープレイは文句なしに面白いが、最初は1人でじっくりと世界観を体験しながら育成の面白さを味わいたいと考える人もいるだろう。そうしたユーザー全てに満足してもらえるように考えられたのが本作のサービス制度だ。

 

ゲームでは毎回プレイ時にサーバーを選択するが、本作のサービスはサーバーを切り替える感覚で利用できるため、深く考えずに3種類全ての世界でキャラクターを育成する手もある。全て体験してから一番しっくりと来るサービスで本格的に遊ぶというプレイスタイルもできるので、まずは気軽にプレイを始めてみよう。

 

【おすすめポイント】自分好みのサーバーで遊べる!

種族とクラス選択で自分だけの主人公を!

『リネージュⅡ』プレイ開始直後、プレイヤーは自分の分身としてアデン大陸を冒険する主人公キャラクターを選択することになる。7種類の種族から好みの種族と性別を選び、それに対応するクラス(職業)を選んで育ていく点が特徴だ。どのような戦い方をしたいかをよく考えながら、自分だけのオリジナル主人公を生み出そう。

 

本作に登場する種族は「ヒューマン」「エルフ」「ダークエルフ」「オーク」「ドワーフ」「カマエル」「アルテイア」の7種類。前述したサービスの種類によって選べる種族が変わる点には注意しよう。どの種族も特性と能力に違いがあり、また性別によって選択できるクラスも変化していく。慎重に選ぼう。

 

キャラクター選択画面では顔の種類や髪型、髪の色をプリセットから選んで自分好みの外見にすることが可能。なお、この画面では種族の平均的なステータス値をグラフで確認できるので、バトル時にどのような立ち回りをしたいか意識して選ぶこともできて便利だ。無論外見重視でも問題はない。

 

豊富な種族が登場する『リネージュⅡ』

▲エルフの女性を選択中。性別選択後のクラス選びでプレイ時のバトルスタイルが大きく変わってくるぞ。

 

種族を選んだ後は、そこから選択できるクラスを選ぶことになる。初期クラスは「ファイター」「メイジ」の2分類で始まり(アルテイアを除く)、その後「1次職」「2次職」「3次職」「覚醒職」とステップアップしていくことになる。プレイを続けていくことで自分好みの方向性へキャラクターを導ける点が大きな特徴だ。

 

バトルに最も影響を与える部分は最初に選ぶ「初期クラス」の部分で、同じエルフ種族を選んでいても、ファイター系とメイジ系ではバトルスタイルが全く異なる。武器を手に近接戦闘でガンガン攻めたいか、それとも距離を取りながら魔法を駆使して華麗に立ち回りたいか、自分好みのバトルスタイルを思い描こう。

 

クラス選択でバトルスタイルが変わる『リネージュⅡ』

▲クラス選択がバトルスタイルに影響を及ぼす『リネージュⅡ』。スキルも大きく変わるのが悩みどころだ。

 

基礎能力や選べるクラスに違いがある種族、そして転職によってさらなる力を解放できるクラスシステムは本作の大きな魅力。他プレイヤーとパーティーを組んで行動する際に「アタッカー」「タンカー」などと呼ばれる役割も変わってくるので、成長させる要素はやり込み度満点。キャラ育成の楽しさを満喫できるぞ。

 

幅広い選択肢がある職業システムが好きな人にはおすすめのMMORPGで、種族とクラス選択によってバトル時の個性がハッキリと分かれてくるため、色々なキャラクターを作って遊ぶプレイも大いに捗る。1人のユーザーが複数の主人公を所有できるので、気になる種族とクラスを全て制覇できる点も魅力だ。

 

【おすすめポイント】オリジナル主人公でいざ冒険!

王道MMORPGの世界がここに!

