【CODE VEIN】生きるために戦う吸血鬼(レヴェナント)としてダークな世界でスタイリッシュなバトルを展開する新作アクションRPGがPC/CS機向けに配信開始!



PC サービス中 購入 オンラインRPG アクション

『CODE VEIN』のタイトル画像

2019/9/27正式配信開始!バンダイナムコが送る購入型PC/CS向けゲーム!死してなお「生きるために戦う」吸血鬼達のストーリーが展開する新作アクションRPG!

 

人であることを捨てた吸血鬼の世界を描くダークな世界観、主人公をサポートする「バディーパートナー」の存在、超豪華なバトルアクションシーンが大きな魅力で、ダークファンタジーの世界が好きな人、手強い敵を相手に何度でもチャレンジするバトル要素を望んでいる人、アニメ調のキャラクターが好きな人におすすめ!

血と真実を求める探索が始まる!

2019/9/26にPS4/Xbox One版が、9/27にSTEAMでPC版が配信された新作『CODE VEIN』は、「審判の棘」によって崩壊した近未来世界にある閉鎖社会「ヴェイン」を舞台に「滅びの運命」に抗う「吸血鬼(レヴェナント)」たちを描くアクションRPG作品。ダークかつ深遠な世界観が光る新作ゲームだぞ。

 

通常は敵キャラクターとして描かれることが多い「吸血鬼」たちとそのコミュニティーに焦点を当てている点が斬新で、プレイヤーが操作する主人公も吸血鬼(レヴェナント)の1人。同じ境遇に身を置く仲間たちと行動を共にする本作は、ダークファンタジーの世界観が大好きな人におすすめの作品と言える。

吸血鬼たちを描く『CODE VEIN』

▲アニメーション作品風のキャラクター造形がカッコ良い。洗練された映像作品のようなグラフィックは必見だ。

 

『CODE VEIN』のストーリー

『CODE VEIN』のストーリー

 

滅びに抗うために人であることを棄てた吸血鬼(レヴェナント)達。彼らは超常的な力の代償として「人としての記憶」の大部分を喪いながらも、血を吸うことでかろうじて人間性を保ち続けている。血の欠乏は、彼らから人の心を奪い、ただ血を求めて彷徨い続ける堕鬼(ロスト)へと変貌させてしまう。

 

無数の堕鬼(ロスト)が跋扈し、血の渇きを掻き立てる瘴気が蔓延する閉鎖世界で、吸血鬼の仲間と共に、血と真実を求めての探索が始まるーーー

 

STEAMで配信されているPC版は日本語インターフェース・音声・字幕全てに対応。部分的コントローラーサポートもされているのでコンソール版と同等のプレイを楽しめる。追加DLC第1弾から第3弾がセットされ、さらにシーズンパス特典なども盛り込まれている「デラックスエディション」も販売中だぞ。

 

主人公キャラはカスタマイズ可能

本作にはプレイヤーが自分の分身として操作する主人公キャラクターのカスタマイズシステムが搭載されており、性別や「体格」「肌」「髪」「メイク」などに分かれる外見や、「フェイスペイント」「アクセサリ」「声」などのプリセットを自由に組み合わせて自分だけのキャラクターを生み出せる

キャラエディット機能がある『CODE VEIN』

▲組み合わせ方によって豊富なバリエーションが生まれるキャラエディット機能。じっくり取り組んでみよう。

 

企画から5年近くの年数をかけて制作されたという『CODE VEIN』は、『GOD EATER』の開発チームが母体となって開発された作品で、ワールドワイドな展開を見据えて制作が進められたという経緯を持っている。発売日延期などの紆余曲折を経てついに念願の発売にこぎつけた労作だ。

ワールドワイドな展開を見据えて開発された『CODE VEIN』

世界展開を狙う作品だけあってゲームシステムは非常に練り込まれており、主人公の成長・強化要素や相棒キャラ「バディー」の存在、そして自分好みのバトルスタイルを構築できる自由度満点の戦闘システムなど、やり込み要素の高い新作ゲームに仕上がっている。吸血鬼になってゲーム世界へ飛び込もう!

 

【おすすめポイント】吸血鬼たちの戦いを描く異色の新作ゲーム!

「バディー」と共に強敵に挑め!

