【War Machines: Free to Play】基本プレイ完全無料で遊べる戦車バトルゲームがSTEAMに登場!



PC スマホゲーム サービス中 無料 FPS/TPS シミュレーション

『War Machines: Free to Play』のタイトル画像

2018/11/29STEAMで正式配信開始!Fun Games For Freeが手がける基本プレイ無料PC向けゲーム!多彩なロケーションで実在した世界の戦車を乗り回しながら3分間のバトルを繰り広げるサードパーソンシューティング!

 

最大8名が遊べるマルチプレイモード、気軽にプレイできるカジュアルなゲームシステムが大きな魅力で、戦車が主役のゲームが好きな人、基本プレイ無料で遊べるPCゲームを求めている人にオススメ!

 

基本無料で遊べる戦車ゲーム!

Fun Games For FreeがSTEAMに発表した『War Machines: Free to Play』は、ゲームタイトル通り基本プレイ無料で遊べる戦車ゲーム!日本語字幕と日本語インターフェースに完全対応しているので、英語が苦手で海外のゲームを敬遠してきた人でも問題なくプレイすることができるぞ。

 

本作は「モバイル向けバージョン」も展開されており、ここ日本では『戦争兵器 - 無料3D戦車ゲーム 』というタイトルでiOS/Android版が無料配信されている。基本的なゲームシステムおよび基本プレイ無料で遊べる点は全く同じなので、外出時にも遊びたい人はスマホ版もインストールしておくと良いだろう。

 

基本プレイ無料で遊べる『War Machines: Free to Play』

▲インターフェースは簡潔にまとめられていて非常に分かりやすい。堅実なグラフィックにも好感が持てる。

 

『War Machines: Free to Play』の特徴は3分間という制限時間で展開するテンポの良い戦車バトル。ローカルとオンラインのマルチプレイ専用ゲームとなっており、気軽にマッチングして世界のプレイヤーと戦える点が魅力だ。試合時間が短いので、長時間プレイが苦手な人でもゲームに集中できるぞ。

 

ゲームシステムはカジュアルな雰囲気で統一され、戦車の挙動もアーケードライク。乗り物系シミュレーションゲームのような難しさが無いので、幅広いユーザーが対戦プレイを楽しめる点がポイントだ。モバイル版を意識したインターフェースも簡潔にまとめられて非常に分かりやすい。

 

直感的な操作でも十分に遊べてしまう「軽快さ」「ハイテンポなバトル」は理屈抜きに面白く、アーケードのノリでミリタリーゲームを楽しみたい人には断然オススメのゲーム作品。何より「基本プレイ無料」なので、気軽にダウンロードして遊ぶことができる点が本作最大の魅力だと言えるだろう。

 

【オススメポイント】無料でゴキゲンな戦車バトルを楽しもう!

 

世界の有名戦車が続々登場!

『War Machines: Free to Play』の特徴は世界各国の有名な戦車が続々と登場する点。第二次世界大戦で活躍した戦車が多数登場するので、自分の戦車コレクションをどんどん増やしていく楽しみがあるぞ。さらに手に入れた戦車にはアップグレードとカスタマイズ要素もあるので楽しさがどんどん広がる!

 

本作には「ティア1」から「ティア7」までの戦車が用意され、プレイを進めていくことで徐々に新たな戦車がアンロックされていく。「M60パットン」「M4シャーマン」など、世界で人気の戦車を手に入れることができればテンションが上がること請け合い。戦車を集めるためのプレイが捗るぞ。

 

世界の有名戦車が続々登場する『War Machines: Free to Play』

▲集めた戦車コレクションはガレージ内で様々な角度から見ることができる。至福の瞬間を大いに楽しもう。

 

戦車はパーツ毎のアップグレードが可能で、「ペイント」や「シール」を施して自分好みにカスタマイズもできる。ペイントとシールは外見を大きく変えるだけではなく、それぞれ「ステータスアップ効果」を持っているので、カスタマイズを施しながら性能アップもできるという点がポイントだ。

 

「軽量級」や「重量級」など、戦車の種類によって挙動が変わってくる点も注目ポイント。選んだ戦車の特性がプレイヤーの戦略性に大きな影響を及ぼし、対戦時の立ち振る舞いも変化する。コレクションを増やしながら、自分のプレイスタイルに合った戦車を見つけて大切に育て上げる楽しみがあるぞ。

 

豊富な戦車をコレクションする要素と強化・カスタマイズを利用した育成システムはやり込み要素満点で、とても基本プレイ無料ゲームとは思えないほど豊かなプレイ体験を得られる。登場する戦車のモデリングも細かく再現度が高いので、戦車好きなユーザーには本当にオススメできるゲーム作品だ。

 

【オススメポイント】有名な戦車をとことんカスタマイズして楽しめる! 