ここからは実際のプレイレポートを掲載。現在に至るまで多くのMMORPG作品に影響を与え続けてきた名作の続編が持つ「王道MMORPG」の世界観を少しでも味わっていただければ幸いだ。主人公が徐々に成長を遂げていく過程をたっぷりと体験できるメカニズムが素晴らしいおすすめのPCゲームだぞ。

 

ランチャーや本体のダウンロードを含め下準備にはそれなりに時間がかかるが、他のPC向けMMORPGと比べると短め。ログイン時には不正アクセスを防ぐための「セキュリティーカード」番号を入力する必要があるので、アカウントを作成した際にメールで発行される「セキュリティーカード」は大切に保管しておこう。

 

『リネージュⅡ』のスタート画面

▲ゲーム立ち上げ時に表示されるキャラクター選択画面。自分が作成したキャラを選択してプレイを開始する。

 

本作は選んだ種族によってマップ内のスタート地点が異なる。どの種族も最初は出身地の村からプレイを始め、様々なクエストとバトルを積み重ねていくことによって行動範囲を広げていく。初めに操作やインターフェースの見方などに関するチュートリアルが発生するので、一歩づつ操作方法とシステムを覚えていこう。

 

移動の基本はフィールド上の空いている場所をクリックすること。本作の場合はPCゲームで一般的なキーボードの「WSAD」キーではなく、マウスのクリックだけで移動できる。マウスの右ボタンで視点を調整することも可能で、キーボード不要でサクサク動ける。慣れると非常に楽な操作システムだ。

 

インターフェースは密集せずに適度な大きさで表示され、画面に広がるファンタジー世界への没入感を阻害しない。スキルやアイテムを利用するためのショートカット画面は右寄せで表示され、ミニマップなどの情報は必要に応じて表示と非表示を切り替えられる。「うるさくない画面」が好印象なMMORPGだぞ。

 

整理されたインターフェースが光る『リネージュⅡ』

▲MMORPG作品としては落ち着いた印象のインターフェースが秀逸。ズームインとアウトも自在に行える。

 

操作の基本に関するレクチャーが終了したプレイヤーは、その後周囲に存在するNPCたちと会話を交わしながらクエストを進めていくことになる。対話から依頼が発生する王道のクエスト形式は分かりやすく、クリア時には報酬も貰えるのでモチベーションを維持できて楽しい。王道MMORPGらしい展開を楽しもう。

 

モンスター狩りで経験値アップ!

ゲームを始めたばかりのプレイヤーは非常に弱く、敵の攻撃を数回受けただけで死亡してしまう。序盤に発生する討伐系のクエストを積極的に受諾し、多くのモンスターたちを狩りながらレベルアップを目指していこう。目標を達成するためには数十匹単位のモンスターを退治する必要があり、やり込み要素は満点だぞ。

 

敵とのバトルは相手をクリックして指定する「ターゲティング方式」で展開。相手をロックオンすると音が鳴るので、その後スキルなどの攻撃アクションを選んで攻撃を打ち込んでいく。攻撃された相手はこちらに向かって反撃してくるので、相手との間合いに気を付けながら多彩なスキル技を打ち込んで行こう。

 

スキルには全てクールダウン時間があり、また発生させるまでに一定時間を要するものもあるため、混戦状況ではタイミングの取り方が大切。複数のモンスターに囲まれるとあっという間に体力を削られしまいピンチに陥るので、自分の周囲をよく確かめてから攻撃に取り掛かるようにしよう。間合いとスキル選択がポイントだ。

 

モンスター狩りで経験値を増やす『リネージュⅡ』

▲今回はエルフのメイジを選択。メイジは近接戦闘に不向きなため、敵の応戦には最大級の警戒が必要になる。

 

モンスターたちを狩っていくプレイは慣れてくると楽しく、地道に続けることでクエスト目標を達成して豪華な報酬を得ることができるので面白い。アクション要素メインの作品と比べるとやや見劣りするが、数多くの敵を仕留めていくことで自然とバトルシステムに精通できるようになる。とにかく数をこなそう。

 

序盤からいきなり地味なモンスター狩りが続くことで面食らう人が居るかもしれないが、このシステムこそ王道MMORPGらしい仕組みで、戦いを重ねていくことが成長に直結しているので一切の無駄が無い。前述の「自動狩り」システムを活用すれば楽に戦えるので、色々なセッティングを試してみよう。

 

細部まで丁寧に構築されたファンタジー世界

最初のうちは早く冒険を進めたくて「モンスター狩り」に精を出すプレイに集中しがちだが、ふと足を止めて周囲を見回すとファンタジー世界の絶景が広がっていることに気付く。ゲーム世界を彩る荘厳なBGMと相まって、異世界滞在を楽しめること請け合いだ。細部まで丁寧に作り込まれた冒険世界を堪能しよう。

