『Foxhole』のタイトル画像

『Foxhole』は、2022/9/29からSteamで正式配信されているSiege Campの購入型PCゲームで、2つの陣営に分かれて大規模なプレイヤー同士の戦争を体験できるMMOサンドボックスSLGタイトル。

緻密に再現されたマップ上で戦争を体験できるオンライン対戦システム、兵站、基地建設、偵察、戦闘などを通じて陣営の支配地域拡大に貢献するやり込み要素満点のゲームシステム、戦場に影響を与える気象変化要素が魅力で、壮大な規模を体験できる戦争SLGを探している人におすすめの新作。

壮大なスケールを持つ戦争SLG

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『Foxhole』は、2つの陣営に別れたプレイヤー同士が熾烈な領地争奪戦に挑むおすすめの新作。見下ろし型の緻密なマップで数週間単位に及ぶ特大スケールのオンラインPvP要素が発生する必見のMMO型サンドボックスシミュレーションゲームタイトルだ。

長期的に大規模な軍事行動に関わっていく点、個人の活躍ではなく陣営に参加しているメンバー全員の献身的なプレイで戦局が動いていく点が特徴となっており、シューティングの腕前のみが要求されるアクションゲーム作品とは一線を画すタイトルとなっている。よく考えながら行動することが大切だ。

2大勢力の戦いを体験できる『Foxhole』

▲2大陣営の戦争を壮大なスケールで描き出す必見の新作MMOサンドボックスSLGタイトル。

ゲームでアクセスできる要素には「兵站 (軍事力を維持するために人員・兵器などの整備・補給を行う機能)や基地建設、偵察任務や資源採取・戦闘があり、やり込み要素は非常に高い。気軽にプレイできる類の作品ではないが、仕組みを理解することで壮大な戦争シミュレーション要素を実感できるはずだ。

何万人ものプレイヤーが同一マップを共有しつつ、数週間に及ぶ戦闘に参加する本作では、戦闘の最前線で塹壕を築きながら相手陣営と対峙し、支配地域を拡大していくためのバトルに没頭できる。数十種類に及ぶ戦車や水上作戦用の船舶、鉄道システムで実装される列車なども駆使しながら陣営の勝利を目指そう。

カナダのトロントに本拠を構えるスタジオの新作

ゲームを開発・運営しているのは、カナダのトロントに本拠を構えているゲームスタジオSiege Camp。作品は2017年に「早期アクセス版」としてSteamに登場後、実に5年以上の歳月をかけて正式バージョン配信に漕ぎ着けた経緯を持っている。大規模なシステムを稼働させるために払った労力は甚大だ。

Steamでの販売価格は3090円で、現在は正式リリース記念価格となる25%引きの2317円で購入することが可能(2022/10/6までの期間限定価格)。インターフェースは英語一択となり、残念ながら日本語インターフェース及び字幕・音声には非対応となるため、プレイするためには一般的な英語読解力が要求されるぞ。

カナダのスタジオが贈る新作『Foxhole』

▲緻密なグラフィックで再現されたマップと兵器、そして兵士たちが臨場感を高めてくれる。

なお、作品はValveの携帯ゲーム機「Steam Deck」と互換性があるので、家からゲームを持ち出してプレイすることも出来て便利。日本語環境で遊べない点はややネックと言えるが、有志が運営する日本語Wikiも存在しているので、困った際にはこちらを参考にしてプレイを進めることもできる。

ちなみに本作は、オンラインマルチプレイでの不正行為を抑止する「Valveアンチチート」機能が有効になっているので、PvPでありがちな「理不尽な思い」をすることも少ないはず。一部のチーターや荒らし行為によってプレイ体験が損なわれる可能性を抑える取り組みも秀逸な新作ゲームタイトルだ。

2つの陣営に分かれて大規模なプレイヤー同士の戦争を体験できるMMOサンドボックスSLGタイトル『Foxhole』は、現在Steamで好評配信中。足掛け5年以上に及ぶ熱心な開発が実ってついに正式版になった必見作だ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】2大陣営の激突に飛び込め!