 

豊富なロケーションが登場!

『War Machines: Free to Play』には異なるロケーションが登場!マップによって建造物や障害物の配置が全く異なるため、ロケーションに応じた「戦略性」が要求されて面白い。細部まで丁寧にモデリングされたマップには臨場感があり、プレイするユーザーを第二次世界大戦の戦車バトルへと誘ってくれるぞ!

 

本作に登場するロケーションは「Desert Post」「Village」「Ship Docks」「Hill Base」「Oil Field」の全5種類。ヨーロッパの都市や工業地帯などをモチーフにして構築されたバトルフィールドは土地が持っている「雰囲気」を上手く再現しており、没入感満点の状態でプレイを楽しむことができる。

 

異なるロケーションでバトルを楽しめる『War Machines: Free to Play』

▲場所が変われば戦略も変わる。遮蔽物を利用しながら移動しつつ相手の隙を狙って砲撃を決めよう。

 

最初から全てのロケーションを利用できるのではなく、プレイの進捗によってアンロックされる。これによって「未だ見ぬロケーション」を求めてプレイを続けるモチベーションが保てるのだ。このあたりはモバイル版も展開しているタイトルだけあって、ユーザーの探究心や向上心をくすぐる仕組みが上手い。

 

木々の描写が見事な『War Machines: Free to Play』のグラフィック

▲要求スペックは低めでありながら、細かな木々をきちんと描画するリアルなグラフィックが秀逸だ。

 

【オススメポイント】違った景色でプレイできるから楽しい!

 

異なるゲームモードで興奮バトル!

マルチプレイ専用の『War Machines: Free to Play』ではローカルとオンラインの両方で過激な戦車バトルを堪能できる。異なるゲームモードを選択してプレイすればゲーム内容が大きく変わって新鮮な気分でプレイできる点が魅力だ。フレンドや他ユーザーと白熱の戦車対決を存分に満喫しよう!

 

本作に実装されているゲームモードは「Free For All(フリー・フォー・オール)」「Team Deathmatch(チーム・デスマッチ)」「Conquest(コンクエスト)」の3種類。どれもオンライン対戦ゲームでは一般的なゲームモードなのでルールも分かりやすい。自分が好きなゲームモードにチャレンジしてみよう。

 

3種類のゲームモードで遊べる『War Machines: Free to Play』

 

カンタン操作で実現するカジュアルなゲームプレイが『War Machines: Free to Play』の真骨頂。戦車を主役とするアクションシューティングゲームやシミュレーションゲームは数多く出回っているが、本作はアーケードゲーム的なノリで楽しめるので、何回でもバトルにチャレンジしたくなる中毒性がある。

 

ゲーム内に登場する他プレイヤーには名前と一緒に住んでいる国の「国旗」が表示されるため、ある意味ゲームの「世界大戦」とでも呼ぶべき状況が発生する点も面白い。国を代表してゲームにチャレンジし、様々な国のプレイヤーと腕前を競い合えば、ひょんなことから友情が芽生えるかもしれない。

 

基本プレイ無料で遊べる『War Machines: Free to Play』をプレイして、戦車アクションを大いに楽しもう!

 

【オススメポイント】好きなゲームモードでとことん遊べる無料ゲーム!

War Machines: Free to Playスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7, Windows 8.1 or Windows 10 (64 bit)
CPU Intel CPU Core i3 @ 2.1 GHZ or AMD equivalent
メモリー 4GB
グラフィックカード AMD Radeon or NVIDIA GeForce
VRAM 1GB
HDD空き容量 1GB以上の空き容量
DirectX
回線速度

War Machines: Free to Playの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

War Machines: Free to Playのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3