【ロストアーク】事前登録キャンペーン絶賛開催中!圧巻のクオリティーで再現されたファンタジー世界を楽しめるPC向けMMORPGの超大作がついに日本初上陸を果たす。



PC CBT募集中 無料 外国語版 MMORPG

『ロストアーク (LOST ARK)』のタイトル画像

2020/6/25から事前登録を受け付けているゲームオンの基本プレイ無料PCゲーム。豪華絢爛グラフィックで再現された世界で冒険とバトルを楽しめる新作MMORPG。

 

圧巻のクオリティーを誇るゲームグラフィックで冒険する美しき世界、自由度の高いキャラメイクシステム、豪快なアクションで戦う大迫力のバトルシーンが大きな魅力で、ハイクオリティーなMMORPG世界を体験したい人、爽快感満点のバトルでド派手なアクションを繰り広げたい人に断然おすすめ。

 

事前登録キャンペーン絶賛開催中!

『ロストアーク (LOST ARK)』は現在正式配信に先立って事前登録キャンペーンを実施中。期間中の事前登録者数に応じてサービス開始時にアイテムなどが全員プレゼントされるお得なキャンペーンだ。プレイ予定の人は今すぐお得な事前登録キャンペーンに申し込もう!

 

『ロストアーク (LOST ARK)』の事前登録キャンペーン告知画面

 

【事前登録募集期間】

・2020/6/25から正式サービス開始まで

   

超大作MMORPGが日本初上陸!

現在事前登録キャンペーンを受付中の『ロストアーク (LOST ARK)』は、最新PCゲームらしい圧倒的なクオリティーのグラフィックで本格ファンタジー世界の冒険とバトルを堪能できるおすすめ新作PCゲーム。かつてない美しさを誇る広大なフィールドで冒険者として没入感満点のプレイを楽しめるMMORPG作品だ。

 

開発費に100億円以上が投入され、7年間という膨大な時間をかけて開発された本作の特徴は、今まで体験したことのない圧巻のゲームグラフィックとプレイ体験。先行でオープンベータテストが実施された韓国では、同時接続者数25万人という記録を達成し、早くも世界中のMMORPGファンから大きな期待を集めている。

 100億円以上が投入された『ロストアーク (LOST ARK)』

美しいゲームグラフィックを持つ『ロストアーク (LOST ARK)』

▲雄大なファンタジー世界が広がる世界観。圧倒的なボリュームで再現される冒険世界が素晴らしい。

 

フィールド探索要素以外に船舶を手に入れて広大な海を航海するシステムも搭載。さらに狩猟や生産、釣りなどの生活要素も実装され、MMORPG作品として完璧なコンテンツを確立している。じっくりと長期間遊べる王道MMORPGを求めている人には断然おすすめできる新作PC向けMMORPG作品と言えるだろう。

 

豊富なキャラメイクシステムも魅力

プレイヤーが冒険開始時に初期職業として「ウォリアー」「ハンター」「ファイター」「マジシャン」という4種類のクラスを選択することが可能。その後は高精細な3Dモデルをカスタマイズできる「キャラクターエディット」画面で自分好みの外見を生み出せる。心ゆくまでオリジナルキャラ作りに没頭できるぞ。

 

自由度の高いキャラメイクシステムが魅力の『ロストアーク (LOST ARK)』

▲豊富なプリセットとパラメーター調整で自分好みの主人公を生み出せる。エモートもチェック可能。

 

クラスが持つスキル技を駆使して戦うアクションバトル要素は爽快感満点。ファンタジー世界らしい様々な敵キャラクターと対峙しながら戦いの腕前を磨いていこう。PCゲームらしい高精細なゲームグラフィックでバトルを楽しみたい人にはバッチリハマる新作MMORPGで、別世界の冒険にどっぷりと浸れるはずだ。

 

大迫力のバトルが展開する『ロストアーク (LOST ARK)』

▲強大な敵キャラクターとの死闘もMMORPG作品の醍醐味。本格ファンタジー世界が待っているぞ。

 

全てが圧倒的なクオリティーで実現する『ロストアーク (LOST ARK)』は現在事前登録キャンペーンを展開中。これまで多くのファンを生み出してきたMMORPGというジャンルに新たな金字塔を打ち立てる要注目作品だ。今すぐ事前登録キャンペーンに申し込んで、目の前に広がる本格ファンタジー世界へ飛び込む準備をしよう!

