「英雄オンライン」リアリティ溢れる本格武侠ストーリーMMORPG!


「英雄オンライン」はエムゲーム・ジャパン2006/04/26から基本無料で配信している、国家や種族間における大規模戦闘の対人戦(RvR)の爽快感溢れるアジアンテイストのMMORPGだ。

 

古代中国の世界観を舞台に様々なシステムが搭載され、人知を超えた壮絶な技を扱い世界を救うヒーロー達の物語で、正義感溢れる内容になっており、その世界観さながら、キャラクターもフル3Dでデフォルメされてない正当派のMMORPGだ。

 

プレイヤーは中国に訪れた危機を救う為に収集された英雄の1人としてゲームの世界にダイブし、各キャラクター固有の武功(スキル)を習得していきながら独特で個性溢れるモーションの中、インパクトのある対戦を繰り広げることができる。


また、本作は個人間の決闘(PvP)にも力が入れられており、お城や地域を巡って大規模な戦争といった要素が盛り込まれている。

 

従来のMMORPGは基本的に目的がなく何となく遊ぶものが多いが、本作では現役の小説作家を多数起用しており、本格的で没入感あ触れるストーリー性を持っており、それに沿ったクエストなども作中に多く存在している。

中国の三国志のような武侠好きは本格的に楽しめる構成となったゲームとしてプレイすることができる。

 

PvPで世界中のプレイヤーと対戦するのもいいが、綺麗なグラフィックの中で優雅に戦う英雄達の超人的な武侠は素早い攻撃や移動速度で宙を舞い、敵を翻弄していくその様をソロプレイとして爽快感を楽しみたい人にもオススメの人気MMORPGだ!

 

舞台は古代中国の地、現れた半人半魔の怪物達から始まる!

本作は伝統的な武侠小説に大きな影響を受けており、その世界観からそれが読み取れる。
プレイヤーはプレイする前にその前提を知っておくことでより世界観に没入することができるだろう。

 

物語の始まりは20年前に遡る。
どこからともなく現れた半分人間、半分魔人の姿をした12人の「天魔」と呼ばれる厄災がこの地に舞い降りる。
中国の天下である各地は次々と天魔達に壊滅させられ、甚大な被害を被り、中国全土は血の海と化す。

 「英雄オンライン」伝統的な武侠小説に大きな影響を受けており、その世界観からそれが読み取れる。

 

人々が天魔達の侵略に怯え、恐怖していたころ、その悪鬼達を止めるべく、魔教と呼ばれる魔道の総本山が立ち上がり、天魔たちに挑む。
しかし、その甲斐空しく、十万人もの魔教信徒たちは12人の天魔によって次々に倒され、辺りは血の海と化した。

 

こうして訪れた天魔達の天下は留まること無くいよいよ中国全土の文化を破壊し始め、その結果、天魔12人に立ち向かった人々はその魂を奪われ、僕(しもべ)となり、守るはずだった国を破壊し始める。

 

その時現れ、1人の男が指揮する天下武林の達人たちにより、12人の天魔達は十日間に及ぶ死闘と3000人を超える犠牲者の元にひとり残らず葬り去られた。

 

そして20年たった、今、英雄であった男が何物かに殺された。
その犯人はなんと妻である「牡丹」だった。

そして放心状態のまま牡丹は「天魔が復活した…。」といい、中国全土を震撼させた。
混乱の中、英雄を失った中国は各地から達人を集め、新たなる英雄の誕生を目指すのだった。

 

その新たな英雄こそがプレイヤーであるあなた自身だ。

 「英雄オンライン」英雄を失った中国は各地から達人を集め、新たなる英雄の誕生を目指すのだった。

 

多彩な独自システム

霊獣システム

本作最大の特徴は「霊獣システム」だ。
課金によって手に入れることもできるが、無課金でも捕獲によって手に入れることができる親切設計だ。
霊獣はエサを与えれば時間が経つに連れ成長していく。

いわばペットのような存在だが、「ペット」というにはその力はプレイには欠かせない程のもので戦闘の補助から輸送の任務遂行や、移動手段ともなる。

 

あまりにも無関心になり、霊獣の忠誠心が低くなると逃げ出すこともあるので注意が必要だ。
霊獣は禽獣、聖獣、神獣の順に段階的に進化していく。

 

▼禽獣は一般的な動物、例えば馬や野良犬などの霊獣と、レア度の高い簡単には見つけることのできない霊獣、例えば虎のような霊獣に分かれる。

「英雄オンライン」禽獣は一般的な動物

 

