【クロウフォール(Crowfall)】開発資金は2億6千万円以上!MMORPG好きの支援で開発を進めている新作ゲーム!



PC サービス開始前 料金未定 MMORPG

クロウフォール(Crawfall)のタイトル画像

「クロウフォール(Crowfall)」は、ArtCraft Entertainment、Inc.が開発し、Kickstarterで開発資金の提供を呼びかけ、80万ドルの目標に対して約2450万ドル(約2億6千万円)の調達を達成し、公式サイトで販売しているパッケージを購入すれば、アルファやβテストに参加可能!

 

「探検」「構築」「征服」という3つのキーワードをフィーチャーしたカートゥーン風のファンタジー世界で思い存分冒険でき、大規模RvRにフォーカスした対人重視の新作オンラインファンタジーMMORPG!

 

アメリカのアニメ映画風に表現されたアーティスティックなグラフィック、多彩な種族・クラスの選択要素、幅広いコンテンツが魅力。

 

リアルとアニメを両立させたグラフィックが秀逸!

「クロウフォール(Crowfall)」最大の魅力は西洋ファンタジーの世界を表現し切った華麗なグラフィック!アメリカのアニメーションを彷彿とさせる人物造形と質感が感じられる重厚な描写が絶妙なバランスで同居した本作のグラフィックは、西洋RPGが大好きな人にはたまらない魅力を持っている!

 

リアルとアニメを両立させた描写が秀逸なクロウフォール(Crawfall)

 

ゲームは基本的に陰影を重視した「彫りの深い」描写が特徴で、光と影のバランスがリアリティの創出に一役買っている。最近導入されたアップデートによってグラフィックの質感が著しく向上した点も好評価ポイントだ。フルリリース版ではこのグラフィックにさらに磨きがかけられることを期待しよう。

 

街中を歩き回るプレイヤーキャラクターの描写。中世ファンタジーの世界観を意識した街並みが秀逸。昨今の開発技術を考えればさらにリアリスティックな描画にベクトルを向けることも出来たはずだが、そこをあえて抑えて表現している点に開発スタッフの深い美意識を感じる。とにかく美しい世界だ。

 

陰影のコントラストが鮮やかなクロウフォール(Crawfall)のグラフィック

 

街の外には広大な大自然が広がる。適度に距離やスケールをディフォルメしたフィールドは探索を行うプレイヤーの好奇心に訴えかけ、さらなる発見を求めるプレイが捗る。リアル過ぎずチャチにならずという境界線を引くのは難しい作業だったと思うが、万人に受け入れられる描写を実現した手腕は流石だ。

 

クロウフォール(Crawfall)に登場する大自然

 

「クロウフォール(Crowfall)」は、ワクワクするようなファンタジー世界を求めている人にオススメの新作ファンタジーMMORPGだ!

 

MMOの常識を覆す自由な「探検」が可能に!

「クロウフォール(Crowfall)」1番目の特徴は従来のMMORPGで「お約束」とされてきた「プレイエリアとサーバー間の壁」を撤廃した「探検」要素!プレイヤーは何にも縛られることなくゲーム世界を自由に行き来しながら様々なアイテムを収集したり、他プレイヤーと交換したりできるようになるのだ!

 

プレイエリアとサーバーを気にせずに行動できるクロウフォール(Crawfall)

 

ゲームには古代の遺跡や倒壊して朽ち果てた城、そして人々の記憶から失われた墓標まで様々なエリアロケーションが存在し、PvPなどのルールもエリアによって変わってくる。世界の隅々まで探索を続け、失われた都市や前人未到のダンジョンの数々を最初に発見する楽しみを味わってみよう!

 探索の楽しみが広がるクロウフォール(Crawfall)

発見した土地の情報を共有できるクロウフォール(Crawfall)

 

プレイ中に発見した土地はフレンドと共有が可能。または発見した情報をゲーム内の最高入札者に売るという遊び方もできる。この世界では第一発見者が優位に立てるのだ。危険なエリアほど強力なパワーを持った古代の遺物が眠っている。好奇心と冒険心を満足させる旅の始まりだ!

 

都市から城まで設計可能な「構築」要素を搭載!

「クロウフォール(Crowfall)」2番目の特徴はロールプレイにどっぷりと浸れる各種の「構築」要素!木材や鉱石の採取に始まり、鍛冶仕事から錬金術、さらにはルーンクラフトから都市計画、城の設計に至るまで、本作には幅広いクラフト要素が実装されているのだ!

 

ゲーム内で採取・収穫できる岩や木材、鉱石などアイテムは「パックアニマル」を利用して長距離輸送を行うことが可能。ただし道中では何に襲われるか分からないので十分に気を付けよう。ちなみにこれらの資源はプレイヤーがクラフトすることで価値の高いアイテムへと姿を変えることになる。

 

クロウフォール(Crawfall)の資源採取イメージ

 

巨大な城壁と柵、城壁から塔までを自由にレイアウトできる点も魅力。城下街には商店や市場などの施設の建造が可能となっており、プレイを進めて交易ルートを確立すれば経済活動が飛躍的に加速していく。やれることが豊富に用意されている本作はプレイヤーを飽きさせることがない!

