『Re:Legend』のタイトル画像

『Re:Legend』は、2022/9/6からSteamで正式配信されている505 Gamesの購入型PCゲームで、幻想的な生き物たちが暮らす美しいファンタジー世界「ヴォッカ島」で暮らしていく生活系オンラインRPGタイトル。

幅広いユーザーが親しめるデフォルメされた登場キャラクターとポップなグラフィック、伝説の生き物「マグナス」を飼い慣らしながらバトルや農業、釣りや探索などを体験できる生活体験型のプレイシステム、フレンドと一緒に異世界滞在を楽しめるマルチプレイが魅力で、可愛いRPGで遊びたい人におすすめ。

生活体験型のオンラインRPG

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『Re:Legend』は、デフォルメされた可愛さ満点の登場キャラクターを操作しながら、ファンタジー世界で様々な生活系コンテンツを体験できるおすすめのタイトル。自然豊かな「ヴォッカ島」で様々なアクションを行えるオンラインRPG作品だ。

プレイヤーが操作するのは、とある事故によって記憶を喪失してしまった主人公キャラクター。最初に男女の性別と外見エディットで好みのアバターに変更することが可能で、その後は「記憶を取り戻す」というストーリー部分を進めつつ、親切なNPCとの交流を深めながらヴォッカ島で生活を続けることになる。

生活要素を楽しめる新作『Re:Legend』▲幅広い年代のユーザーが親しめるキャラ造形とゲームグラフィックが光る新作オンラインRPGだ。

サードパーソンビューのプレイ視点で自然豊かなゲーム世界を堪能しながら活動できる点がポイントで、バトルとストーリー要素以外に、農業へ従事したり、釣りを楽しんだり、採掘やクラフトに勤しんだり、ハウジングコンテンツに手を出してみたりといった日常系コンテンツの数々を体験できるようになっている。

同じゲームをプレイしているユーザーと一緒に活動できるマルチプレイ向けのバトルコンテンツもあり、オンラインゲームらしいプレイを楽しむことも可能。コンテンツ的にはMMORPGに似ているが、小規模なマルチプレイでゲーム世界を楽しむ作品で、どちらかと言えばソロプレイの比重が高い作品だ。

各種の受賞歴を誇るインディーゲームタイトル

本作を開発したのは、マレーシアに拠点を構えているインディーゲームデベロッパーの「Magnus Games」で、パブリッシングは505 Gamesが担当。作品は2017年と2018年に東南アジアおよびマレーシアでゲーム賞を受賞しており、2019年には「早期アクセス版」としてSteamに登場した経緯を持つ。

「JRPGに影響を受けた」と公言している本作は、標準で日本語インターフェースと字幕にも対応しているため、参入の敷居は低い。早期アクセス版の段階から日本人ユーザーも数多くプレイしてきたタイトルなので、オンラインマルチプレイでフレンドを見つけながら一緒に遊ぶことも大いに捗るはずだ。

日本語UIに対応する『Re:Legend』▲バトルコンテンツの比重はそれほど高くないが、しっかりと戦いを楽しめるようになっている。

Steamでの販売価格は2860円と比較的安価。なお、作品は正式版扱いとなっているが、現状でも早期アクセス時に存在したバグが複数残っており、これらは今後のアップデートで徐々に修正されていく予定。ユーザーがバグを報告できるツールが実装されているので、遊んで気づいた点はすぐに報告してあげよう。

本作は2023年末までアップデートを行っていくことが明言されており、ゲーム世界は徐々に進化していくはず。致命的な不具合は存在しないが、遊んでいて多少のバグに遭遇する可能性は否定できないので、この点が気になる場合にはもう少し時間を置いてみるのも手。バグとの遭遇に慣れている人であればOKだ。

幻想的な生き物たちが暮らす美しいファンタジー世界「ヴォッカ島」で暮らしていく生活系オンラインRPG『Re:Legend』は、現在Steamで正式配信中。日本産RPGをお手本にしたという必見の新作タイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】可愛さ満点のRPG!