 

【おすすめポイント】世界が注目する新作MMORPG!

CBTプレイレポート!

ここからは正式配信に先立って開催されたCBTのプレイレポートをお届け。最高峰のゲームグラフィックで極上のMMORPG世界を体験できる作品の片鱗に触れることができたので、CBTテスターの抽選に漏れてしまった人もその雰囲気を味わってほしい。かつてないゴージャスな世界観を感じていただければ幸いだ。

 

なお、以下に掲載するプレイレポート画像はCBTバージョンのものであり、正式版では設定やグラフィック、システムに調整が入る可能性があることをご理解いただきたい。ただしプレイ中に不具合には遭遇せず、待望の日本版は高いレベルで調整が進んでいることを感じられた。極上のファンタジー世界を疑似体験してほしい。

 

やり込み度満点のキャラメイクシステム

サーバーに接続すると、まずは自分の分身として異世界を冒険してくれる主人公キャラクターの選択画面になる。前述の通り初期職業として選べるのは「ウォリアー」「ハンター」「ファイター」「マジシャン」の4種類。各クラスの能力値は5種類のステータスで構成され、それぞれバトル時の扱いやすさが異なる。

 

『ロストアーク (LOST ARK)』のクラス選択画面

▲美男美女揃いのクラスから自分が好きな主人公キャラを選べる。画面は女性キャラの「ファイター」だ。

 

クラス説明画面およびキャラメイク画面に登場するのはフル3Dモデリングされたキャラクターで、マウスでグリグリと動かすことが可能。高精細なモデリングを施されたキャラクターを心ゆくまで鑑賞しながらじっくりと堪能できる。なおクラス選択画面では転職後のプレビューも確認できるようになっているぞ。

 

細かいプリセットを利用可能

クラスを選ぶと、今度は豊富なプリセットが用意されているキャラクターメイキング画面へと移行。MMORPGは長時間プレイする作品なので、じっくりとキャラクターカスタマイズを煮詰めて自分好みの主人公キャラクターを生み出していきたいところだ。固有アクションも試せる充実したメニューが素晴らしい。

 

キャラクター作成画面には「基本」「顔」「髪」「目」「肌」「メイク」の6種類に分かれる設定があり、さらにそこから詳細設定にアクセスできる。マウスのスクロールを利用するとズームインとズームアウトがスムーズに行われ、さらにカーソルに追従してキャラが顔の向きを変えてくれる。凝りに凝ったシステムが素晴らしい。

 

『ロストアーク (LOST ARK)』のキャラメイク画面

▲衣装を試着して雰囲気を確かめることも可能。大いに迷いながらキャラメイクを楽しめるぞ。

 

最新PCゲームらしい高品質なグラフィックで描かれる本作の登場キャラクターは圧巻で、MMORPG作品に登場するモデルとして高い到達点に達していることが分かる。どんなにパラメーターを弄っても均整が取れたキャラを生み出すことができるので、初心者の人でも安心して取り組むことができるぞ。

 

いざ冒険の世界へ

キャラクター作成を終えると、選んだクラスに応じて異なる物語が展開する「プロローグ」に突入する。ここでは各クラスがどのようにして冒険を始めることになるかという「きっかけ」のストーリーが描かれ、その中でゲームプレイに関する基礎知識や操作方法を学んでいくという仕組みだ。冒険世界へ旅立とう。

 