 

城や都市を設計できるクロウフォール(Crawfall)

 

「クロウフォール(Crowfall)」は、生活や経済概念を味わえる豊富なコンテンツに魅力を感じる人にはオススメの新作ファンタジーMMORPGだ!

 

バトルに参加して世界を「征服」しよう!

「クロウフォール(Crowfall)」3番目の特徴は大迫力のバトルコンテンツを利用した「征服」要素!最長一年というサイクルで開催されるキャンペーンでは1つの派閥もしくはギルドが世界を征服するまで戦いが続く。大規模PvPに積極的に参加すれば自分が世界を「征服」する日も近いぞ!

 

本作のキャンペーンモードはフル機能を備えたMMOサーバー上で開催され、そこに参加したプレイヤーは兵士や将軍、傭兵や旗艦員、将軍または王としての役割を演じながら大規模な「征服戦争」に加わることになる。自分が所属した組織が世界の完全征服を達成できるように頑張ろう!

 

クロウフォール(Crawfall)の征服戦争イメージ

 

攻城戦の戦い方は千差万別。正々堂々と正面から攻城兵器を使用して攻略するも良し、こっそり忍び込んで暗殺を企てるも良し。征服のための戦いには様々な手段が存在する。ゲーム内に登場する建造物や城はリアルタイム物理システムで破壊できるようになっているため、迫力満点のバトルが展開するぞ!

 

ユーザー同士の大規模な戦いを実現するクロウフォール(Crawfall)

 

「クロウフォール(Crowfall)」は、PvPで戦うことが大好きな人を大満足させるシステムを持った新作ファンタジーMMORPGだ!

 

好きなキャラクターでとことん遊べるMMORPG!

「クロウフォール(Crowfall)」には12種類の種族と11種類のクラス(職業)が登場!さらにオフライン時でも続くスキルトレーニングを課すことによって自分だけのユニークなキャラクターに育て上げることも可能!前例を見ない育成システムで自分のアバターをとことん成長させていこう!

 

クロウフォール(Crawfall)の種族とクラス一覧

クロウフォール(Crawfall)の種族とクラスの画像

▲ゲーム内時間で30年以上という膨大な年月をかけて育てることになるプレイアブルキャラクターにはメインウェポンやサブウェポンなど豊富なスキル成長概念がある。

 

キャンペーンモードで世界が征服された場合、その世界は全てリセットされて次の世界での生活がスタートするが、プレイヤーが大切に育て上げたキャラクターは次の世界に持ち越すことができる。つまり本作のプレイには明確な「終わり」がなく、プレイヤーは好きなだけ世界に存在できるのだ。

 

征服の後で世界がリセットされるクロウフォール(Crawfall)

 

一般的なMMORPGの世界から一歩踏み込んだゲームシステムを構築している「クロウフォール(Crowfall)」は、今後の開発状況が世界中から注目されている作品!西洋ファンタジーの王道を行くデザインや世界観を持ちながらも新しいプレイ体験を提供してくれる本作からは今後も目が離せない!

 

RPG好きの支援によって開発を進める作品!

「クロウフォール(Crowfall)」を手がけるArtCraft Entertainment、Inc.はアメリカのテキサス州オースティンに本拠を置くインディー系のMMORPG開発会社。トッド・コールマン氏とゴードン・ウォルトン氏の2名によって設立された同社にはAAAクラスのタイトルを手がけた一流のエンジニアが集う。

 

クロウフォール(Crawfall)を開発したArtCraft Entertainment, Inc.

 

2015年1月に公表された「クロウフォール(Crowfall)」はキックスターターで開発資金の提供を呼びかけ、80万ドルの目標に対して約2450万ドル(約2億6千万円)の調達を達成。ちなみに拡張達成目標の中にはアジア(日本・韓国・中国)向けのβサーバー構築と公式HPのローカライズも含まれている。

 2億6千万円の開発資金を調達したクロウフォール(Crawfall)

 

現時点で本作をプレイするためには公式サイト経由でアカウントを取得した後に3種類のスターターパックを購入する必要があり、条件が整ったプレイヤーは不定期に開催される「グループテスト」や「プレアルファテスト」「アルファ2テスト」へのアクセス権を獲得できる。購入方法は公式サイトで紹介中だ。

 

ユーザーが購入できるクロウフォール(Crawfall)のスターターパック

▲公式サイトで販売されているスターターパック。種類によって参加できるテストの種類や権限が変わる。ユーザーが開発費の一部を負担してゲームのコミュニティに参加する仕組みだと考えれば良いだろう。

 

現時点では世界約29万人のユーザーがゲームを登録(購入)してテストプレイに参加している。ちなみに公式サイトでも警告しているがゲームは開発途上にあるため多くのバグに遭遇する可能性があり、購入手続きやプレイ言語は外国語のみで行われる。プレイを考えている人はこの点に注意しよう。

 

現在29万人のユーザーが登録しているクロウフォール(Crawfall)

フルリリース版の登場が待たれるクロウフォール(Crawfall)

 

キックスターターで多額の開発資金を獲得し、現在多くの出資者や支援者(スターターパックを購入したユーザー)に支援されながらフルリリース版の発表を目指している本作の今後に大いに注目しよう!

 

「クロウフォール(Crowfall)」は、新たな次元に突入したMMORPGを体験したい人には絶対オススメの新作ファンタジーMMORPGだ!

クロウフォール(Crowfall)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

2
3