ゲームシステム

日常系コンテンツに力を入れている『Re:Legend』では、記憶を失った状態で島へ漂着した主人公の回りに親切なNPCが集まり、生活全般をサポートしてくれるというストーリー要素が展開。実際のゲームプレイはクエストを追跡しながらアクションを起こしていく仕組みで、マップ内は自由に移動できる。

ゲームのインターフェースはMMORPGのそれに似ており、画面下部には装備品やアイテムなどを表示するアイコンが、画面右上にはミニマップとクエスト情報が表示される。すべてが可愛くデザインされているファンタジー世界は「癒やし」の空間で、島の住人たちと親しくなっていく過程も存分に楽しめるぞ。

NPCと触れ合える『Re:Legend』▲主人公を救ってくれたNPC生物「パパ・ピア」。ペンギン風の風貌を持つ善人キャラクターだ。

注目ポイントは、ゲーム内に登場する「マグナス(ゲーム内ではマグヌスと表記)」の存在。彼らはフィールド内部を徘徊しているモンスターキャラクターだが、倒す以外に「仲間」にすることができ、手懐けると騎乗生物のように背中に乗ってフィールドを移動できるようにになる。モンスターのテイム要素が作品の魅力だ。

ゲームではすべてのマグナスを飼い慣らすことができるようになっているため、ダンジョンなどで珍しいマグナスを発見して仲間に加えていくコレクション要素も捗ること間違いなし。騎乗生物の用途以外にバトルや農業、釣りコンテンツなどでも役立ってくれる頼もしい相棒なので、キャラコレ要素を極めよう。

モンスターを仲間にできる『Re:Legend』▲モンスターのマグナスを仲間に入れながらプレイすることが可能。面白さが広がるぞ。

ちなみにゲーム内で出会ったマグナスたちは「図鑑」にコレクションすることができ、クラスや行動、好物の食料やスキル、農業系コンテンツでのスキルやパーティーバフ効果を確認できるようになっている。プレイ全般に役立ってくれるNPCなので、徐々に図鑑を充実させながらプレイを継続していこう。

自給自足に焦点を当てた生活コンテンツ

フィールドやダンジョン内部で各種の素材を手に入れられる本作では、これらを用いてアイテム作成や料理などを行うことが可能で、探索と採取、そしてクラフト要素が大いに捗る。自分の家で料理に勤しんだり、ミニゲーム形式のクラフトシステムで便利なアイテムを生み出したりと、様々なアクションを楽しめるぞ。

ゲームの象徴とも言える「農業」コンテンツでは、畑で多彩な農作物を育てていくプレイが展開。雑草などで邪魔されないようにきちんと手入れしながら作物を育成していくプレイを続け、回復用アイテムの原料などに活用していこう。基本的な操作スタイルは農場経営SLGとほぼ一緒なので、非常に分かりやすい。

農業コンテンツがある『Re:Legend』▲生活のために行動していくコンテンツが充実。異世界の滞在を存分に楽しめる新作ゲームだ。

武器や防具などの装備品は基本的に自力で作ることが要求されるため、本作はある意味で自給自足のRPG作品と言えるかもしれない。試行錯誤を繰り返しながら効率的なプレイ手段を考えていくことが好きな人にもおすすめのタイトルで、毎日異なるアクションを楽しめるので、飽きずにプレイを継続できるはずだ。

マルチプレイは最大4名まで対応。一緒に強敵が潜むロケーションへと出かけながらパーティープレイを行うことができるので、利便性は高い。なお、ストアにも記載されているように、Pingレートが180を上回る場合にはマルチプレイ中にゲームプレイの品質が低下する可能性があるので、注意しておこう。

コンテンツの種類とゲームシステムはMMORPGのそれに近いが、前述の通り多人数で遊ぶRPG作品ではないため、そこに本作独自のゆったりとした世界観が生まれている。自分のペースで次々と異なるコンテンツにチャレンジしつつ、ゲームシステムをすべて把握して自由な人生を謳歌しよう。楽しさ満点だぞ。

【おすすめポイント】ゆったり過ごせるRPG!

