『STAR WARS The Old Republic』のタイトル画像

『STAR WARS The Old Republic』は、2011/12/20からSteamで配信されているPC向けMMORPG。

原作映画から3,000年前を描くゲームオリジナルのストーリー、異なるクラスを選んで自分だけの冒険を楽しめる要素が特徴で、SWファンにおすすめ。

このゲームはココが魅力!
  • 人気SF映画の世界を冒険
  • 選べる8種類のクラス
  • 対戦・協力プレイ要素

長年愛されるMMORPG

現在Steamで正式配信中の『STAR WARS The Old Republic』は、SF映画の金字塔を題材とするファン必見のMMORPGタイトル。

ゲームのイメージ画像

製作費は約2億ドル。2011年の発売から3日で100万人のユーザーを獲得し、2019年で収益が10億ドルを突破したモンスターPCゲームだ。

Steamには現在5万8000件以上のユーザーレビューが寄せられており、「非常に好評」の総評価を獲得している。

原作から3千年前の物語

ゲームで描かれるのは、原作映画から3千年前のストーリー。共和国とシス帝国の間で束の間の協定が確立した時期が本作の舞台となる。

原作から3000年前を描く作品

プレイヤーは8種類に分かれるクラスを選び、共和国またはシス帝国のいずれかに所属して銀河系の冒険を繰り広げていくことになるぞ。

銀河を舞台に冒険を進める

ジェダイやシス、賞金稼ぎなど、原作「スターウォーズ」を象徴するクラスになれる点が作品の魅力で、造詣が深いファンほど夢中になれるはず。

ファン必見のPCゲーム

ただし原作に出てくる専門用語も頻繁に登場するため、映画やコミック版、小説版などに触れていないユーザーには厳しいかもしれない。

各クラスの3幕構成のストーリーが用意され、これらはレベルアップに伴って開放されていく。プレイヤーの立ち振舞で周囲の反応も変化するぞ。

無料版も存在

基本的には月額のサブスクリプションで遊ぶ定額課金タイトルだが、無料バージョンも存在。無料版は一部の機能が制限されている。

無料版も存在

近年は月額課金制のMMORPGタイトルが減ってきているが、本作は12年以上の稼働歴を誇る作品なので、安心感という点ではピカイチだ。

英語読解力は必須

インターフェースは英語一択となり、残念ながら日本語環境は非搭載。フルボイスでの会話も登場する作品なので、一般的な英語読解力は必須だ。

フルボイスの会話シーンも登場

さらに同じゲームをプレイする外国人ユーザーと会話する際にも英語力が求められるため、この点をクリアできる人でないとおすすめできない。

本作を楽しめるのは、スターウォーズサーガを愛する英語が堪能なファンで、これに該当すれば素晴らしいプレイ体験を得られるはずだ。

要求スペック

発売が古い作品のため、PCへの要求スペックは低め。1GBのVRAMを持つGeForce 610またはRadeon 7450クラスのグラボが最低要件だ。

日本語環境は非搭載

インストールサイズは75GBと大きめ。DLC導入などを考えると、相応の空き容量を確保しておいたほうが安心だ。

世界のスターウォーズファンに愛されるMMORPG『STAR WARS The Old Republic』は、現在好評配信中。興味が湧いた人はチェックしよう。

【おすすめポイント】SWファン必見!