今回のCBTプレイで選んだクラスは「マジシャン」。プロローグでは「成人式」に向かった主人公(プレイヤー)が悪の侵入者に遭遇し、自分が暮らしている大切な世界を救うために秘めたる力を発揮する様子が丹念に描かれていく。豪華声優陣のフルボイスもバッチリ実装されており、没入感満点のプレイが展開するぞ。

 

声優陣のボイスも実装している『ロストアーク (LOST ARK)』

▲セリフ量は膨大だが、しっかり日本語ローカライズされていて完璧。壮大な物語をじっくり体験できる。

 

ハイクオリティーなグラフィックと高品質エフェクトで再現された本作のファンタジー世界には目を見張るものがあり、特別な演出が入るシーンを除いて通常移動シーンとNPCとの会話シーンがシームレスに進行。カメラのズームインやズームアウトもスムーズに切り替え可能で、ストレスフリーで操作できる。

 

ちなみに操作方法については初回プレイ時に初期設定を行うことが可能で、攻撃ボタンをマウスの左右に振り分けられる。キャラクターはフィールド上をマウスでクリックすることによって移動し、バトルではキーボードに割り振られたスキルを駆使しながら戦っていく仕組みだ。さらに多くのショートカットも用意されているぞ。

 

『ロストアーク (LOST ARK)』のキーコンフィグ画面

▲指の配置に配慮したキーレイアウトで扱いやすい。多彩なスキルも素早く切り替えて発動できる。

 

ダイナミックな3Dキャラのバトルが展開

『ロストアーク (LOST ARK)』の魅力は、ド派手なエフェクトを発生させるスキルを駆使するバトルシーン。選んだキャラクターのクラスによって異なるスキルを利用することが可能で、次々スキルを発動しながらダイナミックなバトルを楽しめる。どんどんスキルを繰り出せるバトルは爽快感満点の出来だ。

 

多くのMMORPG作品と同じく、本作もフィールド上に出現する敵に近寄ることでバトルが発生。敵をクリックして攻撃を行うターゲティング方式を採用しており、キャラクターの特性に応じて適度な距離を取る戦い方が求められる。利用可能なスキルには全て「クールダウン時間」があるので、攻撃の組み立てが重要だ。

 

強敵やボスクラスのキャラクターになると致命的な攻撃を出してくることがあり、その際には攻撃の軌道が事前に赤いラインで表示される。強力な攻撃を食らってしまうと一気にピンチに陥ってしまうので、スペースバーに割り振られている「起き上がり/移動スキル」を活用して回避アクションを行うことも大切になってくるぞ。

 

ダイナミックなバトルが展開する『ロストアーク (LOST ARK)』

▲戦闘中でもカメラ視点は自由に調整可能。迫力の戦いを間近で目撃することができて面白い。

『ロストアーク (LOST ARK)』のボス戦

▲ボス級キャラクターは体力も多く、一撃のダメージが大きい。常に動き回る意識が必要だ。

 

MMORPG作品に慣れている人であればすんなり入り込める操作体系だが、全くの初心者がプレイする場合にはやや難しく感じる場合があるかもしれない。ただし本作はプロローグ部分をプレイすることで徐々に操作に慣れていくような設計になっているため、しっかりと操作の基本をマスターできる点が秀逸だ。

 

自分自身で戦略性やスキルコンボを考えながら戦えるバトルはやり込み要素満点で、3Dキャラクターが華麗なアクションで動き回るので気分が良い。豊富なスキルアクションを味方に付け、立ち塞がる敵キャラクターを次々と蹴散らしながら物語を進められる新作PCゲームだ。派手なバトルが好きな人にもおすすめだぞ。

 

自撮りも捗る美しき冒険世界

美麗な3Dグラフィックで描かれたファンタジー世界には見所がいっぱい。つい先を急ぎたくなるが、ふと足を止めて景色を見ていると全てが緻密に作り込まれていることに驚く。『ロストアーク (LOST ARK)』にはプレイヤーが好きな場所でシャッターを切れる「自撮り」システムも搭載されているので活用しよう。

 