『CODE VEIN』の特徴は主人公(プレイヤー)と行動を共にしてくれるNPC「バディーパートナー」の存在。主人公と同様に吸血鬼(レヴェナント)である彼らは異なる戦闘スタイルと特性を持っており、彼らにいかに上手くサポートさせるかが勝敗を分けるポイントとなる。バディーと一緒にバトルを勝ち抜こう。

 

なお本作のバディーたちには主人公との会話シーンも用意されており、CVは茅野愛衣さん、鳥海浩輔さん、石川界人さん、Lynnさん、諏訪部順一さん、早見沙織さんら豪華声優陣が担当。痛みを伴う彼らの物悲しいストーリー展開にも注目しよう。声優ファンの人にも見逃せない新作ゲームだ。

『CODE VEIN』のミア

▲幼い弟を連れてヴェインの地を彷徨う女性吸血鬼「ミア」。弟を守るために時に非情な行動も取ってきた。

 

強敵揃いのバトルシーンではバディーパートナーと連携した攻撃が不可欠。彼らが持つ攻撃範囲や使用する特殊能力を正しく理解し、適切な攻撃スタイルを構築していくことが大切だ。キャラクターの長所を活かした戦術を編み出すことが好きな人には断然おすすめの作品に仕上がっているぞ。

バディーパートナーとの連携が大切な『CODE VEIN』

▲ミアがボス戦でのみ使用する攻撃「ガードオブオナー」。氷の刃で遠方からダメージを与えてくれる。

 

【おすすめポイント】パーティープレイ的楽しみ方もできる新作ゲーム!

多彩な攻撃スタイルが面白い新作ゲーム!

『CODE VEIN』最大の魅力はプレイヤーが自らの攻撃スタイルを創出できる点。「片手剣」「両手剣」「銃剣」「斧槍」「大槌」に分かれる武器類を状況に合わせて切り替える要素や、吸血鬼らしい「吸血」を織り交ぜた攻撃システム、そして敵の血を用いて特殊効果を発動する「錬血」などを使いこなそう!

武器を使い分けて戦う『CODE VEIN』

▲武器が変われば攻撃スタイルも大幅に変化。適切な武器選択がゲームを上手く進めるコツだ。

 

スキのない連続攻撃を可能にする「片手剣」や、速度が遅いものの一撃の強さに秀でる「両手剣」、近距離と遠距離両方に対応できる「銃剣」など、本作の武器はそれぞれ特性がハッキリしている。連れているバディーパートナーの特性も考慮し、最適な立ち回り方ができる武器を選ぶ楽しみがあるぞ。

 

吸血アクションで血を吸い取れ!

本作ならではのアクション要素と言える「吸血」には通常のボタン操作のみで発動するものや、武器による攻撃から即座に吸血攻撃を繰り出す「コンボ吸血」、特殊な条件下で発動する「特殊吸血」があり、これらを極めることで敵に大きなダメージを与えられる。吸血のスペシャリストを目指そう。

 

敵の攻撃を受け流した際や、背後から攻撃を仕掛ける「バックアタック」が成功した時に発動できる「特殊吸血」の場面は見もの。成功すると特別なカットイン演出も発動し、洗練されたアニメーションで敵から血を奪う場面を堪能できる。様々なスタイルで吸血する異色のバトルはかなり鮮烈だ。

『CODE VEIN』の特殊吸血

▲特殊吸血に成功すると大量の「冥血」の獲得が可能になり、敵は大ダメージを受ける。この瞬間がたまらない。

 

錬血でダンジョン突破を目指そう!

吸収した敵の血を用いて多彩な特殊効果を発揮する「錬血」が激ムズなダンジョン踏破のカギを握る。直接攻撃や自己強化、敵の弱体化など、スキル効果に似たシステムの「錬血」はバトル中に合計8種類使用可能。全ての効果に精通し、適切なタイミングで発動して敵キャラクターを圧倒しよう。

『CODE VEIN』の錬血

▲画面右側にある白いアイコンが「錬血」の種類を表す。効果発動中には赤く光って教えてくれるぞ。

 

フレンドユーザー1名とバディーパートナー1名を連れてダンジョンアタックもできる『CODE VEIN』は、ダークな世界観と戦略的なアクション構築要素が見事に融合したおすすめの新作ゲーム。歯応え十分の難易度を持つバトルにチャレンジし、己を磨きながらストーリーを進めていこう!

 

【おすすめポイント】充実したアクションバトル要素がスゴい新作ゲーム!

CODE VEINの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

CODE VEINのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3