 

本作の舞台アデン大陸は広く、クエストで向かう場所まで徒歩で移動していると結構な時間がかかる。もし往復移動に飽きてきたら、テレポートで瞬時に移動するシステムを利用してみよう。本作には任意の場所に素早く移動できる便利なシステムが実装されているため、効率的にプレイを進めることができるぞ。

 

絶景も楽しめる『リネージュⅡ』

▲カメラを回すと絶好の撮影ポイントが無数に存在することに気付く。美しいファンタジー世界が広がるぞ。

 

広大な世界を移動中に他プレイヤーと出会うこともあり、同じ世界を楽しんでいるユーザーの存在を感じながらプレイできるので楽しい。彼らとパーティーを組んで一緒に冒険を楽しむためにも、モンスター狩りに精を出して主人公を逞しく成長させるプレイが必要だ。焦らず着実に進化を遂げていこう。

 

ゆったり流れる異世界の時間を感じよう

NPCとの会話から生まれるクエストやミッションをクリアし、モンスターを狩ることで主人公が成長を遂げていく『リネージュⅡ』は、最近のゲーム作品には無い「ゆったりとした時間」を感じられるおすすめのPCゲーム。ハイテンポ、ハイテンションな作品も楽しいが、じっくり歩みを進められる本作もまた格別だ。

 

ゲーム世界の登場人物は多く、彼らとの会話で世界観を知ることができるため、ゲーム世界に起こっていることを把握しようとするとかなりの時間を要する。言わば一冊の長編小説を読み進めるような感覚でプレイを進められる点が作品の特徴で、誰にも急かされることなく自分のペースで遊べるのだ。

 

長時間浸れるMMORPG『リネージュⅡ』

▲クエスト受諾と達成で広がる世界観。当たり前のように浸透しているシステムだが、本作では重みが違う。

 

すぐに攻略法を知りたがる人や、全てオートで完結する放置系ゲームが好きな人には向いていない作品だが、反対に自分自身の好奇心と探究心の赴くままにプレイを進めたい人には限りなくハマる作品と言える。マイペースで取り組めば軽く数年以上は楽しめてしまう圧倒的な世界観を存分に楽しみながらプレイしよう。

 

転職でさらに広がる冒険世界

プレイヤーレベルが20に到達すると、お待ちかねの「転職」を行えるようになる。上級職に転職することでバトルスタイルにも磨きがかかって「より一層強い敵モンスター」に挑んでいくことも可能になるだろう。これまで歯が立たなかった相手も楽に倒せるようになるため、今まで以上に主人公の行動範囲が広がるぞ。

 

『リネージュⅡ』の転職システム

▲レベル20に達すると転職専用画面が登場し、この時点からプレイヤー好みの主人公をビルドできるようになる。

 

異世界でキャラクターになりきって成長する楽しみを味わえる『リネージュⅡ』は、王道MMORPGが持っている本来の楽しさを再認識させてくれるおすすめのPCゲーム。最新作のような派手さやスタイリッシュな演出は無いが、MMORPGが世界を席巻していた頃のプレイ体験をそのまま味わうことができる。

 

地道なレベルアップ作業「モンスター狩り」も不思議と本作の中では苦にならず、徐々に主人公が実力を上げて成長していく過程を一緒に楽しむことができる。世界のMMORPGに絶大なインパクトを残した元祖MMORPG『リネージュ』の系譜を受け継ぐ作品だけあって、堅実な成長システムの安定感は抜群だ。

 

異世界滞在を存分楽しめる『リネージュⅡ』

▲レベルを上げるという作業がこれほど魅力的に感じられる作品は少ない。思わずハマること請け合い。

 

3種類あるサービスそれぞれで違う主人公をクリエイトすれば、パーティープレイ時に違った役割も演じられるため、やり込み要素は非常に高い。十年以上プレイを続けている人が多いのも納得できる奥深さを持つMMORPGで、広大なアデン大陸の全てを踏破しようとすれば、軽く「年」単位のプレイ時間を消費する。

 

半永久的に遊べるMMORPG作品を求めている人にもおすすめできるPCゲームで、自慢の主人公をコツコツと成長させていくプレイはクセになる楽しさ。レベルが上昇することによって解放されていくクエストとストーリーをじっくり堪能しながら、いつまでも夢の異世界に浸っていられるMMORPGだ。

 

【おすすめポイント】長期間バッチリ遊べるMMORPG!

