【Buriedbornes】先人たちの屍を越えて深層にいる敵を倒すおすすめの人気ダンジョン探索型RPG。PCブラウザ、スマートフォンアプリで遊ぶことが出来る。



PC スマホゲーム サービス中 無料 オンラインRPG

『Buriedbornes』タイトルイメージ

『Buriedbornes』Nussygameより配信されたPCブラウザ、スマートフォンアプリで遊ぶことが出来るダンジョン探索型RPG。

豊富な職業の中からお気に入りのものを選択し、毎回変化するダンジョンに挑もう。


ローグライクゲームが好きな人、やり込み要素抜群のダンジョンゲームが好きな人に特におすすめだ。

先人たちの屍を越えて、深層にいる敵に挑むダンジョン探索RPG!

『Buriedbornes』は、かんたん操作で楽しめるダンジョン探索RPG。

個性豊かな職業の中からお気に入りのものを選び、2択で行先を選択しながらダンジョンを進み、豊富なスキルや装備を身に着けて迷宮に潜むモンスターと戦うのが本作の魅力だ。 

バトルは最大5つのスキルスロットに設定したスキルを駆使して戦うターン制バトル。豊富な技の中から、どのようなスキルを組み合わせ戦うかが勝負のカギを握る。 

 

ダンジョンで登場するのは敵だけではなく、宝箱や先人達の亡骸、様々なイベントなどが待っている。

数ある職業の中から好きなものを選び、自分だけのスキル構成でダンジョンを駆け抜けろ!

 

【おすすめポイント】最強の装備とスキルで、深層に待ち受ける「古代の覇王」を討ち倒そう。

『Buriedbornes』のイントロダクション

最も古く忌まわしい

予言は現実のものとなった。

 

古代の覇王がその墓から

現代に蘇り地上の

征服に乗り出したのだ。

 

諸国は覇権争いを

一旦停止し協力して

覇王に抗ったが無限に蘇る

”しせるものども-Buridebornes-”

の攻勢に屈していった。

 

数多の英雄たちも破れ

死に絶え 人類は絶望に震えた。

 

残された最後の武器・・・

地上の人間も

”しせるものども-Buridebornes-”

を蘇らせ戦うしかない。

 

死んだ英雄たちを次々と

地底へ送り込む人類。

 

かくして"Buridebornes"同士の

救いも終わりもない戦いが始まった。

 

ランダムに変化する地下迷宮の奥深くへと潜っていこう

『Buriedbornes』ゲームスタート画面

ダンジョンに挑む場合、まずは「自分の名前」「職業」「見た目」「目的地」「持ち込み」を決めよう。

職業は30種類以上あり戦士、魔法使い、ダークエルフ、吸血鬼など個性豊かな職業がたっぷりと用意されており、それぞれの職業ごとに攻略する楽しみが多く用意されている。同じ職業でも「見た目」を変更することもできる。

 

本作ではダンジョンに挑んで手に入れた装備品やスキルは基本的に持って帰ることはできず全てロストしてしまう。だが「持ち込み」であればダンジョンに特定のアイテムなら持っていくことができる。

 

さまざまなイベントマスがあるダンジョンを踏破せよ!

『Buriedbornes』行動先選択画面

『Buriedbornes』は移動先を2つの目的地から選んで先に進んでいく。

移動先のマス目内に表示されている項目を吟味しながら移動先を選ぼう。例えば「たいまつ」マスに止まることで通常は次の移動先しか見えないところを先の先のマスまで見ることが出来る!

他にも敵が登場するマス、ランダムにイベントが発生するマスなど様々なものが待ちかまえている。

 

そんなダンジョンに登場する部屋効果の一部ご紹介しよう。

▼くらやみ

非常に暗い部屋。登場する敵の正体が見ることができず、敵の名前も「????」になる。レベルも確認不可になってしまうので注意が必要だ。

 

▼きゅうそく

この部屋ならゆっくり休めるだろう。

HPが全回復し、スキルのCDや状態が時間経過して回復する。

 

▼こんせき

このフロアのボスの痕跡を掴む。

フロアボスまでの距離が2,3部屋分縮ませることができる。

 

▼わかれみち

ここは分岐路になっている。

2部屋先のうち中央左と右端の2部屋が「入れない」部屋になる。

 

【おすすめポイント】挑戦する度に変化するダンジョンで飽きることのないダンジョン探索を体感せよ

5つのスキルを駆使したコマンドバトル!