 

▼聖獣は特別な能力を持つ禽獣よりグレードの高い霊獣だ。
本作では聖なる動物として位置づけられており、白虎、鷹、白猫、オウムなどがいる。

「英雄オンライン」聖獣は特別な能力を持つ禽獣よりグレードの高い霊獣だ。

 

神獣は現実には存在しない架空の伝説的な動物がモチーフになっている。
例えば青龍、麒麟などがいる。神獣ともなるともはやペットではなく、主戦力といっても過言ではないくらいのとてつもない能力を発揮する。

「英雄オンライン」神獣は現実には存在しない架空の伝説的な動物がモチーフになっている。

 

門派システム

そしてもう1つの特徴は門派システムだ。
門派は「方派」「家門」があり、方派よりも家門が位が高いという上下関係があり、家門級になると観軸領土と城を持つことができ、更にゲームが楽しくなる。

 

城を持っている家門は他のプレイヤーから挑戦を受けることができ、攻城戦という戦いを行なうことができる。
城を使い、塀を越える、刺客と門を壊す霊獣を使うなどの普通のプレイとはまたひと味違った戦略を楽しむことができる。

また、この戦いは宣戦布告無しにゲリラ的に行なうことができ、勢力拡大争いとして他のプレイヤーと連携し、戦いを絶えず誘発することができるといった本作ならではの面白いシステムが採用されている。

 「英雄オンライン」門派は「方派」と「家門」がある。

 

コミュニティシステム

MMORPGで積極的に行ないたいのは他プレイヤーとの交流だ。
本作ではそのコミュニケーションを円滑にするシステムが搭載されている。

 

一行(いっこう)

一行は自分が戦闘中に危険な状態になった場合に地図上の座標とメッセージを通して仲間に危機を知らせることができる。

絶体絶命の事態に仲間が駆けつけるといった誰しもが憧れる主チュエーションをリアルの体験することができる。

 「英雄オンライン」絶体絶命の事態に仲間が駆けつけるといった誰しもが憧れる主チュエーションをリアルの体験することができる。

 

師弟(してい)

一定の名声を獲得したプレイヤーは最大で5人までの弟子を取ることができる。
弟子同士は自動的に子兄弟の関係となり、師匠となるプレイヤーは弟子達に武功(スキル)を伝授できるといった面白いシステムだ。

しかし、伝授された武功は一部しか発揮することができず、弟子の中から師匠が選んだ1人の弟子にのみ完全に伝授され、弟子はその時始めて完全な武功を使用できるようになる。

 「英雄オンライン」弟子の中から師匠が選んだ1人の弟子にのみ完全に伝授される。

 

『英雄オンライン』の総評

非常にグラフィックが綺麗で、プレイもサクサクと進めることができ、まるで三国無双をぷれいしているような爽快感を味わえる。
また、システムも分かりやすく、シンプルで楽しい。


「英雄オンライン」グラフィックが綺麗で、プレイもサクサクと進めることができる。


昨今ではプレイヤー受けを狙った2頭身キャラのデフォルメされたデザインが主流となっているが、このゲームはその中でも王道を貫いていると言えるだろう。

基本無料でプレイでき、霊獣も頑張れば無料で手に入れれるので、半永久的に遊べるオススメのMMORPGだ!

 「英雄オンライン」基本無料でプレイでき、霊獣も頑張れば無料で手に入れれるので、半永久的に遊べるオススメのMMORPGだ!

英雄オンラインスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows XP Windows XP以上
CPU PentiumIV 1.8GMHz以上 Intel Core 2 Duo E6700 (2.66GHz)以上
メモリー 512MB以上 1GB以上
グラフィックカード GeForce2以上 3D必須 GeForce4 以上 3D必須
VRAM
HDD空き容量 2.5GB以上 4GB以上
DirectX DirectX 9.0c以上 DirectX 9.0c以上
回線速度
備考 ブラウザ(必須):Internet Explorer 6

あなたにおすすめのオンラインゲーム

『信長の野望』シリーズをMMORPGで遊ぼう!オリジナル主人公で自由な人生を楽しめるおすすめのオンラインRPG。他プレイヤーとのパーティープレイや最大1000人が参加できる大規模合戦で盛り上がれるぞ。

アニメ好きにおすすめのアニメチックアクションRPG!躍動感溢れる爽快なアクションとボイス付きのアニメ調グラフィックでアニメを動かしているような満足感が得られる!厨二要素満載な世界観も中毒性バツグンだ!ア...

