『Nokta』のタイトル画像

『Nokta』は、2022/12/15からSteamで「早期アクセス版」が配信されているIngenuity Interactiveの無料PCゲームで、6vs6ベースのバトルを体験できるミリタリー系アクションFPSタイトル。

最新ゲームらしいリアルなグラフィックで再現されたマップと銃器描写、多彩な武器類を操りながら戦うアクションシューティング要素、完全無料で遊べるリーズナブルな配信形態が大きな魅力で、無料のアクションFPSを探している人、オンラインPvPで盛り上がりたい人におすすめの新作。

無料で遊べるアクションFPS

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で早期アクセス版が配信されている『Nokta』は、リアルな3Dグラフィックで再現されたマップを舞台に、最大12名のプレイヤーが「6vs6」形式のバトルで戦えるおすすめの新作。多彩な武器類を用いながらアクションSTG要素を満喫できるFPSタイトルだ。

開発元は、本作がSteamデビュー作となる新鋭のインディーゲームデベロッパー「Ingenuity Interactive」で、彼らはユーザーとの「共同開発」を謳っている。開発者がコンセプトや新コンテンツなどを実装し、それをユーザーが評価・フィードバックするシステムを積極的に推進していく予定だ。

無料で遊べる『Nokta』▲最新ゲームらしいリアルなグラフィックでアクションシューティングを楽しめる新作FPS。

現段階の本作には最低で「1vs1」、最大「6vs6」のバトルシステムが実装されており、プレイヤーは主にデスマッチもしくはチームデスマッチ方式でローカルとオンラインの対戦プレイを楽しめるようになっている。その他のゲームモードについては実装されておらず、今後の開発進捗が待たれる状況だ。

用意されているマップは2種類。それぞれロケーションと構造が異なるため、マップに応じて適切な武器を装備しながら自分なりのバトルスタイルを発揮していくプレイ要素も大いに捗るはず。開発初期の作品なので全体的なボリュームにはやや難があるが、何より無料でプレイできる作品なので、気にはならないだろう。

ソロでも遊べるAI操作の「BOT」は未実装

本作は元々正式バージョン配信と同時に販売型のゲームタイトルへと移行する予定だったが、この案は破棄されており、正式版の登場以降も「完全無料」のアクションFPS作品として運営されていくことが決定している。ゲーム内課金要素については何も説明されていない状況なので、今後の最新情報に注目しよう。

なお、ゲームはマルチプレイ専用のタイトルとなっており、現段階でAI操作の「BOT」は非搭載。つまりプレイをスタートするためにはサーバー上に最低2名のプレイヤーがアクセスしていることが必須となり、ソロプレイは不可。マッチングで待ちぼうけを喰らう可能性が高いため、十分に注意しておこう。

早期アクセス版の『Nokta』▲熱帯地域をイメージしたマップも実装。建造物を活かしながら立ち回れるようになっている。

BOT非搭載については早くもユーザーから不満の声が上がっており、開発者もこの点について前向きに検討する旨を返信している。ユーザーと開発者が「共同作業」で作っていくタイトル、というコンセプトを持っているだけに、BOTに関しては恐らく実装される可能性が高い。アップデートにも期待の新作だ。

詳細については後述するが、PC環境への要求スペックは中程度。設定を落とせば現行のローエンドなゲーミングPCでも動くタイトルで、幅広いユーザーが参入できる土壌が整っている。現状ではマルチプレイ専用作品なので、親しいフレンドユーザーを事前に誘ってからプレイを楽しむのが現実的だ。

インターフェースは英語一択で、解除できるSteam実績もゼロ。ただしゲーム内で目にするテキスト類がほぼ存在しない「ユニバーサルデザイン」なアクションFPS作品なので、英語が苦手な人もそれほど困らないはず。実績ハンターの人には残念な新作ゲームだが、これも意見で覆る可能性はある。

6vs6ベースのバトルを体験できるミリタリー系アクションFPS『Nokta』は、現在Steamで「早期アクセス版」として配信中。引き締まったプレイ画面が光る必見のシューティングゲームタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】完全無料の新作ゲーム!

ゲームシステム

早期アクセス版の『Nokta』では、2種類存在するマップで最大12名のプレイヤーがバトルを楽しめるようになっている。プレイ前にはロビー画面で他プレイヤーの情報を確認することが可能で、カスタムマッチを作ってフレンドユーザーなどを招待することも可能。基本ゲームモードはデスマッチ形式だ。

プレイ画面はファーストパーソンビューで、画面上には方位とHP、所有している銃器の残弾数、ミニマップなどが表示される仕組み。高解像度なディスプレイでも映えるゲームグラフィックは秀逸で、テクスチャーにも一定のリアリティーがあって良い。ただしBGMは未実装で、この点はややマイナスポイントだ。

キャラクターの動作は歩行、ジャンプなどのシンプルなものに留められ、最新のミリタリー系アクションシューティングゲームと比較するとかなりシンプル。カバーアクションや覗き込み射撃、ダッシュやスライディングは未実装となっているので、躍動感溢れるアクション要素は期待しないほうが良い。

12名のプレイヤーが一緒に遊べる『Nokta』▲開発初期の作品のため、色々な要素が未実装。今後のアップデートに期待したい作品だ。

基本無料で遊べるミリタリー系アクションFPSの作品としては次第点の内容だが、現時点で配信されたばかりのタイトルであるということに加え、ユーザーのフィードバックと意見を反映しながら肉付けを行っていく特性を鑑みると、「基礎中の基礎」が出来た時点で作品を公開している印象を強く受ける。