システム要件

『Re:Legend』のシステム要件は低め。推奨要件で提示されているグラフィックボードは「GTX 1050」もしくは「R9 380X」となるため、現行のローエンドなゲーミングPCがあれば余裕で遊べる。CPUの推奨モデルも「FX-8350」もしくは「Core i3-6100」とかなり控えめだぞ。

OSに関してはWindows 10以上が最低動作環境になっているので、何らかの事情でOSをアップグレードしていない人は注意。メインメモリの推奨搭載量は8GBと少なく、この点をクリアできる人は多いはず。ノートPCでも起動できるスペックの低さが際立つ新作タイトルで、幅広い構成に対応しているぞ。

なお、本作はPC版以外にPS4やXbox One、Nintendo Switch版のリリースも予定しているRPG作品で、グラフィックを抑えめにしているのはNintendo Switchでの展開を踏まえている可能性がある。クロスプレイについてはまだ言及されていないが、遊べるハードの選択肢が広がっていくのは良いことだ。

要求スペックが低い『Re:Legend』▲3Dモデルが動くゲーム作品でありながら、PCへの要求スペックは最低限に抑えられている。

MMORPGジャンルでお約束のコンテンツを多数実装している本作は、アクションRPGの中に生活系コンテンツの割合を増やして投入することによって「生活感」を生み出している注目タイトル。NPCたちと触れ合いながら成長していく過程が最高に面白く、長時間夢中になって遊べるタイトルとなっている。

幻想的な生き物たちが暮らす美しいファンタジー世界「ヴォッカ島」で暮らしていく生活系オンラインRPG『Re:Legend』は、現在Steamストアで好評配信中。日本人ユーザーも多数プレイしている必見タイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】軽さも光るファンタジーRPG!

Re:Legendスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10 64-bit
CPU AMD Phenom II X2 550 or Intel Core 2 Duo E8400
メモリー 4GB
グラフィックカード GeForce GTX 750 or Radeon HD 7850
VRAM
HDD空き容量 15GB
DirectX
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

新作

可愛さ満点のファンタジーRPG!動物モチーフの可愛いアバターキャラクターを操作しながら冒険とバトルを楽しめるおすすめの新作PCゲームが基本プレイ無料で好評配信中。多彩なコンテンツを実装する必見タイトル

\スマホゲーからブラウザゲームへ!/2Dの無料ソシャゲ「少女とドラゴン ~幻獣契約クリプトラクト~」幻獣と契約して伝説の強い幻獣へ育成しよう!

おなじみの仲間と冒険!累計発行部数が200万部を超える人気原作とTVアニメ版の世界を初ゲーム化したおすすめのブラウザゲームが「G123」で正式配信中。ダウンロード不要、基本プレイ無料で遊べる必見作だぞ

豪華絢爛なヴァンパイアカードを集めて遊ぼう!7000種類以上のカードをコレクションしながらカードバトルを楽しめるおすすめのソーシャルゲーム。豪華声優陣のCVも楽しめるボイス付きカードも登場する人気作。

スマホアプリ版も配信決定!ファンタジー世界で美少女とモンスターを率いながら冒険とバトルを楽しめる美少女ファン必見の新作PCブラウザゲーム。簡単操作で本格タクティカルバトルを楽しめるRPGタイトルだぞ。

まるでアニメ世界に入り込んだようなグラフィックがスゴい!2020/09/28リリースのおすすめ新作PC&スマホアプリゲーム。オープンワールドのファンタジー世界で自由度満点の冒険が楽しめるぞ。豪華声優陣が演じる魅力...

Re:Legendの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Re:Legendのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。