本作に登場するファンタジー世界は、一部エリアを除いて「自撮り」し放題。カメラアイコンをクリックすると素早く「撮影モード」に切り替わり、角度や距離などを細かく調整しながら写真を撮ることができる。被写体深度も効いたゴージャスな自撮りをサクッと手に入れることができ、冒険世界の探索が楽しくなってくるぞ。

 

セルフィーも楽しめる『ロストアーク (LOST ARK)』

▲撮影した写真は自動的にゲームフォルダ内へ転送される。後でSNSにアップするのにも利用できるぞ。

 

丁寧なテクスチャとライティングによって再現された極上のファンタジー世界は作品の大きな魅力で、ゲームには様々なロケーションが登場するので冒険と観光気分を同時に味わえる点がポイント。性別や年代の区別なく、多くのファンタジーゲーム好きユーザーが没入感満点のプレイを楽しめるゲームに仕上がっている。

 

最新ゲームらしい美しく高精細なゲームグラフィックを求めている人にもおすすめできる新作PCゲームで、その壮観な世界に心を打たれること請け合い。王道ファンタジーの世界観を見事に体現しつつ、新しいデザインセンスも活かされているため、唯一無二のプレイ体験を享受できる。とにかくグラフィックは圧倒的だ。

 

シームレスに紡がれるストーリーも秀逸

自分の力に気づいていない主人公が世界を揺るがす出来事に巻き込まれ、そこで「選ばれし者」としての力に覚醒し、世界を救うべく壮大な冒険を続ける、という王道ファンタジーRPGのストーリーが展開する『ロストアーク (LOST ARK)』は、全編を通じてシナリオの見せ方が非常に上手い。思わず引き込まれること請け合いだ。

 

多くのRPG作品では重要なシーンをカットインで演出することが多く、どうしてもその部分だけ本編から浮き出てしまうことが多いが、本作の場合には通常プレイの延長上にカットインがシームレスに流れ込み、プレイの流れを阻害しない。こういった細かい部分に製作者側の強いこだわりが感じられる。

 

美しいカットイン演出をシームレスに楽しめる『ロストアーク (LOST ARK)』

▲プレイと地続きで描かれるカットイン演出。全てが滑らかに進行するのでスキップする気にならない。

 

ムービーシーンだけを過剰にクローズアップする手法を排し、あくまでプレイ中に自然な流れとして体験できるカットイン演出が特徴の本作は、プレイアビリティを最優先に考えて制作されている新作PCゲームで、押し付けがましいところが一切ない。主人公の体験をインタラクティブに味わえるおすすめのMMORPGだ。

 

そしていよいよ本編へ

ボリューム満点のクエスト形式で進行するプロローグをクリアすると、プレイヤーの前に巨大な「転移門」が登場し、本作のタイトルでありテーマでもある「アーク」について語られる。この間にプレイヤーは転職可能なレベルに達しており、2種類ある上位クラスのどちらかを選べる仕組みだ。いよいよ冒険の扉が開かれるぞ。

 

『ロストアーク (LOST ARK)』の転移門

▲壮麗な美しさを誇る「転移門」。これはコンセプト画ではなく、実際に動けるゲーム内の映像だ。

転移門で上級職になれる『ロストアーク (LOST ARK)』

▲遥か昔に悪魔から世界を救った力「アーク」の存在が主人公に告げられる。荘厳な導入部だ。

 

実は本編前に登場するプロローグ部分は「スキップ」を選ぶと飛ばして本編へ入ることができるのだが、『ロストアーク (LOST ARK)』で語られる壮大な世界観を理解しながら進むためにはぜひプレイすることをおすすめする。感動的な演出で進行する大ボリュームの導入部を飛ばしてしまうのは実にもったいない。

 

なお上級職を選べる「転移門」では、新たに利用できるようになったスキルを使いこなすための「模擬戦闘」システムが利用できるようになっており、通常の敵やボス敵などを選んで仮想戦を何度でも行える。スキルを繰り出すタイミングをしっかりと身に付けてから本編へと飛び込めるので、不慣れな人でも安心だぞ。