現状の本作はグラフィック品質で最新ゲームに届いているが、コンテンツとゲームモード、キャラの移動アクションの面で数十年前のクオリティーとなっているため、これをどのような方向性で進化させていくかはプレイヤーのフィードバックにかかっていると言える。忌憚のない意見をどんどん発信していこう。

BOTが存在しない点でソロプレイヤーは遊べないので、ゲーム世界に慣れていくための練習も出来ない点は不便。最小限のコンテンツとシステムでマッチング時の調整を行っているものと思われるが、このままでは人気が出る前に飽きられてしまう可能性があるので、いち早い「テコ入れ」が必要だろう。

『Nokta』の登場武器類▲武器選択画面では、ゲーム内通貨を消費しながら各種武器を購入するシステムを採用。

キャラは基本的にメインウェポンとサイドアーム、そして3系統に分かれる投擲武器を装備することが可能で、長距離も狙えるスナイパーライフルもあるため、自分なりのバトルスタイルを構築できるはず。武器類のグラフィックも作り込まれており、マガジンチェンジアクションも発生するので満足度は高い。

最大のネックは野良状態ではほぼマッチングしない点で、これはインディーゲームの宿命とも言える。開発者がSNSなどで積極的にゲームの存在をアピールすることが大切で、骨組みだけになっている作品に一刻も早い肉付け作業を行うことも要求されていくはず。今後の発展と進化にも注目が集まる新作だ。

【おすすめポイント】ユーザーの意見が求められる新作!

システム要件

『Nokta』のシステム要件は中程度。推奨要件で提示されているグラフィックボードは6GBのVRAMを実装する「GTX 1660 Ti」となっているため、現行のミドルスペック帯のゲーミングPCがあれば安全圏。メインメモリの推奨搭載量は16GBで、これ以下の容量では動作に支障が生じる可能性がある。

CPUの推奨モデルは「i5-7600K」もしくは「Ryzen 1700」で、OSに関してはWindows 10以上が必須。事情があってOSのバージョンを上げていない人は要注意だ。ローエンドなPC構成の場合には作品のポテンシャルが十分に発揮できない恐れがあるため、できればミドルスペック以上のPC構成で遊びたい。

ミドルスペック推奨の『Nokta』▲PCへの要求スペックは中程度。最高設定ではそれなりにマシンパワーを要求される。

インストールサイズは現時点で12GB。ただし現在の本作は開発初期段階にあるタイトルなので、今後の開発進捗やアップデートによって容量が膨らんでいく可能性は高い。インストールする際には、今後の容量増加に対応できるように予めストレージに余裕を持たせておくと、安心してプレイできるだろう。

【おすすめポイント】ミドルスペック推奨!

正式版への展望

2023年末の正式配信を目指して開発中の『Nokta』は、前述の通り「プレイヤーのフィードバック」を活かしながら最終形を模索していく予定。それまでに作品が何度も変化していく可能性もあるが、言わば「無地のキャンバス」状態の作品なので、色付け次第では面白い作品に化けることもあり得る。

ある程度の技量を持った開発者の場合、ユーザーの要望を元に作品を形成していく方が楽な面もあり、最初から構築を済ませたゲーム作品を否定されるよりも建設的に開発を行えるという利点もある。ただし熱心にアドバイスを送ってくれるユーザーが常に存在するとも限らないので、ゲームの行く末は未知だ。

正式版に期待の『Nokta』▲ユーザーありきで開発をすすめる新作タイトル。後は知名度アップを行うことが必須だ。

Steamストアではプロモーション不足を指摘されており、今後は開発者がどれだけ製品をアピールできるかも見どころになっていくはず。基本無料で遊べるミリタリー系FPS作品は星の数ほど存在しているので、そんなレッドオーシャンの中で注目を集めることはかなり難しい。知名度アップにも期待していこう。

6vs6ベースのバトルを体験できるミリタリー系アクションFPS『Nokta』は、現在「早期アクセス版」としてSteamで配信中。完全無料でプレイできる必見のインディーゲームタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】正式版が楽しみなFPS!

Noktaスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10 64-bit
CPU Intel Core i5-6402P or AMD Ryzen 1300X
メモリー 8GB
グラフィックカード GeForce GTX 960 or AMD Radeon R9 380
VRAM 4GB
HDD空き容量 12GB
DirectX Version 11
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

プレイヤー数1億6000万以上!実在戦車を操りながらオンラインバトルを楽しめるおすすめのPCゲームが基本無料で好評配信中。世界のプレイヤーと一緒に戦いを楽しもう

戦闘中に装備を換装できる「リアルタイムカスタマイズ(RTC)」が導入されており、パーツを入れ替えながら戦いを行っていく。ガンダムで出撃したのに、終わったらザクになっていた、なんてことが頻発するほどパーツ...

Call of Duty: Black Ops(COD)シリーズ第7弾!バトルだけでなく創り込まれた世界観とストーリーにも注目のおすすめのFPSゲームだ!

同時接続1000万人を達成した超人気バトルロイヤルゲームを楽しもう。ユーザー3億5000万人を抱える人気作なのでマッチメイクの待ち時間無し!バトルロイヤルとクラフト要素がドッキングしたゲームシステムが斬新。eス...

2008年にオープンβ版としてリリースされた前作の「Dead Frontier」の流れをそのまま受け継ぐ。ゾンビウイルスが何らかの原因で蔓延した世界を舞台に、生き残ったプレイヤー達がゾンビと戦っていくストーリーのゲー...

略奪上等!『Garry’s MOD』で有名な「Facepunch Studios」が長い開発期間を経てついに正式発表したおすすめの終末サバイバルシミュレーション

Noktaの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Noktaのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。