『Buriedbornes』バトル画面

『Buriedbornes』のバトルは5つのスキルを駆使して対戦を行うコマンドバトル。スキルは発動するとクールタイムが発生し、ターン経過で再度発動できる。

スキルには攻撃系やバフ系、ガード系、状態異常付与技、スキルを発動してもターンを消費しないもの、発動の代わりにバリアを消費するものなど様々な効果を持つものがある。なかにはパラメーターに依存したスキルも存在する。「きんりょく」「ぎりょう」「まりょく」「しんこう」の4つが主に攻撃の威力に関与する。そのため攻撃力を上げるにはレベリングより、スキルに合ったパラメータを上げる装備品を身に着けることが大切だ。

職業に合った「装備」と「スキル」を組み合わせる戦略的思考が求められる。

【おすすめポイント】自分の求めるスキルと装備を組み合わせ最強を目指そう!

ダンジョンといえば宝箱!

『Buriedbornes』イベント画面

『Buriedbornes』のイベントマスは「宝箱」や「墓石」など様々なものが用意されている。

宝箱を開くことで、新しい職業を開放するのに使う「ませき」、冒険開始時に持ち込める「アミュレット」などを入手することができる!

良い効果だけではないがイベントマスには新しい出会いもあるので、積極的に進んでいくことをおすすめする。

 

装備品やスキルもダンジョンで手に入れよう

『Buriedbornes』装備品変更画面

『Buriedbornes』はダンジョン探索時に基本的に持ち物やスキルを選んで持っていくことはできない。そのため全てダンジョンで現地調達となる。

敵を倒すことでドロップしたり、イベントマスで手に入れたりと入手方法はいくつもある。

入手した装備品はアイテムイベントリがないので、身に着けるか装備しないかの二択だ。スキルは同じものを再度入手することで、より強力な能力と効果にアップグレードすることができる。

 

装備品はランダムで能力が設定されるが、欲しいものでなければ「リロール(再抽選)」することができる。2回目以降は「ませき」を消費することで追加でリロールを行える。

とはいえ、序盤の階層ではいくら厳選しても、先に進むことで上位互換も登場するので程ほどにしておこう。

 

新しい職業を解放しよう

『Buriedbornes』新しい職業入手画面

ゲーム内で30種類以上の職業が登場するが、最初は4つの中から選ぶことになる。

職業を増やす方法はダンジョンなどで手に入る「ませき」を使った解放のやり方 、イベントマスで入手する方法がある。たとえば職業「ドラグーン」を手に入れるにはイベントマスを3回踏み、ランダムに現れるドラグーンとイベントを起こし、最終的に戦闘で勝利することで使用可能になる。

『Buriedbornes』は職業次第でダンジョンでの攻略の仕方が異なってくるので、職業を変えるだけで新しいゲームをやっているかのように楽しむことができるぞ。

やりこみ要素抜群のかんたん操作ダンジョンRPG

『Buriedbornes』はこれまで紹介してきたように、かんたん操作で遊べるコマンド制のダンジョン探索型RPG。どのルートでダンジョンを進んでいくか奥深い戦略性を楽しむことが出来る。

一度死んでしまえば二度と蘇ることはできない冒険だがらこそ、ちょっとした選択の誤りが命取りになってしまう緊張感がとても面白い。

もし死んでしまった場合、ダンジョンに永遠に彷徨う骸になってしまう。亡骸は次にプレイヤーが訪れた時に装備品を回収させてくれることもあれば、襲ってくることもある。死亡時にメッセージを残すことで、亡骸を見た他のプレイヤーがあなたの残したメッセージを見ることもある!

 

魅力溢れるイラストとやりこみ要素抜群の強化要素と奥深い戦略を求められるおすすめのダンジョンRPGをぜひ体感してみよう!

【おすすめポイント】PCのWEBブラウザやiOS、Androidアプリでプレイができる!

Buriedbornesの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Buriedbornesのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3