ウェルカムプログラム開催中!

現在『リネージュⅡ』は、新規もしくは久しぶりにプレイを再開する人に向けた「ウェルカムプログラム」を開催中。序盤のプレイを有利に進められる豪華アイテムが無償提供されるお得なプログラムとなので、これからアデン大陸の冒険に出かけようと考えている人や、復帰を考えている人は今すぐプレイを始めよう!

 

『リネージュⅡ』のウェルカムプログラム

 

【おすすめポイント】初心者&復帰者大歓迎のMMORPG!

リネージュ Ⅱスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS 日本語版 Microsoft Windows(R) Vista 日本語版 Microsoft Windows(R) 7※32/64bit版OSに対応しています。 日本語版 Microsoft Windows(R) Vista 日本語版 Microsoft Windows(R) 7 ※32/64bit版OSに対応しています。
CPU HT テクノロジ インテル(R) Pentium(R)4 プロセッサ 3GHz以上 インテル(R) Pentium(R) Core™2 Duo プロセッサ 6300以上 インテル(R) CoreTM i7 プロセッサー920以上
メモリー 2GB以上 4GB以上(OSが32BIT版の場合3GB)
グラフィックカード NVIDIA GeForce6600以上,ATI Radeon X1600Pro以上 NVIDIA GeForce 8600GT 以上
VRAM 2GB以上
HDD空き容量 20GB以上の空き容量 ※インストール時の解凍などに別途 20GBの空き容量が必要Bの空き容量が必要 20GB以上の空き容量 ※インストール時の解凍などに別途 20GBの空き容量が必要
DirectX DirectX(R) 9.0c以上 DirectX(R) 9.0c以上
回線速度 256Kbps以上 256Kbps以上
備考 OSのバージョンは最新のものをご利用ください。グラフィックカードのドライバを最新のものに更新してください。仮想メモリの最大量を増やしてください。お使いのパソコンでファイヤーウォールやネットワークのセキュリティソフトをご利用されている方へ以下のTCP/IPのポート番号を使用できるように設定してください。2203番 / 2009番 / 2106番TCP/IPのポート番号の設定につきましては、お使いの製品の取扱説明書等をご確認ください。クライアント2重起動についてリネージュII のクライアントは2重起動ができ、2つの別のアカウントでログインができます。2重起動はパソコンに大きな負荷をかけるため、動作にはデスクトップ推奨環境以上が必要となります。また、各クライアントはウィンドウモードでの動作のみとなります。クライアント2重起動は環境によっては正常に動作しない場合があり、サポートの対象外とさせていただきます。複数のアカウントを取得される場合には、よく動作をご確認の上行ってください。※ 公認ネットカフェでは、クライアント2重起動による2つのアカウントのログインは行えません。

リネージュ Ⅱの評価・レビュー・評判(3件)

  1. とってぃ(男性)
    4.0点
    店長に進めれてプレイした思い出のゲーム

    僕は昔某パチンコ店でアルバイトをしていました。

    僕は割りとゲームが好きで、休憩時間よくバイト仲間とゲームの話をして楽しいひと時を過ごしていました。そんなある日、店長のKさんが
    店長「僕くん、リネージュって知らない?」

    って聞いてきました。名前だけは知っていたので、

    僕「ああ、知っていますよ(名前だけ)」

    店長「じゃあ一緒にやろう!」

    僕「ええ〜・・?」

    きっかけは本当にこんな感じで少し強引にネカフェに連れて行かれました。
    座席タイプを2席並びで取り、間仕切りを外してもらいお互いの画面を見ながらプレイする事に。ネカフェに来て初めて気づいたのですが、リネージュはリネージュでも「2」のほうでした。どっちも名前しかしらないし2のが新しいんだからきっと面白いんだろうなと適当な事を考えていました。リネージュ2のアカウントを取得してもらい、いざスタート。種族を選ぶ画面に来ました。好きなのを選んでいいよと言われたのでドワーフのお爺さんを選ぼうとすると店長がそれはダメ。