 

始まりの地「レオンハート」へ

転移門を通過したプレイヤーはいよいよ本作の舞台となる冒険の地へと足を踏み入れる。司祭を助ける流れで最初に訪れるのは「レオンハート」で、この場所から本格的なMMORPG体験が始まっていく。様々なクエストを受注しながら主人公を成長させ、悪魔から世界を救うと言われている「アーク」の謎に迫ろう。

 

『ロストアーク (LOST ARK)』に登場するレオンハート近郊

▲緑豊かな世界が広がるファンタジー世界。ここから壮大な冒険がプレイヤーを待ち受けている。

『ロストアーク (LOST ARK)』のレオンハート内部の様子

▲中世ファンタジー世界を想起させる「レオンハート」。冒険の足がかりになる場所だ。

 

レオンハートでは「冒険の書」をもらうことができ、プレイ中に遭遇したロケーションやダンジョン、ストーリーやモンスターなど、ありとあらゆるものが記録されていく。膨大な時間を費やしてプレイしていく作品らしく、自分が辿った足跡を残せる仕組みだ。数え切れないほど多くの出来事がプレイヤーを待ち受けているぞ。

 

本編に突入するとゲームシステムも一気に増え、受注できるクエストも膨大な量になっていく。主人公はこの広大な世界で幾多の出会いを重ね、時に同じゲームをプレイするユーザーとも協力しながら成長を進めていくことになる。7年という膨大な制作期間を経て開発された作品らしいワクワクする冒険世界が魅力だ。

 

『ロストアーク (LOST ARK)』のワールドマップ

▲『ロストアーク (LOST ARK)』のワールドマップ。壮大な冒険世界が主人公を待ち受けている。

 

文句なしのクオリティーを持つおすすめMMORPG

CBTを通じて得られたのは、「ワンランク上のMMORPG」体験。MMORPGというゲームスタイルを持ちながらも、随所にプレイを進めやすくする工夫が施されており、インターフェース周りも煩雑さを感じさせない。何よりも豪華絢爛なグラフィックは群を抜いており、別世界の滞在を存分に味わえる点が素晴らしい。

 

圧倒的な美しさを誇る『ロストアーク (LOST ARK)』

▲圧倒的な映像美を誇るおすすめのMMORPG。プレイ中は何度も美しさに目を奪われた。

 

今回は時間の制約上「さわりの部分」しか紹介できなかったが、本作にはプレイヤーを驚嘆させる膨大なコンテンツが実装されているので、数百時間以上遊んでも終わりは見えてこないだろう。100億円以上を投入した作品のクオリティーは別格で、全てのシーンが美しく感じられた。いつまでも遊んでいたくなる作品だ。

 

日本語ローカライズと吹き替えも完璧で、街中に入るとクエストに関係しないNPCまでもきちんとセリフを発していたのには驚いた。広大な世界には人々の生活感と息吹があり、土地によって信仰や考え方までも変わってくる。現世とは別の「一つの世界」が出来上がっており、その細かい設定には感心するばかりだ。

 

壮大な冒険世界を体験できる『ロストアーク (LOST ARK)』

 

最新MMORPGとして文句なしのクオリティーを実現した『ロストアーク (LOST ARK)』は現在事前登録キャンペーンを展開中。MMORPGファンは無論のこと、これまでMMORPGの世界に触れてこなかった人にもおすすめできる超弩級のファンタジー作品だ。今すぐキャンペーンに参加して正式配信開始の時を待とう!

 

【おすすめポイント】かつてない冒険世界の扉が開く!

ロストアークスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Window 7 SP1以上(64bitのみをサポート)
CPU Intel Core i3 以上 Intel Core i5 以上
メモリー 4GB以上 8GB以上
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTX 460以上 NVIDIA GeForce GTX 660以上
VRAM
HDD空き容量
DirectX DirectX 9.0c 以上
回線速度

ロストアークの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

2
3