ゲームシステム

『Foxhole』では、2種類存在する陣営のどちらかに所属しながら重要拠点を占領し、その地域を一定期間相手の攻撃から守り抜くことで勝者が決定するゲームシステムが展開。サンドボックス要素とバトル要素が同時展開するプレイに入り込み、同じ陣営のプレイヤーと協力しながら勝利を目指していこう。

初回プレイ時には自分が所属する陣営を選択することになるが、MMO型のオンライン対戦ゲームとしての「公平性」を維持するため、参加人数が多い陣営は選べないことも。基本的に一度選択した陣営は戦争が終了するまで変更不可となっているので、状況次第で選択の余地がない点には注意しておこう。

ちなみに各陣営に参加しているプレイヤー数は現状概ね2万5千人程度で、合計すると5万人以上のユーザーが戦いを繰り広げていくことになる。途方も無いスケールで展開するMMO型の戦争シミュレーション要素が際立つ新作ゲームで、1人の兵士として戦場に乗り込むプレイが面白くなるはずだ。

大規模な戦いを体験できる『Foxhole』

▲無数のプレイヤーが参加するゲームシステムがスゴい。陣営の勝利に向けて行動していこう。

多彩なコンテンツが存在する本作には、プレイの基礎や操作体系を学べる「トレーニング・グラウンド」コンテンツが実装されており、初見ユーザーはここでゲームシステムについて勉強できるようになっている。ぶっつけ本番でオンラインマップへ飛び込んでも色々と苦労するので、素直に基礎を学んでおこう。

ヘックス(六角形)でエリア(リージョン)が区切られるワールドマップでは、現在参加しているプレイヤーの状況を見ることが可能で、基礎的なキャラメイクを行った後に任意のエリアへと出陣していく流れ。プレイヤーが多く密集しているエリアを選択した場合には「待ち時間」が発生することもあるので注意だ。

勢力同士の攻防戦がゲーム最大の魅力

相対する陣営のプレイヤーがリージョンの攻略と防衛で激突する本作では、見下ろし型のプレイ画面で自分の分身である兵士を移動させながら様々な要素にアクセスしていくプレイ要素が展開。敵の防衛施設が存在すればそれを破壊し、自軍の拠点近くにいる場合には補給ラインを確保するなどの戦術が必要だ。

ソロで無双できる作品ではなく、あくまでプレイヤー同士が連携しながらアクションを実行していくことが重要視されるため、物資搬入などの地味な作業にも意味が出てくる。リージョンを奪い取って防衛し続ける行為は本当の戦争に近く、そこに大いなるやり込み要素も生まれてくるはずだ。

前項で少し触れたとおり、本作には気象変化システムがあり、雪や暴風雨によって戦地が劇的な変化を遂げることも。河川が凍結したり、装備品が無効化されてしまうなどの事態も発生するので、行軍している際には気象条件にも注意を払う必要がある。刻々と変化する戦場を見極めて賢くアクションを起こそう。

気象変化要素がある『Foxhole』

▲マップが雪景色に変化することも。この際装備や移動条件などにペナルティーが発生する。

陸路と水路での戦闘シーンが捗るビークルの存在も魅力で、さらに作品では物資の長距離輸送を可能にする列車網の構築システムまで存在しているため、長期的な戦争の中でいかに限られた物資を前線に供給していくかも勝敗を分けるポイントになる。産業基地をサンドボックス要素で建造しつつ、物資を流していこう。

多人数のプレイヤーが参加している分、個々の役割に関しては自由度が高い面もあり、必要とされる役割に徹して遊ぶのも面白い。偵察した敵拠点の情報を他プレイヤーと共有してみたり、ボイスチャットで連携しながら敵拠点の破壊工作を行ってみたりと、様々な遊び方でゲーム世界を堪能できるぞ。