\スマホゲーからブラウザゲームへ!/2Dの無料ソシャゲ「少女とドラゴン ~幻獣契約クリプトラクト~」幻獣と契約して伝説の強い幻獣へ育成しよう!

ちょっとした隙間時間や、何か用事をしながらでも冒険を進めることができる、お手軽かつ新感覚のおすすめ、ブラウザRPGだ!バトルはスキップもできるのでリザルトだけを見ながらサクサクプレイもできる!

無料で遊べる注目の可愛い系の新作ファンタジーMMORPG!物語の重要なパートでのCV付カットが可愛いだけではなく物語をちゃんと楽ませてくれる♪気軽に楽しめるシステムが豊富で狩り以外にもたくさん楽しめるMMORPGだ...

自らの能力を知るために紅の騎士団の「団長」となり、仲間と共に最強の騎士団を作り出すブラウザ型新作放置系ファンタジーオンラインRPG!ブラウザゲームなので

英雄オンラインの評価・レビュー・評判(4件)

3.0点

爽快感満載でやりがいがある

【良かった点】
かわいいキャラなどではなく、ごてごてした派手でかっこいい衣装をきた大人たちが敵をなぎ倒していくといった印象のゲーム。
かわいいキャラが多くて飽き飽きしてきている人にはおすすめです。

いわゆるクリゲーではなく操作はキーボードで移動ができるので慣れてる人にはうれしい要素。
PK可のサーバーだと、常に緊張感を持ってプレイできます。
相手陣営で懸賞金がかかったプレイヤーを仲間と倒しに行ったりできておもしろい。
逆に懸賞金をかけられて、相手陣営から狙われたり、他にはない要素があるのもおもしろい。

武侠ものが好きな人には、衣装、背景、顔や言葉、クエストとかも魅力的だと思う。

爽快感のある狩りも魅力の1つ。
武器を持ちかえる事で、普通に狩りをしたいとき、大多数にダメージを与える範囲系とかえることができる。
敵を集めて、周りを巻き込んでの攻撃は爽快でテンションが上がります。

萌えキャラ、作業的な狩り、だらだらとした対人戦などに飽きた人には本当におすすめです。

【悪かった点】
主人公のキャラクターの種類が少なく、自分の個性を出したい人などには物足りないかもしれません。
萌えキャラなどかわいい雰囲気が好きな人、リアルな雰囲気が苦手な人には受け入れられないと思います。

マップ移動は馬などの移動系のスキルを覚えるまでは遅く、マップも広いのでストレスとなることもあります。

課金アイテムの金額の高さはオンラインゲームでも最高クラス。
装備の強化などの強さがかわってしまうものの成功率を上げるアイテムの金額が高い。
かといって効果を保証できるものではなく結局は運まかせとなる。
10代の人が多い中、出せる金額などを考えることもなく、このまま高い金額のまま進めていけば過疎は酷くなるばかりだと思う。

バグの対応、BOTの対応もみられず、海外接続者なども放置で課金関係などは意欲的な運営です。

狩りなどゲームはおもしろいのでやるのであれば課金なしか、金額を決めて課金することをおすすめします。

3.0点

個人的には最高のゲーム

【良かった点】
・過疎が進んでいるからか新規ユーザーには親切な人が多い。
ユーザー間のいざこざも少なく、仲良くできるゲーム。
門派にはいればいろんな人とすぐに仲良くなれるし、いろんな事を教えてくれたり良い人が多い。
・狩りの爽快感は絶大!
この爽快感こそ英雄の魅力。
複数体への範囲武攻の爽快感ははまる。
スキルも動きが単調というわけではないし、かなりかっこいい。
・課金ゲームと言われるけど、実際課金したらいただけ強くなれるのは確かだけど、
ゲーム内マネーで他の人がリアルマネーを出して買ったアイテムを取引できるので、
時間はあるけど課金しない人、課金はできるけど時間がない人が取引すればうまく回る。
学生なども多いがやめないのは取引ができるというのもあると思う。
・ある程度のレベルまでは課金しなくても楽しくプレイできる。
課金が必要になれば、取引すればいいだけの話だし、しなくても少し時間はかかるが追いつけると思う。
・レベルや装備によって強さが決まるのでわかりやすい。
・引退者は多いが狩りの爽快感を求めて出戻ってくる人も少なくないってくらいおもしろい。