ゲームの特徴

原作映画でおなじみの氷の惑星ホスや、ルークの故郷タトゥイーン、そして自然豊かなオルデランなど、ゲームでは20以上の惑星を発見可能。

ゲームに登場するロケーション

ハウジングシステムを利用してゲーム世界で寛ぐプレイも魅力。銀河の様々なロケーションを拠点に活用できるため、長時間浸れる。

SF映画原作のスケール感が際立つ作品で、世界観を知っている人ほど没頭できるはずだ。

アドバンスト・クラス

「シスの遺産」拡張パックでは16種類のバトルスタイルが追加され、さらに自由度の高いキャラクタービルドを行えるようになった。

キャラビルドが豊富

正義のジェダイでありながら隠れてシスのパワーを用いるなど、ロールプレイが捗る仕組みを提供してくれるので、ビルドも大いに捗るぞ。

育成システムを駆使しながら主人公をしっかり成長させたい人にもおすすめのMMORPGだ。

共闘・対戦システム

MMORPGらしいボスバトルを体験できるコンテンツ「フラッシュポイント」や「オペレーション」では、他プレイヤーとの団結を楽しめる。

ボスバトルで共闘可能

また、「PvPウォーゾーン」「アリーナ」「ギャラクティック・スターファイター」では対戦プレイも体験できるため、面白さは抜群だ。

ゲームを通じて知り合ったフレンドユーザーと一緒に、豪華な報酬アイテムの獲得を目指しながら戦おう。

闇市

ゲーム内通過を導入すると利用可能になる「カルテル・マーケット」では、珍しいアイテムを入手できるチャンスが。

ゲーム内の「闇市」

課金要素のコンテンツになるが、ゲーム世界の面白さがグッと広がっていく。課金は任意なので、必要に応じて利用を検討すると良いだろう。

ガッツリ遊ぶならサブスクで

無料でも遊べるタイトルだが、サブスクリプションを行うとレベルキャップが80まで引き上げられ、さらに拡張パックにもアクセスできるようになる。

月額課金で遊ぶMMORPG

本作が持っているゲームの魅力を余すところなく享受するためには、月額課金制に申し込むのが一番。まずは無料でプレイして、自分で見極めよう。

こんな人におすすめ

本作を楽しめるのは、脇役キャラに至るまで原作映画の世界を熟知しているファン層で、サーガと接している世界観を体感しながらプレイを楽しめるはず。

ゲームに登場するキャラクター

ロールプレイの面白さを体験できる作品で、長年に渡って作り込まれきた銀河の圧倒的な世界を堪能できる。最高の没入感を提供してくれるぞ。

『STAR WARS The Old Republic』は、現在Steamで好評配信中。SWファンに長年愛されているおすすめのMMORPGタイトルだ。

【おすすめポイント】SWの世界へGO!

STAR WARS The Old Republicスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10 or later – 64-bit
CPU AMD Athlon 64 X2 Dual-Core 4000+ or better / Intel Core 2 Duo 2.0GHz or better
メモリー 6GB
グラフィックカード AMD Radeon HD 7450/Nvidia GeForce 610
VRAM 1GB
HDD空き容量 75GB
DirectX
回線速度 ブロードバンドインターネット接続

あなたにおすすめのオンラインゲーム

『信長の野望』をMMORPG!オリジナル主人公で自由な人生を楽しめるPCゲーム。他プレイヤーとのパーティーや最大1000人が参加できる大規模合戦で盛り上がれるぞ

ウィクロスオールスターが集結!タカラトミーの大人気トレーディングカードゲーム「WIXOSS」の世界で遊べるG123のブラウザゲームが基本プレイ無料で好評配信中!

大ヒット中!世界4億5千万人のプレイヤーに愛される超大型MMORPGが基本プレイ無料で好評配信中。多彩な育成要素とコンテンツが評判を読んでいる必見ゲームタイトル

HONEY PARADE GAMESが2022/10/20にリリースしたPC・スマホ向け美少女×爽快マリンスポーツRPG。高速の水上マシンを駆使する白熱のジェットバトルの頂点に立つべく、18人の美少女を育てよう。美少女好きに絶対おすす...

幻神と冒険!幅広いユーザーが楽しめる極上ファンタジー世界が広がるおすすめのアニメチックMMORPGが、基本プレイ無料で好評配信中。多彩なコンテンツが待っているぞ

人気小説の世界を冒険!『ルーンの子供たち』をMMORPG化したおすすめのPCゲームが、基本プレイ無料で好評配信中。重厚なストーリー要素を体験できる必見のタイトル

STAR WARS The Old Republicの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

STAR WARS The Old Republicのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。