    なんでも良いって言ったのに。どうやらドワーフは金策向けらしくファーストキャラには向いてないようでした。次に選んだのはヒューマン♂のファイターにしました。
    店長も納得してくれたようで名前を付けてアデンの大陸に旅立ちました。

    序盤から店長に支援してもらっていたので、ほかの初心者に比べて頭一つ抜けていたように思えます。装備もアデナも。

    最初はSSの装備の仕方も分からず、基本ノンSSで狩りをしていて(普通だと思っていた)野良のレイド募集が合ったので参加し討伐する事にPTのある一人が「僕さん、ちゃんとSS装備しようね^^」

    なんの事か分からず焦った思い出があります。その後親切に教えてくれたので良かったですが、店長にSSの事は聞いていたのですが(店長と)いる時だけSS使わないでいいよって事でした。

    それからは仕事終わりに店長のお金でネカフェ三昧でした!

    仕事の終わりの終礼時にも僕の耳元で「もうすぐコアタイムだねw」
    QAと呼ばれる大型レイドモンスターの事です。ドロップするリングが高値で取引される人気のレイド。

    楽しく過ごしていたのもつかの間、僕は結婚して子供が出来、店長は県外に転勤になったのでこれまでのようなプレイは出来なくなり、自然と僕はログインしなくなりました。数年後Kさんからメールが来て「ついに不死鳥になったぞ!」
    フェニックスナイトと呼ばれる3次職になれたようです。

    僕はメールで「廃人乙ww」と返信しました。

    公式掲示板を覗くとKさんの投稿が合ったので、現在も現役でやっているようでした。僕のリネージュ2の思い出は以上です。

    0 違反報告 [2578] 
  2. yamada(男性)
    2.0点
    是非やらない事をお勧めします

    【良かった点】
    Pスキル関係なく職性能がすべて、最強を目指すなら悩む必要がない

    【悪かった点】
    運営会社の対応が悪い情報漏洩しても調査もろくにせず謝罪すらない バグ、ラぐ不具合がUPのつど起こる、GMも廃止したためゲーム内で問題が起こっても会社側は放置、BOTもツールもやり放題RMTも殆ど放置

    0 違反報告 [1685] 
  3. ゲーマー(男性)
    5.0点
    これ以上のゲームってある??

    【良かった点】
    ・グラフィック
    ・サウンド
    ・内容
    ・キャラクター
     ・スキル
     ・デザイン
     ・バランス
    ・要求スペックがそこまで高くなくてよい
    ・サポートが早い(BOTのBANなど)
    ・多重起動可能
    ・アデナ(通貨)も稼ぎやすい
    ・束縛装備システムで最強装備でも
    無理なく揃えれる
    ・ユーザー数が多い
    ・低レベル帯もサーバーによるが、少なからずいる
    ・最高レベルが運営年数8年でクロニクル5チャプター2の時点(2012年8月中頃)で99なので新規さんが入りやすい
    ・利用料金が3000/30日 5400/60日 7200/90日と高いが
    その分ユーザーの精神年齢が高く、常識がある。
    ・Lv85までがしんどいが、メンタリングシステム、バイタリティーボーナスシステムにより追加獲得経験値が増え
    すぐに覚醒まで持ち込める。
    メンタリングシステム=追加獲得経験値&SP+200%
    バイタリテォーボーナス=最高300%の追加獲得経験値&SP
    など・・・

    【悪かった点】
    ・Lv85の覚醒までがしんどい
    ・血盟は常識のある方がほとんどなので、「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」という挨拶が必須です。
    ・運営がBOTをBAN(アカウント永久剥奪)をしていますが、
    いくらでもアカウントのあるBOTerがどんどんBOTを動かすので
    イベントの時など、朝から夜までBOTがうじゃうじゃいて、
    ユーザーが捨てキャラでPKもしくはレイドを連れてくるなど(MPK)をして狩場を取り返す始末・・・

    0 違反報告 [1652] 

リネージュ Ⅱのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3