PC 正式サービス中:2013/08/29〜 購入 外国語版 ダウンロード FPS/TPS RTS/MOBA

「サンクタム2(Sanctum2)」FPSと本格タワーディフェンスのハイブリッドタイトル!自分で自由に迷路を作り、迎撃用のタワーを設置してコアを守れ!



0点  0件

FPSとRTSのいいとこ取り!圧倒的なグラフィックは必見!

Main 800

 

「サンクタム2(Sanctum2)」Coffee Stain Studiosが販売しているFPS&RTS融合型ゲーム!
その圧倒的なグラフィックの美しさと、これまでに無いFPSとタワーディフェンスの融合を果たした本格的なハイブリッドゲームとして全世界から支持されている!


前作同様、FPSのカジュアルなアクション性と、タワーディフェンスとしての戦略性豊かなシミュレーション要素の良いとこ取りなゲームシステムは、FPSファンやタワーディフェンスファンだけに留まらず、多くのゲームユーザーに一度是非プレイして貰いたい!


複雑なゲームシステムを採用しつつ、FPSならではの軽快な操作性と爽快感、更にはタワーディフェンスならではの熟考が求められる戦略性の高さを併せ持った「サンクタム2」は、今最も注目のタイトルといっても決して過言ではない!

 

FPSが好きな人にも、RTSが好きな人にもオススメなゲームだ!

 

 

様々なユニットを活用してコアを守り抜け!

 

01

 

「サンクタム2」では、通常のタワーディフェンスと同様、自陣基地に設置されているコアと呼ばれるユニットを守ることを最大の目的にしている。


このコアを、猛攻激しい敵陣より押し寄せる様々な攻撃から如何にして守るかがゲーム攻略のカギで、それを実現するべく、特殊性豊かな様々なシステムが導入されている点が特徴である。


敵側は、惑星に棲息する凶悪な異性物たちで、その種類も豊富だ!各異性物毎に様々な特徴溢れる行動パターンや攻撃方法を有しているので、各敵に併せた最適な行動や防御が求められるなど、常に新鮮さを持ってプレイできるのも嬉しい要素である。


また、「サンクタム2」に採用されている様々なシステムの中でも、このゲーム中最も大きな特徴といえるのが「Perk」システムだ!


これは、自陣マップ内に配置されるユニットに様々な効果や性能を付与するシステムのことで、戦闘を繰り返し経験を積み重ねることによって新たなPerkをどんどん開発することができる。

 

多くのキャラクターや武器、自陣を守る存在として活用するタワーとの組み合わせはまさに無限大で、自分だけの独自性豊かなディフェンス陣を構築することも可能!


もちろんFPSモードを採用しているので、プレイヤーの分身である主人公キャラを操作して敵からの猛攻を防いだり、自分自身が敵陣へと切り込む存在として活躍するも良し。様々な自由度の高い行動が実践できる点も「サンクタム2」が高い人気を誇る理由の1つといえるだろう!

 

独自のプレイスタイルを切り開いて攻略したい人にオススメだ!

 

フェーズシステムの採用でRTSプレイヤーにもおすすめ!


本作の画期的なシステムを見ると、FPS慣れしたコアなゲーマーから見れば十分に楽しめる一方、普段からシミュレーションなど自分でゲームのペースが操作できるタイプのゲームに慣れ親しんだユーザーにはスピード感について行けないのではといった不安が付きまとうかもしれない。


ところが、「サンクタム2」ではそうしたプレイヤーでも余すところなくこのゲームを堪能して貰うべく独自のシステムを採用している。それが、フェーズシステムだ!

 

03


このフェーズシステムはその名の通り、ゲーム中における各操作を1つのフェーズとして設置し、各フェーズにはそれぞれの活動だけが行えるようになっている。

 

タワーディフェンスとしての要素を実行する「ビルドフェーズ」と、実際に設置したタワーなどユニットを活用しつつ、自キャラをFPS視点で操作して攻撃や防御などの行動を行う「戦闘フェーズ」の2つがコレに該当する。


まず初めに、ビルドフェーズによって、戦闘を有利に行いコアを守るべく自陣に様々なユニットを配置して攻撃や防御性を付与するのだが、この段階ではまだ敵からの攻撃は一切行われない。

 

10

 

時間内であればゆっくりと熟考しながら戦略を組み立てたり、実際に戦略に基づいたユニットの配置や作戦を立案することができるぞ!


最終的にビルドフェーズによる作戦の考案とユニットの配置が完了すれば、次に戦闘フェーズへと移行される。

 

02

 

もちろんだが、戦闘フェーズに移行した段階で、「サンクタム2」に搭載されているFPSモードに切り替わり、戦闘も開始されるのでリアルタイムな操作が求められる点にだけ注意が必要だ!

 

このように、それぞれの行動や目的を2つのフェーズに分割しているので、リアルタイムな戦闘を行いながら同時にユニットの再配置や修復などタワーディフェンスとしての要素を実践するようなスピード感が求められるゲームとは違い、それぞれの行動に集中して向き合える!

 

従来までのタワーディフェンスやFPSがちょっと苦手だったという方にも断然オススメ!

 

 

全4種のキャラクターから自由に選択して戦闘を有利に!


FPSとして自キャラクターの操作モードもシステムとして採用している「サンクタム2」では、プレイヤーが実際に操作することとなるメインキャラクターも登場する。

 

09

以下の4キャラクターが今回の登場キャラクターとなり、各キャラにはメリットデメリットが必ず存在している。

 

Haigen Hawkins

07

 

一度に広範囲を攻撃することが可能なショットガンを使用する。

 

Skye Autumn

 

05

 

瞬発力と連射性豊かな火力で戦場を圧倒するアサルトライフを用いる。

 

Sweet Autumn

 

08

 

連射は不可ながらも1発で絶大な破壊力を有するREXランチャーを用いる。

 

Simo

 

06

 

遠距離から確実にライバルを撃退するスナイパーライフルを用いる。

 

 

04

 

慣れ親しんだキャラクターを使い続けてテクニックを向上させ戦闘を圧倒しても構わないし、敵の配置や特徴に併せた最適な特性を持つキャラクターを随時選択してプレイしても構わない!

 

個性的なキャラクターを使いたい人にもオススメだ!

 

サンクタム2(Sanctum2)スペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows XP (SP3), Windows Vista (SP2), Windows 7, Windows 8 Windows 7 or 8
CPU Intel Core 2 Duo, AMD Athlon X2, or equal at 1.6GHz or better QuadCore 2.0 GHz +
メモリー 2 GB RAM 2 GB RAM
グラフィックカード DirectX 9.0c-compatible, SM 3.0-compatible DirectX 9.0c-compatible, SM 3.0-compatible, 512MB VRAM+; NVIDIA GeForce 8800 GTS or better
VRAM
HDD空き容量 2 GB HD space 4 GB HD space
DirectX 9.0c 9.0c
回線速度

サンクタム2(Sanctum2)が良く分かる動画を見てみよう!

Co-Opプレイ動画


プレイ実況動画


サンクタム2(Sanctum2)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

サンクタム2(Sanctum2)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

Left banner
Right banner