プレイヤーが動かせるのはあくまで1人の兵士だが、大勢のプレイヤーが参加していることで軍隊らしい行動を取ることが可能で、ゲームに用意されている多彩な機能とコンテンツにアクセスしていくことでリアリティー満点の戦場を体感できる。覚えるべきことは多いが、長時間夢中になって遊べるはずだ。

『Foxhole』の列車システム

▲物資の供給が途絶えることは何よりも致命的。補給経路の確保は戦場の最優先事項だ。

戦闘可能状態を維持するために必須の資源産出機能もあり、サンドボックス型SLGらしいプレイを体験できる点もポイント。複数に分かれている資源アイテムをしっかりと確保しながら前線へと補給し、潤沢な状態で戦闘を継続できるように頑張ろう。システムは複雑だがやり甲斐が生まれる新作SLGだ。

登場するビークルの性能を「研究」システムで発展させられるなど、歴史系SLGでおなじみのシステムが組み込まれている点も特徴で、数週間単位で継続していく戦争で勝利を収めるためには個々のプレイヤーが努力していく必要がある。ゲーム全体のシステムや流れを理解し、最適な行動で陣営に貢献しよう。

【おすすめポイント】多彩なシステムで戦争を体験!

システム要件

Steam Deckでのプレイもサポートされているだけあって、『Foxhole』のシステム要件は低め。CPUはデュアルコア、グラフィックボードは1GBのVRAMを実装する「Direct X 11」対応のパーツであれば操作可能で、インストールサイズは2GBとコンパクト。ローエンドなPCでも動かせる新作ゲームだ。

長期間じっくりと腰を据えながらプレイする要素を持つ新作『Foxhole』は、PCゲームらしい重厚感を存分に実感できるおすすめのタイトル。ファスト化が進むアクションシューティングゲームとは対極に位置する作品で、壮大な世界観を味わいながら自分の考えでプレイを実行できるので、満足度は高い。

システム要件が低い『Foxhole』

▲戦争の「大局」を考えながら行動していくプレイ要素が秀逸な新作ゲームだ。

2つの陣営に分かれて大規模なプレイヤー同士の戦争を体験できるMMOサンドボックスSLG『Foxhole』は、現在Steamストアで好評配信中。PCゲームに膨大な時間を費やせる環境下にあるユーザーには断然おすすめの新作タイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】長期間夢中になれる新作!

Foxholeスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7 or higher
CPU Dual-Core 64-bit Intel or AMD processor, 2.0 GHZ CPU
メモリー 4GB
グラフィックカード
VRAM 1GB
HDD空き容量 2GB
DirectX
回線速度 ブロードバンドインターネット接続

あなたにおすすめのオンラインゲーム

7名の半妖イケメンキャラクターと自由恋愛!100%会話が噛み合うコミュニケーションシステムを内包したおすすめのオトナ女子向けブラウザゲームが基本プレイ無料で配信中。推しの彼を見つけて恋愛しよう!

全世界1.5億DL達成!黙示録世界でゾンビと戦いながら生存を目指すタワーディフェンスゲームが基本無料で好評配信中。豪華声優陣がCVを担当するヒーローも登場するぞ

愛されて10周年!豊富な美少女キャラクターでチームを結成して魔物との戦いに挑むおすすめのPC/スマホ向けタワーディフェンスRPGが現在基本プレイ無料で好評配信中

世界8000万人以上が遊ぶ人気作品!領地内に建造物を配置して軍事力を高めながら、ワールドマップで帝国の繁栄を目指すブラウザ向けシミュレーションゲームが好評稼働中

楽しさ満点!自然豊かな田舎を舞台に農業生活を体験できるおすすめのファーミングシミュレーションゲームが、基本プレイ無料で配信中。ストーリー要素も充実している必見作

基本プレイ無料!第一次世界大戦から第二次世界大戦で活躍した歴史上の艦艇600隻以上を操りながらチームバトルに挑むおすすめのシミュレーションゲームが現在好評配信中

Foxholeの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Foxholeのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。