【悪かった点】
・一部ユーザーのマナーの悪さが目立つ。
これはこのゲームに限ってではないだろう。
・課金の高さはかなり高い。
金をかければかけるほど強くなるのは言うまでもないが、
装備強化成功率アップ+強化失敗防止アイテムを2回繰り返せば普通に新品のゲームを
買える値段になるのは、いくらなんでも高すぎのような気がする。
・昔に比べれば対応しているかもしれないが、他のゲームに比べれば運営の対応は、
ほとんどないに等しいかもしれない。
力を入れていないのか運営の人数も少ないのだろうと思う。
・課金・運営が原因で過疎っている。
この2つがちゃんとすればもっと人は多くなるはず。
・それを踏まえて始める人にはおもしろいと思うが、そうじゃない人には合わないだろう。

3.0点

ゲーム自体は最高!でも運営が・・

【良かった点】
・ゲーム自体はかなりおもしろくてはまる。
・グラフィックがきれいなほう。
・戦闘にも迫力があって一気に10体くらい倒せたときはかなり爽快。
武攻をいう特殊攻撃もあってそれもかっこいい。
・三国志とか水滸伝をかやってきた人にはおもしろいかも。
中国の地名があったり、キャラやサウンドが中国っぽい。
・マナーの悪い人も少なくて、初心者が質問したら教えてくれる意図が多い。
・戦争があるがだらだらした感じもなく、おもしろい。
戦争のためにレベルをあげたい!って思えるしやる気がでる。
・ドロップ率も悪くないほうで、高レベル帯の狩場でレアアイテムをドロップで手にいれれば高値で取引できたりでお金に困ることが少ない。
回復もドロップするので初めのほうは買わずに狩りもできる。
・武器や防具の強化もできて、強化を重ねるとデザインがかっこよくなったりする。
・門派に入れば門員がいろいろ詳しく教えてくれるから初心者でも気軽に始められる。
・戦闘も人もゲーム内容や戦争どれもかなりいいからおすすめできる。

【悪かった点】
・ゲーム全体をめちゃくちゃいいゲーム!と断言できるのにそれを上回るほど運営が酷い。
・課金の金額がありえないくらい高い金額。
課金して武器の強化とかを考えても、1回の金額が高いうえに効果が期待できない。
・バグも多いし、運営に問い合わせでもコピー&ペーストしただけのような機械的な返答しか返ってこない。
そして返事も遅い。
・運営がユーザーを無視しているかのような態度。
ユーザーの全く望んでないアップデートとかも普通にある。
・BOTも多くそれの対応もしていない。
・生産も課金しないとほとんど成功しないのに課金アイテムの効果を疑う。
・運営が原因での引退者が多く過疎。
・ゲーム自体が面白いのに運営が原因で評価が悪くなっててもったいない。
運営が変われば戻ってくる人は少なくないはず。

3.0点

拝金主義運営にうんざり

【良かった点】
英雄っていえばやっぱり狩りがいい!
霊獣ペットとともに敵を集めて範囲攻撃して周りの敵がいなくなった時の爽快感は他のゲームでは味わえない感触です!
運営のひどさに引退って思ってもなぜかプログラム削除できなくてたまにこの狩りの爽快感を味わいに戻ったりしてます。
ドロップもよくてOPのついた武器とかも落ちる。
ボス敵からのレアアイテムドロップは数値もかなりいいのが落ちたりで倒すのが楽しみになる。
中国っぽい見た目もかっこよくて、装備強化で色が変わったりするのが特にかっこいい。
操作は初心者には慣れるまで時間がかかるかもだけどやりがいがあっておもしろい。

【悪かった点】
やる気なしの金稼ぎ運営
全ての課金アイテムが高い。
効果があるのかないのかわからないようなアイテムでも高い。
ゲーム内のクエストで手に入る限定のアイテムが課金のガチャで手に入るのでやる気をなくす。
冒険に有利になるものを課金でっていうならともかく限定品とかまでガチャで手に入るようにするとは思わなかった。
強化の成功率を上げるのに数百円(1回)かかって、それも成功するかわからない。
そして強化の失敗の時の消失防止アイテムが2000円以上する。成功しても失敗しても防止アイテムがなくなるという意味不明なアイテム。
こういうのが当たり前にあって課金すればするほど強くなれる。
でもそれに嫌気をさして辞めていった人も多数。
課金関係以外で運営がちゃんと動いたというのもほとんど聞かない。
良作ゲームなのに過疎になるくらいの運営です。

英雄オンラインのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。